Let's Emu! > GBAエミュレータ (Windows)
<English>

----- GBA Emulator (Windows) -----

Last Update : 2008/08/xx

:: Windows | Macintosh | PDA | Other ::

PR 人気のゲームソフトランキング 〜 DS、PSP、PS3、Wiiでゲームざんまい



- Windows版GBAエミュレータ -

 携帯ゲーム機「ゲームボーイ」の後継機で、「ARM7TDMI」(32ビット)というCPUを搭載しています。GBは「Z80」(8ビット)というCPUを搭載していましたが、GB用のCPUを別に搭載しているため互換が保たれています。サウンドはGBAダイレクトサウンド(2音源)とGB互換サウンド(4音源)、セーブ形式は「SRAM」と「EEPROM」と「FlashROM」の3種類です。
 エミュレータの開発はGBとはCPUが異なるので、完全に1からスタートしています。しかし、現在8、9割並のゲームの再現に成功している感じです。PCの要求スペックはだいたいPIII 500MHz(推奨スペックPIII 800MHz)と、少々高めです。
 お勧めのWindows版GBAエミュレータやその操作説明、GBAエミュレータの搭載機能一覧はエミュレータデータのページを、Windows版GBAエミュレータのよくある質問とその答えはGBAエミュレータQ&A集のページをチェックしてください。
 なお、GBAには「BIOS」が組み込まれています。BIOSはコンピュータの基本プログラムで、実機内部に組み込まれているものです。このデータはROMイメージと同様に著作権に保護されています。いくつかのエミュレータは自身でこのBIOSの機能を再現しつつ、外部BIOSを読み込ますこともできるようになっています。




Advance Simulator Ver. 0.001 2001/09/01 Adam Bienias Home
- | 要BIOS
 ポーランド製。読みは「アドバンス・シミュレータ」。デバッガ機能が搭載されています。ゲームはまだ動作しないようです。


AGD Ver. 0.14b 2001/08/15 John Marco Panettiere Home1-2
- | 要DirectX,要BIOS,オープンソース
 アメリカ製。読みは「エージーディー」。「Advanced Gameboy Debugger」の略で、デバッガ機能が搭載されています。フルスクリーン表示での動作で、独自のGUIフォントを持っています。市販ゲームのいくつかが動作します。動作は重く、サウンドには対応していません。ソースコードが公開されています。


ARM2x86 GAMEBOY Advance Emulator Ver. 0.10 2002/12/24 CH3 (Shinji Chiba) Home
ジョイパッド | 要DirectX,任意BIOS
 日本製。読みは「アーム2・x86・ゲームボーイ・アドバンス・エミュレータ」。動作は少し重いです。サウンドは良いです。


BATGBA Ver. 2.25b 2002/07/11 pointbat/Turric4N/Libthium Home1-2
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/ジョイパッド/ムービーキャプチャ | 要DirectX,任意BIOS
 フランス製。読みは「バット・ジービーエー」。市販ゲームの多くが動作しますが、表示化けするゲームも見られます。動作は少し重いです。サウンドはダイレクトサウンドのみサポートしており、まあまあといったところでしょうか。デバッガ機能やムービーキャプチャ機能など機能面が充実しています。


BoycottAdvance Ver. 0.2.8 2003/05/16 Gollum (Julien Frelat) Home1-2
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/ジョイパッド/サウンド録音/ムービーキャプチャ | 任意DirectX,任意BIOS
 フランス製。読みは「ボイコット・アドバンス」。通称「BA」。市販ゲームの多くが動作します。動作やサウンドは良いです。いくつかのOSに移植されています。MP3形式でのサウンド録音やムービーキャプチャ機能が搭載されています。作者は他にGBエミュレータ「Boycott」、NGPエミュレータ「「NeoPocott」、Java用WSエミュレータ「WonderScott Online」、Java用アーケードエミュレータ「CottAGE」を手がけています。
 →BoycottAdvanceの使い方


BoyCott Advance/SDL Ver. 0.2.8 R1 2003/06/21 Niels Wagenaar/Caz/Lu_zero Home
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/ジョイパッド/ムービーキャプチャ | 要DirectX,任意BIOS
 オランダ製。読みは「ボイコット・アドバンス・エスディーエル」。通称「BA/SDL」。本家「BoycottAdvance」の移植エミュレータで、Linux版とBeOS版とFreeBSD版もリリースされています。同封されているランチャーからの起動です。市販ゲームの多くが動作します。動作やサウンドはだいたい良いです。ムービーキャプチャ機能が搭載されています。インストーラ形式による配布です。


ChaosBoyAdvance Ver. 0.01 2004/08/30 CHAOS STARS (混沌星辰) Home
圧縮ROM読込 | 要DirectX,任意BIOS
 中国製。読みは「カオス・ボーイ・アドバンス」。通称「CBA」。いくつかのゲームが動作するようですが、スピードがかなり遅いです。サウンドには対応していません。


CowBite Ver. VIIIpa2 2002/09/15 Thomas Happ Home
リアルタイムセーブ/ジョイパッド | 要DirectX,再現BIOS,オープンソース
 アメリカ製。読みは「カウ・バイト」。デバッガ機能がメインのエミュレータで、GUIデザインがとても凝っています。市販ゲームのいくつかが動作します。動作はまあまあと言ったところでしょうか。サウンドはおかしいです。ソースコードが公開されています。公式サイトには詳しいGBAのハードウェア情報が掲載されています。


DreamGBA Ver. 2.5 2001/12/12 Kervin Lee (李可文) Home1-2
ジョイパッド | 要DirectX,要BIOS
 中国製。読みは「ドリーム・ジービーエー」。同封されているランチャーからの起動で、フルスクリーン表示での動作です。市販ゲームの多くが動作しますが、やや不安定なエミュレータです。動作やサウンドはまあまあといったところでしょうか。作者は他にNESエミュレータ「DreamNES」、GBエミュレータ「DreamGBC」を手がけています。(2004年7月、製作者さんが病気によりお亡くなりになられました。)
 →DreamGBAの使い方
Download


DSemu Ver. 0.02g 2005/03/31 Imran Nazar Home1-2
圧縮ROM読込 | オープンソース
 イギリス製。読みは「ディーエス・エミュ」。実質的にはNDSのCPUであるARM9/ARM7用のエミュレータとして開発が始まり、現状ではGBAエミュレーションのみを行うソフトという位置づけになっています。GBAのデモファイルのみ動作します。なお、2005年2月にDSエミュレーション用の処理が追加され、DS用デモプログラムの動作に成功しています。


EloGba Release 1 2001/02/02 Michael Eloist Home
- | オープンソース
 ドイツ製。読みは「イェロ・ジービーエー」。動作はまあまあといったところでしょうか。デモゲームが動作します。ソースコードが同封されています。作者は他にNESエミュレータ「EloNES」を手がけています。


foolsGBA Ver. 0.01 2001/09/26 FoolsGold (Rob Ware) Home
-
 イギリス製。読みは「フールズ・ジービーエー」。動作はまあまあといったところでしょうか。作者は他にNESエミュレータ「goldNES」、GBエミュレータ「goldGB/SDL」、GBA版SMS/GGエミュレータ「pocketSMS」を手がけています。


GameboyAdvanceVM Ver. 0.03 2003/08/23 Y_N Home1-2
圧縮ROM読込 | オープンソース
 日本製。読みは「ゲームボーイ・アドバンス・ブイエム」。日本で最初のGBAエミュレータです。デバッガ機能が搭載されています。ソースコードが公開されています。作者は他にGBエミュレータ「GameboyVM」を手がけています。


GarboDev Ver. - 2006/03/13 gladius (Gary Linscott) Home
- | オープンソース


GbaEmu Build 000915 2000/09/15 ----- Home
-
 ベルギー製。読みは「ジービーエー・エミュ」。実機が発売される半年以上も前にリリースされた世界で最初のGBAエミュレータです。匿名の作者によるものとしてGBAデベロッパー情報サイトgbadev.orgで発表されましたが、実際はリークされたエミュレータです。オリジナルの製作者は他にCybikoエミュレータ「C4PC」、GP32エミュレータ「GeePee32」を手がけています。
 →GbaEmuの説明


Gebea Release 12 2006/02/15 Mic (Michael Ollanketo) Home1-2
- | オープンソース
 スウェーデン製。読みは「ゲーベア」(?)。いちおうプラグイン形式のGBAエミュレータですが、PS1/N64エミュレータのプラグインのような何か確立されたものではありません。いくつかのPDデモファイルのみ動作します。ソースコードが公開されています。作者は他にSMSエミュレータ「Semus」、NESエミュレータ「Eutendo」、DSエミュレータ「Dualis」を手がけています。


iGBA Ver. 0.08b 2001/03/26 Iki Home1-2
- | 要DirectX,再現BIOS
 フランス製。読みは「アイ・ジービーエー」。世界で最初に市販ゲームが動作したGBAエミュレータです。市販ゲームの一部が動作します。動作は重いです。実機が発売された時点でリリースされていたこのバージョンで市販ゲームが動作していたため、大きな衝撃を与えましたが、開発が突如終了してしまいました。


Mappy Virtual Machine Ver. 0.9d 2003/04/01 Bottled Light (Michael Noland) Home1-2
リアルタイムセーブ/ムービーキャプチャ | 任意BIOS,オープンソース
 アメリカ製。読みは「マピー・バーチャル・マシン」。通称「Mappy VM」。多彩なデバッガ機能がメインのエミュレータです。市販ゲームのいくつかが動作します。動作は重く、サウンドはおかしいです。ソースコードが公開されています。


MorphGear Ver. 2.4.0.9 2007/01/24 Aaron Oneal Home1-2
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/ジョイパッド | シェアウェア
 アメリカ製。読みは「モーフ・ギア」。モジュール形式によりGB、NES、SMS/GG、PCE、GBA、SNES、MDエミュレーションに対応したマルチエミュレータです。シェアウェアのGBAエミュレーションモジュールはGBAエミュレータ「Virtual GameBoy Advance」がベースになっており、レジストしないと5分間のみの動作制限があります。Windows CE版もリリースされています。


NO$GBA Ver. 2.6 2007/12/18 Martin Korth Home1-2
リアルタイムセーブ/ジョイパッド/改造コード/通信機能 | 任意BIOS,シェアウェア+フリーウェア
 ドイツ製。読みは「ノー・キャッシュ・ジービーエー」。プロのゲーム開発者向け専用のシェアウェアエミュレータで、レジストしないとバイナリを入手することができません。DOS版もリリースされています。通常のゲームが動作しないように制限されているフリーウェア版はクラックされたバイナリが流出したことにより、バージョン1.4cで開発終了となっていましたが、バージョン1.9よりフリーウェア版(動作制限なし)の公開が再開され、デバッガ機能を搭載したバージョンがシェアウェアとなっています。同一PC上における通信エミュレート機能に世界で最初に対応しています。作者は他にGBエミュレータ「NO$GMB」を手がけています。
 →NO$GBAの使い方


PC Advance Ver. 0.1c 2001/04/09 Rude_Hack Home
-
 スペイン製。読みは「ピーシー・アドバンス」。GBAエミュレータ「EloGba」をベースにしていますが、エミュレーション部分は一切変更されていません。動作はまあまあといったところでしょうか。


RascalBoy Advance Ver. 1.3.0.0 2006/02/10 Lino Maglione Home1-2
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/サウンド録音/改造コード/通信機能 | 要DirectX,任意BIOS
 イタリア製。読みは「ラスカル・ボーイ・アドバンス」。通称「RBA」。市販ゲームの多くが動作しますが、動作が不安定で重いです。サウンドは少しおかしいです。WMA形式でのサウンド録音やオーディオVMメータ表示機能やデバッガ機能、そして専用プラグイン「RBA MultiPlayer Plugin」の導入による同一PC上における通信エミュレート機能、専用プラグイン「SIO Multiplayer Plugin」の導入によるネットワーク間通信が搭載されています。作者は他にDSエミュレータ「iDeaS」を他がけ手います。
 →RascalBoy Advanceの使い方


reasonableGBA Ver. 0.1 2008/08/21 Tom Walker Home
- | オープンソース


sGBA WIP Build 1 2005/03/03 Stephen Stair Home
- | 要BIOS
 アメリカ製。読みは「エス・ジービーエー」。開発途中のビルド版で、市販ゲームのいくつかが動作します。動作がとても重く、サウンドには対応していません。


VBALink Ver. 1.7.3 2005/06/03 Denopqrihg Home
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/ジョイパッド/サウンド録音/ムービーキャプチャ/改造コード/通信機能 | 要DirectX,任意BIOS,オープンソース
 チェコ製。読みは「ブイビーエー・リンク」。本家VisualBoyAdvance(Ver. 1.7.2)の非公式改造版です。GBAゲームの同一PC上における通信エミュレート機能、GBAのワイヤレスアダプタエミュレーション機能、LAN通信(TCP/IP)機能を実装しています。なお、www.vbalink.info はいかにもVBALinkの公式サイトであるかのような雰囲気を装っていますが、ニセサイトなので注意してください。


Virtual GameBoy Advance Ver. 3.5 2008/04/06 Marat Fayzullin Home
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/ジョイパッド/サウンド録音 | 任意BIOS,シェアウェア
 アメリカ製。読みは「バーチャル・ゲームボーイ・アドバンス」。通称「VGBA」。世界で最初のGBエミュレータ「Virtual GameBoy」の作者によるエミュレータです。いくつかのOSに移植されています。DOS版とセットという形でシェアウェアなので、レジストしないとバイナリを入手することができません。市販ゲームの多くが動作するようです。作者は他にSMSエミュレータ「MasterGear」、NESエミュレータ「iNES」を手がけています。


VisualBoyAdvance Ver. 1.7.2 2004/05/22 Forgotten/kxu Home1-2-3
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/ジョイパッド/サウンド録音/ムービーキャプチャ/改造コード | 要DirectX,任意BIOS,オープンソース
 読みは「ビジュアル・ボーイ・アドバンス」。通称「VBA」。GBも動作するマルチエミュレータで、多くの市販ゲームが動作します。現在の定番GBAエミュレータです。いくつかのOSに移植されています。動作やサウンドは良いです。改造コードの検索機能やデバッガ機能など機能面が充実しています。ソースコードが公開されています。作者は他にGBエミュレータ「VisualBoy」を手がけています。
 →VisualBoyAdvanceの使い方


VisualBoyAdvance CSV Ver. 1.8.0 2004/07/20 kode54 Home
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/ジョイパッド/サウンド録音/ムービーキャプチャ/改造コード | 要DirectX,任意BIOS
 アメリカ製。読みは「ビジュアル・ボーイ・アドバンス」。本家VisualBoyAdvanceの非公式改造版です。こちらのフォーラムにて公開されています。本家とのエミュレーション精度はほとんど違いはありません。機能的にはサウンドフィルタやLCDカラーフィルタが追加されています。


VisualBoyAdvance-H Ver. - 2004/10/26 LabmasterNZ/kenobi Home
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/ジョイパッド/サウンド録音/ムービーキャプチャ/改造コード | 要DirectX,任意BIOS
 ニュージーランド製。読みは「ビジュアル・ボーイ・アドバンス」。本家VisualBoyAdvanceの非公式改造版です。本家とのエミュレーション精度はほとんど違いはなく、改造コードの検索ダイアログとメモリーエディタダイアログに独自の機能が追加されています。


VisualBoy Advance CE Ver. 1.0 2004/07/17 Hiroshi21 Home
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/ジョイパッド/サウンド録音/ムービーキャプチャ/改造コード | 要DirectX,任意BIOS
 アメリカ製。読みは「ビジュアル・ボーイ・アドバンス・シーイー」。CEは「Collectors Edition」のことです。本家VisualBoyAdvanceの動作がバージョン1.7.2においてより重くなったことを受けて、動作の最適化を目的とした非公式改造版です。こちらのフォーラムにて公開されています。本家とのエミュレーション精度は違いはありません。OpenGL描画や一部グラフィックフィルタが削除されています。


VisualBoyAdvance-SDL Ver. 1.7.2 2004/05/22 Forgotten/kxu Home1-2
圧縮ROM読込/リアルタイムセーブ/ジョイパッド | 任意BIOS,オープンソース
 読みは「ビジュアル・ボーイ・アドバンス・エスディーエル」。通称「VBA-SDL」。「VisualBoyAdvance」をSDL用として組んだエミュレータで、Linux版やBeOS版やMacintosh版の移植ベースとなっています。GBも動作するマルチエミュレータで、多くの市販ゲームが動作します。動作やサウンドは良いです。DOS用エミュレータのような感じで、メニュー等のGUIが一切ありません。普通のWindows版と比べて、デバッガ機能が強化されています。
簡易ランチャー Let's VBA-SDL!



:: Windows | Macintosh | PDA | Other ::


Let's Emu! > GBAエミュレータ (Windows)


Copyright © 2000-201X Let's Emu! All rights reserved.
Let's Emu!