メッコール
 
 


画像は無断で転載しました。ごめんなさい。
 
 
 
 

メッコール…それは今や伝説となった飲み物?…
 

私は昔飲んだ事がある。

確かそれは子供の私にも怪しいドリンクである事がなんとなく分かった。

銀色をベースとした缶のデザインはコスト削減のためなのか、他の商品と差別化するためなのか
私には分からないが、とても怪しいことには変わり無かった。
 

味のほうは麦茶に炭酸水を入れたような味であったと記憶している。

しかし、ドックフードの味がするという人もいれば、めちゃめちゃ甘いという人もいる。
私の記憶では甘い味はしなかった。
 
 

自販機のオススメ品のところに入っていたのがまた怪しかった。

確か自動販売機の設置しているのは統一協会らしい。

その自販機には

ジンセンアップ!

とデカデカと書いてあった。
である。

何なんだジンセンって?
人選なのか?
それも意味不明だなあ。
 

今となってはその自販機も無くなってしまい、メッコールを飲む事はもうできなくなった。

謎が多すぎるメッコール。
確か不味かったメッコール。

しかし、
 

ぜひもう一度飲みたい!
 

と思うのは、メッコールの怪しさ故のことだろう。
メッコールのホームページまでがファンの手によって作られているのである。
ただの缶ジュースのためにである。
普通の缶ジュースではできない事である。
それもメッコールの怪しさの前では、なんとなく分かるのである。