雑記 > サポート詐欺

PR 国内メーカー東芝直販 - 価格4万円台から新品ノートPC! ウェブ限定・送料無料

外国人がPC遠隔操作? 偽警告の消し方と電話サポート詐欺の手口

海外では前から確認されてる脅威だけど 電話サポート詐欺 とか 技術サポート詐欺 と呼ばれる手口が2015年に日本に上陸し、残念ながら国内ユーザーさんが電話してしまう被害のお話を見かけます。 (´・ω・`)<手口を知って騙されないで~

  1. サポート詐欺の手口
  2. 偽警告ページの画面例
  3. 偽警告ページの消し方
  4. 偽警告ページの対策

サポート電話に問い合わせるよう誘導

【1】 嘘デタラメの警告だけど ウイルスに感染してる! といった衝撃的な情報を目にしてビックリ仰天、マイクロソフトの技術サポート/サービスセンター/カスタマーサポートなどと称する 電話番号 に問い合わせるよう促す

【2】 無視できず電話をかけると 日本人ではない片言の変な日本語を話す怪しい外国人オペレータ が登場、マイクロソフトの関係者を装ったり不自然に日本人名を名乗って、パソコンを遠隔操作で調査するためリモートコントロールソフト(TeamViewerGoToAssistAnyDeskLogMeIn) をインストールするよう仕向ける

[ファイル名を指定して実行...] でURLアドレスを入力するよう指示しPC遠隔操作ソフトを導入させる
電話口でWindows+Rキーを押しURLを入力するよう指示する

危険! パソコンを操られる!
ドコのダレとも分からない人間の指示で遠隔操作ソフトを導入しちゃダメ!

【3】 導入した遠隔操作のソフトを介して相手がパソコン内部を診断する 素振り を見せた上で、「コマンド プロンプト」「イベント ビューアー」「DirectX 診断ツール」「タスク マネージャー」 の画面を見せて ”ウイルス感染” や ”エラー” など多くの問題を抱えている虚偽の結果を伝え パソコンのサポート契約セキュリティソフトの購入契約 をすぐ結ぶよう提案する

TSPテックサポート www.tsptechsupport.com Tek N Fix TeknFix www.teknfix.com ジャパンテクニカルサポート www.japantechsupport.com www.365techaid.info

危険! 心を操られる!
状況をよく理解できないまま個人情報や金融情報を安易に教えちゃダメ!

こうして、尋ねられるがまま個人情報やクレジットカード番号、指示されて購入したVプリカ発行コードを教えてしまって、半ば口約束で契約を結んでしまう流れです。 orz

トラブルに巻き込まれないためにこんな手口にご注意ください - ネット専用Visaプリペイドカード
Vプリカ発行コードは現金と同じです! Vプリカ発行コードは”絶対に”他人に教えない!
http://vpc.lifecard.co.jp/info/attention/

解決困難! 相手は日本国外のグループ

日本人がターゲットのサポート詐欺は、海外(フィリピン香港?) に拠点を置く複数のグループが関与してるようで、トラブルに巻き込まれても日本の法律的にどうにもこうにも対処できない事態に陥ります。 orz

サポート詐欺の入り口! 偽警告ページ

詐欺被害の入り口となる 偽警告ページ は、ブラウザでネットサーフィンしてる時にいきなり転送されるパターンが多いです (@o@)<嘘デタラメな警告画面を鵜呑みにしないで! マイクロソフトやWindowsはいっさい関係なし!

言語の壁を乗り越えて 欧米向け偽警告ページ が日本語化されて投入されてるため ”日本はカモが多くサポート詐欺ビジネスが成り立つオイシイ市場” と明らかに認識されてしまってます。 (;0;)ノ

Security Error 0x00759B Windowsセキュリティの重要な警告 Windowsセキュリティ&アンチウイルスサービスでエラーが発生しました フリーダイヤル お使いのシステムのオンライン診断結果 Windowsは、お使いのシステム上で可能な主要なレジストリの障害を検出した可能性があります すぐに問題を修正し、データの損失を防ぐためにフリーダイヤル:(03)-****-**** のWindowsサポートにお問い合わせください
Zeusウイルス検出 Security Error 0x00759B を装う偽警告

Security Error 0x00759B
不審なアクティビティの為Windowsがブロックされました。
コンピュータをシャットダウンもしくは再起動しないで下さい。
マイクロソフト フリーダイヤル (03)-****-**** にご連絡下さい。
Hello from Seattle France Let's Emu!
コンピュータの再起動はなさらないよう、お願いいたします。
Windows "Zeus ウイルスが検出され、ウィルス感染により、不正ファイルがお使いのコンピュータに改ざん行為を行っていることが示されています。個人情報の損失を防ぐため診断と修理が必要です。
テクニカルサポートにご連絡ください。(03)-****-**** 。ご連絡の際には、エラーチケット番号をオペレータにお伝えください。WBCKL457。診断は無料です。
コンピュータの再起動はなさらないようお願いいたします。再起動により、データ損失やOSの破損が発生します。" N
迅速な問題解決のためテクニカルサポートにご連絡ください。
技術的問題のサポートはこちらへご連絡ください。(03)-****-****" 利用規約と条件 著作権保有.

ALERT 0x01921457 Windowsセキュリティの重要な警告 Windowsセキュリティ&アンチウイルスサービスでエラーが発生しました フリーダイヤル お使いのシステムのオンライン診断結果 Windowsは、お使いのシステム上で可能な主要なレジストリの障害を検出した可能性があります すぐに問題を修正し、データの損失を防ぐためにフリーダイヤル:(03)-****-**** のWindowsサポートにお問い合わせください
Windowsセキュリティの重要な警告 ALERT 0x01921457 を装う偽警告

ALERT 0x01921457
Windowsセキュリティの重要な警告
Windowsセキュリティ&アンチウイルスサービスでエラーが発生しました。
フリーダイヤル
お使いのシステムのオンライン診断結果
Windowsは、お使いのシステム上で可能な主要なレジストリの障害を検出した可能性があります。Let's Emu!
詳細については、フリーダイヤル:(03)-****-**** で、カスタマーサポートにお問い合わせください。
(03)-****-**** のWindowsサポートにお問い合わせください。Let's Emu!
個人情報露出発生リスクの可能性
クレジットカード情報や銀行情報。
電子メールのパスワード、その他のアカウントのパスワード
個人Facebook、Skype、AIM、ICQおよびその他のチャットログ
プライベート/家族の写真やその他の機密ファイル
ウェブカメラ、VPN、ウイルス、ストーカーによってリモートでアクセス
すぐに問題を修正し、データの損失を防ぐためにフリーダイヤル:(03)-****-**** のWindowsサポートにお問い合わせください。Let's Emu!

Security Error Code 0x80070424 疑わしい接続が、あなたのログイン情報、銀行情報、インタネットの閲覧履歴に第三者がアクセスを試みた形跡があります
Security Error Code 0x80070424 を装う偽警告

*** Security Error Code 0x80070424
疑わしい接続が、あなたのログイン情報、銀行情報、インタネットの閲覧履歴に第三者がアクセスを試みた形跡があります。
n セキュリティセンターおよびファイヤーウォールサービスは無効です, エラーコード 0x8007042c; .
あなたのTCP接続はファイヤーウォールによってブロックされています.今回の事象への解決策がとられるまでの間、お客様のアカウントは一時閉鎖いたします.
個人情報の漏洩の可能性があります。 早急に対応する必要があります Let's Emu!
トロイの木馬ウィルスに感染した可能性がります。 データ破損のおそれがりますので、手動での修復をなさらないでください。.
お近くのサービスセンターへご連絡ください。 カスタマーサービス: (03)-****-**** (フリーダイヤル)
コンピュータをシャットダウンしないようお願いします。データ破損とOS起動の失敗につながります , パソコンを起動するためのOSに問題が起きることによりデータ損失が発生します。 この問題を解決するには、アドミンチームにご連絡ください
早急な対応が必要です。
ウィルスの被害によりSystem32 .net frame work fileが損失、デバックmalware error 895-system 32.exe failure
この問題を解決するために、ネットワーク管理者へご連絡ください。.
データーの破損防止のため、この問題が解決するまで、インターネットブラウザーを開かないよう、お願いいたします。 データーの破損防止のため、この問題が解決するまで、インターネットブラウザーを開かないよう、お願いいたします。弊社のカスタマーサービスへご連絡ください。ご連絡先 (03)-****-****(フリーダイヤル)
Virus Info:
A ウィルスの詳細:
A トロイの木馬は、マルウェア(コンピュータの安全上の脅威となるソフトウェア)の一分類です。ギリシア神話におけるトロイア戦争の伝説に語られるトロイの木馬になぞらえて名前がつけられました。攻撃者はマルウェアを短時間で広域に拡散させるよりも、特定のコンピュータに密かに感染し、感染先に可能な限り長く滞在し、目的の(多くの場合金銭になるための)情報を盗み取る事を重視しています。
トロイの木馬ウィルスには、様々な種類があります。バックドア型という種類で、バックドアは被害者の認識を経ずにインストールされ、実行される遠隔操作のためのプログラムです。バックドアは最も危険なトロイの一種とされています。あなたのコンピューターのパフォーマンスが落ちてきた際に気づくので、その場合は被害が大きいことがございます。マルウェアプログラムが他のコンピュータウィルス、または広告ワームへの侵入がない場合、トロイの木馬による被害だと考えられます。
A computer may host a Trojan via a malicious program a user is duped into executing files or browsing internet.
既存ファイルや、インターネットブラウザーといった形で、コンピュータシステム上にホスティングしている可能性がございます。Let's Emu!
このウィルスに対処するには、弊社のネットワーク管理者にご連絡ください。
ナビゲーション確認
The problem is caused by an unusual activity performed on this machine. 本マシーン上での通常行わない操作により問題が起こりました。 Error code- S1L457. カスタマーサポートへご連絡ください- (03)-****-**** エラーコードをオペレーターにお伝えください
不正な行為によるPCへの警告
あなたのPCへ危険なソフトウェアのインストールを行い、個人情報(銀行の暗証番号、電話番号、クレジットカード情報)を盗もうとしている侵入者がいます).
マイクロソフトへファイルを送信
C\Windows\Minidump\110712-13046-01.dmp
C:\Users\Terrell\AppData\Local\Temp\WER-36406-0.sysdata.xml
C:\Windows\MEMORY.DMP
マイクロソフトエラーレポートサービスへのプライバシーテキストです。最新バージョンを確認するには本プライバシーステートメントのオンラインバージョンをhopにてご参照ください。:// go.microsoft.com/fwlink/?Linkld=190175. Let's Emu!
最終更新日: June 2011
資格所有のある技術者へご連絡ください。: (03)-****-**** (フリーダイヤル)
怪しい外国人がPC遠隔操作? 偽警告の消し方と電話サポート詐欺の手口 あなたのPC上の安全なインターネット閲覧がフィッシング行為に侵された可能性がございます。個人情報の損失や、ハードドライブの破損の可能性がございます。セキュリティリスクを理解していらっしゃる場合、検出された問題をリポートすることをお勧めします。

お使いのパソコンは、有害なウイルスやマルウェアの危険にさらされている可能性があります。 これらのプログラムは、アダルトやTorrent関連のウェブサイトを閲覧している際、知らぬ間にパソコンにインストールされることがよくあります。Microsoftスペシャリスト待機中 無料の診断スキャンを実行してシステムのクリーンアップと最適化を行うには、今すぐスペシャリストまでお電話ください。
偽ウイルススキャンとMicrosoftスペシャリスト を装う偽警告

警告!
お使いのパソコンは、有害なウイルスやマルウェアの危険にさらされている可能性があります。これらのプログラムは、アダルトやTorrent関連のウェブサイトを閲覧している際、知らぬ間にパソコンにインストールされることがよくあります。
今すぐに保護
Microsoftスペシャリスト待機中
無料の診断スキャンを実行してシステムのクリーンアップと最適化を行うには、今すぐスペシャリストまでお電話ください。
情報
リスク: 不明
保護:
ステップ1: Microsoftスペシャリストまでお問い合わせください。
ステップ2: 無料の診断スキャンを受ける。Let's Emu!
ステップ3: 検出された感染を削除し、PCのパフォーマンスを最適化します。
怪しい外国人がPC遠隔操作? 偽警告の消し方と電話サポート詐欺の手口 今すぐお電話03-****-****

Computer Tech Support PCが直面する問題 フリーダイヤル 待ち時間なしで直接技術者に問い合わせ 16カ国で サービスを提供 250万人以上の ユーザー 何百万件もの 問題を解決 BBBにより 公認
Computer Tech Support 認定技術者 を装う詐欺広告

Computer Tech Support
PCが直面する問題
フリーダイヤル
待ち時間なしで直接技術者に問い合わせ
03**-****** Let's Emu!
PC問題のトラブルシューティングのためのインスタントヘルプ
認定技術者がコンピュータのハードウェアの問題の診断やソフトウェアの問題のトラブルシューティング、起動エラーの修復を行います。さらにソフトウェアとドライバが最新のものであることを確認します。
同時に弊社技術者は最新のセキュリティソフトウェアのダウンロードやインストール、セットアップに即時支援を提供します。
インターネットを介して弊社にコンピュータのリモートアクセス権を許可してください。認定された技術者がコンピュータに関連するすべての問題のトラブルシューティングを行います。
PCに問題が発生していますか?今すぐ修理しましょう!
怪しい外国人がPC遠隔操作? 偽警告の消し方と電話サポート詐欺の手口 Let's Emu! フリーダイヤルにお問い合わせください

SECURITY WARNING 感染ID 停止 0x0000007E (0xFFFFFFFFFC000000047, 0xFFFFFF800002EB5B48) 重大なセキュリティの今日が検出されました パーソナルな写真、クレジットカード情報とパス 公式技術者と連絡するまでコンピューターを使用し続けないことを 強く勧めます が現在攻撃の対象に なっています 公式技術者がコンピューターからアドウェア/スパイウェアを削除致します
青い画面ブルースクリーンエラー SECURITY WARNING 感染ID を装う偽警告

SECURITY WARNING
感染ID: *****
ID Infection : ******
*** 停止 STOP: 0x0000007E (0xFFFFFFFFFC000000047, 0xFFFFFF800002EB5B48)
重大なセキュリティの今日が検出されました。重大なセキュリティの今日が検出されました。パーソナルな写真、クレジットカード情報とパス
公式技術者と連絡するまでコンピューターを使用し続けないことを 強く勧めます。([IPアドレス]) が現在攻撃の対象に なっています。Let's Emu!
出来る限り早くこの番号に連絡してください。
怪しい外国人がPC遠隔操作? 偽警告の消し方と電話サポート詐欺の手口 無料電話03-****-****
公式技術者がコンピューターからアドウェア/スパイウェアを削除致します。

Security Error Japanese Unsafe お使いのブラウザはセキュリティ設定に基づいてブロックされています 私たちはあなたのPC上で可能なウイルスadware_pop.exeを検出しました
Japanese Unsafe adware_pop.exeウイルス を装う偽警告

Security Error!
WARNING: Your System Might Be Infected
お使いのシステムは、 adware_pop.exeコンピュータウイルスに感染している可能性があります。このように、あなたのインターネットバンキングの情報が盗まれた可能性があります。
インターネットへのアクセスは、あなたがこの問題を修正するまで、あなたの情報を保護するためにブロックされています。
あなたが強く、即時サポートについては、今すぐ 03-****-**** で認定技術サポートオフィスを呼び出すことをお勧めします。

Japanese Unsafe
警告!
お使いのブラウザはセキュリティ設定に基づいてブロックされています.
私たちはあなたのPC上で可能なウイルスadware_pop.exeを検出しました。あなたの銀行の詳細だけでなく、個人的な詳細はもはや安全ではありません。あなたは個人のアイデンティティの盗難のための即時の危険にさらされています。Let's Emu!
このウイルスを削除するには 03-****-**** であなたの認定管理者に連絡してください。
自動的にシステム管理者に可能なセキュリティインシデントの詳細を報告し、個人情報保護方針
Back to safety システム管理者を呼び出し: 03-****-**** を Let's Emu!

PCサポート Microsoftスペシャリスト マイクロソフトのソフトウェアの専門家 フリーダイヤル今すぐお電話ください ウイルス除去 マルウェア サポート マイクロソフト ソフトウェアエキスパート
PCサポート Microsoftスペシャリスト を装う偽警告

PCサポート
Microsoftスペシャリスト
マイクロソフトのソフトウェアの専門家
今すぐフリーダイヤルにお電話ください: 03-****-****
ウイルス除去
マルウェアのサポート
今すぐ03-****-****にお電話ください
Let's Emu!
マット川崎 - Microsoftスペシャリスト
指示
ステップ1: スペシャリストにお電話にてご相談
ステップ2: 無料の診断スキャンを受ける
ステップ3: 検出されたウイルス感染を除去し、PCのパフォーマンスを最適化

あなたのコンピュータはブロックされています エラーDW6VB36 すぐに私たちに電話してください
エラー# DW6VB36 を装う偽警告

*** エラー# DW6VB36 ***
あなたのPCは問題に起こしました、私たちはいくつかのエラー情報の収集する、(0%完了) Windows Defender
PCの状態: 危険
アプリのサービスが停止したため、PC は監視されていません。PCを今すぐ再起動してください。
あなたのコンピュータはブロックされています
エラーDW6VB36
すぐに私たちに電話してください: 03-****-****
Let's Emu! この重大な警告を無視しないでください
このページを閉じると、ネットワークのさらなる損傷を防ぐためにコンピュータのアクセスが無効になります
お使いのコンピュータからウイルスやスパイウェアに感染していることが警告されています
次の情報が盗まれています...
Let's Emu!
ログイン
クレジットカードの詳細
メールアカウントのログイン
このコンピュータに保存されている写真
私たちのエンジニアが電話で取り外し手順を案内
Let's Emu! お使いのコンピュータが無効にならないように、5分以内にお電話ください

ALERT 00xO4C08 エラーコード B2957E
ALERT 00xO4C08 エラーコード B2957E を装う偽警告

ALERT
コンピュータの再起動はなさらないよう、お願いいたします。 このエラーより、下記のような情報が検出されました。 Code: 00xO4C08 詳細 未対応または、無効なパーティションタイプの検出。Let's Emu!
コンピュータに最近ダウンロードされたファイル等に障害を発生させるアプリケーションが検出されました。
テクニカルサポートにご連絡いただき、エラーコードB2957Eをオペレーターにお伝えください。
警告: Hyper-V マネージャー !!!
仮想サーバsavtstfc01の変更の実施中にエラーが発生しました。
Emulated IDEコントローラ(インスタンスID{83F8638B-8DCA-4152-9EDA-2CA8B33039B4}): パワーオン失敗 エラーメッセージ’一般アクセスの拒否エラー’Let's Emu!
IDE/ATAPI:アタッチ不可'E:Virtualssavtstfc01.vhd' to lacation 0/0 of IDE Controller. エラーメッセージ’一般アクセスの拒否エラー'
The file 'E:Virualssavtstfc.vhd'は必要なセキュリティ設定がありません。
エラーメッセージ’一般アクセスの拒否エラー’ 早急な対応が必要です。 ヘルプデスクにお電話ください。 カスタマーサービス: (03)-****-****
ハードディスク破損の恐れがあります。手動での修理をなさることはおやめください。データ破損の恐れがあります。 また、システムセキュリティを確認するため、セキュリティチェックを実行しております。Let's Emu! ご連絡ください: (03)-****-****
トロイの木馬は、既存ファイルや、インターネットブラウザーといった形で、コンピュータシステム上にホスティングしている可能性がございます。
ネットワーク管理者にご連絡ください。Let's Emu!
(03)-****-**** (フリーダイヤル)
Windows DefenderからのメッセージLet's Emu!
お客様のシステムが不審な活動を検出しました。
フリーダイヤルへご連絡ください、システムエンジニアがこの 問題を解決するお手伝いをいたします:
安全上の理由のため、オペレーションシステムのレジストリにデータ破損を起こさないためにも、インターネットブラウザーを起動しないようお願いいたします。
サポートにご連絡ください: Let's Emu!
コンピュータのシャットダウンはなさらないようお願いいたします。データ破損やオペレーティングシステム起動の失敗、またコンピュータ上のデータ損失の恐れがあります。システムエンジニアにご連絡ください。
ヘルプライン:
お客様のシステムが不審な活動を検出しました。
フリーダイヤルへご連絡ください、システムエンジニアがこの 問題を解決するお手伝いをいたします:

Computer Support PC サポート 認定PC技術者 こんにちは、PCサポート担当者のモリーです
Computer Support 認定PC技術者 を装う偽警告

Computer Support
PC サポート - 認定PC技術者
こんにちは、PCサポート担当者のモリーです
インターネットに接続されているようですが、お使いのPCに問題が発生しているのでしょうか。
こちらでも対応しておりますが、弊社フリーダイヤルサポートライン(' 81-***-***-***')にお問い合わせいただければより良いご対応ができるかと思います。
お客様、まだ接続していらっしゃるでしょうか。
ご必要であればもちろん対応させていただきますが、お返事をいただけない場合は間もなく切断させていただきます。サポートが必要でしょうか。
モリーは現在オフラインです。
コンピューターの問題分析のためには当社の認定PC技術者へのお問い合わせを強くおすすめします。
通話: 81-***-***-***
技術者がスタンバイしており、お客様からの通話をお待ちしています…
Let's Emu!
現在の時間: *:*:*8 PM ステータス: 利用可能
次のことを行ってください:
ステップ 1: 81-***-***-*** から認定PC技術者にお問い合わせください。
怪しい外国人がPC遠隔操作? 偽警告の消し方と電話サポート詐欺の手口 ステップ 2:コンピューター問題を修正してコントロールを取り戻します。
ステップ 3: コンピューターをいつも通りお使いいただけるようになります。

この偽警告ページは 警告音女性の音声案内 が再生され、ブラウザ Internet Explorer / Microsoft Edge / Google Chrome / Mozilla Firefox がまるでロックされて使用不能な状態に陥ったかのように見える仕掛けもあり、冷静に物事を判断できなくなって目の前の危険な 電話番号 に飛びつく誤った行動をー。 (´;ω;`)<振り込め詐欺 と同じでパニックになると…

偽警告ウィンドウ Event Monitor / System Monitor / SysMon

ブラウザの偽警告ページではなく、Windowsパソコンの画面右下に偽警告ウィンドウを表示する不正なプログラム 「Event Monitor」(em.exe)、「System Monitor」(sm.exe)、「SysMon」(sysmon.exe)が侵入してる特殊パターンも確認されてます。

警告! お使いのコンピュータが危険にさらされる可能性があります コール 03-5050-1410 緊急技術サポートコールのためすぐにお電話ください em.exe sm.exe sysmon.exe
緊急技術サポートコール 03-5050-1410 を装う偽警告

警告!
お使いのコンピュータが危険にさらされる可能性があります:
コール: 03-5050-1410
緊急技術サポートコールのためすぐにお電話ください。
fireflyframer.exe、バージョン:
ちょうどお使いのシステム上にクラッシュしました。
インスタントプレミアムサポートについて今すぐお電話ください。

まるでブラクラ!? 偽警告ページの消し方 (Windowsパソコン)

ブラウザを終了したりタブを閉じようにもポップアップダイアログの表示が 無限ループ して抜け出せない!

ブラウザに元から実装されてる機能を駆使したイヤらしい演出にすぎず、ウイルスとは言えないのでセキュリティソフトの対処は期待できません。どーやって消す? (*´o`)<ブラウザがロックされても2つ目のブラウザウィンドウを普通に起動できるけど…

スピーカーを音を消す方法

Windows のタスクバーにあるスピーカーアイコンをクリックし、音量パネル上のスピーカーマークのオン/オフで切り替えできます。

偽警告ページから流れる警告音を消したいならWindowsのミュートでスピーカーの消音

消えない偽警告ページの消し方 その1 (平凡な人向け)

パソコンをわざわざ 再起動 するまでもない…、ブラウザの強制終了で偽警告ページのウィンドウ画面をサクッと消しましょ♪ (^O^)v

【1】 Windowsタスク マネージャー を起動します

Wndows 7/8/10でタスクマネージャーの起動方法 タスクバーの右クリックメニューから

【2】 強制終了させるブラウザを選び、下部の [タスクの終了(E)] ボタンをポチッとな (Windows Vista/7 は [アプリケーション]タブ で

偽警告ページをInternet Explorer/Edge/Chrome/Firefoxブラウザを強制終了する消し方はタスクマネージャーで

消えない偽警告ページの消し方 その2 (カッコいいと思われたい人向け)

家族や友人からヘルプ要請があった場合に目の前で披露すると 『スゲー、おまえパソコン名人じゃん』 とか何とか尊敬されるかも。

【1】 Windowsコマンドプロンプト を起動して、強制終了させたいブラウザに合わせて次のパラメータを打ち込みます

Internet Explorer taskkill /f /im iexplore.exe
Microsoft Edge taskkill /f /im microsoftedge.exe
Google Chrome taskkill /f /im chrome.exe
Mozilla Firefox taskkill /f /im firefox.exe

ブラウザ起動し直しても再び警告!? (Internet Explorer)

IEブラウザを起動し直すと偽警告ページが再び表示される場合は、次のインターネットオプション※の設定が悪影響してる可能性があるので切り替えてください。

※ インターネットオプションの開き方 ⇒ Windows のスタートメニューの検索ボックス、あるいは「ファイル名を指定して実行...」で 「 inetcpl.cpl 」 と入力してエンターキー

PC遠隔操作ソフトの削除方法

Windowsコントロールパネル にある [プログラムの機能] で、インストール日で並び替えてPC遠隔操作ソフトを見つけてアンインストールします。 (電話で導入を指示されて言われるがまま行動しておらず、該当する項目が存在しないならインストールされてない?

偽警告ページの対策 (Windowsパソコン)

サイバー犯罪者は広告配信会社の広告枠を正規ルートで購入し、偽警告ページへ強制的に転送させる処理を出稿してるようで、部外者のユーザーには止めさせる術がないのが実情です。 (*_*)<対症療法だけどブラウザの機能に頼るしか

また、根本的な解決にならないけどブラウザの一時ファイル(キャッシュデータ)を削除します。

偽警告ページとサポート詐欺の注意喚起情報

経済産業省傘下の独立行政法人 IPA 情報処理推進機構 は2015年から注意喚起や対処方法を公開してます。

警察やマイクロソフトも注意を促していて、自治体の職員がサポート詐欺にダマされて情報が流出する不祥事も発生してます。

日本は含まれてないけど マイクロソフトが2016年夏に12カ国で実施したグローバル調査 によれば、ユーザーの1割に金銭的な被害が発生し、その年代層は25~34才がもっとも多く、次いで18~24才になるそう。

【φ(..)メモメモ】
173.236.183.68
http://www.tsptechsupport[.]com/jap/
Top Sellers Plus Inc.
Private Registrant 253gdh7fcbjcxhe@proxy.dreamhost[.]com

173.236.181.192
http://www.teknfix[.]com/JAP/
Registrant Name: Registration Private
Registrant Organization: Domains By Proxy, LLC

104.28.29.4
http://www.japantechsupport[.]com/
Registrant Name: Registration Private
Registrant Organization: Domains By Proxy, LLC

50.87.249.109
http://techandfix[.]com/ja/
Registrant Name: ran david
Registrant Organization: 

104.24.117.71
http://365techaid[.]info/ja/
Registrant Name: Registration Private
Registrant Organization: Domains By Proxy, LLC

104.24.120.129
http://365techaid[.]org/
Registrant Name: Registration Private
Registrant Organization: Domains By Proxy, LLC

139.162.12.65
http://www.24teknfix[.]com/
Registrant Name: Registration Private
Registrant Organization: Domains By Proxy, LLC

139.162.12.65
http://www.a1b1c1[.]co/
Registrant Name: Registration Private
Registrant Organization: Domains By Proxy, LLC

104.31.151.7
https://365techaid[.]com/ja/
Registrant Name: GMS Corp
Registrant Organization: Glitz Marketing Solutions Philippines
Registrant Street: U301, One Corporate Centre
Registrant Street: Julia Vargas Ave cor. Meralco Ave.
Registrant City: Pasig City
Registrant State/Province: NCR
Registrant Postal Code: 1611
Registrant Country: PH
Registrant Phone: +63.29551502
Registrant Phone Ext:
Registrant Fax: 
Registrant Fax Ext:
Registrant Email: info@gmsgenesis[.]com

03-4520-9671
03-4540-4950
03-4540-5812
03-4540-5813
03-4570-4325
03-4570-4334
03-4570-4371
03-4578-0018
03-4578-7525
03-4578-7527
03-4578-7976
03-4578-9247
03-4578-9419
03-4579-1995
03-4579-5825
03-4580-9736
03-4588-1369
03-4588-1488
03-4588-9185
03-4588-9197
03-4589-4818
03-4589-4819
03-4589-4820
03-4589-4821
03-4589-4822
03-4589-4823
03-4589-4824
03-4589-4825
03-4589-4826
03-4589-4827
03-4590-0547
03-4590-0551
03-4590-0763
03-4590-0764
03-4590-0767
03-4590-0770
03-4590-0771
03-6695-0663
050-5865-3083

PR 《Yahoo!ショッピング特集》 Tポイントが抽選で当たる無料ポイントくじも!

関連ワード忘備録
[パソコン 遠隔操作 防ぐ] [パソコン 遠隔操作 ウイルス 対策] [パソコン 遠隔操作 Windows] [遠隔操作 危険 電話] [PCサポート 詐欺 電話] [技術サポート 電話詐欺] [PCサポート 消し方] [PCサポート 消えない] [PCサポート ウィルス] [Vプリカ 遠隔操作 詐欺] [ブラクラ 事例] [ウィルス感染 警告音 遠隔操作] [パソコン Security Warning] [シルバープラン 遠隔操作] [ゴールドプラン 電話サポート] [Windowsサポート 電話 警告] [Alert 0x01921457 削除] [Alert 0x01921457 消えない] [Alert 0x01921457 削除方法] [SupportScam:JS/TechBrolo.A ウイルス] [SupportScam:JS/TechBrolo.L ウイルス] [TSPサポート} [TSP TechSupport] [TSPテックサポート] [TEKNFIX] [TEK N FIX] [The Phone Support] [シルバープラン 電話サポート] [ゴールドプラン テックサポート] [365テックエイド 評判] [365TechAid] [TechAndFix 評判] [Tech And Fix] [365テックエイド] [SafeCart 365tech] [SafeCart TekNFix] [Glitz Marketing Solutions Philippines] [24TekNFix 詐欺] [JapanTechSupport] [ジャパンテクニカルサポートセンター 詐欺] [ジャパン テクニカルサポート 消し方] …

= Windowsパソコンのウイルス&セキュリティ関連 =
危険なファイルの拡張子 | 無料オンラインウイルススキャン | IE追跡防止リスト | ブラウザロック型ランサムウェア

雑記 > サポート詐欺


Copyright © Let's Emu!. All rights reserved.