TBS日曜劇場『獣医ドリトル』

◆TBS公式サイト
◆ベアブリックなど、オリジナルグッズ通信販売

◆公式twitter(勝手な命名:dolitter)
◆旧dolitter(更新停止)
◆台湾版「天才獣医」サイト(写真が大きいです)


◆タイ版サイト(大きい写真がいっぱいです)

◆ドラマ日記 その0(放送前)
◆ドラマ日記 その1(放送中)
◆ドラマ日記 その2(〜1/31)
◆ドラマ日記 その3(〜2/28)
◆ドラマ日記 その4(〜4/29)
◆ドラマ日記 その5(〜7/31)
◆ドラマ日記 その6(〜12/31)
◆ドラマ日記 2012

◆キャラクター診断


ドラマ第1話でアスカミライ役をダブルキャストで好演したサラブレッドのバイロンが、東日本大震災に伴う津波に被災し、亡くなりました。心から哀悼の意を表します。


獣医ドリトル ベアブリック劇場



201410.6
ベトナムでドリトルが放送されます。雑貨がかわいくて食べ物がヘルシーでコーヒーがおいしいベトナム。楽しんでいただけますように。
ベトナムで日本の人気ドラマ放送−無償提供による12本


2014.9.28
獣医ドリトル、本日CSで一挙再放送中ですね。原作は25日発売号で最終回を迎えましたが、映画「ルパン三世」公開記念で、このタイミングでの再放送が多くて嬉しいです。ドラマでは全面的に監修に協力させていただき、放送前と放送中は週2の徹夜をふくむ作業が続きました。当時原作はまだ連載途中だったので、ドリトルや土門総院長の詳細な設定を教えてほしいと言われて、原稿用紙50枚に及ぶ設定集を提出したり。でも私よりもっとずっと現場の俳優の皆さん、スタッフの皆さんが大変なので、私は私の持てる全力を尽くさねばと思いました。おかげでいつまでも愛される名作となり、このような作品に協力させていただいたことを心から名誉に思います。


2014.7.29
獣医ドリトル、TBSローカル&JNN系列局で再放送です。再放送予定日時は、1話が8/15(金)、その後18(月)〜22(金)、25(月)〜27(水)です。時間は全て10:05〜10:59です。夏休みの思い出づくりに、ご家族そろってぜひご覧ください。


2014.6.9
TBSの朝の番組「いっぷく!」の1コーナー「NEWS増田貴久の弟子にして下さい!」で、水族館の飼育員〜前編〜八景島シーパラダイスで撮影でした。増田貴久さんはドラマ2話でイルカの飼育員坂東大吾役として、難しい撮影に果敢に挑戦して下さいました。撮影時は、シーパラダイスの調教師さんにも現地でご意見ご提案いただき、より良い作品作りができました。ありがとうございました。ドラマの場面が流れて懐かしかったです。本当に良い作品作りに参加させていただけて良かった、とあらためて思いました。


2014.3.14
年が明けてからずっと、年度末進行で休み無しです。来週の山を抜ければ、峠は越えられるはず。今日はホワイトデーですが、ベアブリック劇場「バレンタインD」をどうぞ。


2014.1.20
童心社から発売中の「子どものための防災BOOK-72時間生きぬくための101の方法-」が、日本ユネスコ国内委員会ESD(持続可能な開発のための教育)のフェイスブックで紹介されました。同じく「遺伝子・DNAのすべて」が、基幹病院に配置されているフリーマガジン「ロハス・メディカル」で紹介されました。


2014.1.6
あけましておめでとうございます。ドリトルはもうすぐ150話目を迎えます。それとビッグコミック2号のカラーページに寄せ書きで登場します。他にビッグコミック増刊で推理漫画「らせんの迷宮〜遺伝子捜査」が連載中、ガガガ文庫からはラノベ「女子モテな妹と受難な俺」シリーズ続刊も刊行されます。2014年もご愛読よろしくお願いします。


2013.12.6
タイでドリトルが再放送されているそうです。タイ版サイトは写真が大きくていっぱいです。このあたりの時期は脚本のチェックのため週2で徹夜していて大変でしたが、完成した作品の素晴らしさを見ると、協力させていただけて本当に良かったと思います。


2013.11.22
来年1/22-29まで、NTT東日本「光ステーション」導入エリアで、ゴルゴ13「フロリダ・チェイス」が無料配信されます。WiFi端末で漫画を読めます。悪魔の頭脳と行動力を持つ凶悪犯ホセ・カンポスとゴルゴの、トリッキーVSトリッキーな戦い。泡立つ「フロリダ」の肴にいかがですか。


2013.11.14
13日の「『ゴルゴ13』生誕45周年を祝う会」に行ってきました。私がゴルゴの脚本を書かせていただくようになったのが30周年だったので、はや15年です。脚本家チームの中では引き続き最年少なので、先輩諸氏がいつも色々教えてくださって勉強になります。さいとう・たかを先生は相変わらずダンディでした。壁には、ビッグにも掲載されていた各漫画家先生によるゴルゴが展示されていましたが、その数が増えていて60枚以上ありました。麻生太郎副総理のゴルゴトリビアがさすがでした。私もまたゴルゴの脚本を書いていますが、家に帰ってきたようでホッとします。


2013.10.22
ドリトル最新17巻が11/29に発売されます。巻タイトルをどうするかちくやま先生と話し合って、今回は「空飛ぶ獣医」しかないでしょうという話になりました。


2013.9.5
ドラマ「獣医ドリトル」シンガポールで放送だそうです。シンガポールと言えば、もう140話を突破したというのに、シンガプーラがまだ登場していませんね。ドリトル先生ならマーライオンも治療できそうです。


2013.8.29
「獣医ドリトル」単行本16巻、明日発売です。サブタイトルは「春を待つ命」。関東獣医大学の牧場実習の話のほか、火傷や冬眠など冬に向かって知っておきたい知識がいっぱい。ぜひお買い上げくださいませ。


2013.8.23
9月23日に行われる「動物愛護フェスタやまぐち2013」で、マイクロチップの説明のため「獣医ドリトル」がパネルで参加します。


2013.8.6
日本出版クラブ「東日本大震災 3・11以降の全出版記録『本の力』展」で、「子どものための防災BOOK-72時間生きぬくための101の方法-」が展示されています。現在、東京都新宿区の日本出版クラブ会館で開催中で、今後全国巡回の予定だそうです。


2013.7.24
GW進行が終ってからのお盆進行中です。今年はドリトルの単行本作業も重なっているのでテンテコマイです。獣医ドリトル最新16巻は8/30発売です。


2013.7.24
ドリトルのドラマは結構よく再放送されているようです。子供のころ夏休みに再放送で見た思い出のドラマ……の中にドリトルも加わるのがとても嬉しいです。


2013.5.16
ビッグ編集部が5月13日をゴルゴの日と決めて川柳を募集し、受賞作品が発表されました。川柳(575)の縛りをゴルゴ柳(565)にしても良かったかも知れませんが、応募作品が全て字足らずでは、選考委員が読んでいるうちにおなかがモヤモヤするかもしれません。


2013.5.16
明日はビッグコミック増刊の発売日です。「らせんの迷宮〜遺伝子捜査」の3話が掲載されます。ぜひお読みください。


2013.5.2
5/17発売のビッグコミック増刊に「らせんの迷宮〜遺伝子捜査」の3話が掲載されます。今回も菊田洋之先生のシャープな絵と、神保准教授のシャープな推理が光ります。ぜひお読みください。


2013.5.2
ドリトル、地上波で次々再放送中です。お住まいの地域でも再放送がありますように。


2013.3.28
「獣医ドリトル」単行本15巻、明日29日発売です。サブタイトルは「iPS細胞」。世界で一番わかりやすいiPS細胞の話ほか、クジラやクジャクも登場します。関東獣医大学の学園祭のお話もあります。ぜひお買い上げくださいませ。


2013.3.27
ビッグコミックで「上京花日」を連載されていたいわしげ孝先生が亡くなって3週間。休載される直前のカラーページを話の最後に持って来た冒険的な構成と鮮やかなカラーの美しさ、常に挑戦を続けておられました。


2013.3.22
三人の悪役、「硝子の要塞」のウォルトンは知的な紳士、「フロリダ・チェイス」のホセは暴力の権化、「少女サラ」のカルナックはトリックスター。共通項は、ひたすらに邪悪である事。三作品とも好きな作品なのでアニメになって嬉しかったです。ホセは原作ではバナナライス、アニメではイチゴジャムサンドを食べていて意外に甘党です。


2013.3.22
TOKYO MXで4月2日よりアニメ「ゴルゴ13」再放送スタート。毎週火曜深夜25時〜25時30分放送です。私が原作を担当したのは19話「硝子の要塞」・25話「フロリダ・チェイス」・38話「少女サラ」です。本放送は2008年でした。


2013.3.9
ビッグコミック「華中華」原作の西ゆうじ先生が亡くなって一ヶ月あまり。毎回、病魔に打ち勝ち明るい物語を生み出してあくまでも読者にエンターテイメントを届け続け、強靭な精神力を教えていただきました。


2013.3.9
ビッグコミック3.25号(3.10発売)のドリトルはペットの花粉症。私も今日は目が痛いです。


2013.2.28
月末までにお願いします、と言われる事が多いこの業界。31日まである月はものすごく得をした気になります。もし2月があと2日あったらビジネスシーンはどれほどハッピーになるでしょう。担当さんが「この原稿、夜11時までに戻してください」と言いました。ひょっとしてそこから徹夜なのだろうか。


2013.2.28
放送中は私も担当さんもテレビのスタッフの皆さんも全員徹夜続きのフルスロットルでした。画面の中で輝く俳優さんたちの仕事を支える裏方仕事は大変だったけどとても楽しくて、長い文化祭みたいでした。


2013.2.28
3/6から福岡RKBテレビで朝9:55からドリトルの再放送が始まります。「テレビ名作劇場」という枠名に照れくさいような誇らしいような気持になります。放送地域の皆様ぜひごらんください。


2013.2.24
ビッグコミック3.10号(2/25発売)ではビッグコミック創刊45周年ということで直筆イラストパネルと図書カードプレゼントがあります。ドリトルの図書カードもあります。直筆イラストパネルはほんとに直筆! 一枚のパネルに全員の作家さんが描き込んでいます。





2013.2.17
"DNAは嘘をつかない"−科学捜査で犯人を追うミステリー「らせんの迷宮」第二話「データベース」掲載のビッグコミック増刊号、発売中。作画は「ガンバ!Fly high」の菊田洋之先生です。ぜひお読みください。


2013.2.10
獣医ドリトル最新作 ビッグコミックのWEBサイトで立ち読みできます。こちら


2013.2.9
ひさしぶりにベアブリック劇場を更新しました。最新作はこちら


2013.2.5
童心社より「遺伝子・DNAのすべて」「子どものための防災BOOK-72時間生きぬくための101の方法-」の2冊が増刷されます。


2013.1.25
関東にて「魔王学校に俺だけ勇者!?」サイン本フェアが行われます。詳しくはHJ文庫ツイッター(@HJbunko)などで告知されると思います。多色づかいの綺麗なサインなので、ぜひご購入の上お楽しみくださいませ。


2013.1.25
2月1日には、ライトノベル「魔王学校に俺だけ勇者!?」9巻がHJ文庫より発売されます。魔王学校と勇者学校の交流文化祭が開催されることになり、魔王コンテストに出場を決めた第六天魔王・織田志信は魔王力アップのためなぜか女子力を磨く話です。勇者学校の生徒会長も登場して大波乱の巻、ぜひお買い上げください。


2013.1.25
2月10日発売号には2月17日発売のビッグコミック増刊の予告も載ります。増刊では菊田洋之先生作画のミステリー漫画「らせんの迷宮〜遺伝子捜査」第2話が掲載されます。クールで変人な天才分子生物学者と超体育会系熱血刑事コンビの活躍、こちらもどうぞご覧ください。


2013.1.25
獣医ドリトル最新作「春を待つ命」掲載のビッグコミック、本日発売です。次回2月10日発売号は巻頭カラーで、フルカラー4P+2色カラー4Pのたっぷり8ページカラーです。お見逃しなく!


2013.1.9
サイン本フェアのため90冊にサインしました。フェアが近づきましたらまた告知します。90冊サインしても全くへばらない日本のフェルトペンはすごい。


2013.1.9
2012年分をまとめました。