ファイアーウェポンの研究

1.威力実験
効果:10分間だけ対象の装備している直接攻撃用の武器(したがって弓には効果がない)の攻撃力を+3する。攻撃対象の弱点属性が火であるかどうかは、対象の属性耐性の値によってはその効果に影響するホーリーウェポン、エンチャントウェポン、ブレスウェポンとの併用が可能(ただしホーリーウェポンについては対人では効果がでない)。ファイアーウェポン、ファイアーブレス、バーニングウェポンはそれぞれ打ち消しあい、最後にかけたものの効果が残る。効果は確認スクロールでは確認できない。キャンセレーションで効果は消えるが、リスタートしても効果は消えない。
MP/HP
10/0
入手方法

象牙の塔のNPCから購入。

1.威力実験

ウィークエレメンタルで弱点属性が火と出たモンスターに対して、ファイアーウェポンをかけない場合とかけた場合との差を比較した。


対象モンスター
:ドワーフウォーリア
武器:+0シルバーソード(7/7)
かけなかった場合→平均17回斬ると倒せる
かけた場合→平均8回斬ると倒せる
武器:+6シルバーロングソード(14/18)
かけなかった場合→平均7回斬ると倒せる
かけた場合→平均5回斬ると倒せる

対象モンスター:スノーマン
武器:+0シルバーソード(7/7)
かけなかった場合→平均22回斬ると倒せる
かけた場合→平均10回斬ると倒せる
武器:+6シルバーロングソード(14/18)
かけなかった場合→平均10回斬ると倒せる
かけた場合→平均6回斬ると倒せる

対象モンスター:ベアー
武器:+0シルバーソード(7/7)
かけなかった場合→平均26回斬ると倒せる
かけた場合→平均13回斬ると倒せる

対象モンスター:アイスゴーレム
武器:+6レイピア(17/12)
かけなかった場合→平均11回斬ると倒せる
かけた場合→平均7回斬ると倒せる

対象モンスター:サーベルタイガー
武器:+0b-ランス(6/6)
かけなかった場合→平均24回斬ると倒せる
かけた場合→平均21回斬ると倒せる
さらにエンチャントウェポンをかけた場合→平均18回斬ると倒せる

結果:+0シルバーソードの場合、ほぼ半分の回数で倒せることになる。これに対して+6シルバーロングソードの場合は半分まではいかなかった。

※その後の調査で対象の弱点属性が火属性であることは問われないことがわかった。
→しかし、2003/1/31の実験で、属性の値には負の値があることが判明したため、属性耐性の値がファイアーウェポンのダメージに影響を及ぼすということがわかった(詳しくは特別魔法研究室の属性耐性の研究にて)。

無断転載はイヤっス〜!
リンクはトップページにお願いっスε- (´ー`*)

HOMEへもどる