Emu > 過去のニュース

----- Let's Emu! 〜GB模擬器〜 過去のニュース -----
(2002年11月)

GBエミュレータ/GBAエミュレータ情報サイト

*エミュレータニュース*


2000/08 | 00/09 | 00/10 | 00/11 | 00/12
2001/01 | 01/02 | 01/03 | 01/04 | 01/05 | 01/06 | 01/07 | 01/08 | 01/09 | 01/10 | 01/11 | 01/12
2002/01 | 02/02 | 02/03 | 02/04 | 02/05 | 02/06 | 02/07 | 02/08 | 02/09 | 02/10 | 02/11 | 02/12
2003/01 | 03/02 | 03/03 | 03/04 | 03/05 | 03/06 | 03/07 | 03/08 | 03/09 | 03/10 | 03/11 | 03/12
2004/01 | 04/02 | 04/03 | 04/04 | 04/05 | 04/06 | 04/07 | 04/08 | 04/09 | 04/10 | 04/11 | 04/12
2005/01 | 05/02 | 05/03 | 05/04 | 05/05 | 05/06 | 05/07 | 05/08 | 05/09 | 05/10 | 05/11 | 05/12
2006/01 | 06/02 | 06/03 | 06/04 | 06/05 | 06/06 | 06/07 | 06/08 | 06/09 | 06/10 | 06/11 | 06/12
2007/01 | 07/02 | 07/03 | 07/04 | 07/05 | 07/06 | 07/07 | 07/08 | 07/09 | 07/10 | 07/10 | 07/12


= 2002/11/29 =

□ GBA版NESエミュレータPocketNESの派生FPocketNES(Ver. 8U6)がバージョンアップしました。新規マッパーのサポートです。

= 2002/11/26 =

□ Linux版GBエミュレータcingb、最新版(Ver. 0.28A)のソースコードのみリリース。

■ <Mac>VisualBoyAdvance (Ver. 1.2a)
 本家VisualBoyAdvance-SDLベースのMac OS X用マルチGBAエミュレータ。

□ マルチGBAエミュレータVisualBoyAdvance(SDLポート?)、次版1.3で対応するプロファイリング機能のテスター(GBAゲーム開発者さんのみ)を募集しています。ついでに現時点のWIP情報ネタを・・・。「128k FlashROMのサポート」、「IPSパッチが存在するなら自動適用」、といったところ。

= 2002/11/24 =

■ <Win>パソファミ (Ver. 1.3k)
 SNESとGBのエミュレーションに対応したシェアウェアな国産マルチNESエミュレータ。

■ <Xbox>UnOffical Visual Boy Advance X (Ver. 0.02 Fix2)

= 2002/11/22 =

□ Win版GBAエミュレータBoycottAdvance、開発中の次版(Ver. 0.2.7)のWIP情報が掲載されています。GUIやオプションの様々な変更とともに、互換性向上のためのバグ修正をする計画だそうです。

= 2002/11/21 =

■ <Win/DOS/Linux>KiGB (Ver. 1.03)
 メニューやダイアログに独自のGUIを採用するGBエミュレータ、バグ修正版。
*変更点
-ダイアログ表示中にウィンドウとフルスクリーンのモードを切り替えられないように
-起動時のフラッシュを防止
-Linuxポートでフルスクリーンモードのオプションを可能に
-サウンド出力に高周波フィルタを追加
-Linuxポートで共有ライブラリ「libXxf86dga.so.1」を不要に
-RAM+RumbleカートリッジのRAMバンク切り替えを誤って無効にしていたのを修正し、「Super Robot War F (Chinese)」が完動
-サウンドチャンネル3のサウンドバッファを実装し、激しい雑音が解消
-無効なダイアログアイテムをグレー表示するのを24/32ビットと同じになるように15/16ビットでGUIカラーを設定する
-LinuxとMS-DOSポートでエラーメッセージを正しく表示するように

= 2002/11/19 =

□ GBAエミュレータVisualBoyAdvance-SDL(Ver. 1.2)ベースのMac版VisualBoyAdvance(Ver. 1.2)が本家公式サイトにも掲載されました。

□ GBAエミュレータVisualBoyAdvance-SDL(Ver. 1.2)のCFGファイル「VisualBoyAdvance.cfg」の日本語翻訳ファイルをアップしました。

= 2002/11/18 =

■ <Mac>VisualBoyAdvance (Ver. 1.2)
 3つ目のMac版GBAエミュレータ。ベースはVisualBoyAdvance-SDLで、GBも動作するマルチ。

= 2002/11/16 =

■ <Xbox>VisualBoyAdvanceX (Ver. 0.03)
 2つ目のXbox版GBAエミュレータ。ベースはVisualBoyAdvance。(情報元、EmuXbox.com)

= 2002/11/15 =

□ ここ最近、アップしたへっぽこ自作ツールたち。VisualBoyAdvance-SDLの簡易ランチャー「Let's VBA-SDL!」、HSP製実行ファイルをUPX圧縮して作成するツール「Let's HSPUPX!」、VisualBoyAdvanceのレジストリを削除/初期化するツール「Let's VBARC!」。

□ "くろくも"さんが制作したWin版マルチGBAエミュレータVisualBoyAdvance(Ver 1.2)の日本語化パッチ。DLLプラグインではありません。...Download(14KB)

= 2002/11/13 =

■ <Win>GEX (Ver. 0.8)
 ドイツ製GBエミュレータ。
*変更点
-より高い互換性
-リアルエミュレーション
-LCD VRAM DMAのバグの修正 (GBCのみ)

□ Win版マルチGBAエミュレータVisualBoyAdvance-SDL(Ver. 1.2 fixed)のランチャーAldo's GBA Front-End SDLが更新。

= 2002/11/12 =

Xbox用VisualBoyAdvanceがまもなくリリースだそうです。スクリーンショットが公開されています。(情報元、XBox-Emulation.co.uk)

■ <Win>VisualBoyAdvance-SDL (Ver. 1.2 fixed)
 GBAエミュレータVisualBoyAdvanceのSDLポート。起動すると「libmmd.dll」がないというエラーになる問題の修正版です。また、BeOS版も公式サイトにアップされました。

□ Win版GBAエミュレータVisualBoyAdvance(Ver 1.2)の日本語化パッチがNORIのトレ−ドISLANDさん(掲示板内)にて公開されています。

= 2002/11/11 =

■ <BeOS>VisualBoyAdvance-SDL (Ver. 1.2)
 本家VisualBoyAdvance-SDLのBeOS版。

■ <WinCE>PocketGB (Ver. 1.5.3.1967)
 モジュール形式によりNES、SMS/GG、PCE、GBAエミュレーションに対応するマルチGBエミュレータ、ベータ版。シェア。

□ Win版マルチGBAエミュレータVisualBoyAdvance解説マニュアルページを1.2用にちょっと更新。

= 2002/11/10 =

■ <Win>VisualBoyAdvance (Ver. 1.2)
 オープンソースなマルチGBAエミュレータ。フレームスキップ最大9、新グラフィックフィルタ。ZIPで1つに圧縮されたソースも入手できます。
*変更点
-BIOS呼び出し「MidiKey2Freq」の追加 (Chris Moellerに感謝)
-AdvanceMAMEのScale2xフィルタとSimple 2xフィルタを追加
-更なるフレームスキップ値(最大9)のサポートを追加
-移植用にCのコアを追加
-ビッグエンディアンの追加
-ムーブメントセンサーのサポートを追加 (Parasyteに感謝)
-利用可能なセーブ形式選択のサポートを追加
-BIOSプロテクト用の別の値を修正
-サウンドのエンベローブリロードのバグを修正 (jaymzjに感謝)
-タイマーカウンタの修正 (タイマーが上限に達するか再開されない限りカウンター値を変えないように)
-IOメモリーがリーアブルな位置に設定されているときのビッグエンディアン上の問題を修正
-ブランクの強制を無効にした後のLCDリセットを修正
-スピードアップがフレームスキップ9(6FPS)で機能
-BIOSの機能がエミュレートできないときのメッセージを改良
-最近使用したファイルのリストを無効にするオプションの追加
-フルスクリーン800x600のサポートを追加
-GamesharkAdvanceのセーブゲームのエクスポートをサポート
-ディレクトリダイアログでディレクトリを変更したときのバグの修正

■ <Win/Linux>VisualBoyAdvance-SDL (Ver. 1.2)
 オープンソースなマルチGBAエミュレータのSDLポート。
*変更点
-モーションセンサーのエミュレーションを追加
-「*」を無効にしようとしたときにクラッシュするのを修正
-間違った「-b」が指定されたときにクラッシュするのを修正
-MMXを未サポートで編集されていることに「disableMMX」について設定ファイルを読み込むときの警告を修正
-存在しないファイルを開こうとするときにクラッシュするのを修正

■ <WinCE>PocketGB (Ver. 1.5.3.1925)
 モジュール形式によりNES、SMS/GG、PCE、GBAエミュレーションに対応したマルチGBエミュレータ、試験的なベータ版。シェアウェア。

= 2002/11/09 =

■ <Win/DOS/Linux>KiGB (Ver. 1.2)
 GBエミュレータ。すでに存在するWin版に加え、新たにDOS版とLinux版がリリースされました。
*変更点
-スクリーンダンプ
-状態セーブ
-Linuxポート
-MS-DOSポート
-GBCゲーム用のパレット設定オプションを無効に
-すべてのダイアログでスクリーンサイズを自動設定
-パレット設定をすぐに有効にするように修正

■ <Win>GameboyVM (Ver. 0.07)
 国産GBエミュレータ。オープンソース。
*変更点
-ゲームボーイカラーに対応(BGPI,BGPD,SVBK,VRAM BANKレジスタ)
-RST命令を実行後にPCをカウントしていた致命的なバグを修正
-ADC,SBC,RR,RL,RRA,RLA演算前にCフラグを設定していた致命的なバグを修正
-MBC3,MBC5を追加(RTCは未サポート)
-BG,ウィンドウ,スプライトとデバッガの描画ルーチンをアセンブリで最適化(Intel)
-グラフィックフィルタを使用すると一部のゲームで落ちるバグを修正
-グラフィックフィルタ(Pixelate,Motion blur,TVMode)を追加
-SRAMの自動セーブ、ロード機能を追加(EXEと同じ位置にsaveフォルダを作成する)
-ヘッダー情報ビューア
-コントロール設定ダイアログを追加
-VRAM,Charactor Editerダイアログのメモリリークを修正

■ <Win>GameboyVM-SDL (Ver. 0.07)
 GBエミュレータGameboyVMのSDL版。

■ <WinCE>GameboyVM for WinCE (Ver. 0.07)
 GBエミュレータGameboyVMのWindows CE版。

= 2002/11/07 =

■ <Win>パソファミ (Ver. 1.3j)
 SNES、GBに対応した国産マルチNESエミュレータ。シェアウェア。

□ Windows版マルチGBAエミュレータVisualBoyAdvanceのレジストリを削除(初期化)するだけのツールLet's VBARC!(Ver. 0.2)をアップしました。需要があるのかわかりませんが・・・。

□ マルチGBAエミュレータVisualBoyAdvanceの次版WIP情報。「movement sensorのサポート」(GBAのモーションセンサーのこと?)、「利用可能なセーブ形式の選択をサポート」。

■ <Dreamcast>Boob!boy (Ver. 1.5)
 「VisualBoy」ベースのドリキャス版GBエミュレータ、プレビューバージョン。

■ <Win>GEX (Ver. 0.7.5)
 独逸製GBエミュレータ。
*変更点
-CPUコードをきれいに (さらなる高速化)
-より高い互換性
-PUSH命令コードの修正
-スプライトバグの修正
-ステータスレジスタのバグの修正
-LCD VRAM DMA転送の修正 (GBCのみ)

= 2002/11/06 =

□ マルチGBAエミュレータVisualBoyAdvance、次版1.2の開発状況が掲載されています。順調に進めば、まもなくリリースする予定だそうです。

■ <Win/DOS/FreeBSD/Linux>Virtual GameBoy Advance (Ver. 1.6)
 アメリカ製GBAエミュレータ。DOS版が久しぶりに更新されましたが、Windows版とセットのシェアウェアです(DOSの旧版0.6は入手可)。
*変更点
-Windows版とともにMS-DOS版
-BIOS呼び出し「BIOSChecksum()」(SWI#0D)を実装
-BIOS呼び出し「BitUnpack()」(SWI#10)を実装
-BIOS呼び出し「GetJumpList()」(SWI#2A)を実装
-サウンド関連のメッセージを出力する「-verbose」のビットを追加

= 2002/11/05 =

□ マルチGBAエミュレータVisualBoyAdvance、次バージョン(Ver. 1.2)のWIPネタ。「BIOS呼び出しMidiKey2Freqの追加」、「更なるフレームスキップ値(最大9)の追加」、「フルスクリーン800x600のサポート」、などぉ。

□ Atari ST版GBエミュレータGnuboy(Ver. 1.0.3)を追加。

= 2002/11/04 =

□ ドイツ製Palm OS版GBエミュレータPhoinix(PalmBoy)、次版のプレリリース「experimental」版が利用可能だそうです。

= 2002/11/02 =

■ <Mac>gnuboy (Ver. 1.0.3r4)
 マックOS X用GBエミュレータ。ご本家gnuboyベース。(Mac EmuSceneより)

□ Win版GBAエミュレータBoycottAdvance、公式サイトニューデザイン。新版もまもなく。

= 2002/11/01 =

□ 先日ソースコードが公開されたマルチGBAエミュレータVisualBoyAdvance-SDLの今度はZaurus版スクリーンショット。(pocketgamesさんより)

□ Zaurus版GBエミュレータGameBoyZ(Ver. 0.2)を追加。ベースはGngb



Emu > 過去のエミュニュース


For All The Gameboy Emulators ...
Let's Emu! 〜GB模擬器〜