p p
p 長期ほったらかしの物 p
トータス号(怪奇大作戦)
アトラゴンGK製、レジンキット。このスケールでは初の模型化。まだ手をつけていない。
ノースロップ ガンマ(15クラス・R/Cスケール機)
ガンマは1932年の初飛行で、アルファ(スミソニアンにある)の流れを汲む流麗な機体。ウィリアム・ブラザースの1/72プラモを参考にオール・バルサで作っている。ハウス・オブ・バルサ社のT-6の主翼の平面形を変えて流用した。カウリングとスパッツはFRP。4年前に作り始めて生地完成前で放置。
ヒーレースプライトMKT(1/10R/C用FRPボディ)
通称”カニ目”、6〜7年前に作りかけ、パテ仕上げ途中で放置中。グンゼの1/24を参考にしたので形がちょっとヘン。発泡スチロール原型→石膏型→FRP
自作フィギュア(1/6)
・・・ノーコメント
京商ターボコマンダーをRC化(電動双発パークプレーン)
京商の双発ゴム動力機キット。胴体内のゴム動力をギヤとフレキシブルワイヤーで2つのプロペラを回すものでなかなか凝っている。電動RC化して超小型双発機にしたい。150g以内で仕上げれば飛ぶはず。
デラムって知ってる?(1/10R/Cでやりたい)
’96年、TBSで放映された「ウルトラマン ティガ」に出てくる4駆の戦闘車。ベース車輌はシボレー・ブレイザー。デラムのRCを作るにはタミヤのCR-Vあたりをベースにするのが良さげ、プラボディだし。
ポンコツ号ジロー復刻(R/C練習機)
ヒロボーから復刻版が出ちゃったけど、オリジナルの主翼と図面を持ってるので、ベニヤを使ってオリジナル状態を再現したい。私のRC機第1号であった(’75年頃)。なぜか主翼だけ生き残るんだよね。
P-47サンダーボルト(Uコン)
木村模型(KMco.)のエアラコブラをP-47に改造。と言っても胴体を作り変えるだけ。099クラス。
京商ダッシュT・U(1/8R/Cエンジンカー)
30年前に流行った1/8GPカー。昔から欲しかった。ボディはローラT70MkVBとマクラーレンM8B。