文責:S

CSTオンラインセッション第S−3回

「 星降る夜に あなたと 」


■ 目次 ■

オープニング1 :夕貴『月下の魔獣』
オープニング2 :シャルロット『さあ、殺し合いましょう』
オープニング3 :メリクリウス『闇に彷徨うモノ』
 ミドル1   :夕貴『再会』
 ミドル2   :メリクリウス『殺戮の宴を』
クライマックス1:シャルロット『今宵、月ノ輝ク夜』
エンディング1 :夕貴・メル『かくて朝陽は昇りて』
エンディング2 :シャルロット『夜を守るもの』


■ ガイダンス ■

【謎の男/GM】「……皆さんお揃いのようですね。それでは早速始めましょう。こちらが、今回のターゲッ トです」

月城 文哉(つきしろ ふみや)

年齢:17歳
身長:174cm
体重:65kg
容姿:  中肉中背、切れるような眼光。学生服をいつも着ている

戦場ヶ原学園2年生。学校では特に目立つ生徒ではない。
「夜を守るもの」の一員であり、人間外の生物を殺すエキスパート
超人的な身こなしと短刀が武器
それ以外にも何か隠し技があるかもしれません

《関連》
  • 多少凶暴な人物です。接触する際には細心の注意を
  • マンションで一人暮らしをしています
  • 尾行術はストーカー顔負け

  • 「以上がターゲットおよびその周辺の概要です。

    <法王/チャネリング><力/ケモノっ子><運命の輪/来訪者><死神/過去の旅人><審判/ロボ>のいずれかを含むこと
    実妹を禁止します






    「それでは御唱和を」

    「「「地には平安を! 天には公正を! 我らには《因子》の英知を!」」」


    ■ 義妹PC一覧 ■

    “イレギュラー魔神(MACHINE)”
    メリクリウス
    PL:ALCジェントル
    所属組織:未確認組織
    クラス:運命の輪/来訪者・審判/ロボ・法王/チャネリング


    “殺戮メイド”
    シャルロット・ウィンレード
    PL:Seleneジェントル
    所属組織:未確認組織「夜を狩るもの」
    クラス:運命の輪/来訪者・女祭/メイド・皇帝/高貴


    “闇の追跡者”
    紫藤夕貴
    PL:ドキューソジェントル
    所属組織:世界論考
    クラス:審判/ロボ・戦車/ボーイッシュ・隠者/一匹狼


    なお、各PCの詳細データに関しては、別途資料
    セッション追加ルールに関しては、ガイダンスを参照のこと




    【GM】
    【GM/文哉】
    【メリクリウスPL】
    【シャルロットPL】
    【夕貴PL】
    【メリクリウス】
    【シャルロット】
    【夕貴】
    【見学Calm】
    【見学kotobuki】
    【見学K1028】
    【見学uind】
    【見学sawame】
    【見学misuta】
    【見学s-pla】
    【見学takuwan】
    【見学SIN】
    【見学ookinagu】
    【見学me_341】
    【見学tsukasa】
    【見学link】
    【見学ro-q-ku】
    【見学youjo】

    目次へ

    ■ 開幕前 ■



    【GM】 それでは、「 星降る夜にあなたと 」開始いたします。
    【夕貴PL】 わーい
    【シャルロットPL】 ぱちぱち〜
    【メリクリウスPL】 わー
    【GM】 手ごわい兄ですので、覚悟を決めてかかってまいられい。
    【メリクリウス】「参ります」
    【夕貴】「覚悟など、とうにできている…そちらこそ覚悟しろ」
    【シャルロット】「構いませんことよ。フフフ……」
    【GM】 OK。ならばOPのオークションだ。
    【GM】 きゅんの使用宣言を
    【メリクリウスPL】 無しで。
    【夕貴PL】 きゅん無し
    【シャルロットPL】 1で
    【夕貴PL】 では判定しましょうか
    【夕貴PL】 yuuki: 11(2D6: 6 5) = 11
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 7(2D6: 6 1) = 7
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 9(3D6: 3 2 4) = 9
    【シャルロットPL】 まぁ良し
    【GM】 じゃあ、夕貴
    【GM】 夕貴>シャル>メルでいいですか?
    【夕貴PL】 漏れはOK
    【シャルロットPL】 OK
    【メリクリウスPL】 構いません
    【夕貴】「では、最初は私か」
    【GM】 では、夕貴から、シーン定義をお願いします
    【夕貴PL】 月夜の晩、史哉がいつものように仕事をしてるシーンで
    【夕貴PL】 獲物を横取りさせていただきますw
    【GM】 使用秘蹟、妹術等を
    【夕貴PL】 秘蹟は使わない。妹術は〈マシンガン〉〈スポーツ衣装〉〈格闘女王〉あたりで
    【GM】 他の皆さんは秘蹟使用無しで?
    【メリクリウスPL】 無しで。
    【シャルロットPL】 無し
    【GM】 では、タイトルをお願いします
    【夕貴PL】 シーンタイトルは「月下の魔獣」で


    【シャルロットPL】 確認。義兄の敵でも良いのですね?
    【GM】 OKです
    【夕貴PL】 同業者はOK?
    【GM】 それもOK
    【メリクリウスPL】では敵で行きます(w
    【メリクリウスPL】 さりげなく燃え入ってるのは今週末に向けて、と言っておこう!(笑
    【見学Calm】 竜破斬使いそうなのは気のせいだろうか・・・(謎)>ALCはん
    【メリクリウスPL】 多分気のせいじゃないです(待ちなさい
    【見学kotobuki】 カオスワードみたいですね。
    【見学Calm】 ルビーアイでつし(何
    【見学sawame】 懐かしいなぁ、竜破斬w
    【シャルロットPL】 こんなんで……ええのだろうか?
    【見学sawame】 (・∀・)イイ!!
    【メリクリウスPL】 いい!(w
    【見学Calm】 非常にイイ(・∀・)!!
    【夕貴PL】 シャルロットたん、イイ!
    【見学K1028】 第2回があるならその時は…っ!(吐血//イイ!
    【夕貴PL】 みんな戦闘系義妹か?w
    【GM】 丁半出揃いまして
    【見学kotobuki】 暗殺者系ですね。みんな
    【見学sawame】 プリースト系はいないぽw
    【夕貴PL】 うぇ、レギュ見てなかった。ほぼ戦闘系前提かw
    【シャルロットPL】 ばりばり殺しまつw
    【メリクリウス】「私も生きているのです」
    【メリクリウスPL】 メリクリウスじゃ長いので愛称メル(w
    【シャルロットPL】 シャルトッロは愛称ロッテです
    【シャルロットPL】 シャルロットw
    【見学sawame】 ロッテたんお持ち帰りよや…うわなにをするやめ(黒服に連行される
    【シャルロット】「毒虫が……」
    【夕貴】「ようこそ、宵闇の宴へ」
    【メリクリウスPL】 余談:メルはヴォルクルスに近いかも(謎過ぎ
    【見学Calm】 破壊神様?(何
    【見学Calm】 何処ぞの天才科学者にぶっ殺されそうですな(謎
    【メリクリウスPL】 その時は義兄を取り込んで復活(嘘です
    【見学Calm】 (ガクガクブルブル
    【シャルロットPL】 余談:ロッテの元ネタは某シューティングゲームの一面のボスだw
    【見学sawame】 …(ヴォルクルス、を思い出した
    【見学sawame】 懐かしいなぁ・・・EX
    【見学Calm】 めっちゃ懐かしいネタですね・・・w
    【シャルロットPL】 妹術差し替えOK? <古風な下着>→<XXしてもよくってよ>
    【GM】 おっけー
    【GM】 じゃあはじめますよー
    【シャルロットPL】 ういー
    【GM】 では、皆様ご唱和願います
    【夕貴PL】 はーい
    【メリクリウスPL】 ジェントル・プレェェェェェイっ!!!!
    【見学sawame】 じぇんとる・ぷーれーいー!
    【GM】 ジェントル・プレイ!
    【シャルロットPL】 ジェントル★プレイ!
    【夕貴】「…ジェントルプレイ」
    【見学s-pla】 ――ジェントル・プレイッ!
    【見学uind】 じぇんとっ・るぷれいっ!
    【見学Calm】 ぢぇぇぇぇんとるぷりゃああっ
    【見学kotobuki】 じぇんとる・ぷれい!
    【見学takuwan】 ジェントル☆プレイ!
    【見学misuta】 じぇんとるぷれい
    【メリクリウスPL】 あ、今日は何時までの予定です?(笑
    【GM】 2時かそのくらいなら大丈夫ですか?>ジェントル各位
    【メリクリウスPL】 大丈夫ですー
    【夕貴PL】2時なら余裕でOK
    【夕貴PL】 そーいや、今回の義妹には学生さんいないのか
    【メリクリウスPL】 (にやり
    目次へ

    ■ オープニング1:夕貴『月下の魔獣』 ■



    【GM】 白い月の光の下、走る影。
    【GM】 必死に走る。追跡者の気配はまったく遅れずに追ってくる
    【GM】 ありえない。魔獣である自分が、ただの人間を振り切れないなど
    【GM】 ありえない。やつらはただの餌だったはずだ。
    【GM】 足に走る鋭い痛み。何かにぶつかる衝撃。
    【GM】 自分にぶつかったそれが地面だと気付くのにかかった数瞬。追跡者が追いつくのには充分すぎる時間だった。
    【GM/文哉】「・・・チェックメイトだ」
    【夕貴PL】 史哉がそう言い終わる直前、一つの影が魔獣に向かって走る。
    【夕貴PL】 次の瞬間、魔獣の首が飛ぶ。魔獣の体はジタバタともがいて、動きを止める
    【GM/文哉】「・・・!? 誰だ!」
    【夕貴】「……魔を狩る者」影はそう答える
    【夕貴PL】 月光がその影を照らす。そこにいるのは、異形の四肢を持つ少女
    【GM/文哉】「・・・退魔局か。・・・ここは管轄が違うはずだが?」
    【GM/文哉】「オレの縄張りで勝手なことをするな・・・貴様らでも、場合によっては・・・狩るぞ」
    【GM】 萌え攻撃
    【夕貴】「…本来、こいつらを狩るのは我々の仕事だ。お前たち普通人の役目ではない」
    【夕貴PL】 おう!
    【夕貴PL】 その攻撃の後にこっちも仕掛けますよ
    【GM】 <影走り><狩猟者の目>技術で
    【GM】 GM: 8(2D6: 5 3)+5 = 13
    【夕貴PL】 技術は低いの〜低いのよ〜
    【夕貴PL】 yuuki: 4(2D6: 2 2)+1 = 5
    【夕貴PL】 ダメージどうぞ
    【GM】 5+4で9のDP
    【夕貴PL】 ぐえっ
    【夕貴PL】 攻撃を食らったところでこっちも攻撃
    【夕貴PL】 〈マシンガン〉〈スポーツ衣装〉〈バイト〉。能力値は天与、きゅん1点投入
    【夕貴PL】 yuuki: 10(3D6: 3 4 3)+5 = 15
    【夕貴PL】 出目が微妙だな…
    【GM】 GM: 5(2D6: 4 1)+1 = 6
    【GM】 食らいました
    【夕貴PL】 ダメージはDPに4+2+2+3=11点
    【GM】 はい。
    【GM/文哉】「・・・まぁ、いい。今夜のそいつはそっちの獲物だ。後始末はそっちがやれ」
    【夕貴】「わかっているさ」
    【GM/文哉】「・・・あばよ」
    【夕貴】「……去る前に、お前の名前を教えろ」
    【夕貴】「……ここのボス猿の名前くらいは、覚えておこう」
    【GM/文哉】「・・・月城文哉」そういって彼は街の影に溶けるように姿を消します
    【夕貴】「月城史哉、か……」史哉の去った方を見て呟く
    【夕貴PL】 こんな感じで


    【夕貴PL】 全編夜のシーンだったら大笑いだなw
    【見学uind】 わりとありうるよーな(笑)<全編夜
    【メリクリウスPL】 ダークストーカーですしねぇ、兄が…でも戦場ヶ原学園にも出たい(w
    【夕貴PL】 漏れも学校に行きたいw
    【夕貴PL】 魔物視点で始まるってのはいいねw
    【メリクリウスPL】 カコイイ(笑
    【見学me_341】 ありがとうございます。…これ、リプログ化します?
    【GM】 する予定。リプログ取り忘れなければ
    【見学me_341】 うっす。途中からよりも、そっちを待ったほうがいいかな…。
    【見学ookinagu】 今、OP1ですよ〜
    【見学me_341】 うおっ!?この時間で!
    【GM】 いやぁ。ゲリラですから
    【シャルロットPL】 ついさっき始まったばかりでつ
    【見学me_341】 では、読ませていただきます〜
    【見学kotobuki】 退魔物なんですね。今回は
    【GM】 伝奇CSTなりよ
    【見学sawame】 いいなぁ、戦闘義兄……ゴシックパンクCSTやりたいな、いつかw
    【見学kotobuki】 こんな世界観でもできるんですね・・・。
    【GM】 そこに萌えさえあれば
    【見学kotobuki】 なるほど・・・。
    【メリクリウスPL】 今週末は自分も燃えCSTをマスタリングします。
    【メリクリウスPL】 汚名返上しなくては_| ̄|○
    【見学sawame】 萌えと言うか、義妹と義兄の恋さえあればCSTですなぁ
    【見学kotobuki】 こんな状態で義妹になれるのかな? どういう風に義妹と言い張るのが楽しみです。
    【夕貴PL】 必要なのは義妹じゃないんだよ、恋愛ゲームなんだよ!
    【見学sawame】 まあ、義妹というのはアプローチしやすくするための枠なので
    【見学sawame】 冒険者がギルドで依頼を受けるのと同じでして
    【見学sawame】 エージェントとしてならクラスメイトとかでも問題なし
    目次へ

    ■ 幕間 ■



    【GM】 2番手はシャルロット嬢です
    【シャルロットPL】 うぃ
    【シャルロットPL】 出会いのシーン。夕貴の後。文哉と夜の公園にて。
    【シャルロットPL】 出会って、戦って、引き分けるという形で。
    【GM】 うい。
    【GM】 シーンタイトル、秘蹟、妹術の指定を
    【シャルロットPL】 秘蹟は《私の役目ですね》妹術は<魅了する邪悪><高慢な態度>を中心に。タイトルは「さぁ、殺し合いましょう」
    【シャルロットPL】 こんな感じで
    【GM】 いきなりですか
    【シャルロットPL】 決着つかないからいいんですよ。多分w
    【GM】 じゃあはじめます


    【見学sawame】 おつかれー
    【GM】 お疲れ様です
    【見学misuta】 おつかれ〜
    【見学ookinagu】 お疲れ様〜♪
    【メリクリウスPL】 お疲れ様ー
    【夕貴PL】 お疲れ様ー
    【シャルロットPL】 おつかれさまー
    【見学takuwan】 お疲れ様〜
    【見学Calm】 おつです〜
    【夕貴PL】 どうもシーンを引っ張る癖があるな…直さなきゃ
    【見学kotobuki】 禁断の愛を求めるために義妹なんですよね?システム的には?
    【夕貴PL】 システム的には、つーより世界設定的には
    【見学kotobuki】 義妹じゃなくてもいいのかなと思ったり・・。
    【GM】 最近余り妹にこだわらない感じかも・・・
    【見学sawame】 典範に禁断の愛〜とあるだけなので、本当に禁断の愛が絶対に必要かはゲームマスターによる(笑
    【見学uind】 義姉とか結構アリ(笑)
    【夕貴PL】 種族を超えた愛も、割と禁断ですよねw
    【見学sawame】 基本的に、導入しやすくするための設定だからね〜
    【見学ookinagu】 実妹も結構ありw
    【夕貴PL】 無生物との愛はかなり禁断だと思うぜw
    【見学sawame】 基本的に女性側が因子を望んで、男性側が願いを何でも叶えたいと思えばいいようです…
    目次へ

    ■ オープニング2:シャルロット『さあ、殺し合いましょう』 ■



    【GM/文哉】「・・・もう一匹か。来客の多い夜だ」
    【シャルロットPL】 夜の公園。噴水を中心に、何本もの、街灯が立っている。
    【??】「――ごきげんよう。今宵も月が綺麗ですわね」
    【シャルロットPL】 一本の街灯の上、月明かりを背に、大釜を持った女が一人。
    【シャルロットPL】 漆黒のメイド服と、鮮やかな金髪のコントラスト。
    【GM/文哉】「・・・ああ、いい夜だ。お嬢さん」
    【??】「あら、心外ですわね。これでも貴方より長生きしてますわよ」
    【シャルロットPL】 優雅に微笑む
    【??】「初めまして、月城文哉。我が一族の敵」
    【GM/文哉】「初めまして。短い付き合いだろうが」すらり、と短剣を抜きます
    【シャルロット】「私の名は、シャルロット・ウィンレード。『夜を狩るもの』の眷属にして、先兵。破滅への導き手」
    【シャルロット】「貴方を殺すために、この地にやって参りました。短い付き合いですが、よろしくお願いいたしますわ」
    【GM/文哉】「よろしく。大年増のお嬢さん」
    【シャルロット】「食えない男ね……」それでも優雅に笑う
    【GM/文哉】「・・・ふん、褒め言葉だろ」言い終えないうちにナイフ投げ
    【シャルロット】「……ふふ」大鎌を振るい、ナイフを弾く
    【シャルロット】「早い男は、嫌われますわよ?」
    【GM/文哉】「焦らしすぎる女も、な」
    【シャルロット】「それもそうですわね」大鎌を振るい、構えをとる。
    【シャルロットPL】 体中に魔力を走らせ、肌が透きとおるように淡く光る。
    【シャルロット】「――さぁ、殺し合いましょう」街灯から飛び降りる
    【シャルロットPL】 萌え攻撃〜
    【GM】 こい
    【シャルロットPL】 <魅了する邪悪><高慢な態度><透きとおるような肌><魔法>きゅん2、技術
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 12(4D6: 3 6 2 1)+3+2 = 17
    【GM】 GM: 7(2D6: 4 3)+1 = 8
    【GM】 頂きましょう
    【シャルロットPL】 DP17です
    【GM/文哉】「はははっ! そうだ! 殺し合おう!」
    【GM】 いきなりだけど<おでこをこつん>
    【シャルロットPL】 おうよ〜(泣
    【GM/文哉】(電光石火の動きで鎌をかわし即座に突き)
    【シャルロット】「面白い人!」その突きを僅かにそらして切り返す
    【GM/文哉】「ふっ! そんな大鎌で俺を捕まえられるかよ!」
    【GM】 萌え攻撃
    【シャルロットPL】 おうよ〜
    【GM】 <斬><電光石火><紅い瞳>肉体で、かるま1
    【シャルロットPL】 おうよ〜(泣
    【GM】 GM: 10(3D6: 1 4 5)+5 = 15
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 11(2D6: 5 6)+4 = 15
    【シャルロットPL】 おお!?
    【GM】 げふっ
    【GM/文哉】「・・・やるな(にぃ)」
    【シャルロット】「貴方も……(にや)」ここにきて、初めて獰猛な笑み
    【GM/文哉】「・・・いいぜ。どこまでも、殺し合おうぜ?(殺意の笑み)」
    【シャルロット】「”守るもの”でありながら、殺すことに何より喜びを感じる…貴方は本当に面白いですわ……」
    【シャルロットPL】 そしてまた切り合いが始まる
    【GM】 激しく切り結びながら、常に鎌間合いを外し続ける。彼が本当に戦闘に慣れている事が分かる動き
    【シャルロットPL】 楽しい。本当に楽しい。シャルロットは笑みを崩さずに鎌を振るい続ける
    【シャルロットPL】 だが、どれくらい時間がたったか分から無くなった頃、東の空が明るくなってきた。
    【シャルロット】「……ちっ」悔しそうに舌打ちして、大鎌を横に一閃。そして大きく離れる
    【GM/文哉】「・・・朝、か・・・」
    【シャルロット】「……時間ですわね」
    【GM/文哉】「・・・残念だが、そうらしいな」
    【シャルロット】「口惜しいですが、今宵はこれで失礼致しますわ」
    【シャルロットPL】 シャルロットは大きく跳び、最初に立っていた街灯の上に
    【シャルロット】「それでは、また会いましょう。愛しい殺人鬼」
    【GM/文哉】「・・・ふん。面倒だがな」
    【シャルロットPL】 そう言って去ります
    【GM/文哉】「・・・あ、学校・・・何時間寝られるんだ・・・?」


    【見学kotobuki】 おにいちゃんがPCのことを妹認識していないといけないのかと思ってました。別にこだわらなくてもいいのか・・・。
    【見学sawame】 …タイトルに萌え
    【見学ookinagu】 投入されるエージェントを『義妹』と称するんでしたよね?
    【夕貴PL】 そうです<義妹の定義
    【見学sawame】 一応、義妹として投入するのがメインらしいしね
    【見学kotobuki】 エージェントは「義妹」と呼ばれ、ターゲットの人間関係は義妹としてあつかわれるように手配する?
    【夕貴PL】 最近はそうでもないみたいだけどなw<義妹として扱われるように
    【見学sawame】 ことが多いだけで、プレイヤーに任せられてますからね
    【見学sawame】 プレイヤーに強制したり、あるいはプレイヤーが固執しなくても大丈夫
    【メリクリウスPL】 …釜?(w
    【見学sawame】 釜でも当たると死ぬな
    【GM】 恐ろしい武器です>大釜
    【見学sawame】 ちなみに、マヂで大釜なのか鎌のミスなのか、どっちなんですか?w
    【シャルロットPL】 うぉ!?ミスったw
    【シャルロットPL】 鎌ですw
    【GM】 えー?
    【見学sawame】 大釜でも十分危険だよー?(笑
    【見学sawame】 まあ、鎌でw
    【見学kotobuki】 確かにルールを見てみると、典範には、禁断と書いてあるけど、因子の発言条件にはある妹としかかいていない・・・。
    【見学Calm】 笑いのネタになってしまうww>大釜
    【見学kotobuki】 大釜のほうが・・・ネタには最適ですね
    【見学sawame】 萌えと燃えのためには鎌ですな(笑
    【見学Calm】 ですねぇw
    【夕貴PL】 いや、萌えを狙うなら釜だw
    【見学uind】 いや、釜の中に魔力が封印してあるのですよ、とんでもない量の(笑)
    【GM】 そもそも典範が正しいかどうかは神のみぞ知る
    【夕貴PL】 魔封波で釜の中に義兄を封じるのですよw
    【見学uind】 ひとたび釜の蓋を空けるとあたり一面が焼け野原に…(ぉ
    【見学sawame】 大釜は代々由緒正しき魔法アイテムだもんね
    【見学ookinagu】 鈍器として使ったり、煤で目くらまししたり……
    【見学Calm】 …実はつおい?w
    【見学uind】 つおい(笑)
    【GM】 恐ろしい武器です>大釜
    【見学sawame】 おそらく、受けによる防御が不可能だねw
    【見学ookinagu】 反響音を使って音波攻撃も可能?
    【見学uind】 そうなると止めも不可能ですなw
    【夕貴PL】 だいたい、『典範』が何のために書かれたのかも謎だからねぇ。もしかすると人類最後の宝などないのかも知れない
    【見学sawame】 基本的に避けないとダメw
    【メリクリウスPL】 避ける以外に無し(笑
    【シャルロットPL】 許せ、大鎌だ大鎌w
    【夕貴PL】 最後の宝ってのが激しく危険な匂いを感じさせるしねぇ
    【見学sawame】 シャルたんが泣いて頼むなら鎌で(ハァハァ
    【見学uind】 総合すると、最後の宝が大釜?(ぉ
    【メリクリウスPL】 釜飯…(w
    【GM】 ちなみに、シャル嬢はどんな化け物で?
    【シャルロットPL】 ん〜漠然と人外。
    【GM】 漠然とすか。ううむ。
    【夕貴PL】 【夕貴】「負けてる……」ロッテと自分の胸を見比べながら
    【メリクリウス】「胸はどうでもいいのです」
    【見学ookinagu】 大鎌使いなら、死神とか吸血鬼、悪魔に淫魔、あとは恐怖!蟷螂女って感じですか?
    【メリクリウスPL】 クモ女…(w
    【見学sawame】 普通に超人でしょ(笑
    【見学kotobuki】 渋い大人の恋愛話な感じですね・・。
    【夕貴PL】 殺し愛
    【夕貴PL】 地味に身体能力が高いだけの夜の住人か…微妙に特徴掴みにくいな
    【見学kotobuki】 この状況で、どうやっておでここつん
    【メリクリウスPL】 おでこにダガーをこつん(w
    【見学Calm】 グロいこつんだw
    【見学Calm】 柄なら「ごつん」だけどw
    【夕貴PL】 鍔ぜりしながら、顔を思いっきり近づけるとかw
    【見学sawame】 戦闘義兄がプロっぽく口数少ないと話作りづらいんだよねw
    【メリクリウスPL】 ですね、口数増やさないと…(w
    【見学Calm】 をを、実力拮抗w
    【メリクリウスPL】 強いぞロッテ!(w
    【見学kotobuki】 ふつうに殴り合いしてる感じですねえ・・・。
    【夕貴】「魔の者と互角に渡り合うとは…月城史哉という男、本当に人間か?」
    【見学sawame】 どっちも戦闘狂気味でイイね
    【見学Calm】 カッコイイですな
    【メリクリウスPL】 ホットな兄ですな(w
    【シャルロットPL】 ん〜と、こっちで、切りに演出進めていい?>GM
    【GM】 いいですよ
    【見学sawame】 ワームに侵食されとる(謎ネタ
    【見学ookinagu】 わーうるふ・じ・あぽかりぷす?<ワーム
    【見学sawame】 フフリ
    【見学sawame】 うむ、破壊と狂気の権化ですなw
    目次へ

    ■ 幕間 ■



    【GM】 はい。ラストはメリクリウスです
    【メリクリウスPL】 はいー。
    【GM】 シーン定義、秘蹟等の宣言を
    【メリクリウスPL】 シーンは…翌日の闇夜、人気のない路地裏でも。
    【メリクリウスPL】 “魔”の匂いを感じ取ってやってきてください、寝不足で(笑
    【GM】 うい
    【メリクリウスPL】 秘蹟は無し、妹術は〈異形の弱点〉等。
    【GM】 タイトルは?
    【メリクリウスPL】 『闇に彷徨うモノ』で。


    【GM】 おつかれさまー
    【夕貴PL】 お疲れ様ー
    【メリクリウスPL】 お疲れ様ですー
    【シャルロットPL】 おつかれさまですー
    【見学kotobuki】 お疲れ様です。
    【見学ookinagu】 お疲れ様で下〜
    【見学takuwan】 おつかれさま〜
    【シャルロットPL】 まぁ、こんなに煮詰まった感じのシャルロットはここだけw
    【見学Calm】 おつです〜
    【シャルロットPL】 戦いのシーンは難しいにゃ
    【夕貴PL】 本当に全編夜の可能性が出てきたな…w
    目次へ

    ■ オープニング3:メリクリウス『闇に彷徨うモノ』 ■



    【メリクリウスPL】 夜は暗い。それが、ビルの谷間ともなれば尚更。
    【メリクリウスPL】 そして、今日は…魔力が充ちる満月の夜。
    【メリクリウスPL】 その闇と光の狭間に、佇む少女が居た。
    【メリクリウス】「魂が、足りません」
    【メリクリウスPL】 (SE:ミギャァァァァッ!!!)
    【GM/文哉】「・・・嫌になるね・・・あんまりにも臭くて、寝不足だって言うのに眠れない」
    【メリクリウス】「猫が一匹。まだ、足りません」
    【メリクリウスPL】 そんな文哉の目に飛び込んだのは、白髪の少女…の背中。
    【メリクリウスPL】 簡素な、黒い服に身を包んだ少女は、一心不乱に何かを弄っている。
    【GM/文哉】「・・・グールの類も、月夜には騒ぐものかね」
    【メリクリウス】「どなたですか?」
    【メリクリウスPL】 抑揚のない声で、背後からの声に答える。
    【メリクリウスPL】 振り向くと…端正な顔の口元には…真紅の血。
    【GM/文哉】「化け物に名乗る名は、無いんだよ・・・」(すらりと短剣を抜く)
    【メリクリウス】「───我が名、メリクリウスに於いて、仇成す愚かなる者に、滅びを───」
    【メリクリウスPL】 歌う様に言霊を告げた少女は、自らの影に手を付き込む。
    【メリクリウスPL】 …引き抜いた時に現れたのは、少女の身の丈程もある…重火器!
    【GM/文哉】「・・っ!」(とっさに身をかわす)
    【メリクリウス】「逃がしません」
    【メリクリウスPL】 魔の瘴気が籠もった無数の光弾が、着実に飛び交う。
    【メリクリウスPL】 で、“燃え”攻撃(w
    【GM】 かまん
    【メリクリウスPL】 〈魔法〉〈異形の弱点(魂を啜る)〉〈理論的(な喋り)〉〈魔神銃(マシンガン)〉〈子守唄(風のカオスワード)〉 きゅん+3、天与です。
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 13(5D6: 6 2 2 1 2)+5 = 18
    【GM】 GM: 7(2D6: 3 4)+1 = 8
    【GM】 くらいました
    【メリクリウスPL】 6+3+2+1+2+4+1=DP19です(笑
    【GM/文哉】「・・・ちいっ!」(かわしつつ、ナイフ投げ)
    【GM】 《おでこをこつん》
    【メリクリウス】「っ!かわすのですか?」
    【メリクリウスPL】 咄嗟にナイフを重火器で受け止める。
    【GM】 すべてはかわしきれず、いくつかはかすめたようで、少し血を流している
    【メリクリウス】「もう一度問います。どなたですか?」
    【メリクリウスPL】 流血にも繭一つ動かさず、紅い瞳で見つめる。邪気はない様だが…。
    【GM/文哉】「・・・この町の夜を守るものだ。おまえたちの敵だよ」
    【メリクリウス】「我が名はメリクリウス。論考なる愚か者達の手により現世に生を受けた魔神(MACHINE)です」
    【GM】 ナイフを構え、刹那、姿が消えたと錯覚するようなスピードで斬りかかる
    【GM】 萌え攻撃
    【メリクリウスPL】 どうぞ。
    【GM】 <斬><電光石火><狩猟者の目>技術で
    【GM】 GM: 9(2D6: 6 3)+5 = 14
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 9(2D6: 6 3)+2 = 11
    【メリクリウスPL】 もらいます(w
    【GM】 12のDP
    【メリクリウスPL】 うわー(w
    【メリクリウス】「くっ」
    【メリクリウスPL】 避ける事もなく、その小さな躯に剣筋が刻まれる。
    【メリクリウスPL】 しかし、よろめく事すらなく…流血もない。
    【GM/文哉】「・・・硬いな・・・」
    【メリクリウス】「夜を護る者よ、貴方は面白い方ですね」
    【メリクリウスPL】 重火器を己の影に押し込むと、少女が振り向く。
    【メリクリウス】「ヒトでありながら、我らに近い存在」
    【GM/文哉】「・・・失敬な」
    【メリクリウス】「いずれ、それは貴方自身が知るでしょう」
    【メリクリウスPL】 その言葉と共に、少女の足下から闇が竜巻となって湧き上がる。
    【メリクリウス】「またお会いしましょう、夜を護る者」
    【GM/文哉】「・・・くっ」
    【メリクリウスPL】 …次の瞬間、少女の痕跡は何処にもなかった。
    【GM/文哉】「・・・また、取り逃がしたか・・・面倒くさいことになった」


    【見学Calm】 なんか怖い始まり方だ(ガタブル
    【GM】 ・・・論考×2、未確認か。・・・確かにあんまり萌え萌え派とか入れにくい雰囲気かな
    【夕貴PL】 しまった、組織被りか…ちゃんと確認すべきだったな…
    【見学ookinagu】 文哉兄、睡眠不足で過労死の可能性も……
    【夕貴PL】 シャンタオの特殊工作員にでもするべきだったか?
    【GM】 修道会来るかなぁって思ってた
    【夕貴PL】 こーゆー時にはあまり向かないかなと思った<修道会
    【夕貴PL】 名前のイメージに反して、あそこは宗教組織じゃないし<修道会
    【GM】 うむ。でもエージェントはシスター
    【夕貴PL】 うぇ!?メルたんいきなり殺される!?
    【見学ookinagu】 でも修道会には異端審問局あるのでしょう?
    【夕貴PL】 異端審問局が何をする部署なのかは不明
    【夕貴PL】 たぶん、内部監査組織なんじゃないかなと思う。内部の裏切り者を狩るもんだと<異端審問
    【見学ookinagu/偽神父】「殴って良いのは化け物と異端者だけですよ」













    【夕貴PL】 デカイ一撃キター!
    【見学kotobuki】 格闘ゲームの恋愛みたいですね、殴り合いの中で愛が芽生える。
    【シャルロットPL】 キター!
    【シャルロットPL】 こつんだ! こつん2発目いけ!!w
    【GM】 使わざるをえまい
    【メリクリウスPL】 キター(w
    【シャルロットPL】 よっしゃーーー!!
    【見学kotobuki】 この状況で、どうやって、おでここつんしてるんだろう・・・?
    【メリクリウスPL】 魔神銃にこつん(笑
    【見学sawame】 おでこを〜は比喩だからw
    【見学sawame】 思わず距離が近づいてドキリ、ということでw
    【夕貴】「まずいな……かなり差をつけられている」
    【見学ookinagu】 まさに重火器……ですねw
    【夕貴PL】 あぁ、民間の退魔企業とかでも良かったんだw
    【見学sawame】 GS○神(あれなネタでスマン
    【社長義妹】 「社員の給料の……いやいや、ご近所の平和のために、お前を倒す」
    【見学kotobuki】 技名にこだわると、うまく攻撃できないのかな?
    【見学sawame】 そこは、PLの腕によりますが…基本的にこじつけっぽいところが多いかも(笑
    【GM】 そうかもしれませんが、あまりに無理な使い方だと駄目だしが出ます
    【見学sawame】 まあ、限度がね
    【見学sawame】 そもそも、使えるようにシーンを展開させる権利がPLにはあるわけだから
    【見学kotobuki】 まあ、ある程度の流れは必要か・・・。
    【見学sawame】 そのためのシーン定義ですよ
    目次へ

    ■ 幕間 ■


    義妹側データ 兄側データ
     名前 DP LP きゅん
    かるま
    抵抗
    目標値
    DP LP 抵抗
    目標値
    メリクリウス 31 0 5 -2 19 0 -15
    シャルロット 17 0 4 -15 17 0 -15
    紫藤夕貴 9 0 3 -25 11 0 -20

    【GM】 お疲れ様です
    【メリクリウスPL】 お疲れ様ですー
    【夕貴PL】 じゃあシーンオークションですね
    【GM】 ミドルを行います。オークション、能力指定は・・・夕貴さん
    【夕貴PL】 OK。では、能力値は天与を指定
    【夕貴PL】 さて皆様、使用するきゅんを宣言してください
    【GM】 では、きゅんの宣言お願いします
    【シャルロットPL】 こっちは無しで
    【夕貴PL】 きゅん1点投入
    【メリクリウスPL】 無しで。
    【GM】 では、どうぞ
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 7(2D6: 6 1)+5 = 12
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 2(2D6: 1 1)+3 = 5
    【夕貴PL】 yuuki: 12(3D6: 2 4 6)+5 = 17
    【夕貴PL】 さすがに勝てるか
    【GM】 夕貴>メル>シャルの順でOK?
    【メリクリウスPL】 OKですよー
    【夕貴PL】 OK
    【シャルロットPL】 うぃ
    【GM】 では、シーン定義、秘蹟の宣言お願いします
    【夕貴PL】 じゃあ、場所は学校。転校してきますw
    【GM】 うい
    【GM】 当然、同じクラスにですよね
    【夕貴PL】 そりゃもちろんw
    【夕貴PL】 秘蹟は…使わない事にしよう
    【GM】 他の皆さんは?
    【メリクリウスPL】 秘蹟は使いませんー
    【シャルロットPL】 ないです
    【GM】 OK。では、タイトル指定・・・あ、妹術も
    【夕貴PL】 〈きつい目つき〉〈バイト〉あたりを使う予定
    【夕貴PL】 タイトルは…「再会」で













    【GM】 お疲れさまー
    【夕貴PL】 お疲れ様ー
    【メリクリウスPL】 お疲れ様ですー…データと義兄の呼び方が代わってますがご容赦を(w
    【シャルロットPL】 おつかれー
    【見学ookinagu】 お疲れ様です♪
    【メリクリウスPL】 丁度DP31か…辛いなぁ(笑
    【シャルロットPL】 ……ミドル3発生しない可能性アリ?
    【GM】 ありあり。
    【シャルロットPL】 むぅ……考えるなー
    【夕貴PL】 バシバシ乱入しねぇとダメージ稼げないな…
    【夕貴PL】 そーだった♪いざとなりゃ組織能力で調整しようっと
    【メリクリウスPL】 でもコスト悪いですよねぇ、論考のアレ…(笑
    目次へ

    ■ ミドル1:夕貴『再会』 ■



    【GM】 朝。夜が去って夜を歩くものたちが姿を消す時間
    【夕貴PL】 そして、人々の日常の始まる時間
    【夕貴PL】 それは学生にとっても同じである
    【GM/文哉】「ふわぁ・・・寝不足だ・・・」
    【夕貴PL】 本鈴が鳴る。朝のホームルームの時間だ
    【GM】 文哉は、戦場ヶ原学園の教室でだらだらしていた。
    【夕貴PL/宮田】「ホームルーム始めるぞー。席に着けー」
    【夕貴PL】 担任が教室に入ってくる
    【GM/文哉】「気をつけーれいー(だらだら)」
    【夕貴PL/宮田】「みんな喜べ。うちのクラスに、転校生が来る事になった」
    【夕貴PL】 担任に呼ばれて入ってきた、見覚えのある顔の少女
    【GM/クラスメイト】「(きゅぴーん)女かっ!」
    【GM/文哉】「・・・何を・・・してやがる」
    【夕貴PL】 人を寄せ付けない雰囲気だが、間違いなく美人に区分されるだろう
    【GM/文哉】「・・・なんで、あんたがここにいるんだ」
    【夕貴PL/宮田】「転校生の紫藤くんだ」夕貴に自己紹介を促す担任
    【GM/文哉】(頭を抱える)
    【夕貴】「紫藤夕貴です。よろしくお願いします」無表情に自己紹介
    【GM/クラスメイト】「よろしくー!」
    【GM】 ちなみに、席は文哉の隣がいいですか?
    【夕貴PL/前田】「月城ぉ〜、何転校生に熱い視線投げかけてるんだぁ?」
    【夕貴PL】 当たり前のように隣を希望しますw
    【GM】 了解。では教室の開いている席はそこだけです
    【夕貴PL】 では、席に着いた所で史哉に話しかけます
    【夕貴】「……久しぶりだな」
    【GM/文哉】「・・・なんで、あんたがここにいるんだ」(頭を抱えたまま)
    【メリクリウスPL】 ここで登場判定いいですか?(笑
    【夕貴】「……その事に関しては、後で話そう」
    【夕貴PL】 妨害しないよー<登場
    【GM】 どうぞ
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 3(2D6: 1 2)+3 = 6
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 5(1D6: 5)+1 = 6 墓穴ー(w
    【メリクリウスPL】 ではもう暫く待ちます(w
    【GM】 うい。
    【夕貴】「……不服だが、協力を要請する」史哉を睨みつけて
    【夕貴PL】 萌え攻撃いくよー
    【GM】 かまん
    【夕貴PL】 〈きつい目つき〉〈バイト〉で攻撃。能力値は天与
    【夕貴PL】 きゅん1点投入
    【夕貴PL】 yuuki: 9(3D6: 6 2 1)+5 = 14
    【GM】 GM: 7(2D6: 6 1)+1 = 8
    【夕貴PL】 ダメージはDPに6+1+1+3=11点
    【GM】 了解
    【GM/文哉】「・・・協力?」
    【夕貴】「ここの事は、お前がよく知っているだろう?」
    【GM/文哉】「つまり、論考の下働きをしろってことかい」
    【夕貴】「お前の仕事は、魔を狩ることなのだろう?」ニヤリと笑う
    【GM/文哉】「・・・俺の街の夜を守るためだ」
    【夕貴】「詳しい話をしよう。…人が来ないような場所はあるか?」
    【GM/文哉】「・・・昼休みになったら付いてこい(ねむねむ)」
    【夕貴】「昼休み、か。わかった」
    【GM】 萌え攻撃
    【夕貴PL】 あいあい
    【シャルロットPL】 攻撃直後登場判定希望です
    【メリクリウスPL】 同じく、再度登場判定いいですか?(笑
    【GM】 <無防備><夜を守るもの>感情できゅん1
    【GM】 GM: 8(3D6: 3 1 4)+3 = 11
    【夕貴PL】 yuuki: 5(2D6: 4 1)+2 = 7
    【夕貴PL】 さあ、ダメージをどうぞ
    【GM】 9点DP。で、そっち墓穴です
    【夕貴PL】 あ、ホントだ
    【夕貴PL】 yuuki: 5(2D6: 2 3)+2 = 7
    【シャルロットPL】 判定します。妨害はありますか?
    【GM】 受理しました。登場の妨害は?
    【夕貴PL】 妨害しない
    【メリクリウスPL】 続けて判定。妨害しますか?
    【シャルロットPL】 では、きゅん1
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 9(3D6: 1 6 2)+2 = 11
    【夕貴PL】 妨害などしないよ。さあ来い
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 9(2D6: 6 3)+3 = 12
    【GM】 二人とも登場
    【夕貴PL】 異論がなきゃ昼休みまで時間をずらしたいが、構わないかな?
    【メリクリウスPL】 二人が動く直前までなら(笑
    【シャルロットPL】 うーんと、攻撃考えてたけど……
    【夕貴PL】 了解
    【GM】 じゃあ昼休み前にシャルロッテの攻撃
    【シャルロット】「楽しそうですわね……ふふふ」反対となりの席から声が
    【メリクリウスPL/田中】「おっ、芽留ちゃん今日もノートパスコンか、いいなぁ」
    【シャルロットPL】 見れば、制服姿のシャルロットが、何の違和感もなくそこに座っている
    【メリクリウスPL】 クラスメートの田中が、聞き慣れない名前を文哉の背後に掛けている。
    【シャルロットPL】 生徒の誰も、疑問には思わない
    【GM/文哉】「なっ・・・」
    【メリクリウス】「はい、筆圧が弱いので」
    【メリクリウスPL】 背後には、制服姿に色つきの眼鏡を装備したのメリクリウスが。
    【メリクリウスPL】 ノートパソコンサイズに縮小した先日の重火器を、何か操っている。
    【夕貴】「ほう……ここは魔の者も通って…ん?」
    【シャルロット】「ごきげんよう……愛しい殺人鬼。そして初めまして、退魔の方……」
    【メリクリウスPL】 同じく、その姿に疑問を持つ者は居ない。…本来後ろの席に座っていた者も居ない。
    【シャルロットPL】 妖しく微笑む
    【GM/文哉】「(油断したか!俺がこうも容易く背後を許すとは!)」
    【メリクリウス】「多忙なのですね、夜を護る者」
    【メリクリウスPL】 二人に囲まれる文哉を見て、無表情に。
    【シャルロット】「気にしなくてよろしいですのよ? ここで殺り合うつもりはありませんわ」
    【夕貴】「芽留……ここではそう名乗っているのか」メルに話かける
    【GM/文哉】「・・・それはありがたいね」
    【メリクリウス】「日本語での名である方が記憶操作をやりやすいので」
    【シャルロット】「私は構わないけど……貴方には不都合でしょう? 私が望んでるのは血の踊るような舞踏ですもの」
    【メリクリウスPL】 あっさりと夕貴に告げる。ノートパソコンを閉じて。
    【シャルロットPL】 ロッテの言葉に、他の生徒は誰も耳を傾けない
    【メリクリウス】「私も戦うつもりはありません、夜を狩る者。いいえ、文哉」
    【メリクリウス】「日の射す時は、我の領分ではありませんので」
    【シャルロット】「学校では、私達はクラスメートですわ。仲良くやりましょう」
    【シャルロットPL】 それは、何の打算も無い、本当に優雅な微笑み
    【夕貴】「お互いに不都合……だから、戦うなという事か」2人を睨みつけよう
    【シャルロットPL】 萌え攻撃いくよ〜
    【GM/文哉】「・・・殺し合うとき手が鈍らん程度には、な」
    【GM】 うい
    【メリクリウス】「鈍る事はないでしょう、文哉よ」
    【メリクリウスPL】 その後、燃え攻撃いきます。
    【GM】 かまーん
    【シャルロットPL】 <魅了する邪悪><高慢な態度><透きとおるような肌><魔法(生徒操作)>肉体で
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 5(2D6: 1 4)+4 = 9
    【GM】 きゅん1で防御
    【GM】 GM: 8(3D6: 1 2 5) = 8
    【GM】 ・・・貰いました
    【シャルロットPL】 DP15
    【シャルロットPL】 …あ、登場判定できゅん1使ったので、5で墓穴でふ
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 1(1D6: 1)+2 = 3
    【メリクリウスPL】 続けていきます。
    【メリクリウスPL】 〈超能力(記憶操作)〉〈異形の弱点(日光)〉〈理論的〉〈魔神銃(マシンガン)PCモード〉〈子守唄(の様な喋り)〉 きゅん1,天与、《見える、聞こえる》使用です。
    【GM】 かまん
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 7(3D6: 5 1 1)+5 = 12
    【メリクリウスPL】 5と1を6に。
    【GM】 因子共鳴《受け流し》きゅん1で防御
    【GM】 GM: 12(3D6: 6 4 2)+1 = 13
    【メリクリウスPL】 弾かれた(´・ω・`)
    【GM】 受理。
    【夕貴】「よくそんな顔をしていられるな……この化け物どもが……!!」
    【GM/文哉】「・・・夜の者が昼を冒すなら・・・狩るのも俺たちの仕事だぜ・・・おとなしくしておくんだな」
    【GM】 萌え攻撃
    【GM】 目標はシャルロット
    【シャルロットPL】 ういさー
    【GM】 <殺意の笑み><影走り><紅い瞳>技術で。かるま1
    【GM】 GM: 12(3D6: 2 5 5)+5 = 17
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 7(2D6: 4 3)+3 = 10
    【シャルロットPL】 もらうっす
    【GM】 因子共鳴《かっこいいところを見せる》
    【GM】 11のDP、各自にきゅん2プレゼント
    【メリクリウス】「別に侵しているつもりなどありませんが」
    【夕貴】「ここは貴様らのあるべき場所ではない……わきまえろ、化け物……!!」
    【夕貴PL】 ベキッという鈍い音。
    【メリクリウス】「我を生み出したのが誰か、お忘れ無く」
    【シャルロット】「大声を出してよろしいの? 私は気付かれないけど……貴女は?」
    【シャルロット】「場所を変えたほうが、よろしいんじゃなくて?」
    【メリクリウスPL】 そして、教室を出ていこうとする。…許可降りれば退場していいです?(笑
    【GM】 またれい。攻撃していない気がする
    【メリクリウスPL】 じゃあロッテの言葉に反応して待とう。
    【シャルロット】「貴女も珍しいですわね……機会仕掛けの”魔”……長生きはするものですわ」
    【メリクリウス】「愚か者の思考により産み落とされた存在に過ぎません」
    【GM/文哉】「・・・俺の目が届かない場所は、この学校の中にはない、陰で妙な気を起こすなよ?」
    【夕貴PL】 2人が退場するというのなら、それまで攻撃を待とう
    【GM】 萌え攻撃
    【メリクリウスPL】 はい。
    【GM】 目標はメル。<狩猟者の目><静かな殺気>肉体
    【GM】 GM: 6(2D6: 5 1)+5 = 11
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 7(2D6: 2 5)+2 = 9
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 4(1D6: 4)+1 = 5 墓穴
    【メリクリウスPL】 で、喰らいます
    【GM】 10のLPで
    【メリクリウス】「妙な気が何を指すか知りませんが、既に遅いかと思います」
    【夕貴】「ほう……?」
    【GM/文哉】「・・・ふん?」
    【メリクリウスPL】 そう言って出ていくメル。そのスカートの端が…無惨に裂けていた。
    【メリクリウスPL】 受理されるなら、これで退場。
    【GM】 受理。
    【夕貴】「……史哉」
    【メリクリウスPL】 では上着もボロボロだった、と付け加えて退場。
    【GM/文哉】「・・・ああ」
    【夕貴】「メリクリウス…あの機械仕掛けの化け物を狩るのが、私の目的だ……!!」
    【夕貴PL】 夕貴の右目は紅く輝き、腕には何やら光る文字が浮かんでいる
    【GM/文哉】「・・・知らん振りも出来ねぇな・・・」
    【夕貴PL】 萌え攻撃
    【GM】 かまん
    【夕貴PL】 〈マシンガン(つーか呪印)〉〈きつい目つき〉〈格闘女王(で机ぶっ壊した)〉でアタック。能力値は天与だ
    【GM】 ・・・マシンガンは苦しい気もするけど。受理
    【夕貴PL】 きゅん2点投入
    【夕貴PL】 yuuki: 16(4D6: 3 3 5 5)+5 = 21
    【夕貴PL】 ちぃっ
    【GM】 GM: 4(2D6: 2 2)+1 = 5
    【夕貴PL】 ダメージはDPに5+2+1+1=9点
    【GM】 受理
    【GM/文哉】「協力するさ・・・気に入らないがな」
    【夕貴】「……くっ!」拳を握り締める。血が出るほどに。
    【夕貴PL】 こっちの行動は以上で
    【GM/文哉】「あいつは、論考の作った化け物なんだろう?」
    【GM/文哉】「やつの弱点か何か、把握していないのか?」
    【夕貴】「……もはや、奴は我々の生み出した時とは別物と言っていいほどの変化を遂げている」
    【GM/文哉】「ふん・・・結局、こいつに頼るのみか・・・」(ポケットの短刀を握り)
    【GM】 萌え攻撃、目標は夕貴
    【夕貴PL】 おう
    【シャルロットPL】 その後、萌え攻撃行きます。
    【夕貴PL】 さあどうぞ
    【GM】 <斬><殺意の笑み><冷徹>技術で
    【GM】 GM: 5(2D6: 3 2)+5 = 10
    【夕貴PL】 yuuki: 8(2D6: 3 5)+1 = 9
    【夕貴PL】 あと一歩で!つーか墓穴か
    【GM】 ・・・あたったのか。では9点DP
    【夕貴PL】 食らいます
    【夕貴PL】 yuuki: 2(1D6: 2) = 2  墓穴処理
    【夕貴PL】 続いてはロッテの攻撃だね
    【GM】 OKかまーん
    【シャルロットPL】 一連の会話を聞いていたシャルロットが、文哉たちに語りかける
    【シャルロット】「私も、手伝いますわよ」さらっと
    【シャルロット】「私は貴方と殺し合うのが最上の目的。でも、あの機械人形は危険すぎます」
    【GM/文哉】「・・・は?」
    【シャルロット】「アレは、私と貴方の殺し合いを、必ず阻害する結果になる」
    【シャルロットPL】 今までに無い、真面目な表情のシャルロット
    【GM/文哉】「・・・まぁ、確かに邪魔は邪魔だが」
    【シャルロット】「共同戦線というやつですわ。私と貴方が、憂い無く殺し合うための」
    【GM/文哉】「・・・嫌だって言っても勝手にやるんだろ?」
    【シャルロット】「正直に言えば……」
    【シャルロットPL】 言って、シャルロットは席を立ち、文哉の前に来る。
    【シャルロット】「私、貴方のことが気に入っていますの。他の誰にも、殺させませんわ。貴方を殺すのは、私」
    【GM/文哉】「・・・ろくでもない相手に惚れられたもんだ」
    【シャルロットPL】 で、攻撃
    【GM】 かまん
    【シャルロット】「気に入ってしまったのですもの……仕方ありませんわ」童女のように微笑み、文哉の頬にキスをする
    【シャルロットPL】 <未知との遭遇><第二種接近遭遇>肉体、きゅん1
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 9(3D6: 5 4 6)+4 = 19
    【GM】 GM: 6(2D6: 2 4) = 6
    【GM】 当然防げない
    【シャルロットPL】 6+4+3−2で、11LP
    【GM】 もう残ってないと思って油断してるだろう
    【シャルロットPL】 予感はしてるんだ……
    【GM】 ・・・残ってねぇっす
    【シャルロットPL】 ……ふぅ
    【夕貴】「愉快だな、狩るべき化け物に惚れられるとは」
    【GM/文哉】「・・・俺は楽しくないがね」
    【夕貴】「だが、お陰で事態は少し有利になった」
    【シャルロット】「たとえ化生に身を落としたとて、女であることに変わりありませんわ」
    【GM/文哉】「・・・」
    【夕貴】「うまく手なずけておけよ、史哉」
    【GM/文哉】「・・・(むう)」
    【夕貴】「もちろん、お前も、当てにしているからな」
    【夕貴PL】 追撃ー
    【夕貴PL】 〈照れ屋〉単品で
    【GM】 かまん
    【夕貴PL】 能力値は感情。
    【夕貴PL】 yuuki: 3(2D6: 1 2)+2 = 5
    【夕貴PL】 うぎゃー
    【GM】 ・・・それはかるま使うまでもないなぁ
    【GM】 GM: 7(2D6: 5 2)+2 = 9
    【夕貴PL】 まあ、《ゆうこときけって》w
    【GM】 にぎゃー
    【夕貴PL】 ダメージはLPに4点w
    【GM】 墓穴と思われますが
    【夕貴PL】 その通りw
    【夕貴PL】 yuuki: 4(1D6: 4)+1 = 5
    【GM】 かるまはプラスマイナスで変動なし。受理。
    【GM】 じゃあシーン切っていいですか?
    【夕貴PL】 うい


    【見学sawame】 論考のアレはDPを抑えたり、確実に当てたり、一発好奇6種叩き込むためにあると思う(笑
    【見学uind】 あとは、DP29とか言うときの微調整とか。
    【GM】 どうしましょ。先生でも出しましょうか
    【GM】 宮田?
    【夕貴PL】 出しましたw<担任の宮田先生w
    【メリクリウスPL】 …そう言えば、登場判定値は?(笑
    【GM】 おっと。聞くの忘れてた
    【夕貴PL】 ごめん、忘れてた。感情で<登場判定
    【メリクリウスPL】 了解(笑
































    【メリクリウス】「待ち遠しいです」
    【GM】 かるまが4並び
    【メリクリウスPL】 あ、本当ですね…(笑
    【夕貴PL】 いい出目だ
    【夕貴PL】 いかん、妹術とシチュの兼ね合いを無視してシーン立てるんじゃなかったw
    【夕貴PL】 ここじゃ力を使えない















































































































    【メリクリウスPL】 受け流し、やはり地味に強いなぁ(汗
    【シャルロットPL】 むぅ……ちとごちゃごちゃしてしまったにゃ、すまんです














































    【シャルロットPL】 なにがあったーーーーーー!?w
    【GM】 女性徒を通学中に襲ってハァハァ?
    【夕貴PL】 だいたいわかった
    【夕貴PL】 すり替わったわけね
    【メリクリウスPL】 正解。元の生徒は…(検閲削除
    【シャルロットPL】 (……言わないぞ、蜘蛛の糸に絡めて、元々の席の生徒食ったなんて……言わんぞw)
    【メリクリウスPL】 言ってる言ってる(w
    【シャルロットPL】 まぁ、冗談w
    【メリクリウスPL】 まぁ、検閲解除すれば…魂を啜ってぽいしちゃったのですけどねこっちは(爆
    【シャルロットPL】 こっちは眠らせただけ、誰も被害は与えていない
    【メリクリウスPL】 うーむ…狂気度合いがそれぞれ違うのか(w
    【シャルロット】「この町に来た目的は…月城文哉を狩ることのみですから」まぁ、こっちは戦闘狂だが
    【メリクリウス】「我は、存在概念を保つ為にあらゆる魂を啜る。それだけです」
    【メリクリウスPL】 こちらは本能なのか理性なのかどっちかともかく、殺しまくり…(^^;
    【GM/文哉】「おまえら俺が見てないと思って勝手にやるなー!(すやすや)」
    【メリクリウスPL】 てか、今更だけど…BoAにこのまま転用出来そうなセッションですね今回…(笑
    【シャルロット】「あら、私は誰も殺してませんことよ?」
    【メリクリウス】「人間の魂は質量共に高いので、あまり頻繁には必要としません」
    【GM】 BoAは詳しく知らないのです
    【メリクリウスPL】 殺戮者という化け物になった存在を倒すTRPGです、一言で言えば(笑
    【メリクリウスPL】 で、メルが丁度殺戮者の座に来れば…当てはまるかなと(笑
    【シャルロットPL】 ……それだ!w
    【メリクリウスPL】 それらしい演出を考えています、いろいろと(爆
    【シャルロットPL】 よし、こっちの立ち位置決めた
    【メリクリウスPL】 おお、それはよかった(笑







    【GM】 兄ダイスか
    【メリクリウスPL】 今週は燃え週間なので、メルもその路線で固定(w
    【夕貴PL】 マジでBoAっぽくなってきたなw
    【見学misuta】 (w
    【メリクリウスPL】 いいなぁ、こういうの…(笑


















    【夕貴PL】 歪んだ愛情ですこと
    【GM】 うっかり制服を着てここに来たのがおまえのミスだよ!
    【夕貴PL】 いやマジでそうだわw
    【夕貴PL】 シーンPCなのに出遅れてるしw
    【GM】 夕貴さん追撃できるよ
    【夕貴PL】 承知している
    【メリクリウスPL】 うーん、受け流しがやはり痛かったなぁ…(笑
    【GM】 あまり使わない因子共鳴推奨キャンペーン
    【GM】 でも次はメルのシーンだし
    【メリクリウスPL】 ですね、それが救いか…(w
    【メリクリウスPL】 …一点差、にしても低い争いだ…(笑
    【シャルロットPL】 必死だにゃ…
    【夕貴PL】 他に使いところがなかったw<《ゆうこときけって》
    【シャルロットPL】 ダイスの秘蹟操作は用心してるでつ
    【夕貴PL】 ごめん、無駄にシーン引き伸ばしちゃって
    目次へ

    ■ 幕間 ■


    義妹側データ 兄側データ
     名前 DP LP きゅん
    かるま
    抵抗
    目標値
    DP LP 抵抗
    目標値
    メリクリウス 42 9 6 9 19 0 -15
    シャルロット 31 0 7 -2 32 9 7
    紫藤夕貴 43 0 7 0 31 2 0

    【GM】 ミドル2の、メルのシーン定義からですね
    【メリクリウスPL】 はーい。
    【GM】 シーン定義、秘蹟その他の使用宣言を願います
    【メリクリウスPL】 場所は夜の公園。チンピラとかを狩りつつ文哉を待ち伏せます。
    【メリクリウスPL】 のこのこと罠にハマってください(笑
    【メリクリウスPL】 妹術はマシンガンとか。秘蹟は…。
    【GM】 うい。
    【メリクリウスPL】 《リミットカット》《お行儀よくして!》を魔術結界と称して使用。
    【GM】 タイトルと登場能力値をお願いします
    【メリクリウスPL】 登場判定は…フリーとか言っていいですか?(笑
    【GM】 OKです
    【メリクリウスPL】 タイトルは…もうずばり『殺戮の宴を』で(笑
    【GM】 おっけー。じゃあはじめます
    【メリクリウスPL】 はい。













    【GM】 お疲れ様でした
    【メリクリウスPL】 お疲れ様でしたー
    【夕貴PL】 お疲れ様ー
    【シャルロットPL】 お疲れ様でしたー
    【シャルロットPL】 出ろって?w
    【見学tsukasa】 こんばんわ〜。見学に来ましたなのです〜。
    【夕貴PL】 捧げよ因子ってか?
    【見学tsukasa】 こっちが見学者ようだと聞いたのですが?
    【メリクリウスPL】 そうです、#CST5にもどうぞ(笑
    【夕貴PL】 ようこそー。こちらは観客席です
    目次へ

    ■ ミドル2:メリクリウス『殺戮の宴を』 ■



    【チンピラ】「ね、姉ちゃん勘弁してくれ…ギャアアァアッ!!」
    【メリクリウス】「これで、魂は満ち足りました」
    【メリクリウスPL】 深夜。新月の夜。月は雲に隠れ、薄暗い闇夜。
    【メリクリウスPL】 静寂に充ちた公園に、哀れな犠牲者の悲鳴が響く。
    【GM/文哉】「・・・ここか・・・」
    【メリクリウス】「お待ちしていました、文哉」
    【メリクリウスPL】 少女は、不釣り合いな重火器を携え…来訪を待っていた。
    【GM/文哉】「・・・臭うぜ。血と死のにおいだ・・・何人殺したんだ?」
    【メリクリウス】「6人です」
    【GM/文哉】「・・・ふん。それだけ殺せば・・・おまえはもう昼には戻れないぜ」
    【メリクリウス】「それは我の決める所です」
    【メリクリウスPL】 そういうとそっと手を空に掲げる…すると、更に深い闇が公園を覆っていく!
    【夕貴PL】 そこに登場したいです
    【メリクリウスPL】 フリーなのでどうぞ(w
    【GM/文哉】「・・・一度染み付いた血の臭いは・・・離しちゃくれないのさ」(すらりと短刀を抜く)
    【夕貴】「くそっ!こんなに犠牲者が……」公園に走り込んでくる
    【メリクリウス】「愚か者の差し金ですか」
    【メリクリウスPL】 夕貴には振り返る事もなく。
    【GM/文哉】「(やって来た夕貴には視線を向けず)これ以上はやらせはせん」
    【GM/文哉】「この街の夜は・・・俺が守る」
    【GM】 萌え攻撃
    【メリクリウスPL】 どうぞ
    【GM】 目標はメル。<狩猟者の目><静かなる殺気>肉体で
    【GM】 GM: 4(2D6: 2 2)+5 = 9
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 8(2D6: 3 5)+2 = 10
    【メリクリウスPL】 弾きました(w
    【GM】 了解
    【メリクリウス】「我の望むは、夜を狩る者。汝の命です」
    【メリクリウスPL】 影すらも形を失う闇の中で、メリクリウスの躯が妖しく輝く。
    【GM/文哉】「やってみろッ!(疾走)」
    【メリクリウス】「行きます」
    【メリクリウスPL】 二人に向け、烈火の如き光弾が雨霰と降り注ぐ。
    【メリクリウスPL】 で、燃え攻撃。
    【GM】 かもん
    【メリクリウスPL】 〈魔法(結界)〉〈異形の弱点(魂を啜る)〉〈理論的〉〈魔神銃(マシンガン)〉 きゅん+1,天与です。
    【GM】 よしきた
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 7(3D6: 1 3 3)+5+2 = 14
    【メリクリウスPL】 …丁度墓穴。
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 5(1D6: 5)+2 = 7
    【GM】 GM: 10(2D6: 5 5)+1 = 11
    【GM】 頂戴しよう
    【メリクリウスPL】 3+3+2+1+2+1=DP12です。
    【メリクリウス】「逃げないでください」
    【メリクリウスPL】 文哉と夕貴の動く先を読み、着実に邪悪の弾丸を撃ち込んでいく。
    【夕貴】「貴様こそ逃げるなよ!ここで殺してやるぞ、魔神!」脚を変形させ、一瞬にしてメルの懐に飛び込む
    【GM/文哉】「誰が、逃げるかッ!」しかし、その計算速度を上回るスピードで避け続ける文哉
    【メリクリウス】「!!」
    【メリクリウスPL】 夕貴に懐を許してしまう。
    【夕貴】「覚悟しろ……!!」左腕を獣の如く変形させ、メルに爪を叩き込む
    【夕貴PL】 妹術が噛み合わないが、ここで萌え攻撃だ!
    【GM】 かまん
    【夕貴PL】 うわー、恋愛の術が組めねぇ。〈マシンガン〉〈格闘女王〉でアタックじゃー
    【メリクリウスPL】 達成値−2ですよー
    【夕貴PL】 能力値は天与!きゅん2点投入!
    【夕貴PL】 yuuki: 8(4D6: 1 3 3 1)+5-2 = 11
    【夕貴PL】 出目悪ー
    【GM】 GM: 11(2D6: 5 6)+2 = 13
    【GM】 はじいちゃった(汗)
    【夕貴PL】 かーわーさーれーたー
    【メリクリウスPL】 では、魔神銃を犠牲にして夕貴の渾身の一撃を受け止めます。
    【メリクリウス】「銃が、壊されました」
    【GM/文哉】「・・・そこだッ!」電光石火の突き
    【メリクリウス】「っ!」
    【メリクリウスPL】 かわせず、敢えてその身に受ける。
    【GM/文哉】(ボディの硬いところにはじかれるがかまわずに連続突き。そのうち刺さる場所に当たればいい的に乱打)
    【メリクリウス】「この躯では、分が悪いですね」
    【メリクリウスPL】 突きを食らいながら、無造作に重火器を捨てる。
    【メリクリウスPL】 無表情なのが、光景を見る者の恐怖を煽る。
    【夕貴】「お祈りでもするんだなっ!」右腕を構え、メルに火球を撃ち込む
    【メリクリウスPL】 その瞬間、メリクリウスの足下から闇が湧き上がる!!
    【夕貴】「ちぃっ!!」飛び退いて間合いを取り直す
    【GM/文哉】「このッ!(メルに蹴りを入れて、その勢いで間合いを取りつつバランスを崩そうとする)」
    【メリクリウス】「第九装蟲、展開」
    【シャルロットPL】 うぃ、登場ー
    【メリクリウスPL】 どうぞー
    【メリクリウスPL】 闇は、蛆虫の如くメルの全身を覆い…いや、絡め取っていく。
    【シャルロット】「――ここで引いては駄目ですわよ!」
    【メリクリウスPL】 纏っていた黒い衣装は引き裂け、割れた裸体の胸からは虹色の球体が盛り上がる!
    【シャルロットPL】 唐突に、二人の後ろから現れ、残像が見えるほどのスピードでメルに切りかかる!
    【シャルロット】「はぁぁぁぁぁっ!」
    【夕貴】「腹部を狙え!そこに装甲の隙間がある!」
    【メリクリウスPL】 バキ、メキ、という物凄い破損音と機械の駆動音…そして獣の咆吼が入り交じったノイズが響く。
    【メリクリウス】「無駄です」
    【メリクリウスPL】 ロッテの斬撃を闇が…いや、巨大な鋏が受け止めた。
    【メリクリウスPL】 やがて現れた姿は…人間のそれではなかった。
    【シャルロット】「……間に合わなかった!」
    【メリクリウスPL】 四脚の甲殻に覆われた脚。大鋏を兼ね備えた屈強な腕。
    【メリクリウスPL】 さらに肩の辺りから生えている、二丁の魔神銃。
    【メリクリウスPL】 更に、蠍の様な巨大な尾。
    【メリクリウスPL】 僅かに残った、メルの胸部・頭部を除いて…それは既に怪物だった。
    【シャルロット】「……論考も、つくづく厄介なものを作ってくれますわ」
    【メリクリウスPL】 で、燃え攻撃二発目。
    【GM】 かもん
    【夕貴】「リミッターを解いたか……気をつけろ、動きは遅いがパワーは段違いに上がっている」
    【メリクリウス】「貴方方を、狩ります」
    【メリクリウスPL】 やがて…脳髄の後ろ側から冷たい意識が流れ込んでくる!
    【メリクリウスPL】 〈赤い瞳と白い髪〉〈第一種接近遭遇(恐怖の意識)〉〈装甲換装(第九装蟲)〉〈ヴァージョンアップ〉 きゅん+1、天与です。
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 15(3D6: 6 6 3)+5+2 = 22
    【GM】 GM: 4(2D6: 1 3)+1 = 5
    【GM】 貰いました
    【メリクリウスPL】 6+1+2+2+4でLP15です。
    【GM】 処理。
    【メリクリウス】「では、参ります」
    【メリクリウスPL】 重量感のある脚部がのし、っと公園のタイルを割りつつ歩き出す。
    【GM/文哉】「・・・二人とも、俺が斬り込んで隙を作る。作るから何とかしろ。以上」>夕貴・ロッテ
    【メリクリウスPL】 二丁の魔神銃が蟹の手の様に動き…三人に向かい弾丸を解き放つ!
    【夕貴】「しゃがめ!」指示を出し、魔神銃の掃射を避ける
    【シャルロット】「お断りさせていただきますわ」一言
    【GM/文哉】「ちいっ!(その二丁の銃弾を超人的な身こなしで避けつつメルに肉薄!)」
    【メリクリウス】「それでこそ夜を護る者です、文哉」
    【シャルロットPL】 ロッテは文哉と夕貴の言葉を無視して、魔神銃を避けつつ接近する
    【メリクリウスPL】 巨大な刃が、接近してきた文哉とロッテに振り下ろされる!
    【夕貴】「させるか!」火球を鋏の基部に撃ち込む
    【シャルロット】「私は、貴方を護るために……戦っているんですのよ。殺すために!」
    【シャルロットPL】 萌え攻撃いくよん
    【GM/文哉】「ッ!(斬った!と思われたのは残像。本体はメルの後方に)」
    【GM】 かもん
    【シャルロットPL】 自らも銃弾をかわしつつ、文哉への弾丸も大鎌ではじく。
    【シャルロットPL】 シャルロットの機動力でもそれは限界があり、銃弾のいくつかがシャルロットに掠る
    【シャルロットPL】 <(ぼろぼろになった)メイド服>単品、天与
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 4(2D6: 1 3)+3 = 7
    【メリクリウスPL】 達成値更に−2です…(w
    【GM】 GM: 11(2D6: 5 6)+1 = 12
    【シャルロットPL】 カキーン
    【GM】 効きませぬ
    【シャルロットPL】 あ、墓穴だった
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 2(1D6: 2)+2 = 4
    【GM/文哉】「斬ッ!」(バックスタブ)
    【メリクリウスPL】 シャルロットに、蠍の様な鋭い尾が真っ直ぐ突き込まれる!
    【メリクリウス】「くっ」
    【メリクリウスPL】 ザク、という鈍い音。
    【シャルロット】「ぐぁ…………」
    【メリクリウスPL】 文哉の斬撃をメルが食らい、メルの突きをロッテが食らう。
    【メリクリウスPL】 そんな中でも、夕貴への牽制射撃は止まない。
    【シャルロット】「……不覚っ!」
    【メリクリウスPL】 その時だった。
    【???】「───タスケテ───」
    【メリクリウスPL】 三人の脳裏に、声が響く。
    【夕貴】「!?」
    【メリクリウス】「この、形態では抑え切れません、か」
    【GM/文哉】「・・・!?」(背につきたてた短剣に込めた力が一瞬緩む)
    【???】「───タスケテ───」
    【メリクリウス】「降りて、ください」
    【メリクリウスPL】 身をよじり、文哉とロッテを振り落とす。
    【シャルロット】「ちぃっ!」
    【メリクリウスPL】 その最中にも、声が聞こえ、姿が見える。
    【メリクリウス?】「───タスケテ…!───」
    【シャルロットPL】 血まみれになりながらも、何とかその場から距離をとる
    【メリクリウスPL】 それは、苦悶に泣き叫ぶ…黒髪のメルの姿だった。
    【GM/文哉】「ちぃっ!」(振り払われる。とりあえずシャルの無事は確認)
    【夕貴】「……どういう事だ?」
    【メリクリウス】「決着を、早めなければなりません」
    【メリクリウス?】「───タスケテ、タスケテ…!───」
    【メリクリウスPL】 冷徹な化け物と、哀しみの少女。
    【メリクリウスPL】 どちらが、本当のメルなのだろうか。
    【メリクリウスPL】 というわけで、追撃します。
    【GM】 かもん
    【メリクリウスPL】 〈赤い瞳と白い髪(と黒い髪)〉〈第一種接近遭遇(遠い叫び声)〉〈装甲換装(を匂わせる)〉 きゅん+1,天与です。
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 12(3D6: 5 6 1)+5+2 = 19
    【メリクリウスPL】 通れば、6+1+2+2+1でLP12です。
    【GM】 きゅん3で防御
    【GM】 GM: 16(5D6: 3 6 1 2 4)+1 = 17
    【GM】 ・・・届かず、か
    【メリクリウス】「第十三装蟲は、使いたくはないのですが」
    【メリクリウス?】「───オネガイ、タスケテ───」
    【GM/文哉】「・・・いつまでもおまえの好きにはさせねぇよ」
    【GM/文哉】「・・・何かよくわからねぇが・・・助けて欲しいなら手を伸ばせッ!こちとら待ってるだけの姫様を助けるほど暇も力もないんだッ!」
    【メリクリウスPL】 尻尾が動き…後部の夕貴に向かい、針が撃ち出される。
    【夕貴】「ぐあぁぁぁぁぁぁぁっ!!」針を受けつつも、ひるまずにメルに近づく
    【メリクリウスPL】 …だが、それと同時に…メルの動きが止まった。
    【メリクリウスPL】 【メル】「う、ぁ、何事、です、か」
    【メリクリウスPL】 言葉もとぎれとぎれになり、動きも…壊れかけた人形の様になる。
    【GM/文哉】「・・・助けが欲しいなら、助けてやる・・・よッ!」
    【GM】 萌え攻撃
    【メリクリウスPL】 どうぞー
    【GM】 最後の因子共鳴《優しさを見てしまう》
    【メリクリウスPL】 キター(w
    【夕貴PL】 ぐはぁっ!?
    【GM】 <斬><電光石火><壁走り><夜を守るもの>かるま2、技術で
    【GM】 GM: 14(4D6: 3 5 5 1)+5 = 19
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 7(2D6: 4 3)+2 = 9
    【メリクリウスPL】 墓穴(w
    【メリクリウスPL】 MERCURIUS: 3(1D6: 3)+2 = 5
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 6(2D6: 1 5)+3 = 9
    【シャルロットPL】 墓穴〜
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 2(1D6: 2)+1 = 3
    【夕貴PL】 yuuki: 5(2D6: 2 3)+1 = 6
    【夕貴PL】 墓穴ー
    【夕貴PL】 yuuki: 3(1D6: 3)+2 = 5
    【GM】 全員墓穴か
    【GM】 で、14LPを全員に
    【メリクリウスPL】 喰らいます(w
    【夕貴PL】 ひにゃあっ!?
    【メリクリウス】「ぐ、ぅ」
    【メリクリウス?】「───ワタシヲ、タスケテ───」
    【メリクリウスPL】 少女のビジョンが、化け物を押さえ込んでいる。
    【GM/文哉】「・・・どうすれば、いい?」
    【メリクリウスPL】 そんな風に、見えなくもない。
    【メリクリウスPL】 傷口より闇を垂れ流しているメルが、幻影を振り切った。
    【夕貴】「推測が間違ってなければ……うおぉぉぉっ!」メルの装甲を引き裂こうとする
    【メリクリウス?】「───コロシテ…───」
    【メリクリウス】「く、何をするの、ですか」
    【メリクリウスPL】 懸命に重火器で殴打し、尾で突き刺し、夕貴を振り解こうとする。
    【夕貴】「今……出してやるぅぅぅぅっ!!」全身の魔を起動させ、装甲を剥がしにかかる
    【シャルロット】「大人しく……さないっ!」一撃で尾を切り落とす
    【夕貴PL】 振り落とされる時に、一緒に装甲板を持っていく
    【GM/文哉】「・・・ああ、分かった。いずれ地獄で逢おう」
    【メリクリウスPL】 触手の様に蠢く闇の中に、少女の足先が見えた。
    【GM】 装甲が剥げたところに連続突き
    【メリクリウス】「あ、あぐ、うぅぅうぅ」
    【メリクリウスPL】 感情のこもっていない悲鳴を、メルが上げる。
    【メリクリウス】「その、者を滅ぼしたとて、我は滅びません」
    【夕貴】「……史哉……!!」史哉を呼ぶ
    【GM/文哉】「・・・他に方法があるのか?」>夕貴
    【夕貴】「彼女を……妹を助けてくれ……!!」フラフラと立ち上がりながら、そう懇願する
    【夕貴PL】 変身は解け、ボロボロになった服からは、縫い痕が覗く
    【夕貴PL】 萌え攻撃いきますよー
    【GM】 かまーん
    【夕貴PL】 〈健康美(つーか肉体美)〉〈(継ぎ接ぎだらけでも)本物と同じですか?〉でアタック。能力は肉体
    【夕貴PL】 きゅんかるま2点投入!これできゅん使いきる!
    【夕貴PL】 yuuki: 17(4D6: 5 5 2 5)+4-2 = 19
    【GM】 GM: 9(2D6: 6 3) = 9
    【夕貴PL】 ダメージはLPに5+3+1=9点
    【夕貴】「妹は……芽留はそいつの核に使われた……芽留をソイツの呪縛から開放してくれ!」
    【GM/文哉】「・・・(ざくっ!:突き刺していた箇所を切り裂く。中に一回り小さな体が見える)」
    【GM/文哉】「・・・ああ・・・任せろ」
    【メリクリウス】「ぐ、うぅ。我は、妹などでは、ありません」
    【メリクリウスPL】 藻掻きつつも、ますます動きは鈍くなっていく。
    【GM/文哉】「・・・おとなしくしろ。今楽にしてやる」
    【GM】 ずばずばとメルを分解してゆく短刀。的確に弱ったところを切り裂いてゆく
    【メリクリウス】「ぐ、あああぁ。何、を、するのです?」
    【メリクリウスPL】 解体され、斬り落とされた部分が闇となって消えていく。
    【GM】 中の人には傷らしい傷もつけず、装甲と外部装置だけを切り裂く技は尋常ではない。
    【メリクリウスPL】 機械と生物。それらがモザイク模様に入り交じったメリクリウスの“体内”。
    【GM】 どうしようかな。ちょっと強引だけどコレがシャルロットへの萌え攻撃
    【メリクリウスPL】 その中に、闇に絡め取られる形で少女が眠っていた。
    【シャルロットPL】 こっち!?Σ( ̄□ ̄;)<攻撃
    【GM】 だって、シャルにはまだこのシーン撃ってないし。他の二人は撃つだけ無益だし
    【シャルロットPL】 あいさー
    【GM】 <斬><電光石火>で技に惚れ惚れしてください
    【GM】 技術で、かるまなし
    【GM】 GM: 7(2D6: 2 5)+5 = 12
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 5(2D6: 4 1)+3 = 8
    【シャルロットPL】 ぼ、墓穴…
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 5(1D6: 5)+1 = 6
    【シャルロットPL】 ダメージは?
    【GM】 9LP
    【シャルロット】(……あ、あの技……)内心で動揺する
    【メリクリウスPL】 やがて、全容が明らかになる。
    【メリクリウスPL】 幾重もの闇の鎖に捕らわれた、黒髪の少女の姿が。
    【メリクリウス】「あ、あ、あ、あ、あ」
    【GM/文哉】「・・・出してやったぞ。お姫様?」
    【メリクリウスPL】 “メリクリウス”の方は、必死に藻掻いているが…最早どうにもならない。
    【夕貴】「妹を返してもらうぞ、メリクリウス」芽留とメリクリウスを繋ぐ最後のチューブを引きちぎる
    【シャルロット】「………文哉」
    【シャルロットPL】 先程から、黙っていたロッテが話しかける。
    【メリクリウス】「!!??」
    【メリクリウスPL】 がくん、と一瞬その動きが止まる。
    【GM/文哉】「・・・こっちは終わったわけだが。どうする?お互い随分ぼろぼろだが、いますぐやるかい?」
    【シャルロットPL】 シャルロットは、見れば、無残に裂けたメイド服には血が滲み、普通の人間ならば、ショック死してもおかしくない程の傷だった。
    【シャルロットPL】 それでも、彼女は気丈に立っていた。
    【シャルロット】「…いえ、今夜は……」済ました表情で、首を横に振る
    【シャルロット】「申し訳ございませんわね……あまり、お役に立てませんでしたわ……」
    【シャルロットPL】 萌え攻撃ー
    【シャルロットPL】 <唐突な謝罪><メイド服>きゅん2、天与
    【シャルロットPL】 CHARLOTTE: 12(4D6: 1 1 5 5)+3 = 15
    【GM】 GM: 4(2D6: 2 2)+1 = 5
    【GM】 受けます
    【シャルロットPL】 LP12−2で、10点
    【GM】 受理
    【シャルロットPL】 そっち、動きあります?
    【メリクリウス】「う、あぁ、このままでは、だめです」
    【メリクリウスPL】 少女を切り離された化け物は、ゆっくりと闇に沈んでいく。
    【メリクリウスPL】 同時に、闇の結界も打ち払われた。
    【メリクリウスPL】 …既に朝日が昇っている。
    【シャルロット】「……論考の機械人形は、暫くは問題ないでしょう」その様子を見ながら
    【シャルロットPL】 退場するけど、よろし?
    【GM】 OK
    【夕貴】「芽留……」芽留に歩み寄る
    【シャルロット】「それでは……ごきげんよう。月城文哉。また、次の闇夜に……」緩慢な動きで、闇の中に消える。
    【メリクリウスPL】 昇りかけの朝日に照らされた白い肌の少女は、死んだ様に気絶している。
    【GM/文哉】「・・・ああ、またな・・・」
    【夕貴】「芽留……聞こえる?ねぇ?」芽留の頬に手を添える
    【芽留】「……………ぁ…」
    【メリクリウスPL】 僅かにうめく少女。生命の色が、戻りつつあった。
    【夕貴】「芽留…良かったぁ……!」芽留を抱きしめる
    【GM/文哉】「・・・大丈夫そうか?」
    【夕貴】「……ごめん……ごめんね……」芽留を抱きしめたまま、涙を零す
    【芽留】「…お、ねぇ…ちゃん………?」
    【夕貴】「そうだよ……ずっと辛い想いさせて、ごめん……」
    【芽留】「…ううん、わたしが、志願した事だから………」
    【芽留】「…お兄さん…ありが、とう…」
    【メリクリウスPL】 それだけ言うと、少女は再び休息についた。
    【GM】 それなりにいいシーンだけど。コレで切る?
    【メリクリウスPL】 何もなければ、これで切りですが(笑
    【夕貴PL】 んじゃ、ここで切りましょう
    【GM】 OK


    【GM】 描写はどちらから?
    【見学tsukasa】 それではけんがくさせていただきます〜。
    【夕貴PL/謎双子】「出られるね」
    【夕貴PL/謎双子】「出て欲しいみたいだね」
    【シャルロットPL】 きゅん回復も棄てがたいのだけど……どうしようかな……(思案中
    【見学ro-q-ku】 こばわー
    【メリクリウスPL】 兄登場どうぞ(笑
    【見学ro-q-ku】 でわ、おじゃましまつ
    【見学tsukasa】 にゃ、何やらきな臭い雰囲気なのです。
    【シャルロットPL】 このセッション、最初からこんな空気全開ですよ(笑
    【見学ro-q-ku】 こっちも燃えセッションだったのか(w
    【見学tsukasa】 なんと……こういうのもいいかもしんない。
    【夕貴PL】 最初ッからこんな感じだったからねぇ








































    【GM】 ところで、今回の義妹、そろいも揃ってDP31、32って微妙な数値
    【GM】 兄に与えたほうね
    【見学tsukasa】 ……熱血してるなぁ……。いいなぁ……。


















    【シャルロットPL】 また兄強っ!
    【夕貴PL】 今回のCGI管理は誰がやってんだ?
    【見学tsukasa】 兄ダイスはいずこ……。
    【GM】 あ、CGI小生がやってますが
    【メリクリウスPL】 有り難うございます(w
    【夕貴PL】 あ、了解

















    【シャルロットPL】 じーっと待つ。じーっと松w
    【メリクリウスPL】 かもーん(w>ロッテたん
    【見学tsukasa】 ……なんかとってもバトルマンガ調なのですね……。
    【メリクリウスPL】 こういうCSTもあるのですよ(笑
    【見学tsukasa】 なるほど。












    【メリクリウスPL】 とまぁ、化け物になってしまいました(爆
    【見学ro-q-ku】 誰がGMなんだか(w
    【シャルロットPL】 うにゅw
    【メリクリウスPL】 昨日の余波が残っているっぽく。すみません_| ̄|○
    【見学tsukasa】 ……どうやってこの展開が恋愛になるのだろう……。
    【見学tsukasa】 楽しみです。
    【夕貴PL】 殺し愛w
    【メリクリウスPL】 殺し愛ですねぇ…(w
    【見学tsukasa】 ころっ!?殺気まんまんでつか……?
    【夕貴PL】 しかしメルたんカコイイなぁw
    【シャルロットPL】 すまねぇ、入力もたついて発現に整合性が取れてないw
    【夕貴PL】 魔神シリーズってみんなこんな感じなの?やべぇよ、すげぇ萌えるよ
    【見学tsukasa】 燃えおっけーなのです。
    【シャルロットPL】 さて……私の後ろにはメルたんがw
    【夕貴】「忘れられてるーw」
    【夕貴PL】 GM?
    【見学tsukasa】 頑張れ夕貴ちゃん。明日はきっといい日さ!
    【夕貴PL】 まあ、発言少ないから忘れられるってのはあるんだけどね(ぉ















































































    【メリクリウスPL】 で、これで全員攻撃終わりです?(笑
    【夕貴PL】 まだ2撃目を残している
    【メリクリウスPL】 了解。(笑
    【シャルロットPL】 こっちも一発残ってる〜




















    【GM】 兄はまだ2発のこってる。コレの後も
    【シャルロットPL】 墓穴! 墓穴! 墓穴祭り!(壊
    【夕貴PL】 こうでもしないときゅんが追いつかん
    【見学tsukasa】 全員墓穴ですか?盛大ですねっ!
    【メリクリウスPL】 兄の渾身の一撃か…(w
    【GM】 ・・・だって、全員全シーン乱入だもの。きゅん足りるわけないよ








































    【シャルロットPL】 メルたん……助ける方法あるんか?
    【メリクリウスPL】 Ω ΩΩ<な、なんだってー!?
    【夕貴PL】 また勝手な事をw
    【GM】 その為のCSTです(白手袋でめがねを上げる)
    【見学tsukasa】 着ぐるみを脱がせるのですか?>めるたんを助ける。
    【メリクリウスPL】 …まぁ、それで助かるでしょうが、着ぐるみはまだあったり(w
    【GM】 ・・・兄にどうしろと
    【見学tsukasa】 おおうっ!?……キン肉マンのマスク!
    【メリクリウスPL】 まぁ、着ぐるみを倒すしか(w
    【夕貴PL】 脱げば脱ぐほど強くなる?w<マスク
    【GM】 17分割でいい?>倒し方
    【メリクリウスPL】 構いませんよー
    【メリクリウスPL】 と、適当に言ってみる(w
    【見学tsukasa】 しきさんですか?>十七分割
    【シャルロットPL】 うし、十七分割後にこっちも萌え攻撃ね
    【夕貴PL】 ホントにこれミドルか?w
    【見学tsukasa】 並人に十七分割をかます彼は……良い兄なのだろうか、悪い兄なのだろうか……?
    【メリクリウスPL】 それで助け出せるなら良い兄?(w
    【夕貴PL】 こりゃあ落とせないなぁ
    【GM】 どうやって助け出せるのか分からぬ(涙)
    【メリクリウスPL】 オーソドックスに引きずり出すとか(w
    【夕貴PL】 ごめんよメルたん、勝手な事言って
    【見学link】 お邪魔します。見学よろしいですか?
    【夕貴PL】 ようこそ。どうぞけんがくしていってください。表舞台はトピック参照
    【見学tsukasa】 あ、こんばんわですっ♪
    【メリクリウスPL】 いえ、楽しいので問題ありません(w>夕貴お姉ちゃん(待て
    【GM】 中の人取り出しでいいかのう
    【メリクリウスPL】 どうぞどうぞ(w
    【夕貴PL】 問題はメリクリウスの方だけど……?
    【見学tsukasa】 ……解体されてる?>めるたん
    【GM】 17分割中
    【メリクリウスPL】 まぁネタに使います(w<メリクリウス
    【見学tsukasa】 ……外装だけって分解中ってあたりが、ちょっとえちぃかも。兄脱がし中ですね。
    【メリクリウスPL】 義兄が妹を脱がせている光景を目の当たりにする夕貴お姉ちゃん…(w
    【見学tsukasa】 ……堂々とやってる辺り、倒錯的な感じが……。
    【夕貴PL】 お姉ちゃんの許可の下やってる辺りがさらにw
    【見学tsukasa】 ……しかし、燃えシーンになると兄ダイスは吼えるみたいですね。
    【見学tsukasa】 いや、この場合は妹ダイスの方が……かな?
    【GM】 で、攻撃する人?
    【シャルロットPL】 あいよー
    【メリクリウスPL】 こちらは撃ち尽くしました(笑
    【夕貴PL】 もう持ち弾は使いきった
    【見学tsukasa】 結構いい感じの出目!>ロッテたん
    【メリクリウスPL】 強い出目ですね(笑
    【見学tsukasa】 お兄ちゃんもガードが甘いみたいですし。
    【シャルロットPL】 今更ダケドナーw
    【メリクリウスPL】 …これでクライマックス?(笑
    【GM】 うい。コレ済んだらクライマックスです
    【夕貴PL】 さて、芽留たん、どうしようか?
    目次へ

    ■ 幕間 ■


    義妹側データ 兄側データ
     名前 DP LP きゅん
    かるま
    抵抗
    目標値
    DP LP 抵抗
    目標値
    メリクリウス 54 23 6 25 31 23 21
    シャルロット 44 20 6 20 32 17 15
    紫藤夕貴 48 13 10 13 31 9 7

    【GM】 おつかれさまでした。次は皆様お待ちかねのクライマックスになります。
    【メリクリウスPL】 実はメリクリウスの尻尾には、毒が含まれておりました。
    【シャルロットPL】 都合がいいw
    【メリクリウスPL】 というわけで、誘導剤をロッテたんに。
    【シャルロットPL】 キター
    【GM】 うい。クライマックスですが、シーンはシャルロットです。
    【シャルロットPL】 まぁ、私も人外なのです。
    【シャルロットPL】 誘導剤返しっ!
    【メリクリウスPL】 キター(w
    【シャルロットPL】 毒を与える箇所から毒を流し込むっ!
    【GM】 メリクリウスに?
    【シャルロットPL】 はい
    【メリクリウスPL】 というか、夕貴お姉ちゃんはもうきゅんパンクしてます(w
    【GM】 受理。
    【シャルロットPL】 あと、秘蹟ー
    【GM】 シーン定義をお願いします
    【シャルロットPL】 《お行儀よくして!》 《遠慮していただきます》
    【シャルロットPL】 遠慮はメルたん
    【メリクリウスPL】 うきゃー(w
    【シャルロットPL】 連発ですまんが……夕貴たんパンクしてるのでw
    【夕貴PL】 くそう
    【GM】 今更お行儀など・・・攻撃などするまいに
    【夕貴PL】 告白を忘れちゃおりませんか?
    【メリクリウスPL】 告白は燃え攻撃とは別個では?(w
    【シャルロットPL】 萌え攻撃ロールだから別にゃ……多分な
    【シャルロットPL】 気分の問題よーw
    【GM】 OK
    【シャルロットPL】 シーン定義。公園は使い古したんで、今度は夜の学校の屋上で
    【GM】 じゃあシーン定義お願いできますか?
    【シャルロットPL】 やることはぶっちゃけOPと同じっすw
    【GM】 はい。ではシーン名を
    【シャルロットPL】 タイトル「今宵、月ノ輝ク夜」














    【見学tsukasa】 というわけで改めてお疲れさま。
    【メリクリウスPL】 姉が論考にお持ち帰るか、姉妹丼?(待て
    【メリクリウスPL】 お疲れ様ですー
    【GM】 お疲れさま
    【見学link】 お疲れ様です。
    【夕貴PL】 お疲れ様ー
    【シャルロットPL】 おつー
    【夕貴PL】 ごめんよ、妙な設定でっちあげちゃって
    【メリクリウスPL】 いえいえ、実に面白くなりました(笑
    【見学youjo】 おつかれさまなのねー・
    【夕貴PL】 想いをはせようにも、もう当てる自信が無いw
    目次へ

    ■ クライマックス1:シャルロット『今宵、月ノ輝ク夜』 ■



    【シャルロットPL】 あれから、七つの夜が流れた。
    【シャルロットPL】 あの日の一件以来、大きな事件もなく、静かな夜が続いていた
    【シャルロットPL】 それでも当然、月城文哉は夜の巡回を怠ることは無かった
    【シャルロットPL】 そして今、文哉は学校の屋上から、街を見渡していた
    【GM/文哉】「・・・一週間、か」
    【GM/文哉】「・・・意外に、遅かったじゃないか」
    【??】「――ごきげんよう。今宵も月が綺麗ですわね」
    【シャルロットPL】 最早聞きなれた、その声。
    【シャルロット】「お待たせしてしまいましたわね、月城文哉」
    【GM/文哉】「・・・それほどじゃあない」
    【シャルロットPL】 文哉の背後、月明かり浴びて、シャルロットがそこに立っていた。
    【シャルロットPL】 だが、その姿は
    【シャルロットPL】 先日の負傷の時よりも、傷を増やし、今にも倒れそうなものだった
    【シャルロットPL】 顔だけが、優雅に微笑んでいる
    【GM/文哉】「(ゆっくりと振り返り)・・・ひどい怪我じゃないか。一体どうしたんだ」
    【シャルロット】「論考の作り出した機械人形の魔は強大すぎましたわ……」
    【シャルロット】「この世界の闇は、他ならぬ闇に生きる者たちで均衡が保たれているというのに」
    【シャルロット】「”アレ”を感知して、この町にやってきた同属たちを諌めるのは苦労しましたわ」
    【GM/文哉】「・・・随分、物騒な方法で諌めたようだな」
    【シャルロット】「ええ……」にこりと笑う
    【シャルロット】「誰にも邪魔はさせませんわ」
    【GM/文哉】「・・・俺たちの、殺し合いを?」
    【シャルロットPL】 シャルロットは頷きながら、大鎌を構える。負傷など、まるで無いかのように
    【シャルロット】「愛しい方、さぁ殺し合いましょう。血の踊るような舞踏を、生命の灯火の円舞を。どうやら、私は貴方に魅入られてしまったみたいですわ」
    【GM/文哉】「・・・いいだろう。それがおまえの望みなら」
    【シャルロット】「勘違いなさらないでね、月城文哉。私は最高の戦いを求めてるわけでも、強敵を殺したいわけでも、只管に屍山血河を築き上げたいわけでもない」
    【シャルロットPL】 夢見るように、だが言葉ははっきりと、告げる
    【シャルロット】「私はただ……貴方と殺し合いたいの。それしか愛し方を知らないから」
    【シャルロットPL】 告白ー
    【GM/文哉】「・・・ああ、殺し合おう」(短剣を抜く)
    【GM】 では、お互い抵抗不能・・・
    【シャルロットPL】 ういーw
    【GM】 乱入もないようなので・・・
    【シャルロットPL】 うい…
    【GM】 文哉の短剣と、シャルロットの大鎌が激しくぶつかり合った瞬間、光が世界を包み込みます
    【シャルロット】「……これは…………っ!まさか……」
    【GM】 文哉の胸から夜を照らす月のような白い光を発する因子が顕現し、二人を照らします
    【シャルロット】「そういうこと……でしたのね……」
    【シャルロット】「如何なる願いをも叶える因子……見るのは……初めて…………」
    【シャルロット】(私は……何を願う?)
    【シャルロットPL】 血が流れる。気が遠くなる。
    【シャルロットPL】 因子の光に照らされて、消えてしまいそうになる
    【シャルロット】(この男と……文哉と、殺し合いをすることを?)
    【シャルロットPL】 それは違う。だってそれは、因子が無くとも叶うではないか。
    【シャルロット】(それとも……他の何か……?)
    【シャルロットPL】 消えゆく中で、シャルロットは考える。
    【シャルロット】(……そうか)
    【シャルロットPL】 一つだけ、ある。
    【シャルロット】「私は願う……この男…月城文哉の盾となり、剣となり、共に歩む」
    【シャルロット】「私以外に……この男を……殺されて、たまるものか……」


    【GM】 描写はどちらから行きますか?
    【シャルロットPL】 軽くこっちからいきます
    【シャルロットPL】 こんな感じかな?<冒頭描写
    【GM】 じゃあ、兄入りますか
    【シャルロットPL】 ちなみに萌え攻撃無しで告白入る予定っす
    【メリクリウスPL】 むぅ、どうしたものか…。
    【メリクリウスPL】 乱入…できなさげー(笑
    【夕貴PL】 やめとき。ここでの乱入は無粋だ
    【夕貴PL】 これはこれでしょうがない、のかな……?
    【メリクリウスPL】 エンディングどうしようかな…(笑







































    【見学ro-q-ku】 おぉ、武器の接触による因子発現……カコ(・∀・)イイ!
    【シャルロットPL】 ええと……すすめていいのかな?
    【GM】 願いをどうぞ
    【シャルロットPL】 こげな感じっす
    目次へ

    ■ 幕間 ■



    義妹側データ 兄側データ
     名前 DP LP きゅん
    かるま
    抵抗
    目標値
    DP LP 抵抗
    目標値
    メリクリウス 54 23 8 25 31 23 21
    シャルロット 44 20 8 20 32 17 15
    紫藤夕貴 48 13 10 13 31 9 7

    【GM】 お疲れ様です。
    【シャルロットPL】 お疲れさまです
    【GM】 では、因子はシャルロット嬢の願いを叶え消えました
    【メリクリウスPL】 さて、エンディングですか?
    【GM】 順番はどうしますか
    【夕貴PL】 さぁて、どうしたもんか…
    【GM】 夕貴とメル一緒にやりますか?
    【メリクリウスPL】 やりましょうか?(笑
    【夕貴PL】 一緒にやるという事で
    【夕貴PL】 さぁて、どんなシーンにすべぇか
    【メリクリウスPL】 んー…入院した芽留を見舞うとか(笑
    【メリクリウスPL】 <救出後の療養の為に
    【GM】 病院は論考の息がかかってるんですね
    【夕貴PL】 OK、じゃあ史哉を無理矢理引っ張って見舞いに来ようw
    【メリクリウスPL】 決まりですね(笑
    【GM】 兄もか。別にいいけど。じゃあタイトルを
    【メリクリウスPL】 『かくて朝陽は昇りて』とかどうでしょう?>お姉ちゃん(w
    【夕貴PL】 そいつは素敵だ。ではそれでw














    【GM】 お疲れ様
    【夕貴PL】 お疲れ様ー
    【見学link】 お疲れ様です。
    【シャルロットPL】 願い要約「殺すために月城文哉を守り続ける」
    【メリクリウスPL】 お疲れ様ですー
    【シャルロットPL】 願いもっと要約「月城文哉のスタンドになる」w
    【GM】 スタンドですか・・・
    【メリクリウスPL】 オラオラですかー!?(w
    【シャルロットPL】 ペルソナでも可w
    【GM】 あなた以外に殺されないような人になるんじゃないかなぁと思ったけど
    【シャルロットPL】 ほら、夜の住人は何があるか分からんしw
    【GM】 「時間にも殺されないよう人外になりました」とか考えたけど
    【メリクリウスPL】 姉妹で一緒にEDやっちゃうとかどうですか?(ぉ>夕貴お姉ちゃん
    【夕貴PL】 そいつは名案だ
    【GM】 OKですよ?
    【夕貴PL】 先にやっちまうか?
    【メリクリウスPL】 やっちゃいますか(w
    目次へ

    ■ エンディング1:紫藤夕貴・芽留『かくて朝陽は昇りて』 ■



    【夕貴】「早く来い。芽留も会いたがってる」
    【夕貴PL】 史哉を引っ張り、夕貴は芽留の見舞いに来ていた
    【夕貴】(コンコン)「入るぞ」
    【GM/文哉】「そんなに引っ張るな。ついていくよ」
    【芽留】「うん…」
    【メリクリウスPL】 病室から響く、弱々しい声。
    【夕貴】「どうだ、調子は」フルーツの入った籠を見せて
    【芽留】「少し、良くなったかなぁ…あ、お兄さんこんにちわ」
    【メリクリウスPL】 色の入った眼鏡を掛け直し、足下に本を置いて少女が微笑みかける。
    【メリクリウスPL】 かつて何人もの魂を啜った化け物の素体と、誰が気付くだろうか。
    【GM/文哉】「こんにちは。だ」
    【芽留】「その節は、ありがとうございました…こほ、こほっ」
    【メリクリウスPL】 不意に、芽留が咳き込む。
    【メリクリウスPL】 論考の息の掛かった医者によれば、魔神の素体となった事で生命力を大幅に削られた故…らしい。
    【GM/文哉】「・・・なんだって論考はあんなものを作ったんだ」
    【夕貴】「ほら、まだ無理しちゃ駄目だろ」芽留を横にして
    【芽留】「うん…ごめん、お姉ちゃん」
    【芽留】「元々は、世界の安定を乱す存在を滅ぼす為の…そういう存在だったんです」
    【メリクリウスPL】 横にされつつ、苦笑する。己の過ちゆえだろうか。
    【GM/文哉】「大きすぎる力は・・・安定を生み出すことは出来ない。そのくらいわかってそうなもんだ」
    【芽留】「うん………」
    【夕貴】「人の世ばかりを見ているが故に全体が見えていないのかもな……」
    【芽留】「…でも、お兄さんとお姉ちゃん達は…そうじゃなかった」
    【芽留】「だから、わたしを…彼女から助けてくれた…そうだよね?」
    【夕貴】「私も同じさ。結局、人の世しか見えてない。だから、お前を助けるのに必死になってた」
    【夕貴】「でも、今はそんな事はどうでもいい。芽留、お前が戻ってきたんだから……」
    【芽留】「うん…ただいま、お姉ちゃん…」
    【メリクリウスPL】 そっと手を差し出す。その手は白く、弱々しい。
    【GM/文哉】「・・・(やっぱり、邪魔なだけじゃねぇか?俺)」
    【芽留】「…お兄さん」
    【GM/文哉】「・・・ん?なんだい?」
    【芽留】「気を付けて…彼女は、まだ生きてる」
    【メリクリウスPL】 姉に手を差し出したまま、神妙な顔で少女が告げる。
    【GM/文哉】「・・・そうか。でも、君が心配することはない」
    【芽留】「え…?」
    【GM/文哉】「・・・夜を守るのは、俺の仕事だからな」
    【夕貴】「お前は日常に戻るんだ。もう、何も心配しなくていい」芽留の頭をくしゃくしゃと撫でる
    【芽留】「うん…きゃ、くすぐったいよお姉ちゃん…」
    【メリクリウスPL】 安堵の表情を浮かべかけた少女が、破顔一笑する。
    【GM/文哉】「おまえも・・・別に無理に夜にいる必要はないんだぜ?」>夕貴
    【夕貴】「それこそ、お前が気にすることじゃない」<史哉
    【GM/文哉】「・・・そうか。じゃあ、また夜に会うこともあるかもな」
    【夕貴】「……行くぞ史哉。まだ、仕事は終わってない」
    【GM/文哉】「・・・ああ。分かった分かった。だから引っ張るな」
    【芽留】「気を付けてね、お兄さん、お姉ちゃん…」
    【夕貴】「芽留、また来るからな」芽留の頬に口付けて
    【芽留】「うん…」
    【メリクリウスPL】 そっと、口づけを返す。
    【夕貴】「それじゃ、行ってくる」背を向けて、手を振りながら病室を出る
    【メリクリウスPL】 笑顔で手を振り、二人を見送った。
    【芽留】「行ってらっしゃい…」


    【メリクリウスPL】 ちなみに芽留のクラスは病弱・委員長・チャネリングを想定してたり(笑
    【夕貴PL】 ほほうw
    【メリクリウスPL】 眼鏡っ娘で病弱で、少し夢見がち(サイキック能力含む)なのです(笑
    【夕貴PL】 こんな感じかな?
    目次へ

    ■ 幕間 ■



    【GM】 お疲れ様でした。
    【シャルロットPL】 お疲れ様ですー
    【GM】 エンディング2はシャルロッテ嬢のシーンですが
    【シャルロットPL】 はいな
    【GM】 シーン定義、タイトル等お願いします
    【シャルロットPL】 じゃあ、例によって戦いましょう。今回は共闘ですが
    【シャルロットPL】 タイトルは「夜を守るもの」で
    【GM】 じゃあ、たくさんの魑魅魍魎に囲まれていましょうか
    【シャルロットPL】 彼らは”夜を狩るもの”に属するものということで
    【シャルロットPL】 >魑魅魍魎
    【GM】 了解


    【GM】 お疲れ様でした
    【夕貴PL】 お疲れ様です
    【夕貴PL】 長々と引っ張っちゃってごめんよー
    【シャルロットPL】 おつかれさまー
    【メリクリウスPL】 お疲れ様です、引っ張ってすみません(^^;
    目次へ

    ■ エンディング2:シャルロット『夜を守るもの』 ■



    【GM/文哉】「・・・やれやれ。こう数が多いと面倒くさいだけだな」
    【シャルロット】「……仕方ないですわ、”これ”はそういう者たちなのですもの」
    【GM】 夜の公園。月明かりと街灯の下で、文哉は何体もの化け物に取り囲まれていた
    【GM/文哉】「面倒だな・・・いい加減あきらめてくれないのかね」
    【GM】 圧倒的多数に囲まれながらも、彼の表情からは少しの焦りすら読み取れない
    【シャルロット】「裏切り者の私を、余程憎んでるのでしょうね」
    【シャルロットPL】 シャルロットは、そんな文哉の周りを浮遊しながら答える
    【夕貴PL/魑魅魍魎】「逃ガサナイ……」「許サナイ…」「殺ス…殺ス…」
    【GM/文哉】「俺とおまえに勝ちたいって言うんなら、せめてこの100倍は用意して欲しいもんだ」
    【シャルロット】「まったくですわ。馬鹿な子たち……」大鎌を一閃して魔物の一角をなぎ払う
    【夕貴PL/魑魅魍魎】「ギャアァァァァ……」
    【シャルロット】「そもそも夜を狩るものは、全てを裏切った者の果ての姿。なら、私のような者が出てきても、不思議はないでしょうに」
    【夕貴PL/魑魅魍魎】「裏切リモノ…」「ウラギリモノ…」魍魎が集まり始める
    【GM/文哉】「・・・遅いな」短刀を振るうと魍魎があっという間に分解される
    【夕貴PL/魑魅魍魎】「殺シテヤル……」魍魎が集まり、ひとつの生き物のように動き出す
    【シャルロットPL/魑魅魍魎】「殺ス…」「殺ス…」「千切ル…」「切リ裂ク…」
    【シャルロットPL】 それは奇怪に蠢き、合わさり、いくつもの牙と爪を持つ、大きい異形となる
    【GM/文哉】「・・・さて、はじめるか。今夜も月夜の舞踏会を」
    【シャルロット】「ええ……あなたと、私の宴を」
    【シャルロット】「貴方を殺すのは私……他の誰にも殺させない…………愛しているわ……文哉」
    【シャルロットPL】 文哉の頬に軽く触れ、口付けを
    【GM/文哉】「ああ。俺を殺せるのはシャルロット、おまえだけだ」
    【GM/文哉】 抱き寄せて、キス
    【GM/文哉】「・・・待たせたな。じゃあ、かかってきな!」
    【シャルロットPL/魑魅魍魎】「オォォォォ………」
    【シャルロット】「…さぁ、始めましょう」


    【GM】 描写はどちらから行きますか?
    【シャルロットPL】 特に用意してないので、そちら主導でよろしいですよー
    【夕貴PL】 魑魅魍魎、入れたほうがいいかな?w
    【シャルロットPL】 かまーんw
    【GM】 どうまとめますか?
    【シャルロットPL】 うーん…
    【シャルロットPL】 戦闘開始直前までかな?
    【GM】 こんな感じでOK?
    【シャルロットPL】 はい。切りで
    【夕貴PL】 ちくしょうイチャイチャしやがってぇ〜w
    【シャルロットPL】 そっちの二人には負けるって(w
    目次へ


    ■ 祭りのあと ■

    ■ 雑談の話 ■


    【GM】 お疲れ様でした
    【シャルロットPL】 お疲れ様でしたー
    【見学misuta】 御疲れ様でした〜
    【見学kotobuki】 おつかれさまでした。
    【夕貴PL】 お疲れ様ー
    【見学gen-ya】 皆様、お疲れ様でした。
    【見学kotobuki】 きりのいいところで、落ちることにします。お休みなさい>all
    【夕貴PL】 いやあ、楽しませていただきましたー
    【GM】 お疲れ様
    【夕貴PL】 まさか、こんな展開になろうとは…
    【シャルロットPL】 ふにゅ
    【見学gen-ya】 んー、エンディングからなのが残念です。
    【メリクリウスPL】 お疲れ様でしたー!
    【見学gen-ya】 なかなか時間が都合つかないので、魅かれるセッションがあっても参加表明出来ないのが辛いです。
    【夕貴PL】 ゲリラセッションならいつでもやりますよー
    【GM】 それは残念ですね。小生などはやりたい放題やってますが・・・時間有り余ってるので
    【夕貴PL】 今回のはリプログ公開するんだっけ?
    【GM】 さて、今回も小生の拙いGMに付き合っていただき、PL諸兄、観客ジェントル諸兄には感謝の言葉もございません
    【GM】 今後の精進の参考の為にPLの皆様、何か感想を一言お願いいたします
    【GM】 あ、リプログは公開します
    【メリクリウスPL】 非常に燃えさせていただきました。実に楽しかったです。
    【メリクリウスPL】 暴れられたし(笑
    【シャルロットPL】 楽しかったです。 文哉カコイイ!
    【夕貴PL】 いやあ、今回は他のPLさんに助けられっぱなしでしたよ。実はほとんど自分でシーン立ててないというw
    【GM】 褒められると慢心してしまいますw
    【シャルロットPL】 改善点……無理して挙げるなら、レスをもっとこまめにした方が良いかも とか
    【夕貴PL】 テンポを上げるのは永遠の課題ですね
    【GM】 遅かったすか?ちょっと後ろがどたばたしてたこともあったんで・・・
    【夕貴PL】 盛り上がるとついシーンを引っ張っちゃう。PLもGMも
    【シャルロットPL】 ですねぇ…かくいう自分もPLなのにがたがたになったり、すまねぇっす
    【夕貴PL】 今回のというよりは、全体的にという話で<テンポアップ
    【GM】 精進するっす(汗)
    【シャルロットPL】 CSTというか…オンセ全体かな?
    【夕貴PL】 そうだね<オンセ全体の課題

    目次へ

    ■ 読者および参加者の皆様へ ■


    長い間お付き合いいただき、誠にありがとうございました。