吉野屋の裏メニュー

 吉野家コピペの亜種を見ていたんです。したら8等身のであたまの大盛り、っていってるんじゃないですか。今まで聞いたことがない頼み方だしネタじゃないのかと思ったわけです。あたまですよ。いかにも骸骨でものって丼があるっていうネタだと思ったわけです。
 んで、googleにかけてみました。したら色々と有るんじゃないですか。それで一つまとめてみました。

つゆだく・・・ 通常より、牛丼のタレが多くかかっている
つゆぬき、つゆなし・・・ 通常より、牛丼のタレが少な目
あたまの大盛り・・・肉は大盛りだが、ご飯の量は並。値段は大盛りの値段。
あたまの特盛り・・・ 肉は特盛りだが、ご飯の量は並。値段は特盛りの値段。
ご飯軽め・・・ご飯が少ない。(そのまんまだな)
ねぎだく・・・タマネギ多め
脂抜き・・・肉の脂身を少なく
だくだく・・・つゆだくよりさらにつゆが多い
つゆだくだく・・・つゆが丼から溢れんばかりに
にくなし、肉抜き、ネギだけ・・・肉が入ってない。ネギ丼。
とろだく・・・・・肉の脂身を多めに
とろ抜き・・・・・肉の脂身無しで
しろつゆ・あたまぬき・・・ごはんに牛丼のつゆをかけたもの
しろぬき・・・あたま(牛肉ね)のみ。牛皿とは違うらしい。
肉下・底肉・・・ご飯の下にお肉

と、こんなもん。うさんくさい情報としては、こんなものが。
あつしろ・・・蒸し上がってないゴハン
つめしろ・・・冷めたゴハン
ネギトロ・・・たまねぎがやらかくなってる
ネギシャキ・・・タマネギがあんま煮えてない。

ちなみにお腹の空いた高校生が気になる、肉だくですが、やってくれるところはやってくれるみたいです。ただ、”余り変わらない。”とか”店員に泣きつかれる”っていうのが結果として報告されています。まあみんなで並んで全部いっぺんに頼んだら厨房はたいへんでしょうね

040123 再更新
カレー丼(400円)
焼鶏丼(450円)
いくら鮭丼(450円)
豚キムチ丼(450円)
マーボー丼(400円)
親子丼(380円)
などの新メニューが現在吉野家の牛肉切れによって作られている。これからもかどうかはわからんが。


戻る。