BERSERGA



以前から漠然と「作りたいなー」とは思っていたけど、
その特徴的なデザイン故に制作をためらってた作品。

頭部ラインやターレットレンズ、装甲の縁取り、グライディングホイールなどなど、
とにかく困難なポイントが多く、構想だけで2週間を費やしてしまいました。
そのくせ制作は6時間で完了。稀にみる速攻制作に自分でもビックリ。

ビリケンさんみたいなトンガリ頭はひたすら試行錯誤の連続。
すっきり見せることを優先して設定より少し低めにしてみました。
ターレットレンズは右側のちっこいヤツを思いきって省略。
当初これも緑クリアー部品で再現しようとしましたが、
どうしてもベルゼルガ・イミテイトにしか見えないんですな、これが。
という訳で撮影直前に外してしまいました。結果オーライか?

グライディングホイールはテクニックのギアを使ってあっさりクリア。
装甲の縁取りは出来る限りすっきりさせたけど、ちょっとウルサイかも。

作り始めて気付いた落とし穴が、胴体の「何気なく先細り」。
何も考えずに全部5ポッチ幅で作ったらこれがえらいブサイク。
しゃーないので5ポッチ幅と4ポッチ幅を組み合わせて作り直し。
設定とは異なるけど、「レゴ目」で見ればこんな感じではないでしょうか。

胴体幅を5ポッチにしたため、スペースの都合でハッチオープンはオミット。
ちょっと悔しいけど、とりあえず今回は全体のバランスを優先しました。




決めポーズが思いつかなかったので、オマケとして正面画像を。
ベルゼルガって立体と映像中ではイメージ違うトコあるけど、
立体としてはこんな感じでいいのかしら?



BACK