入隊希望の者達へ

近頃メールにて、入隊希望の連絡を頂くことがある。
実にありがたいことだ。このようにウェブサイトを作成し、
サブリガの普及活動をはじめたことが実を結びつつあると
いうことであろう。

そこで、サブリメンに入隊する為にはどのような手続きを
踏む必要があるのかをご説明したいと思う。

入隊する為には

まず、隊長の許可が必要となる。
サブリメン隊長より、サブリメンとして認められたもの、
もしくは隊長によってスカウトされたものなどは以後、
サブリメンを名乗って頂いて構わない。

しかし、サブリメン隊長がいるサーバはカーバンクルと
シヴァしかない。このどちらかのサーバであれば、
隊長と直接会った際、許可されればそれで良い。

または、私が直接そのサーバを訪れた際に入隊を
してしまう手もある。

そして、一番確実なのはカーバンクルに来ていただく
方法だ。これであれば、連絡を頂いて時間を合わせれば
お会いすることが可能であろう。希望される方は
メールにてご連絡いただきたい。

私自身、未だ修行中の身にて、各国間を自由に
移動することが出来ない。どこかの国に滞在して
いるので、その国に降り立っていただければ間違い
ないだろう。

何故直接会う必要があるのか
これは、その人柄と肉体を隊長が確認する必要がある
のと、一番大切なのはサブリメンとはいかなるものかを
知っていただく必要があるからである。

サブリガを穿いていたらサブリメンなのか?
それは否。

サブリメンとは一人でサブリガとハーネスを身に付けて
いても、一見ただの肉体に自信がある冒険者にすぎない。
しかし、ひとたび人数が揃うと…
集団としての美しさは筆舌尽くしがたい。
各自、個性を主張しつつも集団としての統率がとれて
いなければ、見ていただく価値などないのだ。

魅せるためにはそれ相応の努力と技術が必要だ。
いかに見られるか、いかに魅せるか、その真髄を
マスターして欲しいと思う。

ナイスサブリガ!
レッツ!サブリメン!!


戻る