THE STUDY BROTHERS







えー、いわゆるオリジナル作品であります。

ワタクシ、普段はキャラ物専門なんですが、そうすると
「思いつきはしたものの、使い道のない手法」
とゆーのがイロイロ出てきたりする訳です。
あるいは
「どう使えばいいのかサッパリ分からない部品」
なんてのですね。

そこで、それらの一部を消化するために制作したのが上の3体のロボットです。
「オリジナル設定」とかそーゆーのは一切ありません。
「こーゆー構造は外観上破綻無く仕込めるか?」
とか
「こんなんで自立するだろーか?」
なんてコトばっか考えて作った、いわば習作モデルですね。
だから名前は「習作兄弟」。
なんだかなぁ。


制作コメントは、各モデル制作の時系列になっております。
おヒマな方は読んで下さいませ。



まずは灰色一号機へGO!



つまんなそーだからBACK!