カセイジンノホムーペジー   since 1998
IE推奨。多分NNも平気だろうけど
推奨ウインドゥサイズ 右の絵のはじっこに縦スクロールバーが当たるくらい。
文字サイズ 中で作ってます。NNは知らん。
トップに戻ったり。
…CONTENTS…
■□□About meワタシニツイテ■■■
□■□Diaryヒビツレヅレナルママニ■■□
■■□Galleryエヲカイテミタリ■□■
□□■BBSケイジバン■□□
■□■Linxツナガリ□■■
□■■□■□
■■■Mail to meワタシニテガミヲ□□


--更新情報--

2/4 マイナースキン追加。情報提供MIAさんに感謝。


2/1 link追加。縷音さんちの縷音庵。

1/21 indexのデザイン変更。
   ついでにその絵をギャラリーに。

1/16 バナー発生。二枚。リンクの所に有り。
   ついでにリンクちょいといじる。

1/14 画像追加。

1/13 掲示板再開。

1/10 微更新。

1/5 HPまたもリニューアル。





























■□□About me■■■

ハンドルネーム   かせいじん
立場   学生
性別   男
年齢   20

大槻ケンヂ さねよしいさこ 明和電気 電気グルーヴ 伊集院光 みうらじゅん 少女革命ウテナ ジャイアントロボ デ・ジ・キャラット アストロ球団 ディスコミニュケーション コミックマスターJ ゴールデンラッキー シャーマンキング 天使禁猟区 MMR  古谷兎丸 よしもとよしとも 渡辺電気(株) 富沢ひとし 平野耕太 すがわらくにゆき 藤子不二雄 赤塚不二雄 あすかあきお  MOTHER MOTHER2 GPM レイクライシス DDR GGX SAGA2秘宝伝説 真・女神転生シリーズ ロボット対戦シリーズ アーマード・コア ゼビウス マニアック・マンション スゥィート・ホーム  雫 ONE Kanon AIR 終の空 終末のすごしかた 銀色 チェリーワークス  イタチョコシステム ケロQ  狭き門 バトル・ロワイヤル 戦闘美少女の精神分析 電波系  村崎百朗 火浦功 高橋源一郎 京極夏彦 夢野久作 江戸川乱歩 大塚英志  ウゴウゴ・ルーガ バミリオン・プレジャー・ナイト  猫 フェレット  鰆の粕漬け セブンイレブンのオリジナルプリン 板チョコモナカ 森永チョコボール ハーゲンダッツのストロベリー  ブラジリアン・ガラナ ピオン グランブルー  ゾイド穴 海神家の一族 astazapotelich NOI-GREN Paco's ROOM++  でじこ 加藤くん イル様 カカシ先生  えくせる・ハート 一夜城

その辺で構成されております。

モドル




























□■□Diary■■□

2/8(木) ツボ

  まず、質問ー。
  ピーターラビットの知名度っていかがなものですかね?
  そう。アノ絵本の。
  プロプシーとか、ベンジャミンバニーのお話とか言って何人くらい分かるのかな?
  まぁ、いいや。
  分かり易く言うと、良くある絵本のお話なんですよ。
  ピーターラビットっていうウサギが主人公の。

  んでまぁ、なんでいきなりピーターラビットの話をしたかっていうと〜。
  親が持ってる雑誌をふと見たら、ピーター特集をやってたのよ。
  それで、あたしゃが知らないお話のあらすじとかも乗ってて、
  その中で、ヒゲのサムエルってお話がありまして、
  その、あらすじがコレなんだけどね。

  ねこまきだんご……。




2/4(日) 犬。

  を洗う。ざぶざぶざぶ。
  毛まみれに。

  学校の怪談とかいうアニメを見る。
  そこそこ豪華な声優陣。
  それっぽい絵柄。
  なんか女の娘がしばられて、絵のモデルにされてた。
  なんかエロゲーのワンシーンみたいだった。

  まぁ、ソレは置いといて感想。
  なんか、ダビンチの怪ってストーリーでした。
  過去に主人公の母親が絵の中の旧校舎に閉じ込めた
  (小学生時代主人公の母親はなんか除霊能力風を所持、現在は他界してるらしい)
  ダビンチの霊(ガイコツ)が、現在の主人公が同じ旧校舎の絵を描いてしまった為に復活。
  (復活の理由説明は無し!)
  そして、主人公の友人がそのダビンチの霊にさらわれ、ダビンチは絵の中に逃げてしまう。
  ダビンチが彼女の肖像画を書き上げてしまうと彼女は死んでしまう(理由説明無し!)。
  彼女を助ける為に、主人公達はダビンチが絵の中に入るために空けた
  空間のひずみに自ら飛び込んで行くのだった……。
  ダビンチが逃走した先は、絵の中の旧校舎と思いきや、実は1978年。
  ちょうど、主人公の母親が旧校舎の絵を描いた時代だった。
  (ダビンチがタイムワープした理由は謎!)
  んでもって、主人公の事を自分の娘と知らない、母親と主人公が協力してダビンチを倒す。
  ダビンチを倒すには、彼に線香を嗅がせて弱らせた後に「ダビンチは絵の中で微笑め!」
  と、呪文を唱える。
  (なんで、その呪文で倒せるのかは不明!)

  ……、さて駆け足で解説して参りましたが。
  いやー、怪談話だけに多いね、謎が。

  なんだけど、ストーリー自体は破綻してないのよね。
  突込みどころは多いんだけど、ちゃんと起承転結はしっかりしてたし。
  そー考えると、ストーリーってものはちゃんと盛り上げるところで盛り上げれば、
  あとは、多少ぶっ飛んでたり、細かいところは説明不足でも大丈夫なのかね?
  感動出来るギャルゲーってそーゆーの多いと思うんだよね。
  
  あと。
  「もっとおじゃ魔女どれみ」ってタイトルはどーかと。




2/2(金) ロフトプラスワン

  に、行ってきました。
  んーとー、多分マイナーな場所なので説明。
  分かり易く言うと、毎晩いろんなジャンルのトークライブをやってる居酒屋。
  って感じの所ですよ。以上。

  んで、そこでDATゾイドさん主催の、黒き電撃ボディーってイベントを見てきました。
  まぁ、内容は上のページに書いてあるような事で、第1部は、
  ドーベルマン刑事などでおなじみの平松先生をゲストに、先生の作品をいろいろと
  検証してみるって内容でした。

  後、ニセドラゴンボール(実写版)とか。
  なんか、ストリートファイター風のストーリーで最後はゴクウがべガを倒す話とか、
  空飛ぶ未来カー風味に乗ったヤムチャが未来ロボと戦う話とか。

  他にも、各種ボロ漫画を紹介とかしてたけど、その辺は上のHPで見れるので省略。

  とにかく、非常に面白くまたダメな意味で豪華絢爛なトークショーでしたわ。
  また四月にもやるらしいし、行こう。

  --補足--
  第1部の間、コメンテーターのDATゾイドさんとその友人の方は始終全裸だった。
  なんでだ。




1/28(日) 地の底。

  http://www.personaware.gr.jp
  http://www.cc.rim.or.jp/~finite_l/sakura/indexj.html

  運が悪かったのか、相手が悪かったのか。
  少なくとも、サンクリに前者は存在していなかったと言う事実。
  恐らくは次の夏コミでも。
  二つのソフトのメインユーザー層→言わずもがな。

  どーしたものか。

  P.S.
   500兆の壁をこせません。
   っていうか、5面クリアーできない。




1/27(土) 新宿に。

  ギガウイング2を買いに行く

  シヌカトオモイマシタ




1/23(火) 殺ル気ナッシング。

  いやー、やる気なっしんぐですよ。
  なんに対して起こらないって卒研なんだけどね〜。
  今日は家帰ってだらだらやろうと思ったんだけど、途中でブックオフ行ったのがイケナかったね〜。
  買いましたよ、ええ。

  ・立花 隆 ぼくはこんな本を読んできた
  ・アンソロジー 死の本
  ・小林泰三 玩具修理者
  ・アンデルセン 絵の無い絵本
  ・リルケ詩集
  ・泉 麻人 B級ニュース図鑑
  ・雑誌 ストア vol.3

  と、まぁこんな感じ。
  とりあえず、立花さんの本と、玩具修理者は読んで面白かったので感想。

  ・立花 隆 ぼくはこんな本を読んできた

  いや〜、なんかスゴイよコノ人は。
  えっと、アタシも名前くらいしか知らなかったんだけど、スゴイよコノ人は。
  とりあえずカテゴリー的には物書きの人なんだけど、この人の書くジャンルが広い広い。
  いや、ミステリーも書くけどファンタジーも恋愛も書くみたいなジャンルの広さじゃなくて。
  コノ人、いろんなノンフィクションを書いてるんだけどね、「主」な著書で

  ・ロッキード事件
  ・共産党研究
  ・猿学
  ・宇宙論
  ・脳死

  これらについては、コノ人その道の専門家と対等以上に論議を戦わせられる知識を持ってます…。
  スゴイよ、博士。
  他にもコノ人、宗教、哲学、社会、経済、語学、文学、詩、etc etc.......
  に対して深い造詣を持っておられるようで。
  なんかもぅ。

  んで、この人が書いた読書論。
  5桁クラスに本を読んでる人だから、やっぱし言うことが裏打ちされてて、非常に良い感じでした。
  とりあえず、この人が言った「実践」に役立つ読書十四箇条は守りたいね。

  1.本に金を惜しむな
  2.同テーマの類書を読め
  3.選択の失敗を恐れるな
  4.自分の水準に合わぬ本は途中でも止めろ
  5.読むのを止めてもページは最後までめくれ、意外な発見が隠されていることがある
  6.速読術を見につけよ
  7.読みながらノートは取るな
  8.ガイドブックに惑わされるな
  9.注釈に注意せよ、そこには本書以上の内容が隠されていることがある
  10.書かれていることを疑え
  11.オヤと思った情報はチェックしろ
  12.疑問に思ったらオリジナルデータにあたれ
  13.難解な翻訳書は誤訳を疑え
  14.大学での知識と言うのはそれほどのものではない

  まぁ、若いうちはとにかく読め。だそうで。
  若いうちに出会えて良かったわ。本読も。

  ・小林泰三 玩具修理者

  「玩具修理者」と「酔歩する男」の二作品収録。

  「玩具修理者」はクトゥルフ系ホラー。
  非常にオーソドックスな出来でした。
  とくにそれと言った感想無し。
  なんで、コレがホラー小説大賞短編賞なんだろう?
  なんか「良い」んだけど、それだけって感じ止まり。
  個人的には、下の「酔歩する男」の方が好きだな。

  「酔歩する男」
  コレ、ホラーじゃなくてSFだわって内容。
  でも、なんかヒロインがクトゥルフっぽい。
  初音、音無、に続くクトゥルフヒロインの誕生ですか(笑)。
  個人的には、ちょっと萌えました、菟原手児奈。

 しかし、わたしは、因果を越えた世界に住む存在を垣間見たのです。それは一個人
 の中に閉じ込められてはいないのです。その存在は時に人間であることもあります。
 それとも、そう見えるだけなのでしょうか?とにかく、それはすべての時間に存在
 します。不老不死だというのではありません。誕生とか、死とかには無関係なのです。
 あなたの体が空間上のある一定の容積を持つ領域に広がっているように、時間の中に
 広がっているそんな存在です。

  うーん。クトゥルフっぽいにょりねぇ。
  あれで、うないてこなってよむんだけど、なんか名前の響きとして特殊なのは
  元ネタクトゥルフがあるからなのかね?

  まぁいいや。感想。
  なんかすごかった。ストーリー的にもなかなか面白いんだけどさぁ。
  コレ、理系の人以外には、キツいと思うんですけど……。
  また量子力学ですか。

  なんか、最近ネタとして使われまくってますな。量子力学。
  本読もうかな……。
  『量子力学の冒険』(ヒッポファミリークラブ)って本が読みやすいらしい。
  授業だと、先生がなにやら難解な式をただ、だらだら並べてるだけで、
  何言ってるかわかんないし。(死)

  まぁ、アタシは量子力学の興味ある部分だけ、掻っ攫っていきましょう。
  でも、勉強って本来そういうものでないのか??

  どーなんでしょ。




1/22(月) 無題。

  http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou.html

  何人も語ること無し。

  ※資料提供 なまぐさ



1/21(日) 池袋。

  サンシャインクリエイションに言ってみたりする。
  目的はココ。
  っていうか、本当にココ以外目的も持たずにふらりと出かけてみる。

  んでまぁ、結局欲しかった本は2冊あったんだけど1冊しか買えなかったり、
  しかも在庫完売で今後「永久」に手に入らなくて、うがー だったり
  当人らしき人が本売ってたので「がんばってください」なんて言って、うがー って萌えたり。
  その後で、後輩に頼まれた分買い忘れて、それでUターンして

  「すいません、もう1冊ください」

  って言ったら、なんかうれしふしぎそうな顔されて、

  「えっ?でも……。」

  なんて言われたので、友人の分を買うんだって言ったら、どーやら布教すると勘違いされて
  それでなんか恐縮されちゃったのでうがーだったり…。
  ぅぅぅぅ、なんかもぅすみませんでしたって感じです。
  でもまぁ、この人ムチャクチャいいので布教。
  がんばってくだされー。

  あと久々に文章を書いてみる。
  なんか長くなりそう。




1/20(土) いつかは……。

  人は野望を持って生きるべきだと思いこんでみる。
  と、言うわけで野望。
  ……いつか本を。
  orネットで公開。

  ストーリーどんなにしようかな……。
  多分地球規模に。

  ■図案その2■
  もっと迫力のある構図にしたいところですな。
  修行。




1/17(水) 「面白い」ということ。

  と、言うわけで、日記の面白さを追求してみたい気になる。
  まぁ、日記だけじゃなくてぺジー全体にしても然り。
  取り合えず人に見せるものなんだから面白くしないとね〜。

  でも、その「面白い」って感じるモノって人によって
  かなり違うと思うのですよ。
  例え生活環境が似ている兄弟だとしてもそれは同じ事。
  と、言うわけでコレコレおもしろいのかな?
  いや、弟の落書きノートなんですけどね。
  二個目の「サザエさん」は非常に子供らしい健全な落書きだとおもうんだけど…。
  問題は最初の方。
  彼が吸収したネタがふんだんに生かされていますねー。
  どーなんだろう?
  はたしてコレは面白いのか?
  それともくだらない子供のラクガキなのか?
  判断を仰ぎます。

  掲示板で感想述べてくれると感謝。

  まぁ、ソレとは別になんか面白い文章でも書きたいものですな。
  絵でも良いけど。
  企画中。

  あ、あと前のバナーが今の雰囲気にそぐわないとか言われたので新しいの作りました。
  そんなに重くないのと(2.5k)、そこそこ軽いの(962バイト)と二通り。
  状況に応じて使い分けるが吉。




1/13(土) 正確には、日曜だけど土曜深夜としとく。

  と、いうワケでやっとこさ掲示板を復帰。
  いやー、前のt−cup掲示板のアドレス忘れてまして。
  そんなかんじで、再取得するのが面倒で復帰させてませんでした。むひ。
  それで、またt−cupを手に入れようと思ったんだけど。
  なんか、あのヒネリの無いデザインが気に食わず、
  べつの掲示板を手に入れようと決意したですよ。
  んで、いろんなフリーの掲示板見て廻ったんだけど、
  どれもこれも似たような、ヒネりの無いデザインの掲示板なのよね〜。
  まぁ、広告を見せたいが為の掲示板だからしょうがないんですがね。
  むぅ。
  んで、結局フリー素材の掲示板を発見。CGIをいじくって、
  バーチャアベニュー(CGI使用可能な無料ページ)のアド取得してアップって感じ。
  それにしても。
  広告つきフリー掲示板って、こー似たり寄ったりな状況なんだから、
  だれかすっごくセンスが良い掲示板でも作れば良いのに。
  そうすれば、アクセス集中で大もうけなのにねぇ。
  むぅ。

  なんか、日記の面白味が減ってる気がする・・・・。ピンチ。




1/10(水) あー早く涯続き出ろ。

  正月合併号ってなんだよもぅ。
  ちくしょう、結局正月休み欲しいだけじゃないのか??
  いい加減10日だぜ、10日!
  学校だって会社だって始まってるでしょ。テレビだって平日の時間割に戻って
  ワンピースとかやってるし…。
  そりゃあアタシは休みですよ。ええ、卒研をあさっての中間報告までに
  いろいろやんなきゃいけないけども、やる気のみ先行。
  とりあえず今日学校行ってやるかー。なんて思っていると、
  なんか昨日の深夜から書いてた絵がノッてきてついついCG彩色までしちゃって。
  気がついたら朝なもんだから、家の人達とひさびさにいっしょに朝食とって。
  それで家の人に「今日学校行くかも」なんて公言しときながら、
  コタツでうたた寝してると何だか夕方にタイムワープしてるし。
  けっきょくダメダメだなーなんて思いながら、みんなでおやつ食べて、
  麦焦がしは作った親すらマズイとか言ってるし。
  なんだらかんだらで夜になっちゃったから、友達と約束してたから地元の映画館で
  バトル・ロワイヤルのレイトショー見て。
  なーんか小説版と違って説明不足だし、テンションの高いシーンだけを継ぎ合わせて
  作ってるような感じで、そのくせ血とかはドバドバでてて、なんか質の悪い
  アクション映画みたいだし。
  なーんか、ビートたけし(北野たけしなんて言ってやらない。)やらみやむーやら
  出たがりな方たちがぞろぞろと出てくるし。
  エンディングテーマはドラゴン・アッシュだし。
  っていうか、アレンジがイマイチ。脚本家出てきなさい的状況。むー。
  なかなか、期待してなかったけど、むむむむぅぅでした。
  やっぱりそこまで騒ぐことないんじゃないのかなぁ…。
  それでこの映画さっき言ったようにトモダチと見に行ったんだけど、映画代
  アタシのおごりだったんですよ。
  んで、なんで映画おごった(1200円)かって言うと代わりに彼から、本を貰ったわけでして。
  その代価が映画代だったワケですよ。
  んでその本が、久弥直樹のKanon another story if だったりするのでうぐぅ。
  Kanonのシナリオの人が書いたSS(べつにそんなに短くないけど、
  その言い方が定着してるから。なんか長くてもSSって言う人いません?)
  なんだけど、なんかなかなか良いハナシな上に非常に読みやすくてうぐぅ。
  でもなー。このアタシの日記の書き方みたいに、句読点があると改行するタイプの本を
  久々によんだからかな?(べつの友人から借りたブギーポップぶり。あの時も太宰だの
  ドストエフスキーだの読んでたせいでやたらとよみやすく感じましたな。)
  謎です。
  あ、でも一冊読むのに1時間掛からなかったしな。やっぱりただ単にページが字で
  埋め尽くされて無いから「読みやすい」って感じたのかな?
  んーーー。謎。
  あと、やっぱ描き方がギャルゲーシナリオっぽいなぁって感じてみたり。
  でも、最近の小説の書き方ってこんななのかな?なんか大正時代のエンタメばっかり
  読んでて最近の読んでないからわかんないですよ。
  リアルタイムに現代の人が書いている文章を読む機会ってギャルゲー
  くらいしかないしなぁ…。なんかダメダメですよ。
  所で、現代の「文学」を代表する本ってなんなんでしょうね。
  ってまあそんな日々。
  すでに話の筋が無くなってるのは、筋を書いている途中に散発的に思考を
  繰り返しているから〜。
  つまりコレは思考の実況報告なワケでして日記でも何でも無かったりして。
  でもまぁ、その当時に何を感じて何を思って生きていたかを書き綴れば
  それは自然に未来において日記になるワケだし。
  まぁ、よかろ。
  んで、サブタイトルより何が言いたかったって言うと。
  マガジンの無頼伝涯の続きはまだでないのかー!
  って事。
  おもしろいし。
  そんな日々。

  明日は飲み会。
  先述の如く、卒研の報告はあさって。
  どうしたものか。




1/9 (火) 歯の神経を抜くって言葉の怖さ。

  歯の神経を抜くってどー考えても、歯肉を開いて神経をちょん切って
  取り出すって感じじゃないですか。
  そんな痛みと恐怖が襲い来ると思いきや、意外と平気だったので
  期待はずれと安心感で微妙な気分。

  さて。
  結局宇宙は収束して再び再生するのか、それとも拡散しきって終わりなのか。
  って、理論的な結果は出ているらしいですが。
  そんな感じで陽子が崩壊する瞬間を捕らえることで、全ての物質が
  最終的には崩壊してしまい、宇宙に重力がいつかは存在しなくなり拡散した
  無の空間になってしまうことを証明する装置を作ったなんて事が、
  今日の新聞に載ってました。
  んで、もしこの陽子崩壊の瞬間を捕らえることができれば、かなりの大発見
  らしいのですが、このこと科学界だけでなく最近科学や数学と
  やたらと仲のよろしい哲学の世界にも影響を与えそうだなぁなんて思ってみたり。

  この世に「永遠」があるのかないのか?
  哲学的テーマとしては申し分無いものですしな。

  なんかもっと現代哲学とか、思想の分野から例を引っぱりだしてだらだらと
  述べたいけれども、資料も知識も無いのでここまで。

  悲しいことです。

  とりあえず、知ってる限りのこと。
  近しいモノで量子力学が有りますが、コレが色々と知れまわった頃にも
  哲学界には色々な影響を与えたようです。

  と、言うワケで参考文献。
  全部読めば、そこそこは掴めそうな感じ。

  量子論と複雑系のパラダイム
  



1/8 (月) エドガー・アラン・ポゥも読んでみたい。

  と、言うワケで先日買ってきた江戸川乱歩の「孤島の鬼」をヒマに任せて読むことに。
  んで感想。
  いや、なんか王道エンターテイメントって感じの小説だったわ。
  恋人を殺された主人公が事件を追っているうちに、謎が謎を呼び次々と起こる
  新たな殺人事件!
  事件を裏で操る謎の巨悪!
  そして、事件は意外な方向へと!
  んで最後に宝と大恋愛。
  いや、なんかすごかったよ。洞窟で冒険したりするし。同性愛はあるし。奇形児は
  たくさん出てくるし。
  なんか、エンターテイメントってこんな感じに、徹底した王道を
  突き進んだほうが面白いんじゃないでしょうか?
  なんて思ってみたり。
  なーんか、こんな感じのゲーム、ケロQ作らないかなぁ。
  っていうか、二重影ってそんな感じかな?孤島ネタだし、王道エンタメ目指してる
  って言ってるし。
  サッサとやっちゃおう。

  17才トライガン呼んでるヒマ無いよ。
  乱歩読みなさい。乱歩。

  成人式?
  サボったよ。寒かったし。




1/7 (日) キリストの墓って世界中にあるのかな?

  いや、大塚英志の木島日記で、日本人ユダヤ起源説からクサナギの剣=ロンギヌスの槍で、
  天皇がキリストの子孫ってネタがあって思い出したんだけど。
  キリストの墓ってあるんですよ。青森に。
  まぁ、詳しくはこんな感じなんだけどね。
  さっき上で書いた、失われた10番目の部族がわが国の祖先だった。
  なんて言うユダヤ起源説は世界中にあるんだけど、
  こーゆー、キリストの墓ってのは世界中にあるのかな?なんて思ってみたり。
  キリストがゴルゴダの丘でロンギヌスに刺されずにどっかに逃げた。
  なんて話は、ユダヤ起源説と一緒に世界中に散らばってるとは思うんだけど、
  こんな風に具体的に「墓」が残ってて、そーゆーキリストに関する祭りを
  やっちゃったりしてる所って無いんじゃないのかなぁ……。
  どーなんでしょ???
  それにしても、この「キリストの墓」いつ出来たんでしょ?
  なーんか、写真で見る限り古そうだし戦前からありそうだけど。
  多分…。

   1.キリシタン信仰が盛んな戦国時代頃に、みちのく村にもともと
     あった異邦人伝説とその墓をキリストと言う事にしてみた。

   2.大正〜昭和初期頃に、観光名所欲しさに作った。

  でもなぁ、そんな時代に観光産業自体がそんな大きな産業じゃなかったから、
  多分、1でしょうな。

  って言うか、木島日記。面白いよ。
 
  あと、先日図書券が余ってたので、江戸川乱歩の本とロリータ番長を購入。
  ひさびさに読んだら頭悪くなりそうな本と出会えた。
  良い意味でも。




1/5 (金) GGXのAXLってガンダムのカイ・シデンの声!?

  当然ながらサブタイトルは無視。と、言うわけで日記です。
  んー、いったいいつまでもつんだかさっぱり自信は無いんですが。
  まぁ、見りゃあ分かると思うけどHP。ばっさりシンプルにしました。
  前やってたリモコンとかのアイディアは捨てがたかったんだけどねー
  自分がUG廻りした後行きづらくなったので廃止。
  と、言うわけであるページのマネで、やたらとながっ細い巻物形式に。
  コレだと更新が楽だろうね。多分。
  とりあえず、今回は日記メインで行きたいと思ってみたり。
  CGメインにしてもいいんだけどねー。まぁもう少し技量が上がってからってことで。
  日記はー。
  基本的にはいろんなモノのレビューって方向性で行きますか。
  いや、ゲームオンリーとかそーゆーワケでなく。
  メディア問わずでいろんなものについてぐだぐだと語って行きましょうか。
  あ、当然オタクっぽいものをね。


モドル




























■□Gallery■□■

昔書いた絵は消去。ハズカシイから。
と、言うわけで2000年後半にかいたモノタチ。



エコアイスな人。もともとはめげさんとこに贈った絵だった。
背景を手直ししたら同人下じきっぽく。
左上の英文はなんか米yahooにあった大統領選からみのニュース


なぜか2000年10月頃に初音さん。
背景をカッコよくしようとしたらビーマニっぽくなった。
似た構図が多いのはカンベンしてください。


そこそこ最近(1/5現在)に書いた絵。
けっこう気に入ってはいるものの、左親指が無いのはどうかと・・・・。
でも直す気も起こらず。むぅ。


とりあえず、1/5現時点での最高に近い絵。ちなみに年賀絵。
まぁ、脚の位置がおかしかったり、左目が大きすぎたりと問題は多いのですが。
絵の方向性はあたしゃらしいのでおーけー。


ホムぺリニューアル案の一つ。メニュー用絵の没。
没とはいえ、かなり気に入っている絵。こっちもあたしの方向性やね。
そこそこカッコよく作れたと思うけど、どーでしょ?


エコアイスさん。なかなかにダメ臭が漂う絵となって良い感じ。
寒い中、犬の散歩に行ってたら思いついた絵。
っていうか、二月ってもっと寒くなるの!?イヤダ。


メイドさん。ぢつは初めてオールタブレで描いた絵だったりする。
右手が痛くなったけど、なんか紙と違ってアンドゥー・リドゥーが効くからいいかなー。
とりあえず、コレでゃっとタブレにもなれた感じ。


マイナースキン

某ICQモドキ。任意(元ニセ春奈)さん対応で萌えてスキン製作。

スキン_01 某総理。個人的には好きなんだけど、ウケはイマイチ。
スキン_02 上のスキンのウケが悪かったため再作成。英文の意味は権力を振るう。


モドル




























■□□Linx■■■

このページはリンクフリーです。そのかわり連絡くれると強制相互。
ってルールだったけど、連絡貰ったのに貼らなかったりしてた。
こんどこそは。

あ、あとバナー。
持ってくなり直リンなり自由にしたってくだされ。

そこそこ重いかも。(2.5kb)

けっこう軽いかも。(0.96b)




chiez Club  ちぃ姉さんのホームページ。語りメイン。
ひいらぎの宿  ひいらぎ兄さんのページ。語りメイン。
MiA’s HOMEPAGE  MIAおにいちゃんのページ。HSPとか。
D−SeaNET  サッちゃんのページ。絵とかまざーとか。
無幻砂漠  獅穏くんのページ。モーちゃんと絵とPSデータと俺屍。
はんた’s ほうむぺゐぢ  プログラムメイン。記念すべき最初の外部からのお客さま。
aMEWsment press  ”野郎でじこ”猫井みゅうさんのページ。ビバ。
the Kiss of Death  コスプレイヤー、ありあさんのページ。俺らのプレ写真も在り。
月の館  勝見真琴さんのページ。落ちついた雰囲気です。
大和  須佐之男命くんのページ。CGI多め。凝ってます。
Yoshino’s Room  女神様なセンパイあとTRPG。
いますぐめげめげっ!  めげさんのホームページ日記とたれぱんだ。
Red shoes  Lance Redさんのページ。音ゲーとイラスト中心。
Stdio LOVELY  再び外部からのお客さま。アートっぽくてキン肉マン。
異空間男色悪魔城  かせいじんVSひいらぎ。妄想。
ココア部(仮)本部(暫定)  ココアで世界征服。絵がうまいにょり。
Deep Blue  Gohkiくんのページ日記メイン。
FROST’s PAGE  フロストくんのページ。メガテンとか。
サムスの小部屋  後輩サムスくんのページ。僕はEURO好きです。
苺庵  おなじく後輩、苺牛乳のページ。日記メインでし。
Qちゃんのお城  またもや後輩。Qちゃんのページ。ネットゲームかな
凶 星 妖 輝  今度は先輩。Lazelさん。つきなみなつきらしい。
Walking Man〜歩く男〜  またも先輩。麻木さん。絵描きサイトですな。
縷音庵  ゲームセンター(の)嵐。縷音さんのページ。絵とか日記。尊敬。


モドル