学研まんが・新ひみつシリーズ【将棋のひみつ】

監修/安恵照剛 構成/湯川博士 まんが/加賀さやか(表紙は違うよ〜)
 将棋のはじまり  〜 インドから世界へ 〜
 世界中にある将棋の兄弟とそのルール 〜 チャトランガ・マックルック・象棋・チャンギ・チェスなどなど 〜
 中将棋から摩訶大大将棋、大局将棋 〜 804枚ッ!? 太陽系で一番大きなボードゲーム 〜
 駒と盤の作り方
 将棋界のシステムとプロ棋士になる方法 / 女流棋士の話
 有名プロ棋士の面白いエピソード
 将棋の指し方とルール  〜 駒の動きから、序・中・終の思考法まで 〜
 棋譜の書きかた  〜 変わった棋譜 将軍家治 〜
 詰将棋パズルをやってみよう 〜 やさしい詰将棋30番 / おもしろ詰将棋 〜
 まわり将棋・はさみ将棋・じゃんけん将棋・トランプ将棋
 かっこよい駒の持ち方と対局のマナー / 将棋用語辞典 / 世界の将棋切手

  ★取り扱い書店★

 旭屋書店        アバンティブックセンター
 オリオン書房      紀伊国屋書店
 三省堂書店       ジュンク堂書店
 精文館書店       東京旭屋書店
 八文字屋        フタバ書店
 ブックガーデン     ブックファースト
 星野書店        丸善
 八重洲ブックセンター  明正堂
 谷島屋         有隣堂
 リブロ
 Amazon
 イーエスブックス
 ほか、 各[学習まんが]コーナー
 店頭に在庫が無い場合はお取り寄せください

 学研 [ISBN:4-05-201768-4] 2003年06月初版発行 144p

『まめちしき』のマニアックさは私のせいではありません(笑) 中身の間違いや変更点に気付かれましたら、再版ごとに修正 していきますので、メールにて教えて下さいませ!
HOME

 ひみつシリーズで育った私には、とても楽しいお仕事でした♪
 やはり女の子+男の子+ハカセは、基本ですよね〜(^^)うっとり
 でも、描いても描いても終わらず、白黒のページは他の人に色つけをしていただいてます(汗)

 まず編集者の鈴木さん(すごく将棋好き・強い)がタイトルの順番とページ数を決め、それを元に
 湯川さんが物語形式で内容を書きます。で、それを見ながら私がラフを描いて鈴木さんのチェック
 (と安恵先生にアドバイスをもらって)で直してから漫画に。
 が、『当時はサイコロを転がして、動かす駒を決めてたんだよ』の一言のために、その国の服装から、
 その時代のサイコロの形まで正確な資料を探さなくてはなりません(涙)
 資料豊富な学研さんで、本当に助かりました〜っ。

 実はワタクシかなり地理音痴&歴史知らず。
 人生でこんなにいっぱい世界地図を描いたのは初めてです(笑)