Emu > 過去のニュース

----- Let's Emu! 〜GB模擬器〜 過去のニュース -----

( 2006年 02月 )


GBエミュレータ & GBAエミュレータ 情報サイト


GB/GBAエミュレータ ニュース


2000/08 | 00/09 | 00/10 | 00/11 | 00/12
2001/01 | 01/02 | 01/03 | 01/04 | 01/05 | 01/06 | 01/07 | 01/08 | 01/09 | 01/10 | 01/11 | 01/12
2002/01 | 02/02 | 02/03 | 02/04 | 02/05 | 02/06 | 02/07 | 02/08 | 02/09 | 02/10 | 02/11 | 02/12
2003/01 | 03/02 | 03/03 | 03/04 | 03/05 | 03/06 | 03/07 | 03/08 | 03/09 | 03/10 | 03/11 | 03/12
2004/01 | 04/02 | 04/03 | 04/04 | 04/05 | 04/06 | 04/07 | 04/08 | 04/09 | 04/10 | 04/11 | 04/12
2005/01 | 05/02 | 05/03 | 05/04 | 05/05 | 05/06 | 05/07 | 05/08 | 05/09 | 05/10 | 05/11 | 05/12
2006/01 | 06/02 | 06/03 | 06/04 | 06/05 | 06/06 | 06/07 | 06/08 | 06/09 | 06/10 | 06/11 | 06/12
2007/01 | 07/02 | 07/03 | 07/04 | 07/05 | 07/06 | 07/07 | 07/08 | 07/09 | 07/10 | 07/10 | 07/12


= 2006/02/27 =

■ <GP2X>vba2xe (Ver. -)
 VisualBoyAdvance-SDLを韓国製携帯ゲーム機GP2X向けに移植したバージョンの改良版。(情報元、retroguru.com)

■ <Win>Mednafen (Ver. 0.5.2)
 Lynx、GB、GBA、NES、PCEに対応したマルチエミュレータ。

= 2006/02/26 =

■ <Win>Dualis (Release 15.1)
 スウェーデン製DSエミュレータ。
*変更点
-GPU: 256色ビットマップBG上の透過領域の描画を修正
-GPU: ルマ効果が使われた時のOpenGL描画での背景色を修正
-MMU: ハードウェアディバイダーに64ビット/32ビット演算のサポートを追加
-MMU: IFレジスタからの32ビット読み込みを修正
-MMU: IRQの取り扱いを少し変更
Release 15
-CPU: IRQモードに入った時のCPSRビットを変更
-MMU: Dualis 14.1で混入したいくつかのバグを修正
-MMU: DMA0レジスタの書き込みを修正
-GUI: *.ndsファイルを完全にメモリ内に読み込むように (romfs/gbfs用)
-GUI: 逆アセンブラのいくつかのバグを修正 (CLZ、レジスタ指定のシフト)

■ <PSP>RIN (Ver. 3.2)
 GBエミュレータTGB DualベースのPSP用GBエミュレータRINの改造版。

■ <Xbox>XBoyAdvance (Ver. 20)
 VisualBoyAdvanceベースのXbox用マルチGBAエミュレータ。リリースノートはこちら

□ コモドール64エミュレータFrodoをDS向けに移植したFrodoDSプロジェクトの新たな動作スクリーンショットが公開されています。

= 2006/02/25 =

■ <PSP>RIN (Ver. 3.1)
 GBエミュレータTGB DualベースのPSP用GBエミュレータRINの改造版。

■ <Win>Mednafen (Ver. 0.5.1)
 Lynx、GB、GBA、NES、PCEに対応したマルチエミュレータ。GB/GBAエミュレーションVisualBoyAdvanceベース

■ <Mac OS X>Visual Boy Advance (Ver. -)
 マルチGBAエミュレータVisualBoyAdvance-SDLのMac OS X移植版。Intel Mac用とのことです。(情報元、Nekocan@macさん)

■ <Win>Dualis (Release 14.3)
 スウェーデン製DSエミュレータ。
*変更点
-CPU: SWI 11(CpuSet)を追加
-GPU: いくつかのパレットテキスチャーフォーマット用のサポートを追加
-GPU: いくつかの更なるバーテクスフォーマット(VTX_XY、VTX_XZ、...)用のサポートを追加
-GPU: マルチテキスチャー用のサポートを追加
-GUI: テキスチャービューアを改善

□ GBA用ColecoVisionエミュレータCologne(Ver. 0.3)がリリースされました。

= 2006/02/23 =

■ <Xbox>XBoyAdvance (Ver. 18)
 VisualBoyAdvanceベースのXbox用マルチGBAエミュレータ。こちらのフォーラムにてリリースノートが掲載されています。(鉄鋼さん、情報サンクス!)

■ <PSP>RIN (Ver. 3.0)
 GBエミュレータTGB DualベースのPSP用GBエミュ レータRINの改造版。

= 2006/02/22 =

■ <Win>iDeaS (Ver. 1.0.0.8)
 イタリア製DSエミュレータ。(名無しさん、情報サンクス!)
*変更点
-モード3、4、5での拡張パレット機能を修正
-SER/DFRのタッチスクリーン機能のバグを修正
-リアルタイムクロック機能のバグを修正
-パイプライン3D命令をバッファするように (Zバッファが動作)
-ARM7用に4つのDMAチャンネルと4つのタイマーを追加
-2倍サイズのスプライトのバグを修正
-BIOS機能を変更 (いくつかの機能をエミュレート)
-言語選択とタッチスクリーン調整のファームウェア機能を追加

■ <Win>Dualis (Release 14.2)
 オープンソースなスウェーデン製DSエミュレータ。
*変更点
-GPU: テキスチャーラッピング用のサポートを追加
-GPU: ポリゴンアルファとワイヤーフレーム描画のサポートを追加
-GPU: マテリアルコマンド用のサポートを追加
-GPU: ポリゴンの深度比較を追加
-GPU: VTX_BEGIN/ENDのペアが1フレーム以上にまたがる時に起こるOpenGLのエラーを修正
-GPU: MTX_MULT_4X4を修正 (ブレークが欠如)

= 2006/02/21 =

■ <Win>DeSmuME (Ver. 0.3.3)
 フランス製Windows用DSエミュレータ、2/20付け差し替え版。
*変更点
-安定版、もうフリーズしない

■ <Win>Dualis (Release 14.1)
 オープンソースなスウェーデン製DSエミュレータ。
*変更点
-CPU: 欠如していたCP15命令の1つを追加
-CPU: MVNインストラクション用のフラグの更新を修正
-GPU: 照明用の準備段階のサポートを追加
-GPU: Direct3D描画での拡張パレットOBJの描画を修正
-GPU: ディスプレイリスト用のサポートを追加
-GPU: ビューポートコマンドのサポートを追加
-MMU: 修正したDMA転送先のバグを修正
-MMU: VRAMCNT_*に書き込みする時いくつかのバグを修正
-GUI: 逆アセンブラのいくつかのバグを修正
-GUI: テクスチャービューアのいくつかのバグを修正

■ <GP2X>VBA2x (Ver. 0.12)
 マルチGBAエミュレータVisualBoyAdvance-SDLをLinux搭載の韓国製携帯ゲーム機GP2X向けに移植したバージョン。(Thanks, wraggster.)

□ GBA用ColecoVisionエミュレータCologne(Ver. 0.2)がリリースされました。

= 2006/02/20 =

□ GBA用PCEエミュレータPCEAdvance(Ver. 7.5)のSuperCard向けバージョンが公開されています。

□ Windows用DSエミュレータiDesSの次バージョンのWIPスクリーンショットがこちらのフォーラムにて公開されています。

= 2006/02/19 =

■ <Win>DeSmuME (Ver. 0.3.3)
 フランス製Windows用DSエミュレータ。(名無しさん、情報サンクス)
*変更点
-16ビットレジスタでDMAにアクセスできるように
-card_regを正確に

= 2006/02/18 =

■ <PSP>RIN (Ver. 2.0)
 GBエミュレータTGB Dualベースの本家PSP用GBエミュ レータRINの改造版。

■ <Win>Dualis (Release 14)
 オープンソースなスウェーデン製DSエミュレータ。
*変更点
-GPU: いくつかのマトリクス演算のバグを修正 (OpenGLのみ)
-GPU: 3Dレイヤーの描画を変更 (OpenGLのみ)
-GPU: 制限されたテクスチャーマッピングのサポートを追加 (OpenGLのみ)
-GPU: Direct3D描画でキャプチャソース混合を修正
-GPU: 拡張パレットOBJ(スケールなし)上のルマ効果用のサポートを追加
-GPU: マスタースクリーン/チャーオフセットを回転スケールBGでサポートするように

■ <GBA>Goomba Color (Alpha 6)
 GBA用GBエミュレータGoombaベースのオープンソースなGBA用GB/GBCエミュレータ。(PAQさん、情報サンクス)
*変更点
-MBC2のSRAMバグを修正

= 2006/02/16 =

■ <Win>Gebea (Release 12)
 スウェーデン製GBAエミュレータ。
*変更点
-CPU: THUMBモードからSWIが使われる時にクラッシュするのを修正
-GPU: いくつかのルマ効果のバグを修正
-GPU: 回転スケールBGがBGCNTでカラーモードのビットに関係なく描画されるように
-GPU: いくつかのOBJのバグを修正
-MMU: 8ビット読み込みのVRAMミラーリングを修正

= 2006/02/15 =

■ <Win>Mednafen (Ver. 0.4.9)
 Lynx、GB、GBA、NES、PCEのエミュレーション機能を持つマルチエミュレータ。

= 2006/02/14 =

■ <PSP>RIN (Ver. 1.4)
 GBエミュレータTGB Dualベースの本家PSP用 GBエミュレータRINの改良版。

■ <Win>Dualis (Release 13.4)
 オープンソースなスウェーデン製DSエミュレータ。
*変更点
-GPU: キャプチャリングの部分的なサポートを追加
-GPU: ビットマップOBJ上のルマ効果のサポートを追加
-GPU: BGのルマ増加を修正
-GPU: ルマ減少を可能にしていたこととターゲットレイヤーを選択していなかったことのバグを修正
-GPU: マスター輝度のアルゴリズムを修正

= 2006/02/13 =

■ <Win>VisualBoyAdvance (Ver. WIP 2006_02_11)
 本家Windows用マルチGBA エミュ レータVisualBoyAdvanceの非公式改造版の開発途中バージョン。(情報元、NGEmu.com)

= 2006/02/12 =

■ <Win/Linux>Xe (Ver. 06.02.11)
 NES、SMS、PCE、MD、SNES、NeoGeo、NGP、GB、GG、WSなどのエミュレーションに対応したマルチエミュレータ。Windows版はシェアウェア。

■ <Win>Dualis (Release 13.3)
 オープンソースなスウェーデン製DSエミュレータ。
*変更点
-GPU: ビットマップOBJのフリッピングのサポートを追加
-GPU: 回転スケールビットマップOBJのクリッピングバグを修正
-MMU: VRAMからの不正な32ビット読み込みに時々なるバグを修正
-GUI: ZIP形式で圧縮したROMのサポートを追加 (*.ndsのみ)
-GUI: マップビューアにマスターチャー/スクリーンオフセットのサポートを追加
-GUI: マップビューアでマップ上をクリックするとタイル情報を表示するように
-GUI: テクスチャービューアを追加 (この時点で15ビットテクスチャーのみ対応)

■ <Win>RascalBoy Advance (Ver. 1.3.0.0)
 イタリア製GBAエミュレータ。2004年11月以来のリリース。(情報元、Emuholic)
*変更点
-状態セーブ機能の小さなバグを修正
-バックアッププラグインを追加

= 2006/02/11 =

■ <Win>パソファミ (Ver. 1.5h)
 シェアウェアなNES/SNES/GBエミュレータ。

■ <PSP>RIN (Ver. 1.3)
 TGB Dualベースの本家PSP用GBエミュレータRINの改造版。

= 2006/02/10 =

■ <Win>Dualis (Release 13.2)
 スウェーデン製Windows用 DSエミュ レータ。
*変更点
-GPU: 回転スケールの1Dビットマップスプライトの描画を修正
-GPU: マスターチャー/スクリーンオフセットの設定(テキストBG)をサポートを追加
-GUI: マップビューアとOAMビューアが拡張パレットをサポート
-GUI: マップビューアがフリッピングをサポート
-GUI: マップビューアがLCDCモードでのVRAMビューアの表示をサポート
-GUI: OAMビューアでパレット値が >=8 の16色OBJの描画を修正
-GUI: OAMビューアで1DビットマップOBJの描画を修正

= 2006/02/09 =

■ <Win>Dualis (Release 13.1)
 スウェーデン製Windows用DSエミュレータ。
*変更点
-CPU: THUMBモードでSWIを使うとクラッシュするのを修正
-GPU: OpenGLモードでの拡張パレットOBJの色を修正
-GPU: 輝度設定のエミュレーションを追加
-GUI: マップビューアを改善

■ <WinCE>GnuboySE/03 (Ver 0.1.20060207.)
 GBエミュレータgnuboySEをWindows Mobile 5搭載の携帯電話W-ZERO3向けに改造したバージョン。(情報元、emulation 9さん)

= 2006/02/08 =

■ <Win>Dualis (Release 13)
 スウェーデン製Windows用DSエミュレータ。
*変更点
-CPU: THUMBエミュレーションを最適化
-CPU: MOVS上のモード変更のサポートを追加
-CPU: SWIのIntrWaitがIME=0の時に中断するように (実際のDSがそのようにしているので)
-GPU: メインメモリ(FIFO)の表示モードのサポートを追加
-GPU: 回転スケールOBJの計算をリファレンスと同じように修正
-GPU: 垂直OBJのクリッピングを修正
-GPU: 1DビットマップOBJの問題を修正
-GPU: DISPCNTのVRAM選択ビットが0以外の場合、BGが描画されないバグを修正
-MMU: VRAMCNT_*に16ビットと32ビットの書き込みを修正
-MMU: 拡張パレットにマップされたVRAMバンクにアクセスしないように
-GUI: OBJビューアを追加
-GUI: マップビューアを追加 (まだマップのすべてをサポートしていない)
-GUI: タイルビューアを改善 (VRAMバンクの選択)
-GUI: ダイアログが入力した必要な数値と干渉しないよう、スクリーンショットのショートカットキーをCtrl+1〜Ctrl+3に変更

■ <Win>DeSmuME (Ver. -)
 フランス製Windows用DSエミュレータ。2/8付けのバイナリが公開されました。
*変更点
-モード0、1、2、3、4、5を追加 (モード6とLCDはより速いものに)
-16色、256色のスプライトの一部と、回転を除いたすべてのビットマップを追加

■ <PSP>GBA Emulator for PSP (Ver. 0.01)
 VisualBoyAdvanceをPSP向けに移植したPSPGBA(Ver. 1.1)ベースの新たなPSP用GBAエミュレータ。(Thanx, wraggster.)

■ <PSP>RIN (Ver. 1.2.01)
 TGB Dualベースの本家PSP用GBエミュレータRINの改造版。

= 2006/02/07 =

■ <PSP>RIN (Ver. 1.2)
 TGB Dualベースの本家PSP用GBエミュ レータRINの改造版。

= 2006/02/05 =

■ <Linux>Gngb (Ver. 20060204)
 Linux用GBエミュレータ。

■ <Win/DOS>NO$GBA (Ver. 2.2b)
 ドイツ製GBA/DSエミュレータ。

□ フランス製Windows用DSエミュレータDeSmuME、WIPスクリーンショットが公開されています。

= 2006/02/04 =

■ <Win>iDeaS (Ver. 1.0.0.7)
 イタリア製Windows用DSエミュ レータ。
*変更点
-タッチスクリーン(DSLinuxのキーボードが動作)やプラグイン機能の小さな改良
-AVI形式での録画用プラグインの追加

■ <Win>Mednafen (Ver. 0.4.8)
 NES、GB、GBA、PCE、Lynxのエミュレーション機能を持つマルチエミュレータ。

StellaベースのDS用Atari 2600エミュレータStella DS(Ver. 0.6)がリリースされました。

= 2006/02/03 =

■ <Win>Gebea (Release 11)
 スウェーデン製GBAエミュレータ。
*変更点
-CPU: THUMBエミュレーションの最適化、ARMエミュレーションのスピードのマイナーな改善
-CPU: 様々なバグを修正
-GPU: OBJ関連の多くのバグを修正
-MMU: 欠如していたDMA0チャンネルを追加
-MMU: IRQのいくつかのおかしな挙動を修正

= 2006/02/01 =

■ <Win/Linux>Xe (Ver. 06.02.01)
 NES、SNES、SMS、PCE、MD、GB、GG、NGP、WS、NeoGeo等ののエミュレーション機能を持つマルチエミュレータ。Windows版はシェアウェアで、動作制限付きのデモ版が公開されています。

■ <Win>Mednafen (Ver. 0.4.7)
 NES、GB、GBA、PCE、Lynxのエミュレーション機能を持つオープンソースなマルチエミュレータ。GB、GBAのエミュレーションはVisualBoyAdvanceベース。

■ <Java>MJavaBoy (Ver. 0.017)
 Java用GBエミュレータJavaBoyをベースにした海外系携帯電話Series 60 Java向けGBエミュレータ。

■ <Win>DeSmuME (Ver. -)
 フランス製Windows用DSエミュレータ。1/28付けのWIP(開発途中)版が公開されました。(名無しさん、情報さんくす!)

□ GBA用GBCエミュレータGoomba ColorのバージョンAlpha 5がGBAMP対応版として別途公開されています。



Emu > 過去のニュース


Copyright © 2000-201X Let's Emu! All rights reserved.
Let's Emu!