凱歌の号砲・マッド作戦 GO!

(1). 87式偵察車で沖縄を獲れ!
トップページでリンクを貼ってる 「 鬱中屋 〜逃亡編〜 」 ( 凱歌の号泣 ) の 黒山田さん に刺激され
87式偵察車の軍団で戦ってみたいと思います。 戦場はあの沖縄です。
ただ、偵察車だけでは海を渡れませんから輸送艦も使います。 輸送艦5隻で30部隊運びましょう。


では、残りの5部隊は?
このマップでは、F-18 や A-6 が 飛距離 8hex の対艦ミサイルをガンガン撃ってきますから、仕方なく
戦闘機を入れました。 F-14 を3部隊とニミッツ。 それに偵察車が弾切れになっては困りますから
歩兵ヘリ ( なぜか Mi-8 ) も1部隊。
大和も連れて行きたいけど、それだとバランスが崩れそうなので却下します。


我が軍の実力は、というと、 Lv.6 の偵察車が 10部隊、残り 20部隊は Lv.1 の新兵。 大丈夫かな…
幸い F-14 の3部隊は Lv.5 に育ってます。 Mi-8 は、最も錬度が高く Lv.7。 なんて意味無いんだ…


1ターン目はパスして、2ターン目に F-14 を2部隊出し、3ターン目にもう1部隊。
4ターン目はパスして、5ターン目に ニミッツ。 これで制空部隊はおしまい。
いよいよ6ターン目から87式偵察車の登場です。 配置できる都市が3つだけなので、1ターンに
3部隊しか出せません。 ぐわわ〜〜っ、というわけで最後の輸送艦が港を離れたのは3日目0200時!


この頃には南部に展開している敵・黄軍の航空部隊も壊滅させたので、対艦ミサイルの射程外で待機
していた我が輸送艦隊も前進。 0900時、2隻が敵の港に侵入した。
が、敵・赤軍の F-18 がいきなり飛んできて、ミサイルを1発喰ってしまった。 ダメージ5。


ぐぐうっ、この恨み晴らさでおくべきか〜っ! パンツァー・フォー!!
1100時、2隻の輸送艦から12部隊の偵察車が出撃した…けど、Lv.1 の悲しさ、黄軍のたった5部隊の
M1A1 を撃破できず、苦戦に陥ってしまいました。 くそっ、俺達の戦車じゃ奴等に勝てないっ!


戦闘が始まると、北部に駐屯する赤軍が南下を開始。 先ず F-18・AV-8・AH-1W 各2部隊の襲撃!
こちらの F-14 も善戦してはいますが、多勢に無勢、処理しきれません。  あまっさえ撃ち漏らしてた
V-22 の野郎が、いきなり我が軍の拠点を占領しに行こうとしやがります。
更に悪いことに、敵は潜水艦シーウルフなんてものを出し、輸送艦隊に衝撃が走りました!


カラになった輸送艦を潜水艦の足止めのために前線に送ったおかげで、揚陸は無事終了。
しかし、当然のことながら前線の輸送艦は次々に沈められていく。 早く黄軍を潰さなければ…
1700時、偵察車は未だ全部隊生存していた。 しかし残存車両が2とか3の部隊も多い。
弾薬も尽きようとしている。 敵機が給油に戻ったスキを突いて Mi-8 が発進した。


4日目0200時、赤軍 AV-8 が全滅、次いで0700時、F-18 が全滅した。
この間、残存車両1〜5両の偵察車で前線に壁を作り、残存数の多い部隊から弾薬を補給。
壁役となった9部隊が撃破されてしまった…


0900時、敵 M1A1 は前線に4、後方に6部隊。 撃破したのは、まだ6部隊ではないか。
弾薬の補給は遅々として進まない。 残存車両1〜3両の偵察車を M1A1 に突入させ、敵を弾切れに
追い込む作戦を発動せざるを得ない。 制空を終えた F-14 も対地戦闘に注ぎ込む。
F-14 の攻撃で3両減らし、残った7両を偵察車4部隊でフクロにして潰す。
そして、遂に 1300時、黄軍の拠点を占領! しかし、偵察車の損害は15部隊に達していた。


5日目0700時、戦闘終了。
敵58部隊を撃破したものの、こちらも21部隊が撃破された。 内訳は輸送艦4、偵察車17。 75点。
偵察車について更に詳しく述べるなら、Lv.6 で出した10部隊は被撃破3、生存7で70%の生存率で
あったのに対し、Lv.1 で出した20部隊は被撃破14、生存6で生存率は30%というものだった。
全体では43%。
EASY でプレイしたのだが、Lv.1 では87式偵察車といえどもなかなか生き残るのは難しい。
次やる時は、HARD かな。 VERY HARD じゃ制空権確保は無理だわ、F-14 3部隊じゃね。
ま、どっちにしても、全部隊きっちり Lv.6 以上にしておかねばな … ( ← まだやるつもりか? )
(1). 87式偵察車で沖縄を獲れ!  でした
(1).ってことは (2).もあるのか?
幅寄せ
幅寄せ
幅寄せ
幅寄せ
このマップでは、F-18 や A-6 が 飛距離 8hex の対艦ミサイルをガンガン撃ってきますから、仕方なく
Back