歌のページ

   えーとこのページはですね、世の中にはいろんな歌がありますよね?
   ワシもアニソン・特ソン・普通の歌と好きなのはたくさん有ります、そこでいろんな歌について思う事と
   知らない人もいるかもしれないのでそう言う人には紹介で書いてみよう・・・と言うわけで作ってみました。
   (メジャーどころでも好きなのは書くよん)


救急戦隊ゴーゴーファイブ

   車で走りながら何気に聞いていたのだけど、よく聞くと結構良い事言ってるんだよね、
   今や少なくなったいかにもなタイプの歌なんだけど、こういう歌はダイレクトな歌詞なだけに
   理解しやすいんだよね、今回はたまたまゴーゴーとして書いたけどこう言うのは他にもたくさんあるね。
   お気に入りの部分は「ひとつの命を救うのは無限の未来を救う事」って所です。

 

愛(忠誠心)

   この歌はOVAのエクセルサーガの歌で面白い歌だと思って車載テープに入れてみたんだけど、
   よく聞いてみると歌詞はまじめに考えられているようにも思える。
   無償の愛を唄った歌とでも言うのかな、こんなに愛されてみたいねぇ。
   よく聞いてみたら俺的にはランキングが急上昇した。
   「愛と言う名の忠誠心」か・・・そうかもしれないよね。

 

ヤマトタケシの歌

   これはあのレインボーマンのEDである、と言ってもレインボーマンのEDと言うと
   死ね死ね団の歌が有名だけど初期はこの歌がEDだったのだ。
   まぁワシもヒーロー列伝見るまで知らんかったんだけどね。
   曲調は当時の歌謡曲みたいな曲で歌詞はなかなかハードだ・・・
   お金が欲しいだの遊びたいだの・・・でも悪がその夢を捨てさせる・・・
   てな歌だ、機会があればぜひ聞いてみると良いかも。
   ちなみにレインボーマンの設定は貧しい家庭の主人公がお金を稼ぐために
   プロレスラーになるために修行に行ったら色々有ってレインボーマンになったのだ。
   だから主人公はほんとはお金が欲しいのだ。
   (当時プロレスラーは大金が稼げた、実例としてはジャイアント馬場の収入は
    当時の一流野球選手を鼻で笑えるほどだった)
   と言うわけで設定を知ってるとEDも納得なのだ。

 

君を忘れない

   アイドル全盛時代のジャニーズのグループ、シブがき隊のラストシングルです。
   お?と思う人もいるかもしれませんが、ワシはちゃんと普通の曲も聞きますよ、
   この曲は彼らの解散時期の単発ドラマか特集番組のどちらかで聞いて
   妙に気に入ってしまった歌です。
   歌唱力云々は別として歌自体は結構いい歌だと思うんだけどね・・・
   カラオケにも入ってないし余り評価されていないんだよなぁ、残念だ。
   「君を忘れるはずなんか無い、永遠のさよならじゃない、
    変わらずにいて欲しいよ、そのままの君」
   男女の別れの時の曲だけど、送別会とかにも向いてる曲じゃないかな。

 

銀河狼ジャスピオン

   正直に言うと番組はほとんど見ていない、黒崎輝も好きだったんだけどね・・・
   なんでか見なかったんだよなぁ・・・なんでだろ?
   んで、本編は知らないんだけど歌だけはやたら好きでね、、特にこのEDはね、
   こいつはオレ的に結構好きなのだが・・・(ただ聞く機会が無くて聞きたいだけかもしれんが・・・)
   カラオケには無くて寂しい。
   ・・・と思ってたんだがなんか今あらためて歌詞考えてたら結構バカっぽいな(^^;
   「甘えん坊の羊は眠れ、さぁ行くぜ銀河の狼よ・・・」ってかっこいいとずっと思ってたんだが・・・あれ??
   ちなみに銀河狼はスペースウルフと読みます。
   OPはカラに入ってるので唄う、ソッチ系の仲間たちと行っても誰ともダブらないので、
   しっかりワシの持ち歌になってる。

 

OVER THE TIMES 時を超えて

   シャンゼリオンのOP、放送開始時はそれほど好きではなかったんだけど、
   なんかだんだん気に入った曲、英語版も有ってソッチも良い感じだ。
   映像と合わせてだと、暁と速水のバストアップがぐるぐる回る辺が好きかな・・・
   本編がしっかり子供向けなのに対して歌にはシャンゼリオンのシャも出てこない特ソンらしくない曲だ。

 

死んぢゃってくれ

   はじめに言っておくがタイトルは「ぢ」で合ってます、誤植じゃないですよ。
   ハーメルンのバイオリン弾きのED1の「傷だらけのツバサ」(IKEBUKURO)のB面曲
   イントロは静かな良い感じのメロディーなんだけど、「ぃいやぁぁぁぁ!」の掛け声と共に
   雰囲気は一変してノリの良い笑える歌になる。
   歌詞はねぇ、「1秒でもお前より先には俺は絶対倒れない、この憎しみが続く限り俺は絶対くたばらない」
   ・・・って何でそんなにそいつが嫌いなんだ?と思う。
   こんなに相手に死んでくれって言う曲はコレと死ね死ね団の歌ぐらいだ。
   「不治の病に侵されてもオレは絶対倒れない、たとえ弾かれても刺されても俺は絶対倒れない、
    ちょっとスケートボードに乗っても俺は絶対倒れない」なんてちょっと洒落も有ったりする。
   そしてこの曲で妙に気になるのは「頼む死んぢゃってくれ、弔いの裸踊りをみせてやるから」
   どんな踊りなんだろう???
   ちなみにこのIKEBUKUROはコレ以前のシングルのダイアモンドのB面曲も「コロされたい」
   と言う曲でどんな曲か非常に興味が有るが生産中止なので困っている。
   さらに余談だがコレを入れたテープの前に作ったテープに及川みっちーの死んでもいい98が入っていたので、
   知人には「何であなたはそんなにデスソングが好きなんだ?」とか言われた・・・

 

星雲仮面マシンマン

   曲名は忘れた、多分このままで良いと思うのだが・・・、マシンマンのOPです。
   実は本編は2〜3回しか見た事無いです、歌はその後だーいぶ経ってから覚えました、
   たしかどっかで聞いてから結構気に入ったんだよね。
   最近フルコーラスを聞ける様になって頻繁に聞いていたのだけど、あらためて
   歌い手のMOJOのうまさに関心させられた、この人は他にもバトルフィーバー等があるんだけど、
   この人の良い所はまず声質、ハリの有る良い声をしている、多分おっさんなんだろうが
   歌から主人公の好青年さが感じられる、そして最近は少なくなってしまったがクセがなく、
   発音・活舌もハッキリしている、聞いていて気持ちが良いね。
   お気に入りの部分は「赤い太陽仮面に燃えて、すっくと立った星雲仮面、心に星を持つ男」と
   2番の同メロディーの部分ですね。

 

風のEAGLE

   クラッシュギア・ターボの挿入歌、主人公の必殺技シャイニングソードブレイカーの時にかかる歌。
   放送時にみょ〜うに気に入ってしまったのだが、いまだにお気に入り度が高い歌である。
   亡き兄の開発した技を少ない情報と偶然の発見により再現・・・とか、
   今度技を使ったら壊れてしまうかもしれない・・・とか使われる場面がシチュエーション的に
   盛り上がってた所でかかるのでそのせいか印象が良いこともあるのだろう・・・
   JAMフィーチャ影山の曲なのでやっぱりノリが良い。
   ぜひ仲間達とカラオケでやってみたい曲だが・・・あるのかな?無さそうな気がする。
   この曲は作中とCD版とで歌詞が違う部分がある。
   1番のサビ前の「特別でもリアルなドラマ、そう諦めない」(と聞こえる)の部分が作中では
   「どんな時でも本気、そう諦めない」(と聞こえる)となっている。
   ちなみに歌詞見たことが無いので合ってるか不明で、出だしと最後も
   「FLYNG LIKE A EAGLE」とワシには聞こえるがコレで合ってるんかいな?
   ちょいと余談になるが・・・この歌イーグルの歌だもんで・・・今年話題だった
   楽天イーグルスの応援歌にもピッタリだと思うのはワシだけか?
   少なくとも公式のマンパワーよりはよっぽど合ってると思うよ。
   (実際公式以外の応援歌の方が良い歌ばかりであったりする(^^;)
   お気に入りは2番の出だしの
   「弾け飛ぶ、ヤバいぜ!、ピンチだ!、切り抜けろ!、乗り越えろ!、も一度、戦え!、
    涙を、ぬぐって、自分を信じる」って影山と遠藤のかけあい(?)っぽい部分、
   一人で歌うとなにげにちょっと忙しかったりする(^^;
   

GO!リュウケンドー

   魔弾戦記リュウケンドーのOP2、大槻ケンヂの歌で大槻節の効いたノリのイイ曲だ。
   前期OPも特ソンらしくていいが、コッチの方がワシ好みだ。
   歌詞も「正義の鍵で」とか「剣の力と共に」とか作品世界も取り込んである正当派な歌で
   近年タイアップでらしくない歌が多い中で非常に好感が持てる。
   やっぱサビの部分がお気に入りかなぁ。
   リュウケンドー自体がちょっとマイナーかな・・・って感じはあるけどね。
   書く事少ないので余談でもひとつ・・・今のワシは大槻ケンヂ(及び筋肉少女帯)は好きなのだが、昔は特にそうでもなかった。
   昔は「俺にチェリオを飲ませろ〜!」って変なCMソングを唄ってたバンドってイメージしかなかったのだが、
   パソ通時代のオフ会のカラオケで数少ないうちの客の某矢尾さんが彼らの曲を唄ってたのを聞いて、
   「へぇ〜筋少って思ったより面白くて良いな」と気に入ったのである。

 

 

TOP