HSPLet (Hot Soup Processor+Javaアプレット)

 本題に入る前に、パソコンのセキュリティに関する注意報です。パソコンに導入されてるJavaは最新版ですか? こちらのページで最新版かどうかチェックできます。
 というのも、ここ最近、Javaの古いバージョンにある脆弱性(セキュリティ上の欠点)を悪用したウイルス攻撃が確認されてます。更新しないでバージョンが古いまま放置してると、IEやFirefoxなどで改ざんされたページを単に開いただけでウイルスに感染してしまう超危険な状態なので注意してください。

ONION softwareさんによるWindowsプログラミングツールHSP3(Hot Soup Processor)に付いてるHSPLet(エイチエスピー・レット)はHSPの中間コードをJavaアプレットに変換するコンバータです。

HSPLetの変換コンバータのウィンドウ画面

もともとHSP2時代にNeosoftのHIROMIさんが開発したもので、HSP3用(HSPLet3)はGroup FinityのYukiさんが開発したものになります。オフィシャルのHSP開発環境のバージョン3.1から同封されるようになりました。

Javaって何よ?

JavaのマスコットDukeくん 「Java」(ジャバ)はサン・マイクロシステムズ社(Sun Microsystems)が開発したプログラム言語です(Wikipedia)。動作プラットフォームを選ばないという特徴があり、パソコンから携帯電話やPDAなどの機器で採用されてます。

この技術をインターネットブラウザ上で動作させるのがJavaアプレットWikipedia)です。HSPLetというプログラム名の由来は、「HSP+Java applet」からきたものなんですな。ただ、Javaアプレットというのは競合するMacromedia社(現Adobe)の「Flash」(Wikipedia)などの台頭で、若干廃れつつあります。

動作プラットフォームを選ばないのは、「Java VM」(Javaバーチャルマシン)というプログラムの存在です。このプログラムが各プラットフォーム上で処理を変換することで同じ動作を実現してます。

HSPLetで変換したプログラムをインターネットブラウザ上で動かすには、サン・マイクロシステムズ社の「Javaソフトウェア」(JRE : Java Runtime Environment)というJava VMを各パソコンに導入しておく必要がありります。これは無料で入手できるので、インストールしてください。

まとめると、HSPLet製プログラムの対応環境はWindows、Linux、Mac OSが導入されたパソコンのみです。 かつ、インターネットブラウザは「Microsoft Internet Explorer」(IEコンポーネントを利用する「Lunascape」、「Fenrir Sleipnir」)、「Mozilla Firefox」、「Opera」、「Apple Safari」、「Google Chrome」といったところになります。

HSPLetの制約

HSPLet3は通常のWindows版HSPといろいろな面で制約があります。

ここらへんはHSP3に付属するHSPLetのドキュメント「hsplet\doc\index.html」を必ず確認してください。
 特に左フレームにある命令・関数の対応リストのチェックを忘れずに。「○」(対応)、「△」「!」(制約や注意点あり)、「×」(対応してない)です。
 あと、『プログラミングマニュアル1・基本仕様ガイド (hspprog.htm)』の「1.プログラミングガイド」→「HSPLetの利用について」もチェックを。

なお、HSPLetで変換したファイル(Javaアプレット)を公開するには、ブラウザからオンライン上でプレイできるよう基本的に自前のホームページを持つ必要がありますな。ブログでの公開は、よくあるFlash製ブログパーツと異なるので非現実的です。
マイ・ホームページをHSP自動リンク集に登録してってね! ちなみに、ゲームやチャットのCGIの利用を禁止してるレンタルスペースを見かけますが、これは継続的にサーバーに負担を かけるためです。Javaアプレットは、サーバーへの負担というと最初のファイルの読み込みだけなので問題ありません(ファイルのダウンロードと同じ)。

関連リンク

HSPLetの情報を掲載してるサイト、HSPLet製プログラムをページ上に公開してるサイトを簡単に紹介リンクです。

HSP 2.x時代のHSPLet関連のリンクです。

関連メモ

★ Java と JavaScript

たぶんいると思うので書いときますが、「Java」と「JavaScript」(Javaスクリプト)は、まったくの別モノです。
 名前が似てることから、Java言語のスクリプト版が「JavaScript」、Java言語から派生したのが「JavaScript」、Java言語の正式名が「JavaScript」、「JavaScript」を略したのが「Java」、・・・みたいな勘違いをする人がいるかと思いますが、兄弟(姉妹?)関係や親子関係のようなものはないと考えてくださーい。(^^)b

★ 携帯電話(ケータイ)での動作は?

日本の携帯電話には、iアプリ(NTTドコモ)、EZアプリ(au by KDDI)、S!アプリ(ソフトバンク モバイル)という形でJavaが乗っかってる機種が存在しますが、これらは「Java ME」(Micro Edition)という携帯端末での動作を対象としたJavaです。
 一方、HSPのHSPLetは「Java SE」(Standard Edition)というパソコンでの動作を対象としたJavaです。 大きなくくりでは同じ技術ですが、その中の小さなくくりでは別モノなので互換がありません。

⇒ 参照、HSPの動作環境 (Windows/Linux/Java/DoJa/Flash)

PR Tポイントが無料で当たるチャンス! 最高10,000ポイント〜 Yahoo!ポイントくじへGo!

キーワード de HSP

HSPミニ講座
Let's モバ !?

↑ 要注目チェック!
ネットで通販!

★ Yahoo!経由用ページ : ファイル | フォルダ | メニュー | マウス | ウィンドウ | オブジェクト | 文字列 | システム | 関数 | sendmsg命令 | その他 | サイトマップ | リンク