原えりすんの電気オタク商品研究所


不定期更新中
  CONTENTS maio毎度お馴染みBBS 
  格納庫 プロフィール

バックナンバー 02年1月 2月 3月  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

03年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

04年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

05年01月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 オタクの歴史論

無断リンク歓迎 許可不要 直リン不問  リンクは無料\0  引用は要リンク適度な範囲でね



ブログに移転しました。
http://otasyou.cocolog-nifty.com/

日々研究報告 

2007年9月9日

引っ越しました〜
たまに更新あるかも。                

2007年9月2日
新世紀ヱヴァンゲリヲン 新劇場版 序

確かスターウォーズとかの改修で
デジタル厚化粧と評されていたけど
この映画は
デジタル整形美人
ってとこですか。

すごくきれいです。
とても良くなりました。
出来なかったことが出来ました。
みんなすごいとべた褒めです。
新設定もカッコイイと思いました。

古い素材を再構築して映像化する方法論とか
イマジネーションの着地点とかは興味深いです。

 んでもね、相変わらず登場人物の心情はめっちゃくちゃ
なんですよ。

 主人公碇シンジは第三新東京に来るまでの人生を
ボンクラニートで過ごしたんじゃないかという腑抜けっぷり。

 思わせぶりのセリフの発生装置でしかない葛城ミサト

 無口っこが氾濫した中で本家本元は
ただのオヤジデレってだけの綾波レイ。
おいおい、そこは笑うとこじゃないよ
どう考えても。
 言われて笑ってるなら、それは嫌みか!

 整形しても遺伝子レベルではなんもかわってないですよ。
まずは脚本を練り直す必要があったのではないのでしょうか?
 碇シンジはストレス障害で人格面が破綻していったのか?
最初から性質的なものであったのか?
 「祭り気分の無批判さと、強大なストレスとの戦い」
ってのが旧世紀エバンゲリオンの本質だったと思うのですよ。
「破壊されていく人格と、手のつけようのない環境」
というのは普遍的なテーマにもなりうるので、そういった面で
絞っていけば、もっとちゃんとした骨格になったのではない
のでしょうか?

 碇シンジが一少年として始まったなのなら
第一話は「逃げちゃ駄目だ」はおかしいのですよ。
エヴァンゲリオン搭乗の恐怖を知らない訳なのだから。
 エヴァとの接触で環境が変わらなければならないのに
父親への屈折が性格のゆがみ原因みたいな話を
続けられても、なにがなにやら。

 旧世紀版を一言で片づけるなら
 自分の不安を解消するために世界が無くなればいいのにと
言う中二病アニメ。


 旧版はSFアニメっぽい前半と、心理カウンセリング
みたいな後半に分かれていて、
 後半側に軌道修正したらうっとうしい物にしか
ならないわけ
で、新劇場版はメカニカルなガジェットを
駆使して、理知的に物語の結末を計るのなら自分は
ひじょうに期待が持てるのです。


「おめでとう」がデジタルになりました
魂のるン♪腐ー乱がデジタルになりました
"庵野死ね"がデジタルになりました
「気持ち悪い」がデジタルになりました


 それじゃあねぇ。

 新劇場版の「破」予告が今回のキモみたいな物で
庵野監督が最初に言ってた
 エヴァンゲリオンという話を出だしにした
違う着地点の物語
を予想させてくれます。

 すべてはこれから。

 オチがないのにミステリーだ謎と言い張るのは辟易してるわけで
また騙されるほど甘くはないですよ。

 ってなとこで。


2007年8月24日
18禁同人誌で逮捕者が出る

 
昨晩からそっち関係の人びとが騒然となっていたのですが、
逮捕者の人の同人誌サンプル見てみたら
「ここまで消しが甘ければ、逮捕されますなー」
って感じ。
 同人誌云々よりもモロはさすがにまずいでしょ〜。

 こういう話題になるとすぐ表現の自由云々の話になるのですが、
今回はアダルトビデオ業界にも捜索が入っているので、
まとめてガツンとやられた感じです。
 基本イタチごっこなので、ほっときゃ、また過激になってまた叩かれる
といった繰り返しなのですが。

 予見していたのかどうか分かりませんが、今夏から同人誌の
性表現が厳しくなっていたので、即売会会場で売ってた本で
逮捕者が出なかったのは、もっけの幸いといったとこでしょうか。



2007年8月18日
コミケ

 
うひーホントに「宇宙Gメンの本」出来ましたー。
まったく、誰が欲しがるんでしょうね。
 30年代特撮ファンの方がいましたらお立ち寄り下さい。
コミックマーケット72
18日土曜 東ホール K17a(委託)です。

 50部(うち販売30部)となります。

2007年8月15日
シンプソンズ ザ・ムービーが大変なことに

 
嫌な予感がしていたが、またしてもボンクラな映画会社が
やってくれました
 以下が日本語版吹き替え声優です。
 ホーマー:所ジョージ
 マージ  :和田アキ子
 バート  :ロンドンブーツ 淳
 リサ   :ベッキー

 なんじゃこりゃぁぁぁぁぁぁ


 いや、別に芸能人声優の能力が劣ってるとかいってるんじゃありません。
シンプソンズって日本で放送されて何年経っていると思っているのですか!
15年15年培ってきたキャラクターイメージなんですよ!

 特に日本語吹き替え版は優秀で
ホーマー:大平透
マージ :一城みゆ希
バート :堀絢子
リサ   :神代知衣

歴史に残る名キャスティングと言えます。

 シンプソンズムービーを楽しみにしている固定客が見たいのは
完全オリジナルキャストというこだわりで、なんとなくのイメージで
連れてきた芸能人キャストなんかではありません。


 このシンプソンズムービーは字幕版しか見たくありません。。

永年のファンとしては、愛してきたものを土足で踏みにじられた様な
新吹き替えはとうてい耐え難いものがあります。

 吹き替え版しか映画館にかからないのなら観に行きません。
実高アニ低、といいましょうか、実在のタレントが集客力のあるえらい存在で
アニメ声優はどうでもいいという考えは納得がいきません。

 映画をプロモートする前にちゃんと、本編を見たのか!

 このバカちんが!





2007年8月10日
キサラギ

 ロングラン公開中だったので遅ればせながら鑑賞。
オタク集まってアイドルの死を語る。
という設定は何となくイヤなものがあるのですが、
『キサラギ』は上質の一室劇とコントでした。
 
 シティボーイズとかの、舞台劇、シチュエーションコントが
大好きな人間なら、今すぐ見に行ったほうが良いです。

 オフ会に集まったファン5人が死んだアイドルを語るウチに
その(観客にとっては架空の)アイドルの形が実態を結びはじめ、
「死」にまつわる謎が解明され、
5人の立ち位置も時間ごとに変化していく。
 ユースケ・サンタマリアの偉そうな言い回しの演技は
正直好きではないのですが、この映画の場合は
見事にはまり役になっていているのも良い。

 圧巻は「この人たちしかファンはいないんじゃないのか」
という如月ミキのある意味完成された「D級アイドル」っぷりと
 それでも「ファンでいる」というすがすがしさが
この映画のクライマックスなのですが、
 あまりにもいいオチになりすぎるとのことで、
つい余計なコトしてグダグダにしてしまった監督の蛇足っぷりも
「映画の悪ふざけ」として面白いのですが、ああいうネタだと
理解してないヒトには、全部を台無しにされたと思って
しまうのかもしれません。

 面白いお薦め映画なので、この夏時間をもてあましてるヒトには
ぜひとも。

2007年8月8日
河童のクゥと夏休み

 正直言って『モーレツオトナ帝国』は世間が言うほど
評価してないのです。
子供の見る映画で「自殺するオトナ」を描く神経が
どーにも耐えられないのでした。

 で、『河童のクゥと夏休み』も期待値ゼロでしたが
今回は、なんというか 原恵一監督も腕を上げたなぁ・・
というのが正直な感想。

 児童映画でありつつも、大人との距離感の描き方が
何とも絶妙で、その際足るものは「×x××」の存在。
 ラストで持ってきたときは、かなり唸りました。
 原恵一監督はどちらかというと「映画バカ」に属する
ヒトだと思うので、映画としての完成度を見せつけられると
「ぬぬぅ、おぬし出来るな!」
ってぐらいしかリアクション脳が働かないのでした。
 私の感じるオトナ帝国に対する不満のアンサーもきっちり
返されていたので、さらに高評価。

 真夏に見るにふさわしい映画なので、
やはりこれは盛夏の8月に見てこそ意味のあるものです。


 難点はアレだな、
ブリーフで水に入ったらマッハで脱げるねん!
ってことぐらいで。




2007年7月30日
終了のお知らせ

 原えりすんの電気オタク商品研究所は
間もなく終了します。

 とはいっても今度はブログに引っ越すだけなので
駄文をダラダラ書くのはいっしょです。
 いつにも増してのグダグダな文章をお楽しみ頂ければと思います。
 あわせて、雑誌毎で統一してないペンネームを今後は「葉山霄」で
統一しますので、見慣れない名前でも驚かないでやってくださいまし。
 オタク商品研究所 の名前だけ引き継ぎの予定。

 特撮主題歌研究を続行中なので、まだここはしばらく残します。
 新規移行は9月ぐらいの予定。

■最近の出来事

 いい歳こいて運転免許取りに行ってました。
関東在住だと車はまったく必要としないのですが、さすがに
取材がらみで鉄道、バス網から外れることも多くなってきたので
ついに観念。
「二度目ですか」とかよく聴かれました。

 免許取りにいったくだりは新ブログで。

 ここしばらくは車を購入するのに奔走。
なんだかんだで、無難に中古軽になりました。

 ちなみに最初某中古ネットワークで頼んだところ
実車をみせずにカタログだけで購入を勧められました。
信頼の置ける査定とはいえ、そりゃ買えませんでー。

 今日日中古車もそこそこのグレードの物を買うとなると
100万オーバーは当たり前なので、
(安全基準、燃費が強化されて以降の車。年式の古いものは格安)
頭金+ローンでいきなり新車で買うという手段もあったので
コンパクトカーを中心に乗り比べてみました。

◎マツダ デミオ
 モデルチェンジ後だけあって、いろいろグレード高い。そしてかっこいい
 乗り出し価格で147万
◎トヨタ ヴィッツ
 近年の新装備の優等生カー。でも近々マイナーチェンジなんだとか。
 在庫車もってけ乗りだし140万くらい
○日産 マーチ
 可もなく不可もなく
 乗りだし140万ぐらいで〜とセールスの人と折衝。
○スズキ スイフト
 可もなく不可もなく
 こっちはお安く乗りだし134万ぐらいでという結果。リーズナブル
以上ナビ無し
○ホンダ フィット
 コンパクトカーの中では一番車中泊しやすそうなところが
 ポイント。
 純正ナビ付きで182万ぐらい。ただし値引き交渉前。

○スバル インプレッサワゴン
 型落ちですが乗りだしナビ付き170万で〜。
 R2が「なんだか物足りない」と言ったら、こっち薦められました。

○ダイハツ コペン
 ルーフが自動展開してオープンカーになる軽自動車。
 オープンエアーで走るのは超魅力。
 ただ、初心者向けではないし(後方視界が見づらい)
、段差に激弱なので断念。乗りだし186万。

 てな感じでした。デミオ、コペンが欲しい車筆頭。
結局縁故でアホ毛カー中古にしてしまい、ディーラーの人すみません。
 アホ毛カーの正体は、新ブログで!

といってもどこのブログにするかまだ決めてなかったり。


2007年7月10日
シロクマ倒しに行ってきた。


 白くまとは九州ではお馴染みの氷菓子で
かき氷+練乳+フルーツが基本。
ウィキペディア

 しかし、本物の白くまとなると
出すところも限られていまして、昔鹿児島に行った時に
天文館の「むじゃき」で一回だけ注文したことがあったのでした。

 しかし、いろいろ調べてみたら関東でも
本物白くまがあるんだとか。

 場所は有楽町駅前にあるかごしま遊楽館2階のレストラン。

 日曜の11時過ぎで、うまいこと混み合う前に席を確保。
かなり混んでいました。

 白くまは12時からメニューと言うことで
黒豚のランチセットを頼んでデザートとして注文。
 「大きいですよ」と注文時に言われました。

 で、到着。
確かにでかい! ふつうのかき氷2杯分はあります。
写真
 市販カップと違って生フルーツが乗ってるところが本物白くま。
さらに器の底にも小豆とか色々入っていてゴージャス!
正しいフワフワシャクシャクのかき氷なのもポイント高い。
しかもお値段750円でリーズナブル!

 あまりの気前の良さに感動したので
1年に1回は白くまを喰う、白くま部設立を心に誓うのでした。

 白くまは夏季限定メニューです。
1階の物産館でカップも売られているので、これを買って
日比谷公園で食べるのもまた良し。

2007年7月8日
祝、コピーワンス撲滅要請へ!!

 といっても全廃じゃなくて9回までだそうで
また中途半端なこと考えてるなぁ。

 前進したことはめでたいことです、よくやっていただきました。
しかし、将来的なメディアの広がりをまるで考えてませんですよ。
 携帯プレイヤーは一台とは限らないし、
例えばカーナビに転送したりなどは発想外
 9回という半端な数字だと安心感が薄い。

 家族でそれぞれに録画する場合にもムリがあります。
祖父、祖母、両親、子供二人の6人家族の場合。
趣味性の強い番組なら分断も可能ですが、ニュースなど
速報性の強いものは?
 子機から消したものをもう一回入れたい場合は?

 気にいった番組があって何年後かに見返そうとした時
メディアが劣化していたら?

 オープニングだけとか一部の画像の抜き出しも一回とカウント?
オープニング集はやっぱりコピー不可?


 今のコピーワンスを続ける限り新しいハードを買う気も起きず、
消費低迷を呼び起こし、このままでは
結果2011年のアナログ完全停止は、混乱を招くだけの戦後最大の政治失策
になります。。

 9回制限でもムリがある以上そんなハードは買いたいとは思いませんし
ファームウェアのアップデートで後から何とかなるのかどうなんだか。

 国策なら 普及の最善のために
アナログ同様無制限にするべきかと。





2007年7月6日
ぼくのなつやすみ3

 むむむ、いとこの小学4年生の女の子と一緒の部屋に寝たりとか
めがねっこなおかあさんとかのシチェーションが、えろいですなー。
 とか言ってたら、すっかりやましい人と言われてしまいました。
 思春期ドリームってそんなものさ!

 ゲーム本編は相変わらずといったところで、一回りしたところで
レビュー書きます。


ハリウッドランド

 スーパーマン役者の自殺の真相を問いかける映画。
告発映画ではないので、なんとも微妙な終わり方ですが
再現された「アドベンチャー・オブ・スーパーマン」の舞台裏が
素晴らしく、ヒーローの実像と虚像を語る上で、欠かせない
必見内容になっています。

 大人の視点でジャリものとして見ているのに
子供の前では、しっかりヒーローを演じている姿が泣かせます。



2007年7月1日
評価点

 先日、「らき☆すた」が嫌いなんですか?と聴かれました。
いえいえ、毎週面白く見てますし、金さえあればDVD買っても
かまわんとすら思ってますよ。
 京都アニメーションのモノづくりの姿勢と、
当てるのになりふり構わない企画を振り回すのは
全然別問題であると言いたいだけなのです。

 物語がないと認めないというケチくさいことを言うつもりは
ありません。
 ここでちょいと昔話
全然ソフト化されていませんが
劇場アニメ『がんばれ!!タブチくん!!』て無茶苦茶面白かった
のです。野球に詳しくない人間にも楽しく見られましたし、
映画館で大笑いした記憶があります。
 原作はいしいひさいち氏の4コマでストーリーらしいモノは
ありませんが大好きでした。
 同様に『おじゃマンガ山田くん』のTVアニメも大好きでした、
これもソフト化されていなくて大変残念です。
 ストーリーがないモノをバカにしてるなどと思われたら
大変癪なので書いておきますが、
むしろ無茶苦茶な方が大好きです。

 しかし、ビジネスの視野で見て
時事ネタを扱うことの問題点の多さは散々見てきています。
 「タブチくん」がソフト化されないのは権利問題もあるでしょうが
「面白さが通用するか」という踏ん切りのつかなさもあるのではと
思います。

 なにより
あるあるネタでやるというなら、その食材ともいえるネタの
貯蔵庫はちゃんとありますか?

 ネタとして何が使えるかの見極めすらもなく
 ストックは身近にいくらでもあると思っているのなら
そいつは大間違いだと思います。
 ゆえに企画の断末魔と称したという訳です。

 いしい原作でも『となりの山田くん』とかみてると
ギャグもの、ネタモノは「かしこくつくれば、いいというものではない」
ということがよく分かります


 


2007年6月30日
川内康範氏のこと

 特撮史の研究で、川内康範氏が半生を語った「生涯、助っ人」
を読んでみました。
「憎まず、殺さず、許しましょう」と言っている人物が
「許さない」と言ってる姿に何か違和感があったのですが、
そのことはおおむね氷解。
 要するに人間同士は助けたり、助けられたりであり
その事を忘れて慢心したことに対する、激しい怒りであった
のではないかと察するところです。
 特に川内氏はご母堂に対する思慕が強いので
なおさらのことであったのでしょう。

 さて、川内氏と言えば『月光仮面』
TV映画の黎明期のものですが、
やはりここで「正義」というものに、強いこだわりを
持っていたことは見逃せないかと思います。
「人間は正義そのものにはなれないが、正義を助けることは出来る」
 正義になると言うこと自体が慢心といえるでしょう。
 弱い人、困った人を助けるというのは無償の愛の発揮であり、
それ故に人間にはなしがたく、架空とはいえそれを遂行することに
物語のカタルシスがあったのかもしれません。
 誰でも助っ人は出来るという実践が『月光仮面』の本質と
言えるでしょう。

 川内氏の足跡を見ていると、辻説法をしていた僧を連想します。
TVを使い、辻々で「正義とは」を解いていたのではないでしょうか。

 月光仮面は、今や安易に見られがちですが
その源流には今なお知るべき、強い意志があったことを
確認できただけでも大きな収穫でした



2007年6月29日
あたりゃー

 
オタクとはまるで関係ないはなしで恐縮ですが
車の当たり屋は山口に多いらしい?。
 
ニュースソースは警察関係の注意リスト。
これじゃないですので
数台で車を囲んで追い立ててターゲットの車が
加速したら、前の車が急ブレーキをかけて追突させるという
パターンだとか他いろいろ。
 要注意ナンバーの半数が山口だそうで、あと関西と
ずいぶん飛んで釧路だそうです。
 ちょっと上のリストに似て無くもないですが、一応まともな出所。
 ちなみに本物の当たり屋リストはちゃんとあるので、
示談ですまそうとせずかならず警察に来いと言われたのでした。

 で、この話を聞いて
ネットの共有動画でものすごい人気で、いざ販売したら
全然売れなかったりして、会社が傾いたのは、
こういう事なのかと思ったのでした。

 ちなみにウチの近所は生身の一攫千金アタッカーが
飛び出てきます。ホントに マジに!
 あなおそろしや

 


2007年6月28日
続々『らき☆すた』の話

『らき☆すた』が問題なのではなく、
『らき☆すた』風のビジネスモデルを考えてると
やばいですよ。 ということなのでお間違えなく。

 水は低きに流れるというか、成功法則があれば
それに従うのが正しいやり方ではあるのですが、
その成功例である作品すらもいろいろと危ういものが
あると思うのです。
その一例としては
「既成作品をからかうネタ」
 第5話での長回し云々、自分(自社)が絡んでいても、
 冗談にはならないケースの方が多いのです。
「他人にはついて来れないネタ」
 新旧でいろいろ
「問題点に気がついていないネタ」
 コミケネタで、かがみがやおい本らしきものを読んでるシーン、
 あそこで「18禁じゃない中身」というフォローが
 欠如しているために、未成年に成人本を観覧させたという
 認識は免れない。
 
 あと、ひどいなぁと思うのが柊つかさの「よそのキャラ似」
 のツッコミ。
 原作でもやってる自虐的にネタですが、執拗に繰り返したら
 これは作者の盗作弾劾としか思えません。

 成功例としたい『らき☆すた』でもタイヤ半分脱輪しながら
ガケっぷちを走ってる様なもので、
 さらにこの後「もっとウケを取る」ことが命題になったら
いろいろなものがブチコワシになりかねない
言いたいわけです。

 あ、そうそう 受け手である視聴者がどうこうと考える問題では
ないではないので、面白いものを好きになるにこしたことは
ありません。

 


2007年6月27日
続『らき☆すた』の話

『らき☆すた』どういうアニメかと聴かれたら
「いくらでも手を抜けるところを
 小技で乗り切ってるアニメ」

と、答えてます。
 以前某脚本家から
「これは予算がないから、ラジオドラマの様な
(シーンを全部台詞で説明する)脚本にした」

云々の話を聞き、『らき☆すた』はその逆なんだなぁと
思ったのでした。
 止め絵と口パクで済ませられるシーンに、どれだけ「効果」
をかけられるか、というのがポイントだと思うのです。
「京アニだからすごい」とかいう言葉をよく耳にしますが
どれだけの人間が「すごい」の中身を咀嚼しているんだろうかと
思うのでした。
 枚数かけてるからすごいとかはたぶん答えとしては曖昧かと。

 同じ原作4コマを元にしても、その映像化は千差万別であり
言ってしまえば
「このままじゃアニメにならない」
とかなり早い段階から危機感を抱いた抱き、
間を持たせることに徹した結果じゃないかと
個人的に推測してるのですが、どうなんでしょ。

長くなりそうなのでつづく




2007年6月26日
らき☆すたは企画の断末魔

 
という話をしたら、妙に納得されてしまったのでちょいと記載。

 『らき☆すた』には物語はなく、ただのあるあるネタの羅列である。
 物語とは何かを論ずると長くなるし、『らき☆すた』という作品が
物語ではないということを、執拗に訴えるつもりもありませんが
 だいたいにおいて、身近なオタク会話を拾ってパッケージング
されたものである。

 と、言うことに関しては大半の納得を得るものとして話を進めます。

 物語論の研究者としては、昨今のアニメの氾濫というのは、好機とも
いえるもので、チャンネルをひねったらいくらでも新作アニメが出てくる
状況は夢の様でもあるのですが、ここで大きな問題が発生していると
私はにらんでいます。

 「視聴者が物語を読解できていないのではないか」
複雑化する設定と固有名詞に反比例し、ワンパターン化していく
「受け要素」、物語とは名ばかりとなり、ライトな視聴者を
かき集めるための一話完結話と後半のとってつけた展開。

 駄作としか言いようのないものもあれば、評価されずに消えていく
秀作もあります。 
 しかし、話をイチイチ憶えるために見返したりもあまりしないでしょう。
 そういう創作の煮詰まったところに
「あるあるネタだけで充分ヒットが取れる」
と示してしまうのはある意味恐ろしいことで
4コマあるあるものばかりになる可能性も出てきているわけです。

「こういった企画はウケはとれるが後がない」
という事を理解していれば問題ないわけですが
どうにも、そうとも思えない感じです。

「カワイイ女の子が面白いこと言うかするかのアニメじゃなきゃ
 売れないから作りません」


 ってな状況になって、なおも日本のアニメコンテンツ云々を
言ってられるでしょうか。




2007年6月25日
訃報 桶谷顕氏

 
『ぶぶチャチャ』『コメットさん』などで活躍された
脚本家の桶谷顕氏が亡くなられました。
 今思うと、氏の描く明るく幸せなものは、どこか不幸や悲しさと
不可分のものがあったような気がします。
 それゆえに印象が強かったと私は考えています。

 謹んでご冥福をお祈りいたします。



2007年6月24日
ダイハード4.0(ネタバレ無し)

 世界最速でダイハード4.0鑑賞。
そうヘボいということもなくダイハードシリーズとしては
合格点かと。
 2カ所ほど偶然に頼りすぎのとこがありますが
98%が知力と体力で危機を突破するアクションものの
醍醐味満喫なので、安心して見てられます。

 一作目は映画の神様が乗り移った出来なので
あれほどには期待できませんが、充分面白かったです。

 F-35のマニューバもちょっと興味深いので見るべし!

 残念なのは翻訳戸田奈津子なだけですよ!


2007年6月23日
アニメレ○プ

 
アニメ化されるというのは、非常に光栄だったりビジネスチャンス
だったりするのですが、世の中には裏目に出ることもあるというお話し。

 某氏は自作がアニメ化されたのだが、その間毎週に鬱になっていたんだとか。
曰く「作家の個性はヘタクソな部分に由来するので、自分の絵もどきを
毎週見せられるのは苦行に近い」

 見なきゃいいというものでも、ないのですね。
アニメ設定がうまいとこれまた凹む難儀なものです。
「あと、編集部や営業がアニメ化の際盛り上げてくれるのは良いけど
 たかだか三ヶ月や半年の放送で「使い終わった」感だすのは止めて欲しい」

 
 なんともうしましょうか、むしろ編集サイドでリアルにこういう話を聞いてますが
作家にモロばれなのはいかがなものかと思う今日この頃。

「アニメ化なんて公開レ○プみたいなもんなんですよ!
 被害者にだってその後の人生があるのがわかってないんですよ!
 いったいどうすりゃいいんですか!」


 端からみてると贅沢な悩みのようですが、2.3件から同じ事を
聞かされると、笑い事ではなく、本当にトラウマ度合いがかなり大きいのでは
ないかと思うのでした。

 ひとこというなら
他人に精神ケアを期待しても無駄



2007年6月22日
朝日ソノラマ

 朝日ソノラマがその歴史を閉じると聞いて少々感慨深いものがあります。
そもそも、『宇宙戦艦ヤマト』が当時で言うヤング文化になり得たのは
月刊雑誌「マンガ少年」に掲載されたヤマト特集が大きかったと思われます。

 日本のオタク史のエポックとしてカウント出来るのが「TVアニメの世界」
で、『科学戦隊ガッチャマン』『サイボーグ009』『ヤマト』などを
一過性の放送放散物として捉えずに、シナリオ密度としての評価をしたことが
「子供以外でも楽しめるもの」としての認知に繋がったと言えるでしょう。

『機動戦士ガンダム』の小説もソノラマ文庫の刊行であり、人気アーティストだった
安彦良和氏の監督作品『クラッシャー・ジョウ』も同様。

 そして一連の特撮作品の再評価と「宇宙船」の創刊。
この時代の刷り込みがあるからこそ、怪獣フィギュア市場なんてものが
出来上がったと言っても良いでしょう。

 最終的には雑誌の取り上げるべきタイトルが、人気の有る無しに
翻弄される様になり、
 結局雑誌は角川書店ニュータイプの様な
「自社でコンテンツを持つ(作る)」方向性に動いていったため、
「自由な評価」という気風が抜けていった様な気がします。

 80年代は朝日ソノラマの足跡の時代と位置づけても
あまり大げさではないかと思うのです。



2007年6月21日
高い古本、安い古本

 相変わらず古本整理隊に参加中。
そこで古本相場も探索。
 古物は「古いほど価値があるもの」「欲しがる人間がいるもの」
が高価格の基準で、その両輪が揃ってこそのプレミアといえます。

 よく鑑定番組で「手塚もの」なんかが高額になったりしますが
これも手塚マンガ人口の減少から(最盛期に少年時代を過ごした世代)
価格が下がってきているんだとか。

 逆に高くなるものとしては、「作家もの同人誌」があるらしいのですが
ほとんどの場合アニメ化時がピークであとは下落する一方。

 人気作家=商品点数も増えていくので価値自体が薄くなるもので
それでも何十年良い作品を書き続けていたら、ある時期からまた
高騰を始めるそうです。

 継続は力なりって良く言ったものです。



2007年6月20日
眼鏡のはなし

 
運転用に眼鏡を新調。
普段使いのはそれなりに良いものを使っているのですが
運転用の度が強いやつを、最近増えている格安眼鏡店で作ってみました。
 眼鏡屋というのは、格安告知で宣伝していて、実際は高いレンズを
進められるパターンが多いので(笑)、今回はかたくなに格安で通したので
6300円ほどで調達。
 安いから悪いと言うことはないのですが、やはり傷つきやすいとかの
デメリットはあるそうなので、数千円台の眼鏡は予備用にしとくのが
いいんだとか。

 ほんで、よく眼鏡っ娘談義で出てくるのが
「ちゃんとした眼鏡っ娘ならフレームの内側はゆがめて描くのが通」
とかありますが、高い非球面レンズほどゆがみは少ないので
こだわりすぎると「安レンズの駄眼鏡をしてる」ということに
なるそうです。
 眼鏡道も奥が深し。

 いやしかし、視力1.2の世界は別世界ですなー。


2007年6月19日
PS3乗っ取ったりぃ!

 PS3をリモートプレイ使って
外出先の無線LANスポットから操る実験。

 マクドナルドで使っているYAHOOの
BBモバイルポイントだと、 今使ってる@ニフIDが、
プロパイダ料金に 上乗せするだけで(8円/分)
無線スポット利用ができるので サクッと設定。

 PSPでのモバイルポイント接続はこちら

 PS3とPSPはあらかじめペアリング(機器登録)して、
PS3はオートサインインに設定。

 バージョンを両機とも最新版に
PS3は1.81 PSPは3.50
(前にやってうまくいかなかったのはPSPが
 最新バージョンではなかったため)

 自宅PS3をリモートプレイにして外出。

 マクドナルドで100円のシェイクを買う(笑)

 PSPでリモートプレイを起動、「インターネット接続」
を選びBBモバイルポイントに接続。

 BBモバポにログインして
ブラウザを×ボタンで終了させた後に、
サインイン画面が 出たら成功。


 PS3のプレステネットワークのIDとパスでサインインする。

 リモート画面になったら乗っ取り成功!
これで「まいにちいっしょ」がどこでも見放題!
PS3にリッピングしたCDデータとか、刺さってるメモリーとか
いろいろ呼び出せます。

 一般の人はここまで。

 ウチの場合ソニーのバカ発明ビデオステーション
PS3にリンクされてるので外部機器に録画した番組まで
呼び出せるようになりました!


 ぶらぼー!

 無線LANさえあればどこで見れちゃうぜー!
 わーい、いぇーい

 と思ったら、十数分放置で接続タイムアウトになるのねー。

 家の録画サーバー呼び出し機として使えることは
分かったので満足でございます。



2007年6月18日
本の電子化

 
書籍から資料分のコピーを取りたいので
スキャン機を色々検索。

 通常のフラットベットスキャナは本を押し開く必要があるので
貴重本とかの場合、破損の危険が大きい。
 そこで直角置きできる本用のスキャナーだと、損傷が少ないと
言うわけです。

市販ブックスキャナー

 これだと手頃でいろいろ使えそうかも。
でも90度まで開くというのが何とも微妙。

 手っ取り早い方法としてVの字台を作って
真ん中に重しを置いて、ななめから手作業で
カメラ撮影するのが一番いいのかも。




2007年6月17日
古本の保存法

 
さて、我々探検隊はうっかりとんでもないものを見つけて
しまったのでとりあえず保存法を調査。

 古本の保存に関しては
湿気、虫、温度が重要ポイント。

 暗いじめじめした地下室に保存してる本は、たぶんアウトに
なってる可能性が高いです。

・紙が湿気を吸ってふくらむと、もう完全な形では戻らない。
・紙を培地にカビが繁殖

 土間に直置きしたものはもうあかんでしょう。
知人の話では、下部の方が水分すって土になっていた
ってことも。さすがは元木材。
 倉庫に保管の場合は床から水分吸わない様に注意。

 ゴキブリに食われてボロボロなど。
ゴキはなんでも喰べますし、鼠などが巣にするために
穴を空けたりする場合もあるとか。
 虫除けは必須ですが直接触れる様に入れると、
化学変化がありうるので要注意。

 一旦焼けたりにじむともう戻らない。
直射日光も大敵ですが、高温はインクに変化を
及ぼしますので(理論的には溶ける?)
プレハブ収納に入れっぱなしの本とかは悲惨なことに
なってる可能性が高いです。

 結論としては、貴重本は空気にさらさない様にして
一冊一冊密封するか、まとめて箱に入れて乾燥剤などを
入れておくのが良いとのことで、備長炭あたりを
直接触れない様に入れておくと良さげのようです。




2007年6月16日
業界宝島伝説

 業界都市伝説というのがあります。

 よくあるのがブラリと立ち寄った田舎の
文具屋に絶版プラモが当時の定価で売っていたとか
玩具屋の古い倉庫漁ってたら合体ロボがゾロゾロ出てきた
とかそんなの。

 話には聞いてましたが、実際体験することなんか
ないものだと思っていましたよ!

が、しかし! ところが!

 某氏お片付け隊に志願して、きちゃない段ボールを
あけたところ!

 ぎゃーーーーーーー  出たーーー
30年代40年代の少年誌がまるっとでてきたー!
 手塚、石森、藤子、桑田付録の美品が次から次へとー!

以下、分かる人だけ
おどろいてちょーだい!






 これが、今日には業者が責任持って廃棄してしまう
とこだったですよ。

 
とりあえず、湿気と虫除けに1000冊あまりの付録を
密封収納パックに一冊づつ入れて一日目終了。

 知人の資産なので貸し借り閲覧等のお申し出は
無駄ですのであらかじめ〜。



2007年6月15日
トランクルーム

 
昨日の雑記に近い物はないかと探していたら
テラダの本パックってのがありました。

 段ボール4箱というとちょっとした本棚一杯分と
いったところですか。

 はっ!一箱だとグインサーガ全卷分!


2007年6月14日
新ビジネスを考える

 
片付け屋ってできないかなーとつらつら考える。
オタ家財の処分屋ではなくてあくまで片付け屋。

 調子に乗って買い物してると部屋一杯になるというのがままあるので
片付け屋が素早く梱包してどっか倉庫にしまってしまうというもの。
 出張レンタルボックスみたいなものですな。
ポイントは本やCD類は透明パックにシュリンクして
外からすぐ分かる形で保存して、段ボールに詰めっぱなしにしないこと。
フィギュア類は半透明のプラケースあたりに詰めまくり。
管理はデジカメ写真使用。

 売り払うのでなく、あくまで別保存で、必要な時は
箱、シュリンク単位で配送。

 倉庫は近隣の空き家とかで安い物件探して、警備会社と契約して使用。
湿気たりしなければ居住難の部屋の再利用にもなるわけですな。

 入金が亡くなって半年後に処分

これでなにか不測の事態があってもプライベートは完璧に守られるという
のが一番のセールスポイントってことで。





2007年6月13日
正直衝動と危機管理

 某アニメ作品の監督が、原作が嫌いだとか言っちゃったとか。
自分を誤解されたりしてると、いろいろと「自分の思ってる真実」
を語りたくなるものですが、これがくせ者。
 まず、「自分視点で正しい」と思うほど怪しいものはない。
それと、だいたいにおいて、「自分の正当化は他人を巻き込む」
ことになり、人間関係ぶちこわしにしてくれます。

 いろいろひっくるめて「危機管理」が出来るのが大人であると
思うのですなー。




2007年6月12日
メタボ食
 
マクドナルドのメガてりやきは903キロカロリーだそうで
754キロカロリーのメガマックがヘルシー食に思えてしまう、
高カロリーっぷりで低価格。日本人死ね死ね団の陰謀っすか。

 ここしばらくがっつり食べるブームが来てまして、がっつり日は
他に無駄食いしないように用心しながら食してます。

 ちょいとお薦めしたい横浜がっつり名物味奈登庵
ホームページを見る限りはふつうのそば屋ですが
そのすさまじさを語るのが「もりそば」500円。
 店舗によって違いますが、増量無料の所があります。
そこで無料だからと言って調子扱いて富士山(大盛りの上)
を頼もうものなら、本当に山に盛られたそばが出てきます。
これが富士山だ!

 お店の太っ腹なサービスなので、面白半分に頼むのは
止めておいたほうがいいです。
 そばだからあっさり食べられると思っても後半の辛さは
ハンパじゃありません。
 あと1つ頼んで分け食いも禁止。
 何人かで行ってそばを注文して、限界に来たら
助っ人して貰うのが得策です。



2007年6月11日
マンガは楽し

 
資料調べで、昭和中期のマンガを観てるのですが
30年代くらいのものがやたら面白い。
 世相を反映してか、昭和40年代くらいから劇画調の
ものが増え、あの手塚治虫氏ですらも「古いマンガ」と
呼ばれ、苦悩するほど様変わりしました。
 30年代マンガの特徴としては、「デフォルメ」というものが
あると思います。
 簡略化したキャラクターに限らず、「物語のデフォルメ」
というのも重要で、
短いページ数にいかにして内容を詰め込むか
「圧縮ストーリー」というのは、もうちょっと研究されても
いいものかもしれません。


2007年6月10日
まいにちいっしょ

 
今日の更新分でダイエットの筋肉と脂肪のことを学ぶ。
勉強になるなぁ。
 『どこでもいっしょ』からこのソフトのファンなのですが
『こねこといっしょ』の後ぐらいからはピンと来ないものが多く
初期の人口無能の面白さがなくなり、会話にならない会話生成ソフト
というなんだか中途半端なものになったと思ってます。

『まいにちいっしょ』はちゃんと台詞ライターが付いてる分
「毎日無駄な知識を披露する』
という時事ネタを扱える配信番組となり、
ミニマムエンターテインメントの新しい形になったような気もします。

 やってることはペルソナウェアとか、バーチャルアイドルとかの時代から
変わらないような気もするので、新たにキャラクターをセットアップした
毎日ネタソフトというのも面白いのではないかと思うのでした。


2007年6月9日
秒速5センチメートル
 近場の映画館にまわってきたので行ってきました。
(ネタバレ含むので以下反転)

 内容は(いつもの)遠距離恋愛テーマで
第1部はJRのりついで栃木まで行ったりする「テツ」映画
なところとか、
第2部の「カブっ娘」とか「ロケット打ち上げ」とか
いい感じでツボをついてきます。

 さあ、これにどういうオチを付けてくれるのかなー
と思っていたら、いきなり山崎まさよしの
ビデオクリップになって、登場人物に何もフォローもなく
おしまい。

 映画はストーリーが無くても
商品映像としての完成度が有ればOK!ってことなのか?
 曲をベースにした音楽映画というジャンルもあるけど、
ちゃんと物語の収束があるから「映画」なんで、
いきなり音楽流しておしまいじゃ、さすがに誉められませんぜよ。

 ここから先は観客の心の中にありますみたいな言い訳は
やめてちょ。

 最初から「オチなし」映画と知って愉しむ分には
いいと思います。



 



2007年6月8日
PS3とPSP
 
PS3はゲーム機では無い。
としていた構想が、いろいろ実装されてきた今になって、
見えてきたって感じ。
 今のところPS3とPSPをリンクさせて、同時に繋げているソニーの
録画機器の読み出しに成功。
 家庭内でPSPを使って録画番組が見られるようになったので
かなり使い勝手が良くなりました。
 今、これを公衆無線LANポイントで試しているのですが
マクドナルドのYAHOO!BBのポイントから試して見るも失敗。
(家庭内仕様と接続設定が違うため?)
めんどくさいので別に「ロケーションフリー」を別に買おうかちょっと悩み中。

 ニュース見てると、本体割引とか、ソフトの充実とか改善策が
イロイロ言われてますが、それ以前にちゃんと広報することも
大事だと思うのですよ。

 自分が知人にPS3を進める理由としては
・ブルーレイが再生できて、旧来ソフトもアップコンバートされるので
 高画質再生できるので、LD>DVDと違ってソフトが無駄にならない。
・上位互換機のためPSとPS2のソフトも無駄にならない&
 アップコンバーターでHDテレビでも楽しめる。
・PSPとの連携で、PS3と接続しているモニター以外でも視聴可能。
(ソニー製録画機器があるとなおのこと良し)
・無料でダウンロードできる「まいにちいっしょ」が面白い。
・メディアプレイヤーとしても使える。

 エンターテインメント再生機としての様々な機能を突っ込んで
 6万円。

 DVDのアニメがセル画並みの、はっきりくっきりな再生が
出来るというだけで充分なわけで、
 こんなよくわからない気取った告知じゃなくて
 もうちょっと消費者のハートに直撃するような使い方を示せば
いいのにと思うのでした。




2007年6月7日
プリズンブレイク
 プリズンブレイク(第2レンタル)見てたら、すっかり更新がおろそかに〜。
『24』と同じく「危機と逆転」で展開するサスペンスで、第1シーズンが脱出編
第2シーズンが逃亡編。
 逆転の仕方が意外だったり、無茶苦茶だったりするところが面白いとこ
なのですが、2話一組のシリーズ物なのに中途の第7巻は1話しか
入ってないというのはどういうことですか。
 
『24』も見てるので第6シーズンの一話がカップリングで入ってるのは
悪くはないですが、ドラマファンを食い物にするような巻数構成は
止めて欲しいものです。



2007年6月6日
同人誌のルール

 ドラえもん最終回問題での記事
小学館も大人の対応だったと言えると思います。
 ポイントとしては同人誌の存在はちゃんと認めているところで
「どこまでが行き過ぎなのか」が今後焦点になっていくと思います。

 個人的に考える同人誌のボーダーラインとしては
直接的な著作権の侵害ではないこと〜を言い出すとややこしいので、
 2次著作者の手によるもので、原点に対する創造性が加味されたと
認められるもの、を文化的養育著作物と定義し、
著しい原著作者に対する侵害であると告知されない限りは
個人での対面販売は認められる

 というのが落としどころではないかと。
書店卸に関しては、著者の対面販売代行の契約書を結び、
その内容責任は二次著作者にあるとする。


 ってとこでしょうか。
原著作者には「商品化権利の侵害を申告できる」
というものを明記し、「原作者がパロエロやおい不可」と
言ったら、それに従う。


 といったものが徹底させれば、コンテンツ立国日本の
基礎固めになると思うのでした。



2007年6月5日
訃報羽田健太朗さん

 
作曲家の羽田健太郎氏が58歳という若さで亡くなられました。
氏のファンとして、心よりおくやみを申し上げます。

 羽田氏のアルバムの中で一番好きなのは
「さよならジュピター・サウンドトラック」でした。
 個人的には名曲揃いのアルバムなのですが、これに関する記述が
ほとんどないため、記録のために書いておきます。

 「さよならジュピター」 オリジナル・サウンドトラック
羽田健太郎
東芝EMI株式会社(表記のまま) CA35-1073
 3500円
発売日調査中


当時のCDブックレット(見開き)

CDジャケットの背面
(黄色にグラデーションが入ってるのは日焼けのため)

 CDが発売された黎明期のアルバムで、映画さよならジュピターの
サウンドトラック。同時にLPレコード、カセットテープも発売されています。
 ジャケットはブックレットとなっていて、黎明期CDに良くある
LPレコードの解説書を折りたたんだものではありません。
 3500円という値段と、ブックレットの「CD」そのものの解説が
時代を感じさせます。

■収録曲タイトル
1、さよならジュピター・メイン・テーマ
2、さよならジュピター・サブ・テーマ
3、暗い再会
4、愛の回想
5、地球の四季
6、大赤斑への接近
7、青い船で
8、ナスカ基地発見
9、スペースアロー遭難
10、ホジャ・キンの死
11、パニック・オブ・ジュピター・ビーチ
12、さよならジュピター
13、宇宙船団臨戦態勢
14、カルロス爆破準備完了
15,カルロスとの別れ
16、英二の死
17、小惑星での葬儀
18、VOYAGER〜日付のない墓標〜
(カタカナタイトルには・(ナカグロ)が打たれています)

■楽曲レビュー
1、メインテーマ
 オープニングタイトルでもかかる壮大なイメージのテーマ曲。
 映画ではこの音楽に合わせて、貨客船TOKYOIIIの姿が映され
 未来の宇宙運行時代を感じさせます。
2、サブテーマ
 メインテーマと同じだが多少アップテンポ、TOKYOIIIの貨客部が分離して、
 ミネルバ基地に入港する際に使われています。
5、地球の四季 (歌/杉田二郎)
 杉田二郎氏の地球をテーマにした挿入歌。
 『さよならジュピター』のあらすじは、マイクロブラックホールが地球
 に衝突するコースをとっていたため、その進路上にある木星
 (未点火の太陽ともいわれている)を爆破し、そのエネルギーで
 進路をそらそうとするもの。
  この世界には「ジュピター教団」という新興宗教があり、自然崇拝を
 教義としているため、教団員が爆破計画を妨害しようとする

 ジュピター教団の教祖(後述)、ピーターの歌う歌としての設定のためか
 小松左京氏が作詞し、スケールが大きく普遍的な楽曲となっています。
7、青い船で(歌/松任谷由実)
 教団と言うよりもリゾートクラブのような
 ジュピター教団のシーンで楽曲されています。
9、スペースアローの遭難
 危機の発端となる、友人彗星探査船の遭難シーンで使われた曲で、
 驚異的な自然現象の接近を知らせるサスペンスフルな曲。
12、さよならジュピター(歌/杉田二郎)
 ジュピター教団の教祖ピーターの歌う歌。
 ピーターが”友人”のイルカ「ジュピター」の死を悼み作ったという
 設定の曲。
 映画ではいきなりギターを持って歌うシーンに失笑したなどの
 レビューが散見されるが、これは少々誤解でピーター自身は
 新興宗教を率いてるわけでは無いただのシンガー。
 それがカリスマ化され周囲が勝手に誤解をふくらませているという
 設定。
 「さよならジュピター」も純粋に音楽家として友の死を悼む歌である。
 ともかくサビの部分が気持ちいい。
13、宇宙船団臨戦態勢
 危機に対し太陽系脱出船団の発進シーンに使われる。メカテーマの
 楽曲として高揚感もあり名曲。
18、VOYAGER〜日付のない墓標〜(歌/松任谷由実)
 歌詞的には普通のポップスの枠内だが、その内容は映画テーマを
 体現していると言っても良い名曲。
 
 全体的に特異なテーマに合わせた、サントラと呼ぶにふさわしい
映像を盛り立てる楽曲が多く、埋もれさせるのは惜しい曲ばかりです

 是非とも復刻を望みます。


今でも聴ける「さよならジュピター」
 羽田健太朗 ハネケンランド メインテーマのみ
 松任谷由実 Neue Musik VOYAGER〜日付のない墓標〜



2007年6月4日
国会図書館

 資料調べで国会図書館へ。
新館1階で音楽資料も検索できるようになったので、所蔵の非売品CD
などを調査。
 全てのCDが収録!だったら良いのですが収集は2003年ぐらい以降なので
過去の貴重盤があるという訳ではありません。
 最近の曲で、金は出したくないが聴いてみたい物があれば
行ってみられるとよろしいかと。

 入館手続きまでは、一般図書と同様で、音楽映像資料室で
検索申し込みすればOK。

 とりあえず新諸国物語の主題関係の資料を集めてるのですが
日本を席巻した大メジャー作品にもかかわらず資料が少なすぎなのでした。


2007年6月3日
PS3が勝つ方法
 
 
ふぅ、久々に朝までゲームをやってしまった。
PS3で昔ゲーやるブーム到来。
 出力もD端子を新たに装備したので、過去のお気に入りゲーも
(心持ち)美しく甦るのです。
 いまさら『虹色町の奇跡』をやりこんだりしてるのですが、
PS(無印)の頃ってゲームの可能性がハードによって広がりすぎて
めったやたらにジャンルが乱立していた時代なので、映像じゃなくて「遊び」として
面白かったものが多かったのでは無いでしょうか。

 森永めぐみが中卒ニートって〜

 PS3これから大逆転
のシナリオとしては
セガサターンのエミュレーターの実装
ドリームキャストエミュレーターの実装&外付けGD-ROMの発売
だと
思うのですよ。有償ダウンロードでも可!
「円盤ソフトなら全部任せろー ただし敵のHD-DVD以外でー」
というのが、ご家庭最強端末のあるべき姿だと思うのです。
 大容量のディスクゲームにはダウンロード販売は実際ムリ。
(すぐにHDDパンパン)
 ならばPS3で遊べます。といって昔のゲームを再販すればいいのですよ。
 ソフトメーカーもPS3のソフトじゃなくて、これから無印PSのソフトを出せばいいのです。

 ここ10年のゲームが全部遊べてDVDがきれい!ってことなら
買うぞ!アニオタならみんな買うぞ!
見える、ソニーの上向き修正のビジョンが見える!





2007年6月2日
特撮主題歌の研究

特撮主題歌研究は相変わらず続行中。
その中で新たなる疑問も浮上。
 ニッポン放送版怪傑黒頭巾は一体いつ録音されたのか?
 怪傑黒頭巾というのは、戦前の少年活劇『豹の眼』や、
なじみのあるところでは熱血小説宇宙戦艦ヤマトも執筆された
高垣眸氏の作品で
今のところラジオ版、フジテレビ版、NHK版などが確認されています。

 このラジオ版主題歌を歌っているのが伊藤久男氏で「イヨマンテの夜」や
軍歌などで一世を風靡した方。(つボイノリオ盤ではないです)
 その伊藤久男歌唱の「怪傑黒頭巾」がCD化されているのですが
これが当時とは思えぬぐらい音が良い
 テレビ版が間違えて収録されてるのかと思いきや、どうも違うらしい。
 SP盤のレコードはあるらしいのですが、SP復刻の音とも違うし
当時はステレオ録音テープなどの機器もあったかどうだか不明。

 そーんなのCD化する時に良い素材から起こしただけやーん

 という考え方も出来るのですが、
ここで問題なのは、80年代ぐらいの懐マンブームの時に
後から録音された楽曲の可能性もある、という事なのです。
(作詞作曲が同じなら、当時の録音でなくても
○○の主題歌というのがなりたちます)

 主題歌史を過去から順に繋ぐ作業で、いきなり
今聴いてもかっこよすぎてしびれるような完成度の高い楽曲
出てくるのは、どーにも納得がいかないのでした。



2007年6月1日
PS3の大逆襲か?

 よーし、6月は毎日更新するぞー(希望)

 さて、巷でPS3のアップコンバーターがすごいことになってるとか何とか、
ちょうど「オーディンスフィア」やってるPS2が半死半生なので
この際に買い換えてみました。(60G)

 ゲーム機としてのPS3の評価は
なんちゅうか相変わらずのへっぽこマシーン。
今週一番の話題ゲームがぽちゃぽちゃあひるちゃん
ってだけで死臭すら漂ってきます。
 ガンダム無双も買いましたが、これから楽しみな
『ぼくのなつやすみ北国編』もまだまだ先です。
 半端な出来か、延期しまくって今年クリスマスの発売でも
驚きません。

 それはさておき、DVDとPS1/2プレイヤーとしての性能も取り上げられてきました。
最新のシステムソフトのバージョンアップ1.80ではSDをHDに画像解像度を
上げるアップコンバーターが実装されたためですな。
 ウチの場合はゲーム機は普通のAV出力なのですが
アニメDVDで、PS3と今までのDVDプレイヤーとの性能差が桁違い。
普通のDVDプレイヤー(RDX-5 D端子)よりも画像がきれいなのですよ。
いや、ホントに。
 これがアプコンの威力なのかどうかは分かりませんが、(スムージング機能?)
6万円のプレイヤーの画質が十数万のDVDレコーダーよりも良かったことは
事実です。
同じDVDが2枚あったので同じ比較したところ

 RD-X5 普通のテレビ
 PS3  セル画並み!

 〜は多少言い過ぎでも、これくらいは見た目の差がありました。
ブールレイ市販の「AIR」なみのアプコン性能を目指したとの発言もありますし
アニメの高画質マルチプレイヤーってだけでもPS3の存在は
光り輝くものになったといえるではないでしょうか。

 ちなみに、ダウンロードソフトの「まいにちいっしょ」もコンテンツとして
面白いです。
 PS3としてはアプコン機能をもっと宣伝して「昔のゲームもきれいに遊べます!
アニメのDVDも美しいです」
というのをもっと売りに出来るのでは?
 アニメ好きならみんな買う程の出来ですよこれは。
 
 今、キャンペーン中らしくPS3買ったら007カジノロワイアルのソフトも
貰いましたです。





2007年4月24日
作画崩壊とやら

 
最近、作画崩壊とかいう言葉を良く聞きます。
端的に言えば、スケジュールの破綻等から起こる
キャラクター修正の未整備と言ったところですが、
中には、作風の強いものまで、作画崩壊扱いされてる
ケースがあります。
 …ぶっちゃけグレンガランの第4話のことですが。

 制作側としては、
納品管理のかねあいとか、主力回に人員を回したいので
一括してまかせたい。

 というのがあり、
一方ファン側は

 キャラクターものとして価値を見いだし、感想を書くことは
世間的な評価として機能している。
良いものは評価するが、
不満に口をつぐまなければならない、いわれは無い。


 といったところではないのでしょうか。
悪口はへこみます。罵倒はグサリときます。
いかなる言葉であっても、感想ありがとう。
油断せずにより一層良いものにしていきます。

ってことが最大のイヤガラセ、〜じゃない、
つくる側のエネルギーにできる訳です。

 不評が毒であれば、ペロっとなめるのは耐性付けに
いいのかもしれませんが、致死量なめると死に至るのも事実。
 この塩梅がどうにもむずかしい。
 あんまりボロクソ叩いたので
こっちの世界に帰ってこなくなったアニメ
とかをいろいろ思い出すのでした。

 話は飛びますが
『ドラえもん』には日本人の多面的性格が詰まっていると考えています。
のび太=だらしないが個人の価値観を持っている。
ジャイアン=生意気なものに対して暴力的に振る舞う
スネ夫=打算的で所有欲が強い。
しずか=やさしくふるまえるが、自己を浸食されるのは嫌う。

 これらは全部まとめて誰もが所有している、人格だと思うのです。

 ジャイアン人格が暴れているからと言って、他の人格がないわけではない。
自分は正しいからと言い張ってやる暴力は正しくない。

 ドラえもんを強いて定義するなら、毎週毎週アニメを出してくれる
現在の製作環境でしょうか。

 たまにハズレの道具もありますがな ってことで。




2007年3月15日
特撮主題歌史

 引き続きいろいろと収集中。
昔の音源を集めていると「○○はあった、無かった」と
時々矛盾情報に出くわすことがあります。
 ナショナルキッドは1番までの音源しかない(ナショナルの景品ソノシートのみ)
と聞いていたのが、突然3番までの歌詞があるものを持っている人がいて
よくよく調べてみると、ユピテルレコードが放送後20年ぐらい経って出した
カバー版であったり
と、いろいろとめんどくさいことが多いです。
 現存するナショナルキッドは「懐かしのヒーロー主題歌大全(1)」等に
収録されている1番までの歌詞のもの。
 さて24日発売のこちらはどういったものやら。
(ちなみに本編歌唱はビクター児童合唱団なので、上高田と書かれている
 ソリッド盤は誤記でないのならカバー曲かも)

 意外に難物で頭を悩ませているのが有名なサンダーバード
実はちゃんとした主題歌CDが出ていません。
 ロイヤル・ナイツによる歌唱が放送のもの。
 一般的に出回ってるのはハニーナイツ歌唱のもの
(amazonレビューではマイスター・ジンガーがあると書かれているがこれは間違い)
 ロイヤルナイツ版はバンダイによる復刻版CDが音源としてあるものの、これは
あおーいそらをー♪以下が歌われていないショートバージョン。
 フルコーラス版は当時のレコードのみでCDがないので
是非とも復活を望むところです。



2007年3月2日
月光仮面と川内康範氏
 
 
いろいろと特撮関係の資料調べを続けているのですが
月光仮面関連の著述で
「正義の味方、助っ人なら誰にでもなれる」
といったものがあります。
 すなわち不正なるところに、正しいことのサポートをするのが本来の姿、
正義の味方=正義であるというというのは、永く染みついた誤解なのかも
しれません。
 月光仮面は
「憎まず、殺さず、赦しましょう」をモットーとする人でしたが
現在の川内康範先生は
「憎んで、聞かずに、赦しません」の醜態をさらしているとしか言えず
時というものは、なんとも残酷な仕打ちをするものとかと、思う次第です。


2007年2月27日
エンゼル号の冒険

 
特撮主題歌集をあつめようという作業で、ウルトラQ以前まで
遡って調査してみたところ、国産フィルムドラマ1号と呼ばれている
月光仮面以前にも、SFドラマシリーズがあったことが判明。

日本テレビ 日曜 19:30〜20:00
宇宙船エンゼル号の冒険
 以下当時の新聞から調べだした全話リスト。

第1話 S32年9月1日「地球さんさようなら」
第2話 S32年9月8日「月船帰着せず」
第3話 S32年9月15日「つらぬく隕石」
第4話 S32年9月22日「輝く地球」
第5話 S32年9月29日「月世界の囮」
第6話 S32年10月6日「謎の分子式」
第7話 S32年10月13日「宇宙漂流」
第8話 S32年10月20日「征けエンゼル号」
第9話 S32年10月27日「火星の赤い砂漠」
第10話 S32年11月3日「砂漠の無形人」
第11話 S32年11月10日「円盤対エンゼル号」
第12話 S32年11月17日「火星人最後の人」
第13話 S32年11月24日「宇宙追撃戦」
第14話 S32年12月1日「パロフ星の怪獣」
第15話 S32年12月8日「遊星エンゼラの願い」
第16話 S32年12月15日「宇宙人の贈物」
第17話 S32年12月22日「星座よさらば」

 原案(?)日影丈吉氏の全集別巻には「エンゼル号の冒険」の
シノプシスのようなものが納められていてその内容は
 行方不明の宇宙船を探しに行った主人公達だが、不明船の乗組員は
死亡していた。しかし埋葬後死体が無くなるという事件が発生した。
 火星には電波のような生命体無形人が住んでいて、死体を操っていたのだ。
エンゼル号を襲う火星人の円盤に対し、新型爆弾を使い大多数を破壊
火星人は死んだ乗組員を使って降伏をする。

 といったもの。
 おおむね、サブタイトルとも合致するのですが、パロフ星など見慣れない
名前もあるので、どう言った内容だったか気になるところです。
 時代的にリアルタイム演技のドラマと思われますので、VTRの類は無いと
思われます。
 この後8時から野球中継だったので、視聴率も高かったと思われます。
 エンゼル号関係の情報をお持ちの方はご連絡下さい


これとは別にTBSで「宇宙物語」というドラマシリーズがあって
国産SFドラマはこっちがはやくテレビシリーズとしては
エンゼル号が初になるようです。


2007年2月7日
特撮主題歌集リストを作ろう計画

 
せっかくなので特撮主題歌リストを作成して、同人誌でも作ろう
計画進行中。
 いわゆるマニアの持ち物自慢になるのも嫌なので、どうすれば同等のものが
手にはいるか等の入手ガイドをめざしてます。

 現在の入手ガイド
■最も簡単な主題歌集の入手 難易度☆ 完成度0%
 コロムビアの「TVサイズ特撮ヒーロー主題歌大全」を購入する。
・TVサイズながら特撮主題歌の魅力が詰まった名盤で
 3990円×2で収まるので経済的。
■簡単な主題歌集の入手 難易度☆☆ 完成度70%
 コロムビア音源で集める。
・ウルトラマン、ライダー、戦隊、メタルヒーロー、特撮ヒーロー
 等で積極的にコンピレーションアルバムを出しているので
 一通り揃えれば全タイトルの半分以上のコンプリートは出来ます。
 以前は入手困難だった「ゴッドマン」等マイナーヒーローも
 収録されているので、主題歌収集の基本中の基本ともいえます。

・『マグマ大使』は現在販売されている特撮コンピレーションには
 収録されていないので別盤から取ってくる必要があります。
・何故か『アイアンキング』が現在販売アルバムでは
 コロムビアカヴァーバージョンなので、購入アルバムによっては別途入手が必要。
・『タンサー5』『Xボンバー』『電光超人グリッドマン』『超光戦士シャンゼリオン』
 は限定版の「特撮英雄伝」に収録されているので、音源はあるものの
 現在購入可能リストから漏れています。
・『電脳警察サイバーコップ』『七星闘神ガイファード』は別会社で入手難。
・『ウルトラマンネクサス』『ULTRAMAN(映画)』は40周年記念盤には
 入っていない。
・『仮面ライダーTHE FIRST』『仮面ライダーカブト後期ED』は35周年盤から
 収録漏れ。
・『超星シリーズ』『リュウケンドー』は別会社のためコロムビアコンピレーションに
 入る可能性は今のところ少ないと思われます。



 フルリスト作成の上で困難を極めるのがマイナー系主題歌で
どこまで特撮と定義するのかも問題。
 あとドラマ系の特撮番組などヒーロー系以外でのコンピレーションが
待たれます。(TV『日本沈没』 明日の愛等」
 バージョン違い問題ってのもあって『美少女戦士セーラームーン(実写)』
のテレビ放送主題歌には別コーラス(?)が乗っているので
市販盤(小枝)との差がある等。
 他にもカバー曲なんだけどオリジナルよりも味があるもの、
さらにメタル系のカバーもあります。
 リマスター盤がある場合は、極力新盤で収集したいものの
際限なく買い直す地獄に陥ります。

現在の作業中リストはこんなとこ。

「温泉天使」またはバッドテイスト系ヒーロー風企画の
音源情報求めてます

 まだまだ先は長そうです。

おまけ

ブライアンメイ&フレンズのStarfleetがまだCD化されてない?
切にCD化希望




2007年1月31日
どうやら特撮主題歌をコンプリートすると1ギガ強になるらしい。

 最近仕事しながら携帯プレイヤーで音楽を聴いているのですが
先日思い立って、手持ちの特撮mp3を全部放り込んだところ
8割ぐらいの完成度で298曲 14.1時間 970.2MB
という数値が出ました。
 どの程度なのかは現段階でのリスト参照。
捜し物の曲があれば参考にどうぞ。

 基本は「TVサイズ特撮ヒーロー主題歌大全1996-1976/1976-2003」
を最初に入れて手持ちの主題歌集などを使って、各自フルサイズに差し替えたもの。
無いものは主に単品などから。

 エンディングのあるなし、番組の落としなどもあるので完成までには
ほど遠いですが聞く分には満足してます。

 基本的に主題歌オムニバスの組み合わせで同等のものが造れると思いますが
ウルトラQ以前のものが特撮扱いされてなかったり(実際ただのライブアクションが
多かったのですが)チビラくんとかクレクレタコラとか、びみょーなラインのものが
入手困難になったりするので、コンプリートにこだわると大変そうです。

 
アニメコンプリートは2000年以降の爆発的増加があるので
数ギガくらいにはなるんじゃ。


2007年1月29日
大野雄二「COSMOS」

 大野雄二氏の幻のアルバムと言われた「COSMOS」が
どうやらCD化されるかもしれない。

 大野雄二氏と言えばルパンとかの都会チックなイメージの曲が
有名ですが宇宙的なスケールの大きい佳曲も多く、
「キャプテンフューチャー」のサントラとか「スペースコブラ」の主題歌とかが
その代表例。
「COSMOS」は宇宙もののサントラを彷彿とさせるアルバムで、
DAICONIIIのオープニングアニメにかかる曲といったら一部の人には
すぐ分かるかも。
 私の思い出としてはNHKFMのクロスオーバーイレブン(だったかと)
に収録曲がかかったのをたまたま録音していて、そのテープが
すり切れそうになるまで何度も何度も繰り返し聞いて、オトナになったら
こんな曲が似合うアニメの仕事に就くと心に決めたものでした。
中学生時代の話ですが。

 そのCDがいよいよ発売になるかもしれないのです。
タイトルを聞いて反応した人は今すぐポチっとやってください。
オーダーメイドファクトリー
2月28日まで

2007年1月22日
納豆騒ぎ

 
テレビ「あるある大辞典II」で納豆食べるとダイエットになるとかなんとか
やったために、全国で納豆無くなる騒ぎが発生。
 納豆好きとしては一日一パックが美味しく食べられる適量だと思うのですが
朝夕2パックと良いとか報道されたおかげで、欠品する騒ぎになってしまいました。
 21日に報道に虚偽データーがあったことを謝罪する番組があったのですが
ここで自説を証明しようと「納豆=ダイエット有効データ」なんかを出されては
タイヘンですがな。
 ここでごひいきにしてる納豆屋鎌倉山納豆のコラムを紹介
納豆屋に生まれて(305号)
 加熱した商品になるのは経済的に悪いことではないですが、旧聞では
たまごっちしかりで増産体制が整った頃には、周囲が醒めているという
典型的な最悪パターンのような気がします


 バルタン星人熊に喰われる
 最近、ちょいと凝ってるのが地方キャラ。
サンリオ・キティのローカルぶりはすさまじく、お水になるわ、八つ橋になるわで
もうすさまじいばかり
あすなろ舎>ご当地キティ
見よ!日本の珍キティの数々
 気がつけば地方カトちゃんとか、地方ドラえもんとかも参入している始末。
案の定というかウルトラマンもこの戦列に参戦

クロネコヤマトのマークを思わせる子供噛み移動のようですが

ガップリ喰われてます。
 函館山ロープウェイにて購入。珍デザインに期待してます!


2007年1月2日
謹賀新年

 
今年もよろしくお願いいたします。
本年のモチベーションとしては
悪の手先コピーワンス撲滅運動
ですか。
 同人誌用に書き下ろした文章の半分を改稿してこちらに
アップする予定。

 あと、長期にわたる研究テーマの
日本のアニメーションにおける物語論も
なんとか発表にこぎ着ける形にしたいです(希望)

 適当に続けますので みなさまよろしく。


2006年12月25日
5万円宇宙戦艦ヤマト

 いやー、動くの光るのじゃ全然欲しくならないよなー、5万円ヤマト。
って昨日まで思っていたのですよ。
 先日新宿サクラヤホビー館で実物展示を見ていたら、
おや! まあ! なんてことですか! 今まで気がつきませんでしたが
    宮武孔があいているじゃありませんか!
 なんとー、これを見落としていたとはー!

 さて、ここで宮武孔のなんたるかを解説しましょう。
前略中略で、宇宙戦艦ヤマトの企画初期段階からスタジオぬえが参加していました。
いたらしい。 していたことになっている?。
 細かいことはさておきメカニカルなものを
イメージ(だけ)では無く、論理性を持ってデザイン化したのが「ぬえ系」デザインの
特徴といえるでしょう。

 ヤマトのデザイン群には変遷というのがあって、それぞれの良さがあるのですが
私の場合、最初のが一番好きでした。

 さらにはしょってヤマトの権利がかなりアレになったところで、結局東北新社が
権利を持つことになり(現在)、それで『プレイステーション版宇宙戦艦ヤマト』
作られ、その時にスタジオぬえの宮武一貴氏が再デザインしたのが
通称「宮武ヤマト」なのでした。一番わかりやすい特徴は艦腹に斜めの
面取ラインがあること。
 艦橋横が一番ふくらんでいて艦首のバルバスバウ赤い球状船首に
ラインが伸びているガイド線


 これが四角く描写されていて、近年の宮武氏がよく使うので通称宮武孔
呼んでいるのでした。
これだ!
こ れ が 大 事 な の で す よ 
同デザインを元にしたポピニカ魂には無かったモールド

 要するに、5万円ヤマトはノスタルジーでも何でもなく、ぬえの源流からアップデート
されていった「SFの血筋の持つ正しい宇宙戦艦ヤマトモデル」と言える訳なのですね。
 しかもパッケージが、高荷義之、加藤直之の両氏ですと!

 たぶんバンダイさんの思うところの新老年の模型層にアピールするには
どうでもいいことだし、むしろデザインが違うと敬遠されかねない要素なのですが
 ついうっかりやってしまった以上は付き合うしかありませんがな。

 もうやっちゃったんだし!

 とりあえず20%引きとポイントバック10%の量販店で買う覚悟は出来ました。





2006年12月20日


 この時期ご近所が電飾ピカピカやっているのです。
元は米軍基地のあったところなのでそっち文化が根付いてるのかと
思いきや、全国区レベルでピカピカやってる様子。
 で、いろいろ情報を集めたところここがどうやら電飾ブームの火付け役らしい。
アイリスイルミネーションドットコム
野外用電飾グッズの販売、エレクトリカルパレードなどの影響、
低電力LEDライトの普及などから、純粋にクリスマスを祝うというより
ウィンターイベントとして成り立ってきているように見えます。

 どっかの家が始めて、その周りも始めて、段々収拾がつかなくなる
綺麗さが町単位になってくる。

 宗教的なモチベーションではなく、純粋にきれいだからという理由で
広がっていくというのもなんだか興味深いのでした。

敬愛なるベートーベン ☆☆☆☆
 ベートーベンの楽譜の清書係が有能な女性だったら という
歴史フィクションの映画。
 史実に忠実というわけではないですが、才能と狂気が混在する
ベートーベン像というのが実に面白く描けています。

 現実にも才能がある故に傲慢な人とか、才能がある故にコントロール
出来なくなった人とかを数多く見てるので、妙に親近感があります。
 
 ハイライトは中盤に来る第九の初演シーン。
あと数日なのに最後の合唱パートが出来ていないじゃないか!
というくだりは多くの業界人の身をつまさせることで、そこから初演の
盛り上がりに入るカタルシスは最高です。
 第九CDを自分で買う人には超おすすめ!

 あと見ないと分かりませんが眼鏡娘映画。



2006年12月9日
硫黄島からの手紙☆☆☆☆☆

 今までの戦争映画の概念を覆すような映画。
正義と悪という対立図式で描くのではなく、過去にあったであろう
時間を映画的に再現することに、映画上ではなく観客に答えを求める
タイプの映画。
 やってることは邦画と大差ないのに、クリント・イーストウッドの
真骨頂であるアンチヒロイズムが徹底されているので、高揚とは逆の
緊張感が映画を支配しています。

 本編は日米どちらにも与(くみ)することもなく、日本人、米人の善悪を
書くことで均質化した視点で物語は描かれて行きます。
二部作のもう一編『父親達の星条旗』が兵士の視点で見た戦争なら、硫黄島は
主役視点ではあるものの、もっと鳥瞰視した神の視点で描かれているといっても
良いかもしれません。
 褒めもせず嘲りもせず、脚本はそれぞれが何を考えていたかを切り取ろうと
しています。

 最近戦争邦画を観ていて「現代人のやってる帝国軍人」というのが
ものすごく気になっていたのですが、「硫黄島」では日本兵らしい顔立ちを
集めているので、こういうところに人気俳優を出さざるをえない邦画と
限界を感じたりしました。
 ただ、主役の西郷を演じた二宮和也だけがいかにもタレントっぽい
粘着質のしゃべり方をしていたのがどーにも気になるところ。
一人だけコンビニの前でグチってるような口調の気がします。
 戦時中の発音と明らかに違うと思うのですが、どうなんでしょ。
演技面では違和感無いんすがね〜。


2006年12月3日
はじめてのWii

 朝から某トイザらスに向かう。すでに予約開始日に
並んで予約済み。
 ソフト売り切れを警戒して開店すぐ行ったのですが、
コントローラー付きのソフト「はじめてのWii」は売り切れ。
クラシックコントローラーとかも売り切れ。
 そのかわりWiiが普通に売ってた。なんてこった!
寒い朝から並んだのに!

 引き渡しに30分ほど並んで購入後即帰宅。
セッティングはテレビの上にセンサーバーを置くのが
大きな違いぐらいで後普通。
 アナウンスに全然気がつかなかったのですが
ゲームキューブと互換性があるようなのでGC用の装備を
心おきなく引っぱがしました。
 AVコネクターとかは形状違うので流用不可。
GCコントローラーも使えるのでクラシックコントローラーは
当面買わなくていいのかな? メモリスロットも装備。

 ブロードバンド接続はDS用に買ったWIFI USBが
一発で使えたので問題なし。
 でも天気もニュースもサービス配信がずっと先。
当面インターネット接続はバーチャルコンソール以外に
使い道無し。

 ゲームの中でも使える似顔絵登録が出来るのですが
恐ろしいほど似すぎてるのが出来たのでやめる(笑)

 早速Wiiスポーツから。
テレビに向かって操作するので操作感覚がピーキーかと
思いきやかなりアバウトに操作できる。
 要するに当たり判定がでかい+単純操作に徹しているので
これならおじいちゃんおばあちゃんでも遊べますな。

 はじめてファミコンをやったときのような未知の遊び感覚
と言いましょうか、新鮮な感じ。
 ボクシング一試合ででヘトヘトになる。

 次はガンダムスカッドハンマー
以下OPのティムレイとレビル将軍の会話
テ「コレが我が軍の開発したガンダムです」
レ「武器は?」
テ「ガンダムハンマーです
レ「鉄球か 他には?」 
テ「もちろん開発してます ハイパーハンマーです」
レ「鉄球か…、ビームライフルとかビームサーベルとかは?」

テ「そんなものありません」

 うむ、いい導入だ!!。
操作性も良好、結構思い通りに振り回せるので
ボッカンボッカン叩きつけられます。
 ストレス解消にもええわー。ファミコンのボンバーマン以来の
面白さですわー。

 ああ、やっぱりゲームって楽しくてなんぼのものです。


2006年12月1日
プラダを着た悪魔☆☆☆☆☆

 業界ものなので観に行ったのですが、予想以上に面白出来でした。
てっきりファッション業界でのサクセスストーリーかと思いきや
骨子が主人公の成長物語になっているので、女性観客以外が観ても
面白いと思います。

 個人的にはスポ根ノリといいましょうか、
「あなたは馬鹿にしているかもしれないけど、こんなに大変なのよ!」
という奥の深さに触れるに付け、主人公がステップアップしていくのは
心地好いものがあります。
 落とし方も、気持ちいいのでこれはお薦め。

007カジノロワイヤル☆☆☆☆

 原点回帰の007というふれこみですが、シリーズの売りである超兵器類が
出てこないところは逆に不満です。スパイものとしてもありきたりな展開かな。
駆け引き主体ですが、じりじり焦らせずに進めるのでどれもサラっと
流してる印象。

 しかし、作りがガッチリしているので映画としての完成度は高いかと。
マダガスカルの追跡チェイスでは君たちはスーパーマリオかい!
ツッコミいれたくなるぐらいのすごい追跡シーンが観られます。
これだけでも観に行くべきです!

7月24日通りのクリスマス ☆☆

 中谷美紀主演の逆電車男でした。
長崎が舞台なので地方映画としては楽しいかも

トゥモロ−ワールド ☆☆☆
近未来のディティールの描き方は面白いのですが
これまたおきまりの抑制された管理社会なので新鮮みは薄いかも。
翻訳がダサい(例によって戸田奈津子女史)ので全共闘世代の
妄想映画みたいになってます。やめてー
 暴徒?からの逃走や、戦車を使ったゲリラ制圧戦は
ドキュメンタリックに描いているので、観に行く価値はあると思います。





2006年11月26日
音楽生活

 最近仕事中に音楽を聴くことが多くなりました。
オタ系仕事では特撮主題歌大全とかぶっ続けで聞くこともあれば、
普通仕事では佐野元春ベストを5周ぐらい聞いていたりとか。
 基本的なリスニングスタイルは小型のメモリオーディオとBOSEの
ノイズキャンセリングフォン、クワイアットコンフォート2の組み合わせ。

 資料取りに行ったり、トイレに行くのも自由自在。これ最強
HDDプレイヤーはネックストラップでぶら下げるとうざったいので、
小型モデル専用です。(以下普通のiPodとの比較ではありません)
 
 BOSEのQCは4万近くと値段は張りますが、少ない音量で明瞭に聞けるのと
長時間でも疲れない設計なのでお薦めです。
 (3も良いけど充電なので薦めない)

 先日、ヨドバシでクリエイティブのMuvoというのを見つけて購入。
もうすでにSONYのEウォークマンと、iPodシャッフル(先代)を持ってるのですが
管理ソフト経由で曲移すがものすごくめんどくさい!!
 SONYのソニックステージも、iPodのiTunesも
「ここ通さないと聞けなくしちゃるけんね!」
「対応フォーマットじゃないと、変換するけんね!」とやる気満々。
そのくせソフトがぶっ壊れて管理した曲を全滅させたことあるし。(2代前の
ソニックステージにて)

  さて、そこで何故Muvoなのか!。
・曲管理がMP3とWMAなら直接放り込み出来るイージー管理。
 管理ソフト無しでもすちゃらかほいほい。
 行き過ぎた著作権管理なんてうんこいただけー!
 ああ、行き過ぎた限定ですから。
 WMA形式のネットラジオもちょいと一発。
 
・単4電池一本で17時間駆動
 他社だと10時間とかあるのでかなり持ちが良ろしい。
 USB充電は旅行に持って行くときに不便なので、やはり電池を
 サクっと換えられるのは素晴らしい。
 シャッフルは戻す度に曲入れ替えようとしやがるしさー。
  電池代はモバイラー御用達のエネループで全面解決。
 出先でも100均でも気軽に買えるし。

・本体で削除操作とお気に入り編集
 これですよ!この機能ですよ! こ れ が 大 事 なのですよ!
 少ないメモリ量なのでいらない曲をバンバン消してスリムアップ出来るこの機能を
 どこのメーカーも小型モデルに実装するべきですよ!

 他にもFMラジオが付いていたりするので聞き飽きたらFM聴きっぱなしも。
欠点としては、突如不安定になるとか報告されてたり
オキシライド電池が電圧問題で使えなかったりするとか。
 ブランドにこだわらずに、スタイルにあったものがベストです。

最近買ったCDでは
 Science Fiction Album
が激しくお薦め。
 輸入盤のカバー曲ものですが、ほとんどの曲が原曲を超越してると
言っても過言ではありません。

 21世紀になって新録音のライフフォース(スペースバンパイア)が聞けるとは!

 リンクで視聴できますが、音がフニャフニャしてるのでCDほどでは
無いんだよなー。
 スタートレックが一揃いで聞けるのもお値打ち。
 


2006年11月12日
ウルトラマンメビウス「怪獣使いの遺産」

 なんか、昔視聴者の方々がイロイロ語っておりますが
あれで、いいんじゃねっすか? 土曜の夕方枠でできる範囲
では 良くできたと思います。

 重要なのは「帰マン」の「怪獣使いと少年」に対しての
今なりの回答だと言うことで、「差別」に対し「憎しみを
超える」
という明快な主題があるわけですから、自分的にOK。
 話のダンドリの悪さとかもあるけど、まあそれはそれで。

 帰マンの少年がああいう子に育つかという点において
他人の印象(思いこみ)でああ見えたで良いと思うのです。
 その後どうなったかを書かなかったのは、ギリギリのラインで
あったんじゃないーかなー。


 本物少年は特捜最前線昔の刑事物みたいに
日々東京人地球人を呪いながら過ごして
パン屋のおねーさんのレ○プ事件を起こして
しまいにゃ、刑事に追われて高層ビルの上から
飛び降り自殺して、
「彼は宇宙へ行ったんだ」
と締めくくられたと言うことで脳内完結。


2006年11月9日
売れない法則

 
と言うのをいろいろ考えてみた。逆も回答なりき。
あれやこれやと思いつくことは多いのですが、その一つとして
ヒット作のミラー
というのがあるのではと。
 つまり何かが当たったとしてその要因分析をするでもなく
ただ存在を写し取った(ミラーリング)したもの
というのは
中身のない虚像ゆえに、喰い付きが良いはずもないのですよ。

 具体例出そうと思ったけど、さすがに失礼なので止め。
ヒット言葉連発の企画書でなければろくに通らないご時世なので
ついこうなりがちなのは十二分に承知。

2006年10月31日
オタクノ−ツ

 
という言葉を思いついてみましたよ! 意味的には
オタクげな情報の海を渡る航海士と言ったところ。

 で、ネットでぐだぐだ書く環境に久々に戻ってきてみたのですが
なんてこったコピーワンスがまだ生き残ってるぞ!
 地デジはアンテナ関係でまだ未導入なのですが、WOWOWデジタルの番組録画の
ムーブがめんどくさい!
 地デジで地上波アニメ録ってる人間は、どうしてんですかと聞いてみた。

 面倒くさいので見るだけで残さない。

 オー、マジですかー!
それでいーのですかー!
長澤まさみの眼鏡っこスタイルを永久保存しようとは思わないのでーすかー!
それはアニメではありません。

 まあ、意見の一つではありますが、
地上波デジタルで週何十本もあるアニメの記録保存は難しい状態。

 で、現在どうなってるのか検索してみた
12月に報告書?

アナログ全滅の年2011年まであとあと5年しかないのに。
いや、それ以前にいつまで経っても地デジにできないやんけ!!!
RD-X5二台使って20番組以上録っている私はどうすればいいのすか。
 ムーブしたのもブルーレイには取り込めないとかなってるし!

 画質安定装置という選択肢はなし ことにしといて


2006年10月27日
言葉の流れ

 夢は時間を裏切らない
 時間は夢を裏切らない


 私には正直ピンと来ない言葉なのです。
夢は努力した時間を無駄にしない
努力した時間は夢に結びつく

 といった意味合いなのですが、ここで「時間」という言葉が出てくるのは
かなり特殊ではあると思うのです。
 松本零士氏の言葉として、覚えがあるのは『銀河鉄道999エターナルファンタジー』
ぐらいからでしょうか。(結局99年に続編公開は反故にされたまま)
 時間は夢を裏切らない というのはスケール感のあるテーマとして
オリジナリティがあると言ってもよいと思います。

 しかし、後年この言葉がCMで使われたからと言って「盗作」とするのは
問題が有るのではないでしょうか。
 経緯を見る限り、初期の段階で「類似してるが事実か否か」の確認が
どうも諸問題の根源かと。

 要は「夢はあきらめるな」の変形なので
これが誰にも思いつかないものとは言えません。
 盗作したかどうかは知るよしもないですが、絶対に思いつかないという
ものでも無いかと。

 松本氏と言えば、一時代を築いた人なので、
敬意を表して、すでに使用された言葉の重複を詫びることはあっても
盗作していないのなら、なんら謝罪の必要はありません。

 松本氏の主張してるのは
「盗作したから謝罪しろ」なのか
「あなたもプロなんだから、言葉には気をつかいなさい」
は分かりませんが、後者の意味合いで言ったのが
ニュースという言語圧縮で変形化したものが、単純拡大したものでは
ないのかなーと思うのでした。

 それさえ確認できればシンプルに終わるのに、
両者とも法廷闘争をやめるという決着をしました。
という報道がされるのは、事実であり、事実でも無しと思うのでした。



2006年10月22日
復活


 帰ってきました。
21世紀オタク(萌え)ブームも一段落したので、現場復帰。
更新はかなり適当になる見込み。

 今回新たに、自分の立ち位置を確認。
オタクというのは、「知の探求原理に基づくもの」だと思うのですよ。

でも世間一般の認識が
消費嗜好=オタク
アニメファン=オタク

でもかまわしないのです。
 それもまた片鱗であるわけだから、昔のようにオタク原理主義的に
オタクを名乗るならそれなりに知識を身につけろ!
というのはもはや傲慢でしかないのかも。
 人間の知識量は一説によると10ギガバイト程度。
全ての情報の記憶なんて出来ないのが当たり前。

我々はそれぞれの知識欲、所有欲を満たすために
 自分のオタク道を突き進むだけ。

 で、必要なときは情報を交換する
OTAKU=知識のネットワーク化

というのは悪い考えじゃないと思うのですよ。

 私の脳内にある発見、研究をこうやって出力する代わりに、
なにか情報を下さい。
 そういうギブ&テイクが成り立っているなら問題ないと思うのでした。


ギャルもの十訓

 さっそく休止期間中の研究報告。

 誤解されそうですが、現行ゲーム批判とかじゃないですよ。
過去にミステリーの分野で「ノックスの十戒」「ヴァン・ダインの二十則」
が初歩的な創作重複を防ぐのに効果があったと思うので、
ガイド的なものがあって、しかるべしと思ったのです。

ギャルもの十訓


一、主人公は忘れっぽい特性を持ってはいけない。
   特に10歳ぐらいの記憶を忘れがちである。
   記憶喪失とその回復は、読み手にカタルシスをもたらさないことを
   知るべきである。

一、軽い契約を主題にしてはいけない。

   読み手は、深読みもせず、軽蔑するだけである。
   知識、認識の浅い児童の契約は重視すればするほど
   現実的違和感を招く。

一、物語の解決には主人公が関与していなければならない。
   また超自然的方法による解決は、読み手を納得させてはいない。
   「デウスエクスマキーナ(神の出現による解決)」を行う場合は
   読み手から馬鹿にされても、泣かない自信を持ち合わせるべきである。

一、主人公以外の、男子は皆無に等しい描き方をしてはいけない。
   また未成年の場合、保護者が意味不明にいなくなってはならない。
   主人公以外もその世界風景の一部である。

一、主な登場人物は、社会的公序良俗を理解していなければならない。
   悪人はその自覚がないか、意図的にやってるかなどは明示するべきで
   ある。
   また、筆者主観による物語以外での、思想、団体などの一方的な
   揶揄は慎むべきである。

一、生活基準なら、挿入される異常なシチュエーションは
   描き分けするべきである。

   常態化した異常性なら、その世界を知らしめなければならない。
   魔法などを使用する場合は、事前に読み手に知らしめるべきである。

一、敵対役はその使命を全うしなければならない。
  
 中盤から味方化する前に理解を示すなどの伏線は不要。

一、登場人物は物語上必要でなければ、性格を変えてはいけない。

   血族を除き複数が同じ性格を共有するのも避けるべきである。

一、特別な衣装には、特別な意味を発揮しなければならない。
  
 ○メイド服を着たまま買い物
    ×メイド服を着たままデート

一、恋愛と発情を混同してはいけない。

   突然接点の少ないヒロインが求めてきたりした場合は、描かれていない
   感情のピークとは取られずに色情狂か、発情行為と見られる。
   また主人公の行為が強引な場合は、あいまいな決着は
   筆者の倫理観を疑われる。

次のシーンは定番化しているため重複しやすい。
  ・料理が極端に上手いか下手。
  ・ミス(ドジ)を強制的に発生させる。
  ・瞬間的掃除能力の発揮
  ・隣が幼なじみ
  ・ロリは毒舌

   過去作品のパロディと称する物のほとんどは、
   過去にあるパロディギャグの盗作。
   
   許可を得ない、または充分な下調べをせずに、
   実在の人物を出してはいけない。


   性的嗜好は個性ではない。
   快楽主義に人物の過去経験を求めるなら相応の筆力を
   必要とする。
   ○○萌えもまた性的嗜好の一種とされる。



・リンクはバビバビ張ってください。
・本HPのデータの複製等無断使用は駄目です。
・他人は所詮他人の考え、でも間違いは正します。

・メールはこちらまで 原えりすん

ジオシティーズの入り口へ
 このコミュニティの入り口
 へ ご近所を訪問する