雑記 > ウイルスチェック・ウイルススキャン by マイクロソフト

PR 国内メーカー東芝直販ストア − 4万円台新品ノートパソコンがかなり安いっ! ウェブ限定・送料無料

【無料】 マイクロソフトがWindowsパソコン向けに提供するウイルスチェック方法 【フリー】

米国のマイクロソフトがWindowsパソコン向けに提供してるウイルスチェック/スキャン/検査の手段をまとめてみました! このような総合セキュリティソフトと違って、ココで紹介してるものはすべてフリーソフト(無料)です。

コンピューターとインターネット セキュリティ | Microsoft セーフティとセキュリティ センター
売れ筋Windowsソフト人気ランキング! (Yahoo!ショッピング)

----- 検出&駆除 常駐監視 自動更新 対応Windows
ウイルス スパイウェア
Microsoft Security Essentials
(セキュリティエッセンシャルズ)
O O O O Vista/7
Microsoft Safety Scanner
(マイクロソフト セーフティスキャナー)
O O X X Vista/7/8/10
Windows Defender
(ウィンドウズ ディフェンダー)
X O O O Vista/7
Windows Defender
(ウィンドウズ ディフェンダー)
O O O O 8/10
Malicious Software Removal Tool
(悪意のあるソフトウェアの削除ツール)
(一部) (一部) X X Vista/7/8/10
Windows Defender Offline O O X X Vista/7/8/10
Windows Live OneCare PCセーフティ O O X - -

ブログ記事 おすすめWindows向けウイルス駆除ツール 5選

Microsoft Security Essentials (MSE)

読みは「マイクロソフト セキュリティエッセンシャルズ」、略称「MSE」。ウイルス・スパイウェア・トロイの木馬・ワーム・アドウェアなどの脅威に対応した無料ウイルス対策ソフトです。

脅威から常時守ってくれるリアルタイム常駐監視機能を搭載してますが、このようなソフトでは当たり前のEメールのウイルススキャン、パーソナル・ファイアウォール、迷惑メール対策機能、悪意のあるURLアドレスの遮断機能などが用意されてません。手厚いユーザーサポートはありませんが、いちおうメインのウイルス対策ソフトとして利用できます。

利用可能な範囲は、家庭内の個人利用や営利SOHO、小規模企業の10台パソコンです。

※Windows 8/10は標準搭載のウイルス対策ソフト「Windows Defender」が使えるため利用できません。

Microsoft Safety Scanner

読みは「マイクロソフト セーフティスキャナー」。ウイルス・スパイウェア・トロイの木馬・ワーム・アドウェアの検出と駆除の機能だけ実装されてる簡易チェックツールです。ウイルス定義データを自分自身に内蔵しているので、ダウンロードしてきた実行ファイルをインストール作業なく起動するだけ利用できます。

脅威から常時守ってくれるリアルタイム常駐監視機能を搭載されておらず、ウイルス定義データを更新するという概念がないので、使いたい時に公式サイトからダウンロードしてくる形です。

緊急時のウイルススキャンや、このようなメインのセキュリティソフトと併用可能なサブとして使えます。

Windows Defender

読みは「ウィンドウズ ディフェンダー」。Windows Vista/7に標準で搭載されてるスパイウェア専門の無料対策ソフトです。Windows XPも手動でインストールできます。

脅威から常時守ってくれるリアルタイム常駐監視機能を搭載してますが、主戦場となるウイルス・トロイの木馬・ワームなどの検出にはいっさい対応してません。通常はメインのセキュリティソフトと競合しトラブルが起こらないよう自動的に無効化されます。

※ Windows 8/10に搭載されてる「Windows Defender」は、ウイルスとスパイウェアの両方に対応していて、ウイルス対策ソフト「Microsoft Security Essentials」(MSE)に取って代わる形になってます。

悪意のあるソフトウェアの削除ツール (Malicious Software Removal Tool)

月1回の間隔で行なわれてるWindowsパソコンの定例更新「Windows Update」の時に自動的に配信される簡易ウイルスチェックツールです。世界中で蔓延し、マイクロソフトが駆除・削除が必要と判断した、ごく一部の特定ウイルスや特定スパイウェアの駆除を行います。

Windows Live OneCare PCセーフティ 《サービス終了》

マイクロソフトのブラウザ「Internet Explorer」から無料で利用できたオンラインウイルス・スパイウェアチェックサービスです。2011年にサービスの提供を終了し、代替手段として「Microsoft Safety Scanner」(MSS)が公開されました。

Microsoft Forefront

読みは「マイクロソフト フォアフロント」。無料ウイルス対策ソフト「Microsoft Security Essentials」(MSE)の上位版に相当するもので、企業向け専用の包括的な有償セキュリティ製品の総称になります。

「Microsoft Security Essentials」(MSE)とまったく同じウイルススキャンエンジンとウイルス定義データを利用してます。

PR 《Yahoo!ショッピング特集》 Tポイントが抽選で当たる無料ポイントくじも!

マイクロソフトのウイルスチェック メモ

PR 2台目やインターネット用に格安ノートPC! - 国内メーカー東芝直販ショップ ウェブ限定・送料無料

ウイルスに感染したい! おすすめしないウイルス対策がコレだ!

  1. セキュリティソフトを導入して最新のウイルス定義ファイルに更新する
    ⇒ Windowsにはウイルス検出機能がないので、導入してしまうとウイルス感染に気づいてしまう恐れが!
  2. ウイルス感染経路の Adobe Flash PlayerJava が導入されてたら最新バージョンに更新する
    ⇒ ウイルス感染地獄への近道はセキュリティの穴を塞ぐ無料ウイルス対策をゼッタイやらないこと!
  3. Windows Update の自動更新を有効化する
    ⇒ わずらわしい自動更新を無効にしてWindowsの更新をすっぽかしてウイルス感染!

〜 Windowsパソコン関連ページ 〜
人気セキュリティソフト | 無料オンラインスキャン | マイクロソフトストア | 無料ファイアウォール | 激安価格でMicrosoft Office

雑記 > ウイルスチェック・ウイルススキャン by マイクロソフト


Copyright © 2016 Let's Emu!. All rights reserved.