TOP | GB Emu (Win) | GB Emu (DOS) | GB Emu (Mac) | GB Emu (UNIX) | GB Emu (PDA) | GB Emu (Other)

Gameboy Emulator (Windows)

Last Update : 2007/09/xx

[PR] 携帯ゲーム機DS&PSP 〜 売れてる人気ゲームランキング

- Windows版ゲームボーイエミュレータ (約70種) -

 NESエミュレータに次いで60種を超えるエミュレータ数を誇るWindows版GBエミュレータの紹介です。そのゲーム対応状況は8〜9割以上を達成していると言えます。お勧めのWindows版GBエミュレータや搭載機能一覧はこちらのページで掲載しています。また、GBエミュレータのQ&A集はこちらのページに掲載しています。要求されるPCスペックは133Mhzから400Mhzあたりと数が豊富なだけあって幅があります。昔は超特殊機能だったケーブル通信エミュレート機能も今やGBエミュレータとしての当たり前の機能となってきています。


ARM BOY Ver. 0.06 2002/06/02 kapi Home
- | オープンソース
 日本製。読みは「アーム・ボーイ」。GBカラーに未対応で、一部のゲームが動作します。GBA版もリリースされています。


BadBoy BETA 3 2002/04/18 LTronic (Romain Tisserand) Home1-2
圧縮ROM読込/サウンド | 要DirectX
 フランス製。読みは「バッド・ボーイ」。GBカラーに未対応です。ゲームを起動すると、ほとんどフリーズ状態になります。作者は他にNGPエミュレータ「Koyote」を手がけている方です。


BasicBoy Ver. 2.0.3 2004/07/06 drk||Raziel Home1-2
サウンド/通信機能 | 要DirectX,要VB6ランタイム,要.NET Framework,オープンソース
 ギリシャ製。読みは「ベーシック・ボーイ」。Visual Basicで組まれており、VB.NETで組んだバイナリもあります。動作は少し重いです。対応ゲームはまあまあといったところでしょうか。GBカラー、改造検索機能、同一PC上の通信エミュレート機能をサポートしています。ソースコードが公開されています。


BGB Ver. 1.3.2 2011/04/10 Bas Steendijk Home1-2
圧縮ROM読込/ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/サウンド録音/改造コード/(NET)通信
 オランダ製。読みは「ビージービー」。動作はとても軽く、サウンドは良いです。多くのゲームが動作します。メニューはポップアップ形式になっており、シンプルな作りながら、細かい設定が用意されています。カラーパレット、SGBボーダー、グラフィックフィルタ、GBAモードをサポートしています。


confusionGBx Ver. 0.5c 2002/12/06 movax Home
リアルタイムセーブ/サウンド/改造コード | 要DirectX
 ドイツ製。読みは「コンフュージョン・ジービー・エックス」。GBエミュレータ「UGE」をベースにしています。動作は重いです。対応ゲームはまあまあといったところでしょうか。サウンドはおかしいです。


CricketFighter 2k Ver. 1.0e-378 2002/01/08 Josh Dersch Home
サウンド | 要DirectX
 アメリカ製。読みは「クリケット・ファイター2000」。GBカラーに未対応で、対応ゲームはまあまあといったところでしょうか。動作はとても重いです。


CrystalBoy Ver. 1.4 2011/07/04 GoldenCrystal Home
- | オープンソース


Custom GB Ver. 0.027 2002/05/01 Cheat大好き! Home
圧縮ROM読込/ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/改造コード/通信 | 要DirectX
 日本製。読みは「カスタム・ジービー」。サウンドは少しおかしく、動作は少し重いです。多くのゲームが動作します。残像表示、赤外線通信のエミュレートなどカスタムな機能が色々付いています。開発は終了しています。


DarkBoy Alpha 3 2003/11/30 kvanza Home1-2
- | 要DirectX
 読みは「ダーク・ボーイ」。DarkBASICという言語で組まれているようです。GBカラーやサウンドには未対応で、一部のゲームが動作するようです。動作はとても重いです。DirectXのバージョン9以降が必要です。作者は他にChip8エミュレータ「DarkChi8」を手がけています。


DinoBoy Ver. 1.0 2011/12/05 Prads Home
- | オープンソース


dmgemu Build r3 2011/06/30 Home
- | オープンソース


DreamGBC 2001 Final BETA 5 2001/04/03 Kervin Lee (李可文) Home
ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド | 要DirectX,要VB6ランタイム
 中国製。読みは「ドリーム・ジービーシー2001」。ゲームの起動は同封のランチャーを使い、フルスクリーン表示での動作です。動作はだいたい良いですが、サウンドは少し変です。対応ゲームはまあまあといったところでしょうか。作者は他にWindows版NESエミュレータ「DreamNES」、GBAエミュレータ「DreamGBA」を手がけている方です。


EGB Ver. 0.9.7.17 2006/06/19 ErShu Home
- | 要DirectX


ExecutaBoy Ver. - 2007/09/01 aprentice Home
-


eXboy Ver. 0.1b 2000/02/20 Gizmo (Nick Jamont) Home
- | 要DirectX
 読みは「エクス・ボーイ」。「HASH」をベースにしています。サウンドはなく、動作は重いです。


Gambatte Ver. 0.4.1 2009/01/10 Sindre Aamas Home
- | オープンソース


GameBBR Ver. 0.001 2000/02/02 Edison Henrique Andreassy Home
- | 要DirectX
 ポルトガル製。読みは「ゲーム・ビービーアール」。「HASH」をベースにしています。メニューバーや付属のテキストがポルトガル語表記です。サウンドはなく、動作は少し重いです。


Gameboy98 Ver. 0.05c 1999/01/09 Adam Polanski Home
サウンド
 読みは「ゲームボーイ98」。動作はとても軽いのですが、サウンドが少し変です。GBカラーに未対応で、対応ゲームはあまり多くないようです。なお、DOS版の「Gameboy 97」とは何の関係もありません。開発は終了しました。


GameboyVM Ver. 0.07 2002/11/09 Y_N Home1-2
圧縮ROM読込/サウンド | オープンソース
 日本製。読みは「ゲームボーイ・ブイエム」。対応ゲームはまあまあといったところでしょうか。サウンドはおかしいです。ファイル内部の画像データを自由に編集できるという機能がついています。作者は他にGBAエミュレータ「GameboyAdvanceVM」を手がけています。


GameboyVM-DirectX Ver. 0.07a 2002/12/15 Y_N Home1-2
- | 要DirectX
 日本製。読みは「ゲームボーイ・ブイエム・ダイレクトエックス」。

GameboyVM-SDL Ver. 0.07 2002/11/09 Y_N Home1-2
-
 日本製。読みは「ゲームボーイ・ブイエム・エスディーエル」。「GameboyVM」の移植版です。


Game Lad Ver. 1.61 2001/10/05 Torbjorn Soderstedt Home
ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/改造コード/通信 | 要DirectX
 スウェーデン製。読みは「ゲーム・ラッド」。動作は少し重く、サウンドはおかしいです。対応ゲームはまあまあといったところでしょうか。マルチタスクタイプで、デバッガ機能やムービー機能を搭載しています。よくフリーズします。作者のハードディスクがクラッシュしたため開発が一時停止中です。
 →日本語化パッチ


GbcEmu Ver. 0.15 2001/01/24 Dades Home
-
 イタリア製。読みは「ジービーシー・エミュ」。対応ゲームがありません。


gbe Ver. 0.0.21 1999/09/26 Chuck Mason/Steven Fuller Home
ジョイパッド | オープンソース
 読みは「ジービーイー」。DOS画面からの起動です。サウンドはなく、動作は少し重いです。なお、バージョン0.0.22がソースコードのみ公開されています。現在はDOS版GBエミュレータに違う作者による同名のエミュレータが存在することから、「XGB」という新名に変更されています。作者の1人のChuck Masonさんは他にDreamcast版NESエミュレータ「gleam!」やLinux版NESエミュレータ「XNes」、GBAエミュレータプロジェクト「gamu」を手がけている方です。


GBEmu Ver. 0.45.3 1999/12/27 Downtownboy Home
ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド
 日本製。読みは「ジービー・エミュ」。サウンドは少しおかしいですが、動作はまあまあ良いです。対応ゲームはまあまあといったところでしょうか。サウンドが初期設定のサンプリングレート(11025Hz)ではおかしいので、44100Hzにしたほうがよいです。開発は終了でしょうか。


GBEMU Ver. - 2003/02/10 ひきプロ Home
- | オープンソース
 日本製。読みは「ジービー・エミュ」。Visual Basic製GBエミュレータです。一部のゲームが動作します。ソースコードが同封されています。


GB Fan Plus Ver. 1.17 3rd 2000/03/13 MAECHIKO Home
ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/サウンド録音 | 要DirectX
 日本製。読みは「ジービー・ファン・プラス」。旧名は「GB Fan98」で、日本で最初のWindows版GBエミュレータです。PCM/MIDIでサウンドを出力します。動作はだいたい良いです。開発は終了しました。最初はシェアウェアでしたが、サイトでパスワードが公開されフリーウェアになったようです。(サイトは消滅してしまいました。) 作者は他にGB/GGエミュレータ「GGBOY チビ」、GGエミュレータ「ゴッチャンデス」、NESエミュレータ「FC Fan Plus」を手がけている方です。
Download


GB Final Ver. 0.010 2000/05/10 MINKIORRE Home
- | オープンソース
 イタリア製。読みは「ジービー・ファイナル」。Visual Basic製で現バージョンではゲームは一切動作せず、ただのROM内部情報ツールです。作者は他にSNESエミュレータ「SNES Final」を手がけている方です。


gbpablog Ver. 0.9 2011/06/18 Pablo Gasco Home
- | オープンソース


GBXM Ver. 0.1 2007/01/10 Olivier Sangala Home1-2
サウンド | 要DirectX,オープンソース


GemuBoy Ver. 0.04 2003/05/19 Kiku Home
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/ジョイパッド/サウンド/サウンド録音/(NET)通信 | 要DirectX
 日本製。読みは「ゲム・ボーイ」。動作は少し重いです。サウンドは良いです。多くのゲームが動作します。タイマー調節、ランブル、GBAモードをサポートしています。


GEST Ver. 1.1.1 2011/01/06 TM Home
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/サウンド/改造コード/通信機能 | 要DirectX,オープンソース
 フィンランド製。読みは「ジェスト」。「Gameboy Emulation SysTem」の略です。動作は重いですが、多くのゲームが動作します。サウンドも良いです。グラフィックやサウンドの処理は「VisaulBoyAdvance」がベースになっています。グラフィックフィルタ、SGBボーダー、連射キー、マルチ4プレーヤー、バーコードボーイ、モーションセンサー、GBAモードをサポートしています。ソースコードが公開されています。


GEX Ver. 0.9.7 2003/11/19 Mr-Massaka (Andreas Bar) Home
リアルタイムセーブ/サウンド/改造コード
 ドイツ製。読みは「ジーイーエックス」。「Gameboy Emulation Xtreme」の略です。動作はとても重く、サウンドはおかしいです。対応ゲームはまあまあといったところでしょうか。


GGBOY チビ Ver. 0.02 2000/05/17 MAECHIKO Home
ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/サウンド録音 | 要DirectX
 日本製。読みは「ジージー・ボーイ・チビ」。GBエミュレータ「GB Fun Plus」とGGエミュレータ「ゴッチャンデス」をベースにしている、GGも動作可能なマルチエミュレータです。MIDIでサウンドを出力します。「GB Fan Plus」と比べるとこちらの方がサウンドがきれいに出力されるようです。動作はだいたい良いです。開発は終了しました。最初はシェアウェアでしたが、サイトでパスワードが公開されフリーウェアになったようです。(サイトは消滅してしまいました。)
Download


GiiBii Ver. 0.3 2011/08/13 Antonio Nino Diaz Home
オープンソース


gnuboy Ver. 1.0.3 2001/12/07 Dave Kiddell Home1-2
圧縮ROM読込/ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド | 要SDL,オープンソース
 読みは「ジーエヌユー(グヌー)・ボーイ」。DOS画面からの起動です。DOS版「gnuboy」をWindows版として移植したもので、動作やサウンドはだいたい良いです。多くのゲームが動作します。


gnuboyXP Ver. 0.01 2005/01/16 にゃごす (nyagosu) Home
リアルタイムセーブ/サウンド/ジョイパッド | オープンソース


goldGB/SDL Ver. 0.9b 2001/08/13 FoolsGold (Rob Ware) Home
- | 要SDL
 イギリス製。読みは「ゴールド・ジービー・エスディーエル」。GBカラーに未対応で、動作はまあまあといったところでしょうか。DOS版も開発中です。作者は他にNESエミュレータ「goldNES」、GBAエミュレータ「foolsGBA」、GBA版SMSエミュレータ「pocketSMS」を手がけている方です。


FaintGB Ver. 0.02sp 2006/01/03 xdaniel Home
-


HASH Ver. 1.0b2 1999/09/25 dox (Tomasz Slanina) Home
ジョイパッド/リアルタイムセーブ | 要DirectX,オープンソース
 ポーランド製。読みは「ハッシュ」。サウンドはなく、動作は少し重いです。OpenGLに対応しています。対応ゲームはまあまあといったところでしょうか。作者のハードディスクがクラッシュしたため開発は停止になりました。インストーラー形式での配布です。作者は他にWSエミュレータ「Cygne」、MegaDuck/Cougar Boyエミュレータ「Duck」を手がけている方です。


HeboWin Ver. 00.04a 2001/10/10 atuen Home
圧縮ROM読込/ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/改造コード/通信 | 要DirectX
 日本製。読みは「ヘボ・ウィン」。通称「へっぽこGBエミュ」。サウンドはだいたい良く、動作は少し重いです。Motion Sensorに対応しているなど多くのゲームが動作します。きれいなPCM音声を再生できます。いちおう開発は終了しています。
Download


HelloGB Ver. 110309+ 1999/10/10 pop3 Home
ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド | 要DirectX
 日本製。読みは「ハロー・ジービー」。最初は「MpeG」(Multi player emulator of GB)という名前で開発がスタートしました。動作はだいたい良く、軽いです。サウンドは少し変です。マルチ4プレーヤー、カラーパレット、SGBボーダーをサポートしています。いったん開発の終了を宣言しましたが、このバージョンから開発を再開を発表するも全く動きがありません。
 →テキストファイル日本語版


Hyper Boy Ver. 0.3 1996/02/18 Matthew B Grice Home
-
 読みは「ハイパー・ボーイ」。「Virtual GameBoy」をベースにしているらしいです。サウンドはなく、動作は軽いです。GBカラーに未対応ですが、ノーマルGBはだいたい動作するようです。ゲーム画面が黄色っぽく表示されます。開発は終了しました。


InfoGB Ver. 0.5J 2003/11/15 Jay Home
- | オープンソース
 日本製。読みは「インフォ・ジービー」。Amiga用GBエミュレータGBEがベースになっています。いくつかのゲームが動作し、サウンドはおかしいです。ソースコードが公開されています。作者は他にNESエミュレータ「InfoNES」を手がけています。


KGB Ver. 2.2b2 2000/02/23 Matt Currie Home
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ
 ニュージーランド製。読みは「ケージービー」。DOS版「KGB」をそのままWindows版としてバージョンアップさせたもののようです。サウンドはなく、動作は軽いです。画面が一部分がバグって表示されるゲームがあります。


KiGB Ver. 2.02 2005/12/12 Ricky Liu Home
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/サウンド/サウンド録音/ジョイパッド/改造コード/(NET)通信
 中国(香港)製。読みは「ケーアイ・ジービー」。動作は少し重いですが、多くのゲームが動作します。サウンドは良いです。カラーパレット、SGBボーダー、GBAモード、マルチ4プレーヤー、グラフィックフィルタ、ポケットプリンタをサポートしています。メニューやダイアログがすべて独自のGUIで、操作にかなりの癖があります。DOS版やLinux版やMacintosh版もリリースされています。


ルーズソック (LooseSock) Ver. 32YEN 2001/04/07 PPM Home
-
 日本製。エミュレータ情報サイト「Emulator X」を運営されているPPMさんによるGBエミュレータ開発テスト版です。現在は一部のノーマルGBしか動きません。エミュレーション精度よりもおもしろい変わった機能の搭載に重点がおかれるようです。


Mario Ver. 0.2.1 2006/07/25 huarifaifa (Carlos Hasan) Home
サウンド


MorphGear Ver. 2.4.0.9 2007/01/24 Aaron Oneal Home1-2
圧縮ROM読込/サウンド/リアルタイムセーブ/ジョイパッド | シェアウェア
 アメリカ製。読みは「モーフ・ギア」。GB、GBA、GG、SMS、PCE、MD、NES、SNESのエミュレーションに対応したマルチエミュレータです。GBエミュレーション機能はGBエミュレータ「Virtual GameBoy」をベースにしており、GBA、GG、SMS、NESエミュレーションとともにモジュール単体でシェアウェアとなっており、レジストしないと、5分間だけしかゲームをプレイできない制限が設けられています。Windows CE版もリリースされています。


NeoGameBoy Ver. 0.2.0 2004/08/25 zenogais (Eric Scrivner) Home
- | 要DirectX,オープンソース
 読みは「ネオ・ゲーム・ボーイ」。エミュレータの動作には各種Visual Cランタイムが必要です。ゲームはまだ動作しないようになっているようです。ソースコードが公開されています。


NO$GMB Ver. 2.5 2000/07/24 Martin Korth Home
圧縮ROM読込/ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/サウンド録音/改造コード/通信 | シェアウェア
 ドイツ製。読みは「ノーキャッシュ・ゲームボーイ」。シェアウェアなためGBカラーが5分間だけしかできないなどの一部制限があります。動作はたいへん良く、とても軽いです。多くのゲームが動作します。サウンドは少しおかしいです。同ゲーム同士でのみ通信機能がほぼ完璧に動作します。ゲームを最大12個起動することが可能など様々な機能(強力なデバッガ機能等)が搭載されていますが、設定がたいへん細かく、使いにくいです。開発は停止しています。作者は他にGBAエミュレータ「NO$GBA」を手がけている方です。
 →NO$GMBの使い方


ORG's and e}|{'s GameBoy emulator Ver. - 2003/05/05 Organic/E}I{ Home1-2-3
リアルタイムセーブ/サウンド | オープンソース
 読みは「オーガニック・アンド・イーエイチ・ズ・ゲームボーイ・エミュレータ」。動作はまあまあといったところで、対応ゲームはまあまあといったところでしょうか。GBカラーには未対応です。ソースコードが公開されており、PS1やNGCにも移植されています。


Otaku No Yen Ver. 0.3a 2000/02/29 Otaku No Zoku Home
- | オープンソース
 読みは「オタク・ノ・エン」。ちょっと変わったエミュレータ名で、Visual Basicでプログラムされているようです。圧縮形式とインストーラー形式のセットで配布されています。使い方がよくわからず、ゲームは起動できませんでした。


パソファミ (Pasofami) Ver. 1.5c 2005/07/21 N. Andou (安藤信明) Home
圧縮ROM読込/ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド | シェアウェア
 日本製。NESがメインのエミュレータで、SNESも動作するマルチコンソールエミュレータです。NSFプレーヤーも搭載されています。GBはベータ版となっていて、GBカラーには未対応です。シェアウェアなため一部の機能は使えません。


Pgb Ver. 0.8x 2002/02/26 benny (Ben Mazur) Home
圧縮ROM読込/NET通信 | 要JavaVM,任意DirectX,オープンソース
 読みは「ピー・ジービー」。Microsoft JavaVM専用のWindows+DirectX版GBエミュレータで、Javaのアプリケーションタイプでもあります。多くのゲームが動作します。動作は少し重いです。


PlayGuy Ver. 1.03b 2002/08/31 JC Home
圧縮ROM読込/ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド | 要DirectX
 アメリカ製。読みは「プレー・ガイ」。動作は良く、サウンドは良いです。多くのゲームが動作します。


Pure GB Emulator (PureGBem) Ver. 0.004 2002/-/- Balrog Software (Pedro Gil Guirado) Home
-
 読みは「ピュア・ジービー・エミュレータ」。PureBasicという言語で組まれています。一部のモノクロGBの動作のみ対応しています。


rew. Ver. 0.12STX 2000/03/18 ----- Home
ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/通信 | 要DirectX
 日本製。読みは「リュウ」。99年10月に突如(?)として現れ、その性能の高さで一気にWindows版GBエミュレータの定番になりました。当初、「D-BOY」の作者の某吉さんのページに置かれていたため作者が某吉さんと言われていましたが、実際は転載されていただけの匿名の作者によるものです。NES、PCEも動作可能なマルチエミュレータで、NSFプレーヤーも搭載されています。動作、サウンド共に良いです。通信機能がありますが不完全です。このバージョンのリリースで公式サイトがオープンしましたが、アクセス殺到のためか数日で消滅してしまいました。このことで作者は開発終了を発表しました。
 →rew.の使い方
Download


SharpBoy Ver. 0.4 2011/05/31 xdaniel Home
| オープンソース


SMYGB Ver. 0.20 1999/01/02 SMY (Ming-yu Shih) Home
ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド | 要DirectX
 台湾製。読みは「エスマイ・ジービー」。かつての定番エミュレータです。多くのゲームが動作します。動作はまあまあといったところでしょうか。サウンドのクオリティに定評があり、たいへん良い感じです。SGBボーダーをサポートしています。作者は他にNESエミュレータ「SMYNES」を手がけている方です。現在、「SMYNES」の開発や作者の都合で、開発は停止しています。
 →SMYGBの使い方
Download


SynK GB Ver. 0.022 1999/12/13 SynK Home1-2
-
 DOS画面からの起動です。ゲームはまだ動かないようです。


TGB Dual Ver. Vol.8''' 2004/03/16 Hii Home1-2
圧縮ROM読込/ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/サウンド録音/(NET)通信/改造コード | 要DirectX,オープンソース
 日本製。読みは「ティージービー・デュアル」で、「TerminalGB Dual」の略です。最初のタイプ「TGB」を1から書き直したバージョンで、動作、サウンドはだいたい良いです。多くのゲームが動作します。通信がほぼ完璧に動作し、NET通信も対応しています。Motion Sensorやムービー機能など多様な機能を搭載しています。作者は他にNESエミュレータ「TNES」、SNESエミュレータ「SNESGT」を手がけている方です。ソースコードが公開されています。
 →TGB Dualの使い方


TGB Dual Ver. Vol.8''' Pausefix 2005/06/01 名無しさん Home
圧縮ROM読込/ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/サウンド録音/(NET)通信/改造コード | 要DirectX,オープンソース


TKGBC Ver. 0.20c for Tester 2001/09/02 Hage Home1-2
ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/(NET)通信
 日本製。読みは「ティーケー・ジービーシー」で、「Time Killer GBC」の略です。動作は少し重く、サウンドは少しおかしいです。対応ゲームはまあまあといったところでしょうか。作者は他にNESエミュレータプロジェクト「TKNES」やWSエミュレータプロジェクト「TKWSC」を手がけている方です。


TrevGB2 Ver. - 2000/12/15 Trevor J. Wilkin Home1-2
- | 要DirectX
 イギリス製。読みは「トゥレブ・ジービー2」。サウンドはなく、動作はまあまあです。フルスクリーン表示での動作で、ゲームボーイの画像上にゲーム画面が表示されます。GBカラーに対応したことで、「2」になりました。旧版(1.0b、00/09/14)は、Java版もリリースされています


UGE Ver. 0.2 2001/01/20 Christian Hackbart Home
サウンド | 要DirectX,オープンソース
 ドイツ製。読みは「ユージーイー」。「Unamed Gameboy Emulator」の略です。動作は重く、サウンドはおかしいです。対応ゲームはまあまあといったところでしょうか。GUIあり版となし版が同封されています。


vbGBE Ver. 0.01 2003/02/15 Don Jarrett Home
リアルタイムセーブ | 要VB6ランタイム
 読みは「ブイビー・ジービーイー」。Visual Basic製GBエミュレータです。GBエミュレータ「GBE」がベースになっています。古くは「VB-Boy」という開発名でした。動作は重いですが、一部のゲームが動作します。作者は他にNESエミュレータ「basicNES 2000」を手がけています。


Virtual GameBoy Ver. 3.3 2007/05/22 Marat Fayzullin Home
ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/サウンド録音/改造コード | シェアウェア
 アメリカ製。読みは「バーチャル・ゲームボーイ」。通称「VGB」。世界で最初?のGBエミュレータであるUNIX版「Virtual GameBoy」を作者自らが移植したもので、昔の定番GBエミュレータです。多くの機種に移植されています。Windows版はシェアウェアなことや停滞気味の開発でだんだん忘れ去られていっています。MIDIでのサウンド出力です。動作はまあまあ良く、軽いらしいのですが、レジストしないと手に入れることができません。作者は他にNESエミュレータ「iNES」、GGエミュレータ「MasterGear」、GBAエミュレータ「Virtual GameBoy Advance」を手がけている方です。


Virtual Game Boy Color Final ver. 2000/08/18 Rusty Wagner Home
サウンド | オープンソース
 読みは「バーチャル・ゲームボーイ・カラー」。通称「VGBC」。本物のゲームボーイ画像上にゲーム画面が表示され、その画像にあるボタンで操作することもできます。GB-Xchengerへのデータ送信機能が付いています。動作、サウンドは、まあまあといったところです。対応ゲームもはまあまあといったところでしょうか。画面が一部バグって表示されるゲームがあります。上の「Virtual GameBoy」とは何の関係もなく、その作者からエミュレータ名変更の要請があり、このことでソースコードが公開され、開発は停止になりました。作者は他に「Virtual TI」を手がけている方です。


VisBoy Ver. Beta 1 1999/01/24 Maven (Michael Ethetton) Home
- | 要VBランタイム,オープンソース
 イギリス製。読みは「ビズ・ボーイ」。Visual Basic製GBエミュレータです。なぜかエラーで動作しませんでした。ソースコードが公開されています。作者は他にPalm OS版GBエミュレータ「Liberty」を手がけています。


VisualBoy Ver. 1.4.12 2001/09/16 Forgotten Home1-2
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/サウンド/改造コード | 任意DirectX
 読みは「ビジュアル・ボーイ」。通称「VBoy」。DirectXを使用するものと使用しないものの2つがあります。動作は少し重いです。サウンドはだいたい良く。多くのゲームが動作します。このエミュレータ自体は開発が終了しており、マルチGBAエミュレータ「VisualBoyAdvance」としてパワーアップされたGBエミュレーションが搭載されています。
 →日本語化パッチ


VisualBoyAdvance Ver. 1.7.2 2004/05/22 Forgotten Home1-2-3
圧縮ROM読込/ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/改造コード | 要DirectX
 読みは「ビジュアル・ボーイ・アドバンス」。通称「VBA」。メインがGBAで、GBの「VisualBoy」のエミュレーション機能を搭載したマルチエミュレータです。機能はこちらの方が豊富です。


VisualBoy Advance CE Ver. 0.2 2004/07/17 Hiroshi21 Home
圧縮ROM読込/ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/改造コード | 要DirectX


VisualBoyAdvance-SDL Ver. 1.7.2 2004/05/22 Forgotten Home1-2
圧縮ROM読込/ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド
 読みは「ビジュアル・ボーイ・アドバンス・エスディーエル」。本家「VisualBoyAdvance」の移植版です。メインがGBAで、GBの「VisualBoy」のエミュレーション機能を搭載したマルチエミュレータです。


WhiteStar (Prototype-D) Ver. 0.1 2002/04/01 某吉 (BouKiCHi) Home
ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/(NET)通信 | 要DirectX
 日本製。読みは「プロトタイプ・ディー」。DOS版GBエミュレータ「D-BOY」の作者、某吉さんによるエミュレータです。動作、サウンドはだいたい良いです。対応ゲームはまあまあといったところでしょうか。


WinBoycott Ver. 0.63b 2000/05/05 Gollum (Julien Frelat) Home1-2
ジョイパッド/リアルタイムセーブ
 フランス製。読みは「ウィン・ボイコット」。DOS版「Boycott」をWindows版として移植したもので、Emu5everチームによりいくつかのOSに移植されています。動作がかなり重く、よく動かなくなります。サウンドはありません。このGBエミュの技術は7種類の携帯ゲーム機に対応したマルチハンドヘルドエミュレータプロジェクト「MultiPocott」へと引き継がれるようです。作者は他にNGPエミュレータ「NeoPocott」、GBAエミュレータ「BoycottAdvance」、WSエミュレータ「WonderScott Online」を手がけている方です。


WinGBC Ver. 0.05b 2001/12/12 TOMO Home
サウンド | 要DirectX
 日本製。読みは「ウィン・ジービーシー」。サウンド、動作はまあまあといったところでしょうか。多くのゲームが動作します。エコーサウンドがとてもきれいです。開発は終了しています。


WinGBC2ND Ver. 1.04a 2003/01/29 T-TUTOMU Home
ジョイパッド/サウンド | 任意DirectX
 日本製。読みは「ウィン・ジービーシー・セカンド」。「WinGBC」がベースになっています。開発は終了しています。


XEmuGB Ver. 1.3 2006/05/15 Julian Brunner Home
-


XGB Ver. 0.6 2002/03/21 twkr Home
ジョイパッド
 詠みは「エックスジービー」。GBカラーに未対応で、よくフリーズします。


Yage Ver. 0.05 2000/04/17 Stison Home
-
 フランス製。「Yet Another Gameboy Emulator」の略です。対応ゲームがほとんどありません。


YAME Ver. 0.38j 2002/04/01 かっぱ (Kappa) Home
圧縮ROM読込/ジョイパッド/リアルタイムセーブ/サウンド/サウンド録音/(NET)通信 | 任意DirectX
 日本製。読みは「ヤメ」でしょうか。「Yet Another Multi-console Emulator」の略です。元はPCE、NESエミュレータ「YAPFE」に始まり、GBに対応したことで「YAME」になりました。PCEがメインで、NESやSNESも動作するマルチエミュレータで、おまけのインベーダーもどきのゲーム「9five」やスキン機能も搭載されています。動作、サウンド共に良いです。多くのゲームが動作し、きれいなPCM音声を再生できます。多数のOSに移植されています。
Download


zBoy Ver. 0.50 2011/09/09 Mateusz Viste Home
オープンソース




TOP | GB Emu (Win) | GB Emu (DOS) | GB Emu (Mac) | GB Emu (UNIX) | GB Emu (PDA) | GB Emu (Other)

Copyright © 2000-2011 Let's Emu! All rights reserved.
Let's Emu! 〜GB模擬器〜