雑記 > エラー表示で不安を煽る迷惑ソフト

PR トレンドマイクロ・ウイルスバスター 〜 まずはタダで使える30日間無料体験版どぞー!

【悪い評価?】 警告エラーで不安を煽り購入誘う怪しい要注意な迷惑ソフト一覧まとめ

[最終更新日 2018年7月7日]

この手の高速化製品 は市販されてるけど、主にWindowsパソコン向けに 「PC高速化・最適化ソフト」「レジストリクリーナー」「ドライバのバージョン更新ツール」 などを唄った 有償の海外製ソフトたち に注意してください。 (^0^)b

無料スキャン大量のエラー検出不安・動揺解決するなら今すぐ購入を

《レジストリクリーナー・パソコン高速化ソフト系》 ・・・ 誘導文句「レジストリにエラーがあるから危険」

《ドライバ更新チェックソフト系》 … 誘導文句「ドライバのバージョンが古いから危険」

《ファイル関連ソフト系》 … 誘導文句「拡張子に問題がある」「ファイルが開ける」「ファイルをバックアップしないと危険」

《マルウェア駆除》 … 誘導文句「駆除しないと危険」

《Mac OS X向け迷惑アプリ》

これらソフトを導入する経路は、一般サイト上に出稿されたバナー広告、クリックだけで転送されるリダイレクト型広告、動画サイトの映像内広告だったり、広告を表示する不正なプログラム(アドウェア) が原因で異常な数で広告が表示されまくる状況もあります。

ユーザーの意思で取り込む以外にも、海外製フリーソフトの配布手段に採用されてる 広告インストーラ にて同時インストールを提案されるものの、提示されてる情報を読まず同意ボタンをテキト〜に押して拒否し忘れるパターンもあります。

分類上はウイルスやスパイウェアではなく、導入する価値があるとは言えない 不必要なソフト という程度にしかならないため、このようなセキュリティ製品たち は脅威として警告してくれません。

PR 《Yahoo!ショッピング特集》 Tポイントが抽選で当たる無料ポイントくじも!

勝手にスキャンが始まり大量のエラー警告!

これらがインストールされると、誤解を招いてミスリードさせる気満々な 『○百件』 とか 『○千件』 というトンでもない量の問題を抱えてる という診断結果が提示され、「脅威」「エラー」「警告」「注意」と解決したいなら 『今すぐ有償版を買って対処してネ♪』 という流れになる販売手法を採用してます。

特に問題の数を強調して不安を煽るパターンが多く、目の当たりにした一定数のユーザーさんは、自分が使うWindowsパソコンが危険な状態になってると思い込んで動揺し、有償版を購入しないといけない雰囲気に飲まれて財布の紐を緩めてしまうワケ…。 (TдT)<手口は違うけど、霊感商法や振り込め詐欺にダマされる心理にも通ずる

エラー表示などでパソコンソフトを購入させる手口に注意
全国の消費生活センターには、「パソコンを操作しているうちにエラー表示などが現れ、エラーを解消するためにはソフトをダウンロードする必要があると表示されたので、ソフトをダウンロードした」という相談が寄せられている。
パソコンに表示されるエラー表示は、本当にそのパソコンの状況を知らせるものとは限らず、消費者を不安にさせ、必ずしも購入する必要のないソフトの代金を支払わせる手口の可能性もある。
国民生活センター 2012年8月 より≫

警告表示をして、セキュリティーソフトを購入させる詐欺広告に注意!!
「ネットに接続していたら、警告表示が出たので、クリックしてソフトを購入したが、導入しているウィルス対策ソフト会社とは別の会社のもので、導入済みのソフトではエラーは出ていない。大丈夫か。」 「広告表示が頻繁に出るようになった。」などの相談が寄せられています。
警告表示は「詐欺広告」の可能性があります。実際にはシステムに問題がなくても警告を表示させてソフトを購入させる手口です。
東京都生活文化局消費生活部 とらぶるの芽 より≫

スキャン処理が始まり逆にウザくて邪魔? 逆に遅くなった?

余計なソフトが常駐し続けるので、パソコンは動作パフォーマンスがむしろ落ちる場合もあります。

初期設定だと、「パソコン起動時にスキャン処理が始まる」「スケジュール機能で定期的にスキャン処理が突然始まる」といった感じなっていて、いちいち解決を促す流れが次第にウザくて邪魔に感じるようになります。

削除アンストールしたくても、レジストリにゴミを残す、エラーが出て削除すらできない、削除されるのを引き止めようとする、削除する時に別の迷惑ソフトをインストールする、なーんてなトンチンカンなソフトも確認されてます。

また、2015年からサポート電話番号に問い合わせるよう誘導され、片言の日本語を話す外国人がパソコンを遠隔操作してサポート契約を結んでしまう サポート詐欺 も確認されてます。

PR 《Yahoo!ショッピング特集》 Tポイントが抽選で当たる無料ポイントくじも!

マイクロソフト推奨!? 有名企業のロゴマークに注意!

これらソフトの公式サイトやダウンロードページには、有名な企業のロゴマークを目立つよう貼り付けてるパターンが見られ、ソフトの評価を誤認させるのを狙って悪用されてる定番が 「Microsoft Partner」 でしょう。 (ー。ー;

初心者騙しに効果絶大! Microsoft Partnerロゴマークの異様なまでの利用は不安を煽る要注意なパソコン高速化ソフトで定番デス
目に入りやすいダウンロードボタンの近くにロゴマークをわざと置いてバッチリ!

このロゴマークは初心者ダマしに効果絶大みたいで、『あの天下のマイクロソフトだから良いもの』 と勝手に思い込んでしまうユーザーさんが出てきてしまうけど、これらソフトに対し マイクロソフトはお墨付きなぞ全く与えてない のでご注意を!

× マイクロソフトが認めた推奨ソフトである
× マイクロソフトが開発したソフトである

動作環境が Windows であることを示してるだけ

単にWindows XP/Vista/7/8の動作対応状況を示すマーク
これ見てマイクロソフト製と勘違いする情弱ユーザーさんが… orz

運営サイトのドメインがセキュリティ診断されてるだけ

[McAfee SECURE] [Symantec Norton SECURED] McAfee/マカフィー、シマンテック ノートン(Symantec Norton)は関係ない
これ見て有名セキュリティ会社の製… 勘違いもエエ加減にせぇ! (笑

購入契約は買い切りでなし! 更新料名目の自動引き落しも!

迷惑ソフトは日本語表記に対応してることも多いけど、肝心の 開発元はすべて日本ではなく海外 に位置しているので、ユーザーサポートは英語が必須になり、日本語がほぼ通じないこともザラです。

そして、迷惑ソフトの購入は 「サブスクリプション契約」 …買い切りでなく特定の期間(1年分とか6ヶ月分)のソフトウェア使用権の代金を支払った形 になってるはずで、クレジットカード決済の場合は 更新料の名目で継続的に自動引き落としが発生 します。

  1. 【この手のソフトの典型的な転落パターン】
  2. 警告やエラーの診断結果に驚いて慌ててクレジットカード決済で購入する
  3. パソコン起動時や定期的に行われるスキャン処理が激しくウザくてパソコンから削除する
  4. 購入したことを忘れた後にクレカの明細を見てビックリ仰天! 自動更新の課金が判明
  5. 何とか解約するものの、無駄な支払いは授業代と自分を無理に納得させて涙を飲む

自分の意志で迷惑ソフトの使用約款に同意の上で購入契約をしてるにも関わらず、いざ解約したくてもどう対応すればいいか分からず、質問サイトに悲鳴を挙げて駆け込むユーザーさんを見かけます。 (TдT)<ドコのダレと購入契約したのか理解してない、契約条項の文章に目を通してないパターン…

ソフトウェア購入決済代行業者の購入履歴検索

【海外のソフトウェア購入決済代行業者 - Let's Emu!】
クレバーブリッジ AG / cleverbridge (ドイツ)
購入履歴検索 https://www.cleverbridge.com/?scope=cusecolp ?gbmogiki
問い合わせ https://www.cleverbridge.com/799/?scope=opcomtrans ?gbmogiki

RevenueWire SafeCart.com (カナダ)
購入履歴検索 https://support.safecart.com/ ?gbmogiki
問い合わせ https://support.safecart.com/support/contact-us ?gbmogiki

Let's Emu! (日本)
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/6130/notes/fraud-software.htm ?gbmogiki

Upclick Malta Limited (マルタ、カナダ)
購入履歴検索 https://u-bill.com/ ?gbmogiki

PayPro Global (カナダ)
購入履歴検索 https://payproglobal.com/customer-support ?gbmogiki
問い合わせ https://payproglobal.com/contact-jp ?gbmogiki

海外の会社との商取引(海外ショッピング)は、日本の法律が適用されなくなる 自己責任の領域 なのでご注意を!

偽警告でクリックを誘うバナー広告に注意!

無視できないユーザーをダマして虚偽の内容でクリックを誘って 「Systweak RegClean Pro」「Uniblue PC Mechanic」「WinZip Driver Updater」「Reimage Repair」 などの導入を誘う 詐欺広告 が確認されてます。踏むなっ!

【偽警告な広告削除】 お使いのパソコンの性能が低下しています Windowsのエラーを直ちに修正してください お使いのPCがクラッシュ寸前です スパイウェアを検出しました システムは、PCの性能がよくないことを検知しました 修復ツールをダウンロードします お使いのPCの動作が遅いです スパイウェアが検出されました
怪しい広告が異常な数で表示されまくり邪魔ならアドウェア駆除削除?
© Let's Emu!

ソフトの削除アンインストール ガイド

アンインストール手段なぞ一切用意してくれないウイルスやスパイウェアと違い、これら迷惑ソフトは Windows のコントロールパネルにある [プログラムと機能] から削除できます。 (削除を引き止めるため 「販売価格を値下げする」「別の迷惑ソフトの導入提案が表示される」 といったパターンあるのでご注意を

実在しない迷惑ソフトに対処するとうたう怪しいサポート業者にご注意を! (´o`)ノ

Systweak Advanced System Protector (アドバンスドシステムプロテクター)
Systweak RegClean Pro (レジクリーンプロ)
Right Backup (ライトバックアップ)
Uniblue DriverScanner (ドライバスキャナー)
Uniblue RegistryCleanerKit (レジストリクリーナーキット)
Uniblue SpeedUpMyPC (スピードアップマイピーシー)
Uniblue RegistryBooster (レジストリーブースター)
Uniblue PC Mechanic (PCメカニック)
SmartTweak FixMyRegistry (フィックスマイレジストリ)
SmartTweak SpeedUpMyComputer (スピードアップマイコンピュータ)
PC Health Kit (PCヘルスキット)
PC Utilities Pro Driver Pro (ドライバープロ)
PC Utilities Pro Optimizer Pro (オプティマイザープロ)
ReviverSoft Registry Reviver (レジストリー リバイバー)
ReviverSoft Driver Reviver (ドライバー リバイバー)
ReviverSoft Security Reviver (セキュリティ リバイバー)
PC Optimizer Pro (PCオプティマイザープロ)
Avanquest Smart PC Cleaner (スマートPCクリーナー)
Avanquest PC Speed Maximizer (PCスピードマキシマイザー)
TuneUp Utilities (チューンナップユーティリティーズ)
MyPC Backup (マイPCバックアップ)
ParetoLogic FileCure (ファイルキュア)
iolo System Checkup
Universal PC Mechanic
Speedup PC 2018
1Click System Mechanic
Wise System Mechanic
Advanced PC Care
Advanced PC Mechanic
Master PC Cleaner
My PC Mechanic
Smart PC Mechanic
Smart PC Tweaker

PC Fixer Pro 2018
My System Mechanic
Advance System Care
PC Speedup Pro
System Care
AutoClean Pro 2018
Driver Updater
AutoFixer Pro 2018
Win Tonic
Boost PC Pro 2018
Advanced Password Manager
Clean PC Pro 2018
Speedy PC Pro 2018
Auto Mechanic 2018
Identity Protector
Smart PC Care (スマートPCケア)
My PC Repair 2018
Win Speedup 2018
Quick Speedup 2018 (クイックスピードアップ2018)
Auto Speedup 2018
PC Speed Up (PCスピードアップ)
Activeris AntiMalware
WinZip Driver Updater (ドライバアップデータ)
WinZip Malware Protector (マルウェアプロテクター)
WinZip System Utilities Suite (システム ユーティリティ スイート)
WinZip Registry Optimizer (レジストリオプティマイザー)
PC SpeedCAT
PC SpeedLane
Ascentive PC SpeedScan Pro (PCスピードスキャンプロ)
PC Tools Registry Mechanic (レジストリーメカニック)
PC Power Speed (PCパワースピード)
PC Fix Speed (PCフィックススピード)
System Speedup
Backup Duty Lite (バックアップデューティライト)
RegUse (レジユーズ)
PerformerSoft PC Performer (PCパフォーマー)
RegUtility (レジユーティリティ)
Registry Winner (レジストリーウィナー)
Reimage Repair (リイメージ リペア)
WinThruster (ウィンスラスター)
Optimizer Elite Max (オプティマイザーエリートマックス)
Super Optimizer (スーパーオプティマイザー)
PC Clean Plus (PCクリーンプラス)
PC Purifier (PCプリフィア)
Driver Updater Plus (ドライバアップデータプラス)
PC Protector Plus (PCプロテクタープラス)
RegCure Pro (レジキュア プロ)
SpyHunter (スパイハンター)
WinMaximizer (ウィンマキシマイザー)

PR 東芝の直販ショップ − 安い4万円台からノートPCがっ! ウェブ限定・送料無料

ウイルスに感染したい! おすすめしないウイルス対策がコレだ!

  1. セキュリティソフトを導入して最新のウイルス定義ファイルに更新する
    ⇒ Windowsにはウイルス検出機能がないので、導入してしまうとウイルス感染に気づいてしまう恐れが!
  2. ウイルス感染経路の Adobe Flash PlayerJava が導入されてたら最新バージョンに更新する
    ⇒ ウイルス感染地獄への近道はセキュリティの穴を塞ぐ無料ウイルス対策をゼッタイやらないこと!
  3. Windows Update の自動更新を有効化する
    ⇒ わずらわしい自動更新を無効にしてWindowsの更新をすっぽかしてウイルス感染!

オンラインスキャン無料アンチウイルス無料ウイルス対策

雑記 > エラー表示で不安を煽る迷惑ソフト


Copyright © Let's Emu!. All rights reserved.