雑記 > エラー表示で不安を煽る迷惑ソフト

PR トレンドマイクロ・ウイルスバスター 〜 まずはタダで使える30日間無料体験版どぞー!

【悪い評価?】 エラーを見せつけ不安を煽って購入誘導する要注意な迷惑ソフト 【詐欺評判?】

このエントリーをはてなブックマークに追加

この手の製品はありますが、Windowsパソコン向けの「PC高速化・最適化ソフト」「レジストリクリーナー」「ドライバのバージョン更新ツール」などとして公開されてる海外製ソフトたちに注意してください。

無料スキャン ⇒ 必ず大量エラー ⇒ 不安・動揺 ⇒ 解決したければ今すぐ購入を...

海外製フリーソフトの配布手段として使われてる広告インストーラに同時インストールとして引っ付いていて、拒否し忘れたことで取り込んでしまうパターンがあります。

また、検索エンジンの検索結果に出稿されてる広告リンクから誘導されたり、広告表示アドウェアを飼ってることが原因で一般サイト上にバナー広告が異常な数で表示されまくる状況も起こってます。

《レジストリクリーナー・パソコン高速化ソフト系》 ・・・ 誘導文句「レジストリにエラーがあるから危険」

《ドライバ更新チェックソフト系》 ・・・ 誘導文句「ドライバのバージョンが古いから危険」

《有償マルウェア駆除》 ・・・ 誘導文句「駆除しないと危険」

《ファイル関連ソフト系》 ・・・ 誘導文句「拡張子に問題がある」「ファイルを開ける」「ファイルをバックアップしないと危険」

これらはスキャン処理までは無料なものの、見つけ出した「脅威」「エラー」「警告」「注意」なるものを解決したいなら、『今すぐ有償版を買って対処してネ♪』となる販売手法をとってる有償ソフトたちです。

ウイルスというワケではないので、このような対策ソフトたちは特に何も警告してくれません。

勝手にスキャンが始まり大量のエラー警告でビックリ仰天!!!

これらがインストールされると、『○百件』とか『○千件』とかいうトンでもない量の問題が提示されます。

無料状態のままだと、この中のごく一部、あるいはまったく対処しないということで、どうやったっても有償版を買わないといけないような雰囲気に持ってかれます。

特に問題があるとするを強調し不安を煽ってくるので、あまりの多さを目の当たりにした人はパソコンがヤバイ状態じゃないかと焦って動揺し、財布の紐を緩める流れになります。

エラー表示などでパソコンソフトを購入させる手口に注意
全国の消費生活センターには、「パソコンを操作しているうちにエラー表示などが現れ、エラーを解消するためにはソフトを
ダウンロードする必要があると表示されたので、ソフトをダウンロードした」という相談が寄せられている。
パソコンに表示されるエラー表示は、本当にそのパソコンの状況を知らせるものとは限らず、消費者を不安にさせ、
必ずしも購入する必要のないソフトの代金を支払わせる手口の可能性もある。 ≪国民生活センター 2012年8月 より≫

警告表示をして、セキュリティーソフトを購入させる詐欺広告に注意!!
「ネットに接続していたら、警告表示が出たので、クリックしてソフトを購入したが、導入しているウィルス対策ソフト会社
とは別の会社のもので、導入済みのソフトではエラーは出ていない。大丈夫か。」 「広告表示が頻繁に出るようになった。」
などの相談が寄せられています。
警告表示は「詐欺広告」の可能性があります。実際にはシステムに問題がなくても警告を表示させてソフトを購入させる
手口です。 ≪東京都生活文化局消費生活部 とらぶるの芽 より≫

[相談事例] 無料だと思い、パソコンの処理速度を向上するソフトをインストールしてみた
何気なくウェブサイトを見ていた時に、「パソコンの処理速度を向上。まずは無料ソフトでエラーチェックを。」といった広告を
見つけた。特に警戒もせずにクリックして先に進み、ソフトをインストールして実行したところ、たちまち大量のエラーが検出され、
修復するためには有料版ソフトの購入が必要だと警告してきた。(〜以下略〜) ≪情報処理推進機構 2011年8月 より≫

点検商法
点検商法(てんけんしょうほう)とは、「点検」と称して訪問し、点検作業を行い、虚偽報告又は不安をあおることにより、
商品購入や役務提供契約を勧め、過分な改善、劣悪あるいは異常に高価な商品や役務を行う悪徳商法。また、点検の結果、
機器の故障や劣化などがあったとして危険性を強調し、機器の交換など勧めることが多く、こうしたものは「危険商法」という
ことがある。 ≪Wikipedia より≫

スキャン処理が始まり逆にウザくて邪魔? 逆に遅くなった?

余計なソフトが常駐し続けるので、パソコンは動作パフォーマンスがむしろ落ちる場合もあります。

初期設定だと、「パソコン起動時にスキャン処理が始まる」「スケジュール機能で定期的にスキャン処理が突然始まる」といった感じなっていて、いちいち解決を促す流れが次第にウザくて邪魔に感じるようになります。

削除アンストールしたくても、レジストリにゴミを残す、エラーが出て削除すらできない、削除されるのを引き止めようとする、削除する時に別の迷惑ソフトをインストールする、なーんてなトンチンカンなソフトも確認されてます。

マイクロソフト認定!? マイクロソフト推奨!? マイクロソフト製品!?

これらのソフトのダウンロードページには

のロゴを目立つように貼り付けてあるパターンが見られます。

初心者騙しに効果絶大! Microsoft Partner Gold ISV のロゴマークの異様なまでの利用は不安を煽る要注意なパソコン高速化ソフトで定番デス
目に入りやすいダウンロードボタンの近くにロゴマークをわざと置いてバッチリ!

このロゴは初心者ダマしに効果があるのか、「あの天下のマイクロソフトだからよいもの」と勝手に思い込むユーザーさんがいます。これらのソフトに対してマイクロソフトはお墨付きなんぞ与えてないのでご注意を!

× マイクロソフトが認めた推奨ソフトである
× マイクロソフトが開発したソフトである

他にも下のようなロゴを見て、勝手に勘違いするユーザーさんがいます。

動作対応環境が Windows XP/Vista/7/8 であることを示してるだけのロゴ

単なるWindows OS別の動作対応状況マーク
これを見てマイクロソフト製と勘違いする情弱ユーザーさんが・・・? orz

サイトのドメインがセキュリティ診断されてることを示してるだけのロゴ

[McAfee SECURE] [Symantec SECURED] McAfee(マカフィー)、シマンテック ノートン(Symantec Norton)は関係なし!
これを見てあのセキュリティ会社の製… 勘違いもええ加減にせぇっ! (笑

購入契約は1年分の使用料、クレジットカードから更新料名目で自動引き落しも!

これらのソフトのダウンロードページやソフトそのものは日本語表記の場合がありますが、開発元はすべて海外です。中には会社としての実体があるのかサッパリ不明なところもあります。

日本の法律は適用されず、日本語が通じない可能性が高い、見ず知らずの海外の会社との取引は注意が必要です。

あと、これらのソフトは特定年数(多くが1年分)の使用料を支払う形 《サブスクリプション契約》 となってるものが多く、クレジットカード決済の場合は更新料名目で自動引き落としが年単位で行われる場合があります。

解約したくてもどうすればいいのか分からず、質問サイトに悲鳴をあげて駆け込むユーザーさんを見かけます。

  1. 《この手のソフトの典型的な転落パターン》
  2. 警告やエラーに驚いて慌ててクレジットカードで決済し購入してしまう
  3. パソコン起動時や定期的に行われるスキャンの処理が激しくウザくてパソコンから削除する
  4. すっかり忘れた1年後にクレジットカードの明細を見てビックリ仰天! 自動更新として課金されてることが判明する
  5. 購入したことを思い出すも、いったいどうすればいいのか分からず質問サイトに駆け込む
  6. 何とか解約するものの、無駄な支払いは授業代と自分を無理に納得させて涙を飲む

チカチカ点滅アニメーションと虚偽の内容でクリックを誘う怪しいバナー広告も!

虚偽の内容でユーザーをダマしてクリックを誘い、「Systweak RegClean Pro」「Uniblue SpeedUpMyPC」「WinZip System Utilities Suite」「Reimage Repair」の導入を促すインチキ詐欺広告が確認されてます。

【広告削除】 お使いのパソコンの性能が低下しています Windowsのエラーを直ちに修正してください お使いのPCがクラッシュ寸前です スパイウェアを検出しました システムは、PCの性能がよくないことを検知しました 修復ツールをダウンロードします お使いのPCの動作が遅いです スパイウェアが検出されました

一般サイト上で怪しいFlash広告が異常な数で表示されまくるなら何かしらアドウェアの削除が必要?

ソフトの削除アンインストール ガイド

Systweak Advanced System Protector (アドバンスドシステムプロテクター)
Systweak RegClean Pro (レジクリーンプロ)
Right Backup (ライトバックアップ)
Uniblue DriverScanner (ドライバスキャナー)
Uniblue RegistryCleanerKit (レジストリクリーナーキット)
Uniblue SpeedUpMyPC (スピードアップマイピーシー)
Uniblue RegistryBooster (レジストリーブースター)
SmartTweak FixMyRegistry (フィックスマイレジストリ)
SmartTweak SpeedUpMyComputer (スピードアップマイコンピュータ)
PC Health Kit (PCヘルスキット)
PC Utilities Pro Driver Pro (ドライバープロ)
PC Utilities Pro Optimizer Pro (オプティマイザープロ)
ReviverSoft Registry Reviver (レジストリーリバイバー)
PC Optimizer Pro (PCオプティマイザープロ)
Avanquest Smart PC Cleaner (スマートPCクリーナー)
Avanquest PC Speed Maximizer (PCスピードマキシマイザー)
TuneUp Utilities (チューンナップユーティリティーズ)
MyPC Backup (マイPCバックアップ)
ParetoLogic FileCure (ファイルキュア)
iolo System Checkup
PC Speed Up (PCスピードアップ)
Activeris AntiMalware
WinZip System Utilities Suite (システム ユーティリティ スイート)
WinZip Driver Updater (ドライバアップデータ)
Ascentive PC SpeedScan Pro (PCスピードスキャンプロ)
PC Tools Registry Mechanic (レジストリーメカニック)
PC Power Speed (PCパワースピード)
PC Fix Speed (PCフィックススピード)
System Speedup
Backup Duty Lite (バックアップデューティライト)
RegUse (レジユーズ)
PerformerSoft PC Performer (PCパフォーマー)
RegUtility (レジユーティリティ)
Registry Winner (レジストリーウィナー)
Reimage Repair (リイメージ リペア)
WinThruster (ウィンスラスター)
Optimizer Elite Max (オプティマイザーエリートマックス)
WinMaximizer (ウィンマキシマイザー)

PR 国内メーカー東芝の直販ショップ − かな〜り安い4万円台からノートPCがっ! オンライン限定・送料無料

ウイルスに感染したい! おすすめしないウイルス対策がコレだ!

  1. セキュリティソフトを導入して最新のウイルス定義ファイルに更新する
    ⇒ Windowsにはウイルス検出機能がないので、導入してしまうとウイルス感染に気づいてしまう恐れが!
  2. ウイルス感染経路のJavaAdobe ReaderFlash Playerが導入されてたら最新バージョンに更新する
    ⇒ ウイルス感染地獄への近道は古いバージョンのまま放置して更新作業をゼッタイやらないこと!
  3. Windows Update の自動更新を有効化する
    ⇒ わずらわしい自動更新を無効にしてWindowsの更新をすっぽかしてウイルス感染!

オンラインスキャン無料アンチウイルス無料ウイルス対策ダイソン風扇風機

雑記 > エラー表示で不安を煽る迷惑ソフト


Copyright © 2014 Let's Emu!. All rights reserved.