地味に改築中なのでいろいろご容赦ください。

[2006/04/19]

国書文芸大賞決定

国書刊行会が主催する国書文芸カレッジに参加している方々の創作から選ばれる国書文芸大賞の受賞作が決定(リンクは講師の朝松健さんのサイト内コンテンツ)したとのこと。『子供のための文学世界旅行全集 三つの川を渡った議員さんと社長さんと学校の先生』ってタイトルがすげー面白そうで、読んでみたいです。

[2006/04/12]

星雲賞の最終候補が選ばれたらしいです

中野善夫さんのブログ経由で知ったジェフリー・フォードさんのブログで知りました。激しく迂遠な気もしますし、そもそもわれわれは推理研ですが、そこはそれ。詳細は星雲賞のサイトで。

海外長編部門は『ディアスポラ』に譲りますので。しかし『ナイルの水源』が手強いなぁ。

ついで、というのもおかしな話ですが、2007年ワールドコンはヨコハマで開催されるので、興味のある方は行ってみてはいかがでしょう? もしかしたらこっそり殊能将之さんがいらっしゃるかも?

おっと、日本推理作家協会賞の候補作も挙がったみたいです。

>トップページ

>更新履歴
>トピック

>みすりん
 >個人
 >団体
 >研究/DB/ファン
 >創作
 >作家
 >翻訳/評論
 >出版/企画/編集
 >総合
 >一覧

>MMCについて
>例会日誌
>会員希望者はこちら