凱歌の号砲・陣中日誌・2004年5月

2004年5月12日.....ようやく見えてきた日
ちゃんとやってます。 やってますようっ!
第2次大戦バージョン、いまグラフィックを作成中です。
具体的に言うと unit01.alf と unit02.alf で使用するもの。
149種の兵器×左右2個、計298個…

歩兵や輸送艦は従来のものを流用するとしても、兵装転換可能な
航空機は同一画像を使いまわせるとしても、かなり大変な作業…
昨日は8兵器分・16個の画像を作るのに4時間かかりました。
残りは40兵器分。 このペースでいくと早くてあと5日。
まぁ、最悪でも10日以内には終わるんじゃないかと思います。
というか終わってほしい…

2004年5月13日.....また一歩野望に近づいた日
昨日もグラフィック、8兵器分・16個作成。
あと32兵器分…デス

2004年5月14日.....あと20になった日
グラフィック作成、昨日は10兵器分・20個完成です。
このペースでいけば、グラフィック作成もあと2日で終わり!
といっても仕上げに 青・黄・赤・緑 に変色させたり、 「 End 」 の
文字を298ヶ所も入れなきゃいけなかったりするので、そんな作業に
あと2日プラスってとこすかね…

問題はそこで256色に減色する作業。 一時的にせよ11メガバイト
という大きさの画像データを扱うことになるわけで、うちの低スペック
マシンで処理できるのかどうなのか… 吉報を待て…

2004年5月15日.....とりあえず作った日
昨日は頑張って無理やり20兵器分・40個のグラフィックを作成!
だ〜、疲れた・・・
あとはこいつらを連結して、298ヶ所に 「 End 」 の文字画像を
貼り付けたり、変色させたりするだけとなりました。

でも、まぁ、こうじっくりとグラフィックを眺めると…いいモノもある、
悪いモノもある。 ため息が出るほど美しいのもあるんだけど、これで
○○のつもりかよッッッ!ってグラフィックもけっこうあるんだよね。

2004年5月16日.....WW2バージョンが完成した日
ついにグラフィックの加工処理が完了し、晴れて第2次大戦バージョン
完成いたしました! 地域マップ 「 福岡 」 でテストプレイ。
う〜ん、イイ! イイですよッッッ!!

ただね、グラフィック作るときにね、あとで一括して青にしたり赤に
したりし易いように、真っ白な画像の上で切ったり貼ったり縮小した
んです。 そうすると画像のヘリの部分って当然白っぽくなるんです。
最終段階でその真っ白なバックの部分に、本来の背景色 ( 紫っぽい ) を
流し込んだら…アイコンのヘリの部分に白いブツブツがッ!

テストプレイしてみたところ、やっぱりそのブツブツも表示されてて
ちょっとガッカリ。 いまさらどうすることも出来ず ( どうかしようと
したら、また1からやり直しだ… ) さっさとアップしちゃいました。
ま、しょうがないよね、本職じゃないんだから…
そんなわけでブツブツを見つけても気にしないで下さい m(_ _)m

え〜、で、そのブツはトップページの下の方の 「 その他、雑感、愚痴 」 の
更に10行くらい下の 「 第2次大戦バージョン 追加。 ← 完成しました! 」
のページに置いておきます。 ご自由にお使い下さい。

2004年5月17日.....4ヶ月ぶりに交戦した日
いよいよ第2次大戦バージョン交戦開始である。
記念すべき第1戦は、やはり地元・福岡県から行きたい。 日本装備で HARD !
ところでその条件、昨日テストプレイでちょっとやったんだけど日本装備弱すぎ…
なんせ最初に持ってる主力戦車が 九五式軽戦車。 中国戦線では 7.62mm小銃弾は
跳ね返せたものの、中国がドイツから買ってきた 7.92mm小銃弾には貫通されて
しまったというシロモノ… M3軽戦車2隊+歩兵の攻撃であっさり撃破された。
相手に損害らしい損害を与えられぬまま… まさにブリキの棺桶と言えよう(泣)

日本陸軍装備の貧弱さはあらかじめ予想されてたので、初期部隊には爆撃機を1隊
加えておいた。 6機しか生産されなかったためゲーム中でも1隊6機編成だ。
キ-20。 爆弾の最大搭載量が5トン! 実際に5トン積んだら速度も航続力も
実戦じゃ使えないレベルまで低下してしまうので、せめて 7 hex くらいの速度は
出せるように 1.5トンしか搭載してない。 とはいえ6機で36発の25番を
落とすのだから、こいつを軸に作戦を立てればかなり戦えるだろう…

------------------------------------------------------------

さて緒戦の福岡戦、ここは補給物資が多いのでサクサク出せる。
1日目2100時には全部隊を出し終え、古賀〜飯塚 に防御ラインを構築した。
2日目0900時、宗像占領。 敵部隊は直方と田川に集結し、2〜3隊が散発的に
攻撃を仕掛けてくるだけ。 だったのだが、1300時、全軍突撃してきやがった…
いったん飯塚を放棄して、敵部隊が集中してるとこへ キ-20 の絨毯爆撃ッ!
・・・・いや〜・・・250キロ爆弾36発の威力って・・・すごすぎ・・・
3日目0200時、占領作業を終え作戦終了。 撃破17、損害0。 124点。

------------------------------------------------------------

外交を Lv.2 にし、八八式野戦高射砲(75mm)×7・機動九〇式野砲(75mm)×2・
歩兵×3を買い足して、計29隊で2戦目・佐賀へ赴く。

序盤、相知〜厳木に布陣してみたけれど敵戦車の圧力が強く、1日目2100時、
厳木より撤退…。 歩兵が6隊もいるので一部は富士空港や武雄へ派遣した。
2日目は相知付近で死闘。 キ-20 も頑張ってるけど、なんせ足が遅い。
補給に戻ったりしてたら爆撃できるのは4ターンに1回ペースである。
こちらの地上部隊は1発喰うと半数になっちまうので前線の維持が苦しい。
唯一アテになりそうなのは、地形防御効果の高い 九四式対戦車砲(37mm) だが、
これとて3隊から攻撃されたら生き残れない… まさに死闘だった…

とはいえ敵も徐々には減ってるわけで、3日目0700時、厳木奪還に成功した。
1300時、やっと敵戦車隊全滅。 多久を解放し、被害部隊への補充をしつつ
佐賀市への進撃を命ずる。 しかし、敵はまだ艦爆2隊を持ってるのだ。

4日目0200時、佐賀市に突入! ここまで防御力が貧弱すぎて全く出番が
無かった高射砲7隊が次々に敵機を落としていく!!
拠点の敵も倒し、全土の占領も終え、1300時、作戦終了。 撃破30、損害2。
93点。 3日目までに終われなかったので捕獲品はナシだッッッ!!

------------------------------------------------------------

外交を Lv.3 にしたら飛行機を買えるようになったんだけど…サイフがカラ。
捕獲品を売却して野砲と対戦車砲を1隊づつ増備しただけ。 次は長崎へ。
長崎は、大村空港をベースにすれば足の遅い キ-20 でも2ターンに1回の
ペースで爆撃ができるであろう…

てなわけで彼杵半島占領用と大村方面占領用の歩兵4隊を出したあとは、
ひたすら物資を蓄え キ-20 出撃。 ところで今さらアレなんだけど、
大島仮設空港って海の向こうにあるのね(泣) 占領デキネ…

1日目2100時、東彼杵に来襲した敵に爆撃開始。 後続の地上部隊も続々
大村に到着し、ここでまた死闘が始まった。 大村空港を占領した歩兵が
退路の橋を封鎖されて身動きできなくなってしまった。 そこへ 155mm
榴弾が降り注ぎ…3ターンで全滅!

道路が詰まって前進できないので、一部の部隊は東側を大迂回して敵後方に
向かわせたが、なんだか燃料が怪しい。 結局、本隊が打通して川棚を占領
するまで放置するハメになってしまった…
その川棚を占領したのはもう3日目1100時で、補給やらなんやらしてたら
佐世保攻撃は2100時になってしまった。 4日目0900時、大島空港以外の
占領も終えて作戦終了。 撃破30、損害1。 106点。
またも捕獲品を獲り損ねた…

------------------------------------------------------------

役に立たない九五式軽戦車を1隊減らし、零戦×4、九九式艦爆×4、
それに意外と役立つ九〇式野砲×2を増備。 部隊を定数の40にして
次は大分へ。

1日目1700時、庄内空港を占領し キ-20 を進出させた。
2日目0700時、別府占領。 こちらの部隊のレベルが上がったせいなのか、
はたまた敵部隊の連携が悪いのか、敵の抵抗が弱い。 弱すぎる。
2100時には院内空港〜大分空港など僻地の占領も終わった。
補給物資が余りまくるので 零戦 や 九九艦爆 も投入してみた。
う〜ん、九九艦爆 はともかく 零戦 は 60kg 爆弾2発にしては攻撃力が
強過ぎる気がする… ここらへんは調整せねばなるまいな〜…
3日目1100時、作戦終了。 撃破32、損害0。 141点。

鬼の キ-20 は、…レベル8になってしまった…

2004年5月18日.....WWU Ver.で交戦した日2
地域戦5戦目・熊本。 部隊編成は昨日のままの40隊。 具体的には
零戦×4、九九艦爆×4、キ-20、歩兵×6、八八式(75mm)高射砲×7、
九〇式(75mm)野砲×5、九四式(37mm)対戦車砲×5、九五式軽戦車×8。

ここでも最初に 歩兵4隊と野砲1隊 を出した後はひたすら物資を温存し、
1日目1500時に キ-20 出撃。 御船〜熊本空港〜玉名のラインも確保。
その後、御船方面を対戦車砲で固め、熊本空港後方に野砲を配置しておき
やってくる敵軍を各個撃破。 歩兵部隊は敵の攻撃圏外の南端や北端の
山岳部を徐々に敵陣へと迫っていく。

2日目1100時、敵に戦闘機出現! 爆撃を受けた歩兵は撃破された…
こちらも零戦を出して迎撃。 零戦の空戦能力ちょっと強すぎたかな?
3日目0200時、航空支援もあって南方の敵軍が全滅した。 北端の山を
歩いていた歩兵も無事に阿蘇空港を占領。 敵機の心配も無くなった。

そっから先はもう前進に次ぐ前進で占領しまくり。 1700時作戦終了。
撃破34、損害1。 135点。 3戦ぶりに捕獲品ゲット。
歩兵を修理して外交投資を4にしたら、サイフの中身が375円…(泣)
捕獲品をいくつか売却して 機動九一式(105mm)榴弾砲 を3隊購入。
九五式軽戦車と交替させた。

------------------------------------------------------------

6戦目・宮崎。 ここの道は狭いから守るのは楽なんだけど…

相変わらず歩兵と野砲を先行させる。
1日目1500時、川南まで占領したんだけど、当然ながら守りきる戦力が
無いので 1700時 撤退。 1900時、敵は戦闘機を配備した。

キ-20 は配備済みだが、空港と戦場が離れてるので4ターンに1回の
ペースでしか爆撃ができない。 零戦は零戦で敵戦闘機の相手に忙しい。
航空支援の受けられない地上部隊は 2日目0900時、都濃放棄を決定した。
もちろん 都濃 上空には弾丸切れの零戦でフタをして、敵に占領されない
ようにしたのでした。

国道10号は敵味方の地上部隊であふれ、前進はおろか後退すら難しい
状況となった。 そこで西の山地を縫うように走る間道へ部隊の半数を
移動、敵の後方へと送り込んだ…しかし、時間かかるな、この道は…

3日目1500時、本隊および燃料の怪しくなった迂回部隊で一斉攻撃!
西都原・新田原を次々と陥とし、残敵を追って宮崎市へと迫る。
敵機に多少てこずらされ、作戦終了したのはまたも4日目!0900時…
使える空港が1ヶ所だけだったので航空部隊は キ-20 と 零戦×3しか
運用できなかったのが痛い… 撃破40、損害0。 120点。

ここまでやってみて思うに、やっぱ航空機の攻撃力は強すぎるかもしれん。
戦闘機の爆撃( 45〜60kg×2発 )で1部隊撃破ってのはいかがなものか…
対空装備の零戦の銃撃でも戦車3両喰える…

零戦二一型装備の 九九式一号機銃 の初速が 525m/s で弾頭重量が 129g、
威力は 17777.8 ジュール、初活力が 1816.8 kg/u…ってわかんね〜よ!
んでもってアメリカ軽戦車の装甲は前面はともかく、側面・後面で 25mm、
上面は M2A4 が 6mm、M3 が13mm ですか…上面なら貫通しそうだよね…
戦車10台のうち、たまたま当たり所が悪かった3台が壊れた、でいいか…

まぁ、もうちょっと進んでみて、あまりにも飛行機が強いようだったら
対地攻撃力を2〜3ランク低くしてみましょうかね…

2004年5月19日.....WWU Ver.で交戦した日3
う、いかんいかん。 テストプレイということを忘れておったわい。
実戦テストの済んだ 九五式軽戦車×5 を外して 九七式中戦車×3 と
九七式軽装甲車×2 へ。 高射砲3部隊も 八八式(75mm) から 九九式
八糎高射砲(88mm) に改編しておかねば。

7戦目・鹿児島
またも 歩兵×3 と 九〇式野砲(75mm)×1 を出した後は物資温存。
1日目1300時、キ-20 出撃。 こちらは東市来、敵は串木野を確保。
この2都市間で激烈な戦闘が行われた。 2100時、野砲1部隊を失う。

2日目0700時、北部へ送った歩兵が薩摩占領。 0900時、チハも投入。
1100時、宮之城占領。 1300時、敵は戦闘機を配備してきた。
宮之城を確保していた歩兵2隊は、どちらかが空襲を受ける可能性大!
ならば…どちらかが爆撃されてる間に、もう一方が東郷空港を占領する
という強行突破作戦に出るしかあるまい…

ふふぅ、爆撃された歩兵は8人死亡、また東郷空港を占領した歩兵も
榴弾砲の攻撃を受けて7人死亡…しかし、この空港を確保した意義は
大きい。 膠着していた戦線は一気にこちら有利となった。
3日目0200時、地上部隊は 川内 に突入! 0700時、作戦終了。
撃破27、損害1。 133点。

------------------------------------------------------------

次いで8戦目・沖縄。 部隊編成はそのまま。
ここは…空港が敵・味方の拠点横のだけで、その途中に一つも無い。
ということは 8hex 以上前進すれば我が地上部隊は、エアカバーを
4ターンに1回しか受けられない。 これでは全滅必至である。
そこで空港から 7hex の円周上に対戦車砲と戦車で防御ラインを作り
その後方に榴弾砲8隊を置いて敵を撃退する引きこもり作戦で行こう。

2日目0700時、敵が我が防御陣地に達し、一大戦闘が繰り広げられた。
敵機の空爆も加わりかなりの損害を受けたが、幸い撃破されたものは
無く、後方で再編できた。 地上部隊を出すのに物資を使っちまった
ので 零戦 も出せず、敵機は 高射砲 で墜としたんだけど、けっこう
使えたな。

1700時、押し寄せた敵軍は壊滅。 2100時、残弾のあるものは全部隊
前進開始! 3日目0200時、夜陰に乗じて 宜野湾・中城 占領。
1100時、嘉手納に迫る。 残敵は3隊! だったんだけど、後から
後から飛行機が出てくる…。 被害を受けて後退中だった 装甲車 が
爆撃くらって四散した…。 テケ使えね〜

やっとこちらも零戦を出し敵機をたたき落とす。 全土の占領を終え、
ギリギリ 2100時、作戦終了。 撃破39、損害1。 134点。

------------------------------------------------------------

いよいよ9戦目は全国戦。 瀬戸救出戦だ。
第2次大戦バージョンでは 揚陸艦 が無い。 部隊の移動は 輸送船 と
輸送機 で……何で DC-3 タイプの飛行機に戦車が乗るんだ?などと
無粋な質問はしてはいけない。 やればできる…と信じる者は救われる。

え〜、で、部隊編成は
零戦×5、九九艦爆×4、キ-20、歩兵×6、九九式(88mm)高射砲×3、
九四式(37mm)対戦車砲×5、九七式中戦車×3、九〇式(75mm)野砲×5、
九一式(105mm)榴弾砲×3、零式輸送機×3、輸送船×2 の40隊。

ここは離島の空港を獲るのがポイント! であるなら…最初に出すのは
歩兵×3と輸送機!! しかしその輸送機が江田島空港に強行着陸した
1日目1100時、黄軍は音戸空港にスツーカを配備した。
1300時、江田島空港を占領したものの、スツーカの爆撃で8人死亡!
身軽となったスツーカは輸送機にも銃撃を加え、3機も撃墜しやがった。
が、残機は 1500時、ガラ空きとなった音戸空港に無事着陸。
1700時、ここも占領し、スツーカは燃料切れで墜落したのであった。

さてその間地上部隊は、江田島からの キ-20 のエアカバーもあって
順調に進軍。 2日目0200時、呉に突入。 1100時、拠点を占領した。
そして零戦を配備して、怪しい小島を探索させたところ…「 大和 」 !
ではない 或るフネ を見つけた…。 こっ、これはっ!!

江田島で損害の出た歩兵を回収し、熊野で再編。 他の歩兵は広島の
各地を占領させまくるとして、さぁ、四国へはどうやって輸送するか…
四国では同盟軍と赤軍が勝手に戦ってる。 う〜ん、グラフィックが
かっちょえぇのう ( うっとり )…縮尺はムチャクチャだけど…

・・・つ・づ・く・・・

2004年5月20日.....WWU Ver.で交戦した日4
昨日の続きの瀬戸救出戦。
広島側の占領を進めつつ、輸送船・輸送機フル回転で部隊移動。
輸送船は今治と松山のどっちに行けばいいんだ? うっかりしてると
戦艦とか出されて封鎖されちまう。 そうなったら部隊が降ろせん…。
とりあえず松山に向かって、敵艦が出て来たら艦爆で沈めちまおう!
なんせ日本機の航続力は世界イチイィィィッッッ!!だしな。

ところで…同盟軍が妙に強い…。 序盤こそボコボコにされてたけど、
途中から急に盛り返し、赤軍がどんどん撃破されていく。
3日目1700時、赤軍の今治攻略部隊は3隊にまで減り、北条で終焉の
時を迎えていた… このままじゃ北条は同盟軍に陥とされてしまう!

そんなわけでこちらも急がなきゃいけない。 過去の戦訓からすれば
同盟軍が勝ちすぎる時はいつも占領作業に支障を来たしてるからな…。
2100時、輸送船松山港に入港。 即座に2つの空港を占領。 他隊には
松山・北条の各地を同盟軍の 嫌がらせ的居座り から守るための行動を
指令。 その甲斐あって4日目0900時、北条・松山を無事完全占領し、
作戦終了。 撃破48、損害0。 132点。

------------------------------------------------------------

外交を5にし、戦艦 長門 購入。 第10戦・四国縦断 の編成は、
零戦×5、九九艦爆×4、キ-20、歩兵×6、九九式(88mm)高射砲×3、
八八式(75mm)高射砲×2、九四式(37mm)対戦車砲×5、九七式中戦車×2、
九五式軽戦車×2、九〇式(75mm)野砲×5、九一式(105mm)榴弾砲×3、
零式輸送機×1、長門 の40隊。

最初に 歩兵3と輸送機 を出して、国道56号沿いおよび足摺方面の
各地を占領させる。 大正には占領後、上空に輸送機を置いて再占領
されないように細かい心配りを忘れない ( 笑 )

その後は物資を貯め続け、1300時、キ-20 を、2日目0200時、長門 を
出す! 普通のモノを普通に出すのはそのあとで。 0900時より長門の
砲撃開始。 Lv.1 だし、敵は森の中なのであまり損害を与えられない…
無理して出した割りには…う〜ん、使えないかもしれない…

長門 と キ-20 の攻撃があまり戦果をあげないので、1500時、後続の
地上部隊で強引に突破を図る。 更に、松山の赤軍本陣付近が手薄そう
なので10隊ほどそちらへ送る。 10隊で大丈夫かな?と思いつつ…

ドイツ軍はしぶとい。 あきらめない。 粘り強い…
地域戦で戦った米海軍の比ではない。 特に 88mm高射砲! 史実では
独ソ戦初期 唯一 ソ連の重戦車の装甲を打ち抜けた、というだけあって
対地攻撃力も強い。 地形防御力もあるのでウカツに手を出せない。
まる一日、大正付近で一進一退の際どい攻防が繰り広げられた…

しかし3日目ともなると航空機も多数投入できるようになり、戦線は
徐々に前進した。 1300時には 長門 の射程圏外となったので半島を
迂回させ、宇和島へと向かわせた。

そのころ松山方面…赤軍は4隊ものメッサーシュミットを配備していた。
といって全機撃墜するまで待ってたら、今度は戦艦が出てくるだろう。
ここは損害を無視して地上部隊を前進させるよりない…
3日目1700時、朝倉空港に輸送機を突っ込ませ、降りた歩兵は東予占領。
地上部隊も同時に進撃! しかし速攻で榴弾砲2隊がやられてしまった…
輸送機も襲われ4機墜落。 山口側の3ヶ所は、輸送機抜きでは占領が
出来ない。 慌てて高知に呼び戻して事なきを得た。

4日目0900時、松山に突入した部隊は、すべて半数以上の損害を出して
いたが、なんとか 港 と 空港 を封鎖してくれた。 実は赤軍には戦車が
10隊もいるのだが、燃料補給の段取りが悪く 大洲 で遊兵と化していた。
そして1300時、松山の拠点占領! 赤軍消滅!!

一方の黄軍戦線だが、こちらは0900時、松野を占領することに成功して
いた。 1300時、長門 の砲撃で拠点に配置されてる 高射砲 をたたき、
更に空爆を加えたあと地上部隊が突入。 残るは、帰る空港を無くした
スツーカと、松野〜大正間で孤立してる歩兵4人だけ。
その歩兵を6隊で囲んで動けなくして、まだ10ヶ所も残ってる未占領
地域をコツコツ陥とす。
5日目0900時、占領作業終了し、その歩兵を片付けて作戦終了。
撃破53、損害3。 130点。

2004年5月21日.....WWU Ver.で交戦した日5
11戦目はオマケマップ・香川進攻戦。 敵は米陸空軍の旧兵器。

またぞろ輸送機で歩兵を空輸しようと画策したところ、敵がいきなり
戦闘機なんか出すから作戦計画が破綻してしまった…
だもんで 零戦 を早期投入。 敵地上部隊が坂出から前進して来ない
のをいいことに、こっちの地上部隊配備はかなり遅れることとなった。

零戦の援護を受けて 1700時、高松空港に歩兵を空輸することに成功。
他の 2歩兵 は歩いて 善通寺〜琴平 を占領。 しかしそこらへんは
敵戦車の行動圏内なので即座に退避させておく。 空輸した歩兵も
占領作業が終了次第、銃撃を受けて半数に減った輸送機で後退させた。

2日目0200時、敵部隊は集結を終え 坂出 から前進。 善通寺〜宅間で
両部隊は激突。 沖縄同様、最前線に対戦車砲5隊を並べ、その後方に
野砲・榴弾砲8隊。 補給物資が少なくて済む 牽引砲 は、手軽に防御
陣地を構築できるなぁ。 さて、そろそろ キ-20 を出すかのう…

3日目0900時、敵地上部隊は壊滅。 1100時、綾歌空港に輸送機着陸し
搭乗していた歩兵2隊で 坂出 占領。 こちらの牽引砲部隊は弾薬の
補給と補充に手間取り、高松に到着したのは 2100時であった。
4日目0700時、作戦終了。 撃破40、損害0。 126点。
あ〜、ここは4日目の終了でも捕獲品がもらえた〜

------------------------------------------------------------

う〜む、あとちょっとで軍資金が10万か〜。 よし、ビスマルクを
売ろう! なんせ3隻も捕獲したからな…
で、外交投資をレベル6にしたけど、次マップで使えそうなのが無くて
結局 零戦 を1隊購入。 次は 関西進攻戦。 ここはモト版では確か
リンクスが飛び回って苦労したはずだ。 戦闘機はたくさん欲しいぞ。

WWU版を作る際、モト版で飛行機だったやつは飛行機に、戦車だった
やつは戦車に、自走砲だったやつは牽引榴弾砲にと、だいたい同じような
ブツにしたのだが、ヘリは…何に変えてたっけ? 2ヶ月近く前のこと
だし、その後 パラメータ や グラフィック に集中しまくったから、何を
何に変えたかなんてまるで覚えていないぞ。
まぁ、その方が楽しめるだろうからいいんだけどね…。

零戦×6、九九艦爆×4、キ-20、歩兵×6、九九式(88mm)高射砲×3、
九四式(37mm)対戦車砲×5、九七式中戦車×3、九五式軽戦車×2、
九〇式(75mm)野砲×5、九一式(105mm)榴弾砲×3、零式輸送機×2。
ほいじゃ、この40隊で出撃しましょかね。

序盤で敵歩兵を撃破したら、敵は補給場所を前線に得られないためか
京都から来る黄軍は、8隊が攝津に、22隊が長岡京・向日に固まって
前進をやめてしまった。 こりゃラッキー!
だもんで歩兵4隊をガンガン動かして、そこらじゅう占領しまくりだ。
戦力も、奈良からやって来る赤軍に集中できる。 苦しかった補給物資も
2日目昼頃にはかなりの量となった。 こりゃ楽勝じゃん?

と、気を抜いてた2日目0200時、次の占領地へ向かってた歩兵が爆撃を
受けて全滅。 更に1300時、もう1隊の歩兵もスピットの攻撃で全滅…
ううう、ここは占領しなきゃいけない場所が死ぬほどあるというのに。
いくら平地だからって戦闘機の爆弾で瞬殺されるっちゃイカンな〜。
パラメータいじったヤツの顔が見たいわッッッ!!

3日目0700時、赤軍戦力は崩壊した。 地上部隊の半数を、敗走する
敵の追撃に回す。 こちらはもう時間の問題だろう。
0900時、珍しくどんどん前進してた黄軍の拠点守備歩兵が、最前線まで
到達。 それに呼応して、停止していた黄軍30部隊が前進し始めた。
我が拠点守備兵力は8隊。 飛行機の数ではこっちが優勢なのだが…
一気に来られたら…ヤバいんでないかい??

               to be continued・・・

2004年5月22日.....WWU Ver.で交戦した日6
一気に来られたら…ヤバいんでないかい??
と思ったんで、奈良派遣は戦車4+牽引砲3の7隊に減らして、残りの
14隊 ( 高射砲3を含む ) は、大阪で拠点の守備をさせよう…
4日目0200時、支隊が奈良に突入。 0700時、赤軍は全滅した。

一方の黄軍戦では航空隊を駆使しまくって、0900時には20部隊まで
減らせた。 目障りな歩兵も潰したし、敵航空機も全機撃墜し終えた。
先頭に4隊の対戦車砲を並べ、次列に6隊の牽引砲、最後尾に高射砲と
九五式軽戦車各1隊の 4-6-2フォーメーションで前進開始!

1300時、歩兵を積んだ輸送機を久御山空港へ。 このマップは遠隔地に
占領ポイントがあるんで歩兵は大変だ。 途中で2隊も失ってるしね…

5日目1100時、奈良からそのまま北上した支隊が京都に到着。
対空機銃しかいなかったので即座に殲滅。 歩兵の到着が待ち遠しい…
高槻方面の敵軍も、残るは数両の 6ポンド砲 だけ。 やるつもりなら
いつでもやれるが、未占領箇所がまだ11もある…
あと4ターンで全部占領できるかな…ダメだ…大津にたどり着けない!

そんなこんなで占領し終わったのは6日目0700時。
撃破73、損害2。 119点。 捕獲品もらえなかった…

今にして思えば 歩兵ヘリ・歩兵戦闘車 は、まるきり別の兵器に置き
替わってるんで、敵は占領能力が大幅ダウンとなっているのだなぁ。
といって 「 そいつら全部歩兵に 」 ってわけにもいかんだろうし…
敵部隊の編成をすべて書き換えるなんて真っ平ごめんだし…。
よって、この問題は 「 棚上げ 」 とする。

------------------------------------------------------------

九七艦攻4隊 と 零戦2隊 を購入。 零戦はベテランの2隊を外し、
新米を編成に。 同様に、艦爆も3隊を外して初陣の 九七艦攻4隊と
交替。 攻撃力は大幅ダウンだが、今の内に戦力の底上げをしないとね。

というわけで、13戦目・琵琶湖決戦に連れて行く40隊の陣容は、
零戦×6、九九艦爆×2、九七艦攻×4、キ-20、零式輸送機×2、
九七式中戦車×3、九〇式(75mm)野砲×5、九一式(105mm)榴弾砲×3、
九四式(37mm)対戦車砲×5、九九式(88mm)高射砲×3、歩兵×6。
航空隊の半数は新人だが、他のベテランがカバーしてくれるだろう…

戦場に赴く際、「 敵が3ヶ所から湧いてくるので電撃戦を 」 という
有難い御言葉をいただいた。 このメンツでかよっ! と思うのだが…
やれるだけやってみようかのう… 敵の進撃スピードも遅そうだしな…

1日目0700時、歩兵×3 と 輸送機 を出して 補給物資を使い果たす。
0900時、大津で補給物資獲得。 迷った挙句 キ-20 を出した。
1300時、輸送機が 湖東空港 に着陸。 1隊は八日市占領。 そして
もう1隊は、まだ戦力が整わない黄軍の 多賀空港 占領を目指して北上。
しかし、これはさすがに阻止されたな。

湖東空港占領後、ここに キ-20 を常駐させ、寄って来る敵は皆殺し!
後続部隊も徐々に戦場に到着し、キ-20 の爆撃で生き残った敵を
片っ端から撃破してゆく。
2日目0700時には 湖東 よりこっち側の占領が終わり、3日目1100時
には 湖西〜敦賀方面の占領作業も片付いた。

25ポンド砲4隊の攻撃を喰らった 九四式対戦車砲 は撃破されたが、
3日目1300時には敵戦力も大幅に消耗しており、地上部隊に前進を
命じた。 そして2100時、ついに黄軍部隊は全滅。 彦根を占領した
のであった。

               to be continued・・・

2004年5月23日.....WWU Ver.で交戦した日7
昨日は 琵琶湖決戦 で黄軍を全滅させたとこまででした。
4日目0700時、敵はもう赤軍の航空隊5と、地上部隊は赤軍4+緑軍6
の10隊まで減っており、マップクリアまであと少し。

1100時、赤軍航空隊全滅。 伊吹空港占領。 1300時、垂井空港占領。
1700時、大垣に突入。 赤軍最後の部隊 ( 2門に減ったボフォース
40mm対空機銃 ) を6隊で囲んで、いつでも終われるようにしておいて、
緑軍拠点・四日市に対しても出撃全機で空爆を実施。

2100時、第2波の爆撃と野砲の遠距離攻撃で緑軍全滅。
5日目0700時、占領作業完了。 残しておいたボフォースを撃破して
作戦終了。 撃破92、損害1。 137点。

------------------------------------------------------------

編成いじらず、そのまま14戦・石川進攻戦へ。
敵は…イスラエル兵器を持つ米海軍…と言うと思ったら大間違い。
第2次大戦バージョンは、1941年末までに生産された兵器が主である。
1941年にはイスラエルなんて国は無い。 ワタ〜シの記憶が確かなら
「 戦争に協力したらユダヤ国家を建設してやるよ〜ん 」 って英国が
約束してたもんで、戦後になって作られた国なのだ。 曖昧だけど
英国は、「 戦争に協力したらパレスチナにユダヤ国家なんて作らせ
ませんよ 」 とアラブ諸国には言ってたような記憶もあるのだが…
まぁ戦争中の謀略なんて 『 アリアリ 』 だから 『 信じるヤツは
アホざんすう 』 ということなのかもしれないな… チャーチルなら
「戦争が終わった後で、アラブの各国家同士を対立するような方向に
 持ってったら、ユダヤ国家なんかに構ってられなくなるだろう 」
くらいのことは考えてそうだもんね。

前置きはともかく、敵は1ターン目から TBD-1 デバステイター を
配備してきた。 誤算だった… 仕方なくこちらも 1100時、錬度が
もっとも低い零戦を出して制空にあたらせることに。
しかしこの TBD-1、何故か魚雷を抱えているなぁ…

今回の改造では 九七艦攻 もそうなんだけど、爆装/雷装の武装交換
可能な攻撃機の場合は、従来の対空装備の方に爆弾を、対地対艦装備
の方に魚雷を搭載という設定にしている。 プレイヤーの方はそれを
画面で確認して武装を選択できるのだが、PC側 ( プログラム ) は…
わかんないわけだ… 出撃するときはいつも対地対艦装備、つまりは
いつも魚雷装備… う〜ん、こんなとこで破綻を来たしてるとはな…
それはそうと TBD-1 の燃料計が 48/38 なんて表示をしてやがる。
これは入力ミスだな。 あとで修正しておかなければ。

地上部隊の出撃を優先したので、キ-20 を出せたのは 2100時。
2日目0200時、鶴来占領。 湊川〜根上で地上戦が始まった。
敵は補給物資が乏しく、散発的な攻撃しかして来ない。 とはいえ
こちらも戦力の集中がなかなか整わず、攻防は丸一日続いた。

3日目0200時、松任占領。 0900時、拠点の金沢に対し攻撃開始。
あっという間に敵は2両に減ったボフォースだけとなってしまった。
1100時、占領を済まし作戦終了。 撃破27、損害0。 135点。
イスラエル製ではない某国 ( あえて名を秘す ) の兵器を手に入れて
ミーは石川県を後にしたのであったザンス〜ッ、シェ〜〜ッッッ!

外交レベルを7にした。 残金で買えたのは 一式陸攻 1隊 のみ。
しかしよく見たら 一式陸攻 と 九七艦攻 の差ってほとんど無い!
移動力は 1hex 増えるけど、空母に着艦できない。 航続力は膨大
なんだけど。 空港が少ないマップではこっちの方が使えるか…?
よくわからんな〜

2004年5月24日.....WWU Ver.で交戦した日8
第15戦・愛知攻防戦。
レベル7の 零戦 を外して、テスト用に購入した 一式陸攻 を入れる。
いつものように1発目には 輸送機と歩兵3 出撃。 で、津島空港を
速攻で占領して キ-20 を常駐させ、黄軍対策としようとした。
が、黄軍は1回ウラの攻撃で早くも攻撃機を出してきたので、先に
零戦を配備せざるを得ない。
といっても補給物資を1ターン目に使い果たしたので配備できるのは
1300時 である。 その間に津島を占領中だった歩兵が爆撃を受けた。
都市に逃げ込んでたので戦死5人で済んだけど。

部隊展開が遅すぎて弥富は再占領されてしまったが、こっちも歩兵を
四方に走らせ名古屋以北は完全に掌中に収めた。 2日目に入ると、
キ-20・地上部隊の一部も戦地に到着。 黄軍との激突が始まった。

改造してるとき 「 歩兵ヘリが無いと完全占領はつらいかな? 」 と
思ってたんだけど、実はつらいのは敵の方だった。 攻撃経路に占領
済みの都市が無い場合、燃料切れになるので前進を止めてしまうのだ。
豊橋から来る赤軍は前線に2隊の歩兵を送ってるが、未占領の都市の
上に何故か M3 スカウトカー を停めっぱなしにするので歩兵が入れず
占領できないでいる。 だもんで戦車隊の燃料補給もできず、西尾の
付近に20隊以上が固まって動かない…。 いいのかこれで…?

ま、いいや。 2日目1500時、一式陸攻 出撃!
その陸攻が爆撃経路に入った矢先、カツオブシに襲われて3機墜落…
と被害も出たが、赤軍の支援の無い黄軍など 「 ソフトの出ない X-箱 」
のようなモノ。 3日目0200時、弥富奪還。 1100時、四日市に突入。
そして 1300時、黄軍全部隊を撃破! 即座に占領活動に入る。

零戦隊は直ちに西尾方面へ移動し、4日目0200時、4隊出てた赤軍の
飛行機を全滅させた。 すかさず爆撃隊8隊も到着し、容赦ない空爆。
地上部隊は四日市からの移動と補給に手間取り、投入が遅れた。

ここで 九七艦攻 の欠点が…四日市から飛ばしてるのだが、西尾より
東へ行っちゃうと、帰りの燃料が足りなくなってしまうのだ。
昨日の日誌に 「 九七艦攻 と 一式陸攻 の差ってほとんど無い!」
などと書いてしまったが、前言撤回。 空母が必要になるよなマップ
でもなければ、燃料の心配が要らない 一式陸攻 はけっこう使えます。
あ、四日市港を占領してるんだから、知多半島西岸に 赤城 を遊弋
させとけばよかったのか…

地上部隊も到着し、高射砲3隊で西尾に放置中の2両に減った 75mm
榴弾砲M1A1 を包囲しておいて、蒲郡に集結してる M3 軽戦車9隊に
攻撃開始。 そいつらが片付きかけた 4日目2100時、歩兵を乗せた
輸送機を豊川空港に降ろし、豊橋の1ヶ所を占領した。 そのウラの
攻撃で 3インチ高射砲 に 輸送機9機 を墜とされたけれども…。

5日目0200時、拠点付近の敵は壊滅。 0700時、占領作業を終えて
放置しといた 75mm榴弾砲M1A1 を 陸攻 で潰して作戦終了。
撃破67、損害0。 142点。

この作戦が終わると 北陸 か 静岡 の分岐である。 日本海の好きな
我が軍は迷わず 北陸 へ進む。 このマップ、黒部の敵を叩くには
艦攻・艦爆の航続力では心もとない。 そこでそいつら全て編成から
外して、新規購入の陸攻を入れた。 これで航空隊は 零戦5+陸攻7
+キ-20+輸送機2。 地上部隊はそのまんま。

…黒部って空港が無かったっけ…?
輸送機2隊を抜けて 長門 と 赤城 を入れといた方がよさそうだな。
赤城の20センチ砲の威力を試してやろうじゃないか! ねぇ?

2004年5月25日.....WWU Ver.で交戦した日9
地上部隊はそのままで、航空隊の 零戦5 と 陸攻7 と キ-20、
それに 長門 と 赤城 を連れて 北陸 へ進んだ。

1日目0700時、高岡攻撃用の野砲2隊と、北部占領用の歩兵を出す。
0900時、ささっと キ-20 出撃。 その後は地上部隊を優先配備。
1700時、敵が攻撃機を出したので、こちらも慌てて零戦を配備したが、
2100時、高岡の緑軍拠点にいた 3インチ高射砲 を撃破したら 歩兵が
フリーパスで侵入できた。 早くも緑軍脱落…

そのころ黄軍は、朝日の都市上に M3スカウトカー を停めっ放しに
していた。 昨日の愛知戦では殺られるまでずっと停めっ放しだった
けど、今日は歩兵が到着したら移動して、ちゃんと占領してました。

2日目1100時、長門の出撃準備が整った。 出港した長門は 1500時、
朝日に溜まってる敵軍11隊に対して砲撃を開始。
黒部北方には 零戦 と キ-20 で ZOC を張って敵の前進を阻み、
そのスキに我が地上部隊は集結・陣地構築中である。

キ-20の爆撃、長門・野砲の砲撃の後、残敵を対戦車砲で蹴散らし、
3日目0200時、我々は朝日を確保した。 占領後ただちに糸魚川に
向けて進撃。 敵は補給物資をかなり貯めているようだ。 そこで
1300時、敵機の配備を警戒して、陸攻を青海空港上空に送り込んだ…
地上部隊の進撃は雪のために遅れ気味である。 到着するまでの間
糸魚川には雪の代わりに長門の40センチ砲弾が降り注いだという…
2100時、黄軍部隊全滅。

さて、敵の本隊・黒部ダムの赤軍は、高射砲2、榴弾砲8、戦車7、
歩兵15の計32隊が布陣していた。 黄軍攻撃に参加しなかった、
或いは攻撃後 爆弾補給に戻っていた 陸攻4、爆装零戦4、キ-20
の計86機は、夜間ではあるがこれら赤軍部隊に対して空爆を実施
した。 爆撃後は各機、最寄りの空港で補給次第 再出撃する。

ところで…、現時点において出してない部隊が……11隊いる!
高射砲3、中戦車3、歩兵4、そして 空母 赤城…。 こ、これは、
部隊編成を間違えたな…。 陸攻をあと11隊入れとけばよかった。
つってもこのマップには空港が4ヶ所しかないから、うまく補給を
させられたかどうかはわからんなぁ。

4日目1500時、黒部から冬の山の中を歩かせていた歩兵が、白馬に
到着。 直ちに占領。 地上部隊は大町まで燃料がもちそうにない
と思ったんで、すべて糸魚川で補給を済ませて出発させたんだけど、
糸魚川って補給ポイントが3ヶ所しかないから…
陸サンの第一便が大町の手前に到着したのは、5日目0700時。
で、最終便の方はというと…まだ糸魚川の 5hex 南だったりする…

空爆はずっと続行中。 地上部隊が楽に進めるように、目標はまず
戦車と榴弾砲である。 そいつらが片付いたら歩兵にもおすそ分け
してあげる。 燃料ギリギリとなった対戦車砲をどんどん突撃させ
1300時、残存敵兵力は、対空砲1、歩兵6。
2100時、作戦終了。 撃破66、損害0。 117点。

2004年5月26日.....WWU Ver.で交戦した日10
17戦目、佐渡上陸戦。
地上部隊は 野砲5+対戦車砲5+歩兵4 と大幅に減らし、零戦8、
艦攻・艦爆・陸攻 各4、キ20、輸送機 と航空隊を目一杯投入。
あとは 輸送船2、戦艦長門、空母赤城。
これ全部出すだけの補給物資をど〜すんだ? って話は置いといて…

1日目0700時、今回も1発目は 歩兵3 と 輸送機。
1100時、輸送機を白根空港に降ろし、飛び出した歩兵は白根占領。
もう1隊の歩兵を新津へ向かわせたが、M3スカウトカーに阻まれた。
1300時、キ-20出撃。 敵も 戦闘機 や 攻撃機 を投入し始める。

数ターンおきに零戦を配備し、余剰分で牽引砲も出しておく。
最初は防戦一方だったが、こちらの部隊が増えるに連れて盛り返し
3日目0200時、ついに新津を占領。
0700時、新潟空港に輸送機を強行着陸させ、空港1・港1を占領。
占領を果たした歩兵1隊は 敵の攻撃で戦死者6人を出したものの
なんとか持ちこたえた。 他の地上部隊も 新潟 に猛攻を加え続け、
1100時、黄軍の全部隊を撃破。 占領した港には 赤城 を出す。

で、空港が少ないもんだから艦載機の補給は 空母 でやろうと思って
赤城に着艦させようとしたんだけど…なぜか 九九艦爆 が着艦できん!
なんだかな〜、と思っていったん終了しパラメータを確認してみた…
が…原因がわからん… パラメータはこれでいいと思うのだが…
で、もう一度ロードしてやり直したけどやっぱり着艦できない。
ま、いいや。 この件はあとで考えよう…

1500時より補給が済んだ 零戦隊 で 佐渡上空 の敵機狩り開始。
両津港に居座ってる敵戦艦 ニューメキシコ の対空砲火が鬱陶しいが、
2100時には狩り終った。 う〜ん、敵機が少なすぎる…、なんでだ?
制空権を奪ったので、またも輸送機に歩兵を積んで 小木 へ送る。

4日目0900時、長門出港。 地上部隊も全員輸送船に乗船した。
ところで掲示板に 「 戦艦の対空防御力が強過ぎるんじゃないか 」
との報告があったので、ニューメキシコ でチェックしてみた。

戦艦側のダメージ↓ ↓航空機側のダメージ
Lv.4 の ニューメキシコ

対空装備(1941.12)は
・単装50口径12.7cm砲×16
・単装38口径12.7cm砲× 6
・4連装28mm機銃× 4
・単装 20mm機銃×16
VS Lv.10 の キ-20
VS Lv.5 の 九九艦爆
VS Lv.5 の 九七艦攻・爆装
VS Lv.5 の 九七艦攻・雷装
VS Lv.4 の 一式陸攻・爆装
VS Lv.4 の 一式陸攻・雷装
上記は日中の予想被害。 夜間は戦艦側のダメージが少ない。

う〜ん、どうっすかね…。 昼間なら3隊30機でかかればだいたい
沈められそうです。 九七艦攻 に積んでるのが250kg爆弾じゃなくて
真珠湾で使った800kg爆弾なら…もっとダメージを与えられるかな?
ま、いいや。 この件は他の艦もチェックしてから考えましょう…

4日目1700時、長門 で ニューメキシコ を砲撃! ダメージ5。
そこへ 九九艦爆 の急降下爆撃! ダメージ9。 艦爆に損害なし。
敵艦は大破炎上しながらも港へ戻ろうと必死だが、港の上では我が
航空隊が空爆の真っ最中で、とても入港できる状況ではなかった…

小木に空輸した歩兵は、航空支援のもと占領地を拡大し続けており、
1700時には金井を、2100時には佐渡空港2ヶ所を解放。
輸送船で連れてきた連中が上陸する前に、敵はもう3両に減った
対空機銃とダメージ9の ニューメキシコ だけ。

輸送船の入港を阻止せんと ニューメキシコ が港の手前を封鎖する
動きに出た。 そこで 赤城の20センチ砲で撃沈!
5日目0200時、作戦終了。 撃破52、損害0。 134点。

------------------------------------------------------------

18戦目、群馬進攻戦。 敵はドイツ。
ここも最初に 歩兵3+輸送機 を出して、敵の補給物資の調達モトの
沼田を真っ先に占領。 1700時までに 沼田〜富岡間を完全確保した。

2日目0200時、キ-20を出すも、ドイツがイタリアから手に入れた
という自走高射砲 ( 特に名を秘す ) が3隊もウロウロしてるので
うかつに進めない。 スツーカも飛んでるので、地上部隊の方も
前進させることができない…

2100時、戦力が整ったので敵の前にオトリを出してみたら、簡単に
食いついてきた。 そこで空陸から一斉に襲撃。 自走高射砲と
スツーカは仕留めたが、ドイツの戦車は信じられないくらい硬くて
撃破するのに苦労した。 3日目1300時、やっと軽井沢占領。

1500時、敵戦力が消耗したので長野原空港に輸送機を降ろす。
占領開始した歩兵が攻撃を受けたものの損害は軽微。
1700時、敵は拠点付近の 高射砲2 と 歩兵2 の4隊だけとなり、
4日目0700時、作戦終了。 撃破26、損害0。 110点。
どんな兵器を捕獲したかというと…それは、やってみてのお楽しみ…

2004年5月27日.....WWU Ver.で交戦した日11
19戦、首都攻防戦。
ここは空港が少ない上に遠隔地ばかり…ということで、航空隊は足の
長い 零戦8、陸攻7。 その他はだいたいいつものメンバーです。
飛行機を増やしたので チハ3隊は留守番。 零戦の補給用に 赤城 も
出しておこう。 …長門は…出番無さそうだな、置いてくか…。

1日目0700時、歩兵3を、0900時、輸送機を、1100時、キ-20を配備。
1500時、輸送機が無人の池袋空港に到着。 即座に池袋占領。
次いで 1700時、空港を占領しようとしたら、赤軍の戦車が3隊も接近
してるので危なくて出来ない! 占領は、一旦 キ-20 の空襲で敵を
怯ませてからだな。 それまで歩兵は輸送機の中に隠しておこう…

2日目0900時には、調布〜池袋〜秋葉原の線を確保した。 上野から
向こうは黄軍が押さえてしまった。 それにしてもだ、敵は日本装備
だから楽勝かなと思ってたけど、何だこの強さは?
市街地の地形効果かね〜。 こっちは飛行機優先で出してるが、敵は
地上部隊優先で出してるから、序盤は数で圧倒されてしまいました…

2100時、空港不足解消のため、またも歩兵を 松戸 へ空輸。
同時刻、池袋を守備していた我が 九四式対戦車砲 が突如、榴弾砲3隊
の砲撃を受け、更に艦攻の爆撃を喰い、トドメに高射砲の零距離射撃で
ついに撃破されてしまった。
今回は戦車を持って来なかったので、今後の作戦に影響を与えそうだ。

3日目0200時、松戸空港占領。
0900時、損害を受けた赤軍各部隊は、補充のために後退しつつあり。
なんと朝霞周辺には、5両以下に減ったやつらが13隊も!
一方の黄軍だが、こっちもなぜか浦安に14隊が固まって、それきり
前進してこない。 というか歩兵を随伴してないので 浦安 の占領すら
していない。 そんなわけで 1100時、都心での戦闘はひと段落した。
1700時、こんなとき 長門 が居てくれたらな〜、浦安の黄軍などアッと
いう間に壊滅させられるのにな〜、と思いつつ 赤城 出港 ( 泣 )

部隊を二つに分け、片方は 朝霞 の赤軍残存兵力を叩いた後さいたまへ、
もう片方は全く抵抗を受けないまま 船橋 の手前まで移動。
4日目0700時、さいたまに突入。 瞬く間に赤軍は歩兵1を残すのみ。
同時刻、船橋にも攻撃開始。 拠点付近の黄軍は 習志野 の高射砲を
残すのみとなってしまった。

0900時、その高射砲も片付け、占領作業開始。 あとは浦安に固まった
やつらを潰すだけだ。 しばらく前から陸攻で爆撃し続けているのだが、
高射砲を4隊も連れているのでこっちの被害もバカにならなかったのだ。
1300時、赤城の支援砲撃後、仕事の済んだ地上部隊を突撃させ殲滅完了。
で、歩兵をトコトコ歩かせて、浦安の占領をしなければならない。

1700時、占領作業終了。 残しておいた赤軍の歩兵を撃破して作戦終了。
撃破74、損害1。 144点。

今回の捕獲品には、セガサターン版・大戦略 ( だったかな? ) の中で
「 シセイソキ 」 という名で出ていた或る兵器がある。 20mm の機銃
2丁を積んだ対空自走砲なのだが、どうやら試作だけで終わったらしい。
どんな兵器を出そうか調査してたとき、コレについても調べたのだが
製作年はバラバラな記述だわ、写真は無いわ、何両完成したのかすら
記されとらんわ、時間かけたにも関わらず詳しいことはわからなかった。
なのにフルスクラッチで模型化した人がいたんです。 しかもガイジン!
う〜ん、このガイジンさん、いったい何を参考にしたんでしょうね…

2004年5月28日.....WWU Ver.で交戦した日12
黒山田さんの指摘をモトに、Красная☆さんのHPを参考にして
捕獲兵器のいじくり方についていろいろ書いた 『 別のが欲しい 』 を
アップしました。

それはさておき 20戦、知事救出。
反乱軍の汚名返上をかけて、隠密裏に奈良へ部隊を移動した。 2日間
の猶予しかないこの作戦をどうやって成功させるか…
錬度がどれだけ上がっても、地上部隊の防御力の弱さそのものは変わら
ないから、いつも通り対戦車砲でカベを作り、後方から野砲を撃ちつつ
敵戦力が崩壊するのを待って前進するしかあるまい。 しかし、そんな
悠長なことをしてたら2日なんてアッという間に終わっちゃう。
航空機を出すにも、補給物資にそれだけの余裕があるかどうか…

カベ役の 九四式対戦車砲 を5隊増やし10隊に。 あとは榴弾砲8隊、
チハ3、ソキ2、兵5、零戦6、艦攻4、キ-20、輸送機 で出撃。
0700時、75mm野砲、兵2、輸送機。
0900時、キ-20、対戦車砲2、兵。
1100時、零戦 と出してたら、3000もあった補給物資が底を尽いた…

1300時、輸送機を生駒空港に降ろし、都市占領。
1500時、生駒空港占領後、都市の方には野砲を入れておく。
この頃、敵に奪われた天理の南方では、地上部隊の激闘が始まっていた。

英軍の戦車は硬い。 マチルダUは前面 70mm、チャーチルTは前面
89mm、側面 76mm という装甲を持つ。 これに対し 九四式対戦車砲の
46口径37mm砲の貫通力は 距離 500m で 32mm と言われている…
資料によっては距離 350m で 30mm とか、弾頭の強度が足りず 20mm が
精一杯とか、25mm の鋼鈑に距離 150m で射撃実験したら深さ 12mm の
窪みが出来ただけで貫通できなかったとか、ロクなこたぁ書かれてない…

そして敵は ボフォースの 40mm 対空機銃も大量に前線に送り込んでいる。
対空機銃のくせに我が戦車砲より口径がデカい!
初速だって 九四式対戦車砲の 648m/s に対し、820m/s と速い!!
そんなわけでこいつにも随分やられたな… 零戦がこいつに囲まれて撃破
されかかったりもしたし…

2日目0700時 と 1100時、各1隊の対戦車砲を失ったが、敵の拠点付近が
ガラ空きになってしまってるので生駒に空輸しておいた 75mm野砲と歩兵
それに 対戦車砲2隊を前進させた。

キ-20 および 零戦隊の攻撃で、ようやく敵戦力にも穴が空き始めた。
1700時、やっと天理を確保。 奈良を襲った支隊も敵拠点の対空機銃を
撃破して、いつでも拠点占領が可能な状態に持っていった。
いや〜、どうやら 2100時 までに終わらせられそうですね〜。

2100時、キ-20 と 零戦4隊の最後の爆撃で敵部隊をすべて撃破。
大和郡山2ヶ所、奈良4ヶ所の占領はできなかったけど…仕方ないよね…
撃破40、損害2。 87点。   連日の交戦で寝不足が続いてるので
今日は久我知事を招いて祝宴でも張って、さっさと寝るとしようかのう…

2004年5月29日.....WWU Ver.で交戦した日13
21戦目、東北進激戦。 出撃は以下の40隊である。
零式艦戦×6、九九艦爆×3、九七艦攻×3、一式陸攻×3、零式輸送機、
キ-20、長門、赤城、ソキ、九七式中戦車×2、九〇式(75mm)野砲×5、
九一式(105mm)榴弾砲×3、九四式(37mm)対戦車砲×5、歩兵×5。

0700時、湯沢空港とそこに隠された補給物資獲得のため、兵3と輸送機を
配備。 しかし空港の周囲を緑軍機3隊がウロついてるので輸送機だけで
突っ込めば撃墜されてしまう。 輸送機はいいとしても、降りた歩兵が爆撃
されたらただの犬死にだ。 とりあえず零戦の到着まで上空待機しとけ。

2100時、湯沢の制空が終わり輸送機着陸。 零戦隊は以後ここを基地と
して作戦参加。 しかし、緑軍の対空機銃を積んだトラック3隊に囲まれて
しまい、身動きできずに墜とされるヤツが続出…

2日目1100時、太平洋岸を歩かせてた歩兵が釜石占領。 補給物資確保。
敵地上部隊は 古川空港 に置きっ放しの キ-20 の爆撃で傷付き、野砲の
射撃で消えていった。 しかしその列は国道4号を延々と埋め尽くしており
いつ途切れるのかキリが無い、という状況である。

3日目ともなると、赤軍・緑軍部隊の燃料が怪しくなり後退し始めた。
そのスキに遠野を占領し、湯沢に歩兵とチハを空輸。 即座に横手占領。
4日目、後退中の敵を追って地上部隊も前進開始。
1100時、北上を占領し、花巻も確保した。 更に同時刻、大曲を占領した
歩兵とチハ、それに零戦2の 支隊 が 秋田 に攻撃開始。

1300時、今さらながら 長門 出港! う〜ん、古川空港に押し寄せる敵を
こいつに叩かせるつもりだったのに…。 急げば 二戸 で給油待ちしてる
赤軍10部隊を砲撃できるかもしれん。 両舷全速ッッッ!!
1700時、秋田を襲った 支隊 が緑軍を全滅させた。 2100時、赤城出港。

5日目0700時、本隊は盛岡に突撃した。 榴弾砲 や 対空砲 をずいぶん
喰らってしまったが、幸い撃破された部隊はなく、0900時、黄軍全滅。
う〜、もう9時か!? こりゃぁ…あと5ターンで…赤軍を全滅させんと
オマケマップ 山形 に行けなくなっちまうな…

2100時、敵は 歩兵1、85mm対空2、ペトロパブロフスク の4隊となった。
ぬうっ、地上部隊の進撃が遅過ぎるわっ! 今日中の突入は不可能だぞ…
とりあえず、陸攻の雷撃で ペトロパブロフスク に4のダメージ、続いて
艦攻の雷撃でダメージ8、トドメに艦爆の攻撃で轟沈。 損害は3機。
しかし流石に対空砲は爆撃で撃破しきれず、6日目に突入したのであった。

6日目0200時、ペトロパブロフスク2世 が配備された。 またも陸攻の
雷撃で ダメージ4、艦攻2隊の爆撃で ダメージ9、最後は艦爆でチン。
地上部隊もようやく到着し、敵は拠点の 2門に減った対空砲 だけ。
どうせ6日目に入っちまったんだから、完全占領もやっちゃいましょう。
1100時、ようやくやってきた 長門 の砲撃で最後の敵を撃破。
作戦終了。 撃破99、損害0。 106点。 ナットクいかね〜…

2004年5月30日.....WWU Ver.で交戦した日14
昨日の東北戦は5日目までに終わらず、妙にテンションの低い戦闘詳報に
なってしまいました。 書くのはラクだったっスけど ( 笑 ) …
だけど山形戦やらずに進むのもアレなので、もいちどトライです。
スターティングメンバーはそのまんまで、やり方を変えてみましょう。

1日目0700時、とりあえず歩兵2を出しました。 その後は何も出さずに
1日目1700時、長門 発進! で、また出すのを控えて…
2日目0200時、キ-20 を出しました。 黄軍は 一ノ関 に到達してます。
0700時、零戦 配備。 0900時、三陸海岸を歩かせてた歩兵が 釜石 占領。
補給物資も確保したので、このあたりから 野砲・対戦車砲 も出しました。
う〜ん、今日は珍しく輸送機抜きで、マトモな作戦を実行しましたよ!

1300時、遠野も占領。 物資も徐々に増加し、3日目0200時、赤城 出港!
これで空港の少ないこのマップでも、存分に艦載機が使えるようになった。
しかしっ! 九九式艦爆が相変わらず着艦できんんんッッッ!!
ずっと古川空港に放置してた キ-20 の爆撃と 長門 の砲撃で、南下して
来る敵地上部隊が打ち止めになりつつある。
そこで、3日目1300時、長門 と 赤城 を 八戸 に向け送り出した。

緑軍拠点・秋田には 対空砲2隊 と 歩兵 しかいない。 このチャンスを
待っていたぞ! 実は密かに 対戦車砲と 歩兵を積んだ 輸送機を 秋田の
南西 10hex 地点にずっと待機させておいたのだぁ! 既に 緑軍航空隊を
壊滅させた 零戦と、陸攻2隊も秋田へ向かって飛行中だったりする。

秋田空港に強行着陸した輸送機は9機までが対空砲火にやられたが、機を
降りた対戦車砲でこれに反撃。 その直後、陸攻・零戦の爆撃を実施して
完全に沈黙させた。 4日目1100時、緑軍拠点を占領。

1300時、艦隊は宮古沖へ。 赤城 は宮古港へ入れ、航空隊に補給補充を
させよう。 長門 はそのまま 八戸へ。
1500時、燃料不足で引き返す赤軍戦車を追って 地上部隊も花巻に達した。
1700時、八戸沖を航行中だった ペトロパブロフスクに対し、長門が発砲。
ダメージ6! 2100時、撃沈した。 しかし、長門 も敵機の爆撃を受け
ダメージ3の小破状態に。 そんなことには構わず八戸港に侵入し、その
砲口を今度は 二戸 で補給待ちしてる敵戦車群に向けた。
5日目になった…。 おいおい、あと8ターンで終わるのかよっ!

0700時、盛岡に対して攻撃開始。 時間に追われてるので攻撃がやや雑…
2〜3発なら喰らっても仕方ない! と前進をした為め、対戦車砲1隊が
撃破されてしまった。 しかしその甲斐あって、0900時、盛岡の拠点占領。
長門は再び航空攻撃を受け、ダメージ5の中破状態になってしまった…。

1100時、赤軍の残存兵力は、三沢・十和田に 85mm対空砲2、八戸に歩兵、
そして二戸周辺で燃料切れとなってる 戦車・牽引砲8の 計11隊。
1300時、長門の砲撃後、赤城から発進した 艦攻3・零戦4の攻撃で三沢・
十和田の対空砲を撃破。 即刻 歩兵2を搭載した 輸送機を 三沢空港に
降ろし、占領作業を始める。 2100時までにすべてのポイントを占領する
ことは無理だろうが、出来る限りやってみよう。

1700時、陸攻・艦爆の爆撃で 二戸の敵も2両に減った T-34 だけに。
長門を八戸港から出して、敵にもう一度 ペトロパブロフスクを出させて
やろう…
2100時、のこのこ出現した ペトロパブロフスク に対し、長門 の砲撃で
ダメージ2。 次いで艦攻の雷撃でダメージ6。 最後は 艦爆の 250kg
爆弾を受け沈んでいった。 こちらの損害は艦攻1機であった。
八戸港と三沢の拠点の2ヶ所は占領できなかったけれど、残しておいた
T-34 を撃破して作戦終了。 撃破93、損害1。 125点。

最後まで使い道の無かった チハ を編成から外して、輸送機を入れとけば
よかったなぁ…と思ったのであった。

2004年5月31日.....WWU Ver.で交戦した日15
さ〜て22戦目、山形進攻戦。 面倒だから部隊編成はそのまま。
ここは空港が少なくて、いつもの輸送機作戦が出来ません ( 泣 )
0700時に 兵1隊、0900時に キ-20、1100時に 兵1隊、1300時以降は
普通に地上部隊を配備していき、1700時、鮭川空港占領。

2日目0200時、新庄〜戸沢も占領し、戸沢の森林地帯に防御陣地を構築。
てぐすね引いて待ち構えてたけど、敵は尾花沢から一歩も進まない!
1500時、地上部隊を新庄に進め、敵の固まりに対しては航空攻撃を実施。

1700時、攻撃に参加した 零戦 が、自走対空機銃4隊に襲われた!
85mm対空砲にも撃たれ残機1。 そこへ太陽を背に 敵戦闘機出現!!
最後の1機も墜ちていった…補給物資をやりくりして、やっと出したのに…

3日目1100時、敵戦力が低下したらいつでも行けるように、対戦車砲と
歩兵を乗せた輸送機を山形空港西 10hex に待機させといたら、いきなり
敵機に襲われて6機減った…。 う〜ん、今日の作戦指導はダメダメだ。
1500時、戸沢から雪の山中を 1hex づつ行軍してた歩兵が 西川占領。
欲を出してそのまま 寒河江に向かわせたら T-34 にやられて5人戦死。

2100時、出来得る限りの航空支援を送って 尾花沢の敵を壊滅させた。
敗走する敵を追撃し、4日目1300時には 山形市内に突入した。
1700時、占領作業も終え、最後の敵を撃破して作戦終了。
撃破93、損害1。 125点。

------------------------------------------------------------

いよいよ最終戦、北海道上陸。
出番の少ない チハ2 を外して 輸送船2 を、ソキを外して輸送機1を
編成に組み込んだ。

そういえばPC版は、神奈川マップでは同盟軍が全滅しても作戦終了に
ならないという。 ならば北海道でも? それがO.K.なら…同盟軍が
全滅した後で、ゆっくりじっくり最後の戦いを楽しめるのだが…
などと考えて、もうテキト〜に函館で遊んでた。
そして3日目0700時、同盟軍全滅! いきなり画面に作戦失敗の文字…
だ、ダメだったか…

------------------------------------------------------------

むむうっ、真面目にやらなければ…。 輸送艦2を 輸送機 に変更し、
零式艦戦×6、九九艦爆×3、九七艦攻×3、一式陸攻×3、キ-20、
零式輸送機×4、九〇式(75mm)野砲×5、九一式(105mm)榴弾砲×3、
九四式(37mm)対戦車砲×5、歩兵×5、長門、赤城 で出陣じゃあっ!

1日目0700時、輸送機と兵2を出し、
0900時、空輸開始。 兵をもう1隊出し青森県内の占領に充てる。
1300時、歩兵1を木古内空港で降ろし、輸送機は更に北へ向かって
飛んで行った。 時を同じくして対戦車砲2と輸送機を配備。

1500時、木古内空港占領。 1700時、ここに キ-20 を配備。
2100時、輸送機は 喜茂別空港 に至り、真狩空港占領。 しかしっ!
同盟軍の バカ歩兵 が 長万部 を占領しようと策動を始めていた!!
2日目0200時、長万部上空に 輸送機を置き、同盟軍の手から守る。
しかし奴は長万部と八雲空港の中間に移動。 次のターンでどっちか
を占領するだろう… 八雲上空に派遣できる部隊はまだ無いのだから。
とりあえず 喜茂別空港 を占領しておく。

0700時、函館に攻撃開始。 0900時、むつ占領。 補給物資確保。
同盟軍に 八雲空港を占領された…。 1100時、函館港の占領に成功。
1300時、長万部占領。 函館港には 長門 を配備。
1500時、函館の黄軍部隊全滅。 しかし拠点の占領はしない…何故か。
実は残存黄軍歩兵が、八雲空港を占領しそうなのだ! 同盟軍のバカ
歩兵はもう帰っちゃったし♪

1700時、黄軍兵が八雲を占領してくれたので、函館の拠点占領♪♪
すかさず八雲空港も占領♪♪♪ くそっ、同盟軍のおかげで無駄に
時間を喰ってしまった。 あいつらさえ居なきゃ…
その あいつら は…残存2隊か…。 そろそろ救援に行くとするか。
バカ歩兵はまだ長万部に居るから、まだ数ターンは持つだろう。

2100時、既に室蘭のポイント上は、すべて赤軍戦車が乗っている。
ヘタに撃破するとそこから同盟軍が湧いて出るので、ウカツな攻撃は
自分のクビを絞めるのと同じ! 撃破したら即座に 輸送機 を置いて
同盟軍の出現を封じたい。 しかし、同盟軍の拠点に歩兵が侵入して
70% 占領されてしまい、やむを得ず 長門 発砲… 敵兵を全滅させて
しまった。 しまったけどもフタをすべき部隊が1つ足りなかった…
…新たな同盟軍の出現を許してしまった…
…男たちは、やる気を無くしたぁ    ナレーター: 田口トモロヲ

3日目ともなると赤軍の消耗は激しく、輸送機に 歩兵を乗せて 千歳
空港に運べる状況となり、1700時、2ヶ所占領。 同盟軍が到着する
前に近所をすべて占領しておかねば…

4日目0200時、敵は拠点の 対空砲2と、その南に居る 自走対空機銃
だけである。 自走対空機銃をうまく守り抜いて 札幌 の占領を行い、
しかる後に撃破。 これが理想だが、同盟軍の榴弾砲が近づいている。
そいつを 自走対空機銃の 5hex 以内に入れたら、一発でオジャンだ。
だからそいつの進める場所すべてを 我が軍の部隊で埋め尽くし、進路
を塞いでやった。 もう、可能な限りの手を打っておいたさ。
そしたら…見落としていた同盟軍の T-34 が 自走対空機銃を撃破…
はっ。 はっははははは。 あ〜、やってらんね。

1100時、札幌の1ヶ所を塞いでいた同盟軍の戦闘機が燃料切れ墜落。
ふっふっふっ。 同盟軍の空港には輸送機を放置しといたからなっ!
とりあえずそこだけでも占領しとこう…。

1300時、札幌に残った最後の敵部隊を撃破して作戦終了。
撃破44、損害1。 127点。 総合得点2845。 最終ランク 中将。
なんというか、折角の最終決戦がさ、同盟軍のおかげで メチャメチャ
後味の悪いものになってしまったぞ…
順番は変だけど、北海道を解放した後、東北が最終決戦の場であったら
ものすごい充実感を持ってエンディングを迎えられただろうにな。 けっ。

4月    HOME    最新