2005年02月28日
さらば談話室滝沢(2)



 だめ押しされてかなりションボリ
謝恩券(200円の割引券)も3月までで
ご愛顧有り難うございましたの挨拶が乗っていました。

「業界人になったら滝沢で打ち合わせ(お茶代は編集者のおごり)」
というのがぺーぺー時代のあこがれでした。
 あんな打ち合わせや、こんな打ち合わせ
走馬燈のように思い出がよぎります。
 いよいよあと一ヶ月。
なんかの打ち合わせを滝沢でやりたいですな〜。




2005年02月27日
何度も言うようだがメイドじゃなくてメイド風だ


 メイド喫茶ショウだとか。

 いっそ、メイドコンってやらねーかなー。
メイドキャラコンプリートの展示に
家政婦の歴史とブルジョアジーの講義
21世紀前後に発生したメイドブームの意味なすところ
変なスイッチがはいちゃった大会
メイドコンテスト。

「今気が付いたら完全にメイドスキーキャラになってますね」

 どこぞの神社漫画呼んでたら巫女さまに対する思い入れが
かなりぶち壊しにされたからじゃ!
 むきー
        むきーーー
                    むきむきーーーーーーーー!
 
「読まなきゃ良いのに」


閑話休題(それはさておき)
 そろそろ月刊メイドマガジンとか出てもいいよな!

「どっか企画してるんじゃ無いんすか」

 どうも去年あたりからメイド(風も含む)の出現率が加速的に
上がってきているように感じるわけだ。
 受容は必ずある毎月2万部は売れる!

「・・・・・・・・
 自分でやれば?」

 出てくんねーかなー 





2005年02月26日
学園MMO


本当に出ますね
 しかもときメモで」

 ときメモってタイトル入れる以上は当然NPCの
ギャルを奪い合うバトルロイヤルになんのか?

「男女率均衡でないとネカマだらけになりますな」

 年齢差も考えないとね。相手は小学生かもしれないわけだし

「何か生臭い予感が」

 正直ただの出会い系チャットになるだけだと思うよ
前に考えた学園MMOは「妖精」というキャラを加えて
妖精を育てることを目的にしたポケモンチックなものを
考えていたのんですよ。
 アイテム集めたり学園行事でスキル上げたりとか
 普通にやったら学園MMOは
ネカマだらけかエロサイトに利用されるだけにしかならないと
思うのでコナミがどう壁を作ってゲーム性を維持するのか
注目したいところですな。



2005年02月25日
メイフット


行ってきましたよ。

「・・・・(何故、こういうときは電光石火のごとく動くんだろう?)」

 場所は秋葉原の裏っちょ通りの「かに道楽」のまん前
階段からは行けないのでエレベーターで上がるべし。

 エレベーターを降りると「お帰りなさい」のご挨拶。
まあ、今時基本ですね。
入室してすぐに靴を脱いでスリッパに履き替え
靴ホルダーにかけっぱなしなので、臭う靴とかは嫌われることでしょう。

 初回なのでざっと、氏名等の個人プロフィールを用紙に記入。
(あとで会員カードが作られます)
待合室には4−5人ほどのスペースで、連絡ボードには勤務している
人の名前が張り出してあります。指名が出来るのかどうかは不明。
 30分のフットケアと10分のハンドケアを依頼。
肩たたきも頼むも「まだ出来ない」とお断りされる。 何故ですか?

 待合スペースには酸素バーとアイケア用の器具が置いてあります。
酸素バーはいくつかアロマが選べる物が設置されていて
アイケアは眼のとこでダイオードがちかちか光る機械を装着して
眼の所にウェットタオルを当てる物。フットケアの待ち時間とかに
やるもののようです。

 待ち時間は何とも言えませんが施術チェアが3台なので
多分土日などはかなり待たされると思います。

 荷物がある場合は施術チェアの脇に置き
靴下などは自分で脱ぎます。もしかしたら脱がせてくれるのかも
しれませんがたぶん、自分で脱ぐのが礼儀でしょう。
 ズボンの場合は膝頭まで自分でまくり上げます。
モモヒキとか薄ジャージとか下に履いているとちょっと恥ずかしいかも。

 施術の担当者は一人に付き一名付く様子。
隣が眼鏡っこだったとか、後から来たのがショート娘とか
多少思うところはあるものの、気持ちの良い接客のお嬢さんなので
ノープロブレム。

 フットケアの施術のはじめはフットバスから
ちゃんと1回ごとにお湯の入れ替えを行っていたので衛生的に問題なし。
 5分を足を浸けてるわけですが
どうやらここがメイドさん(風施術者)とのお話タイムらしい。
 慣れたお兄さんが楽しそうにトークしてるのを聴いていると
どうやら自分のことを話して相手の警戒心を解いたり興味を持たせたり
するのが第一歩のようです。
 イロイロ怪しいことばっかりやってると正直に話せないので
私の席は双方沈黙。すまぬメイドの人。

 足が適当に漬かったところでフットケア開始
マッサージオイルを塗って揉んでくれます。
 私が前に行ったフットマサージは女子要員さんが万力のように
締め付けてきたので正直痛いだけでしたが、適度に力抜けた感じで
こっちの方が好み。
 30分のコースを選びましたが時間的にもちょうど良い感じ。
その後はハンドケア <うするに腕揉み。
最後に指を絡めてグリグリ腕ねじりするところが
ちょっと色っぽい。
 はぁー女子と手をつなぐなんて、いつぶりですかねー。

 やっぱり靴下は自分ではくようです。
 施術後はちょっとしたお茶(紅茶)のサービスがありました。
料金はフット3000円のハンド700円(同時なので割り引き300円)で
3700円
 マッサージの相場は10分千円なので価格帯としても悪くありません。
 足が臭い人、足の爪切ってない人などはふつうに嫌われるので
注意してから行きましょう。

 総評としてはメイド喫茶話はしょせん眺めるだけ。
それもジロジロみるのは失礼ですが、
マッサージだと「いかにも奉仕されちゃってる」感があるので
圧倒的にこっちに軍配を上げるところです

 あーもう、こういうのじゃんじゃん増えてくんねーかなー




2005年02月24日
メイドマッサージ


 本当に出来たのね。

「足だけですが」

 肩もみも普通はオプションで付いてると思いますが
 揉みマッサージって力使うんだよなー
体育会系女子のほうが似合ってる気がする。

「うむー あまり想像したくないお姿」

 ぶっちゃけ、当たるメイド喫茶の企画あんだけどねー

「何ですのん?」

 女装メイド喫茶(女子向け)

「あー当たりそうですねー(棒読み)」

 なんか従業員ごとジェノサイドしたいでよ。




2005年02月23日
何故8センチの時代は来ないのか?


 やや、こんなものまであるのか。

「スペックが微妙ですね」

 TVキャプチャ付きのPC買って、カードに落とした方が
手軽そうやね。
 2005年の家電のヒット商品はビデオモバイルだと思うのですよ。
それを考えると両面9.4GのDVD-RAMが読めるモバイルプレイヤーが
最強なんだけど、今あるのは帯に短したすきに長し。

「高いとか。稼働時間短いとか」

 前から言ってるんだけどDVDカム用の8センチDVDプレイヤー
ってなんで無いんだろう?
 サイズは小型化できるし、普通にDVDデッキから落とせるし
良いことづくめでヒット間違い無しと思うのですが。

「さて?ドライブの問題とか」

 8センチDVD-RAM片面なら1.4ギガ両面なら2.8ギガ
メモリカードなら何万円もするけど8センチRAMなら2千円もしませんのことよ。

「メモリースティックとか、SDカードとか抱えてる企業的に
そっち市場が破壊されるのを畏れているとか」

 MPEG4圧縮で2.8ギガ(×複数枚)の持ち歩きプレイヤーは
かなり受容があると思うのですがのう。




2005年02月22日
宇宙戦争新予告編


 スターウォーズのルーカスと夏期SF映画対決とか言われてますが
最後のオチがアレなんだよなぁ

「腰砕けオチの典型的パターンすからね」

 やはり原作に忠実なオチくさいなー

「マーズアタックみたいにジェームス・ブラウンの歌で倒れるとか」

 それ微妙に間違ってる。
いっそレ ミ ド ド(下)  ソ(未知との遭遇)の音階でやっつけるとかな。

「これこれ」

 宇宙人母艦が現れたら
短足首長の宇宙人が現れて「ゴーーホーーム!」で追い返すとか

「・・・・・」

『ライアンいねーよ』って帰って行くというのはどう?




2005年02月21日
ワンフェス帰りの男


 一言で言うと「ついに限定品の魔法が解けちゃった」日。
告知文書いた人間としては、多少なりとも責任の一端があるので
内容の是非は問いませんが、今回のお客さんも、前回のお客さんも、
何ら変わってないことを分かって頂きたいものです。
 むろん 私はちゃんと買ってますよ。

 今回自分的にヒットだったのは「さよならジュピター」の連絡艇
他にも雪風など空想兵器のかっちょいいのを出す
ディーラーさんが増えたのがとても嬉しいところ。

 趣味嗜好が細分化されている分メインストリームを失ってしまったのが
昨今の風潮だと思いますが、それぞれで「面白いことやろう」という
意欲は強いと思いますので、しばらくは船団方式で進むのではないかと
ちょっと思ったりしています。

 面白かったのはSICの赤ドラス相場。
最安値は3000円で最高値は15.000円。
なんだかねぇ。

 同時開催のトイフェスの方が安いものが多く
買い物に関してはこっちの方が穴場でした。



2005年02月20日
かっこいいアイテム


 昔のアニメとか観てて
サングラスをかけたキャラクターとか見かけると
身もだえするほど恥ずかしいと思うのですが
こういうやつ

「そりゃ世代の差というやつでしょう」

 あの当時は日本人もかっこいいからと言う理由でサングラスを
してたのですよ。
 でも中身の無さを考えるとすさまじく格好悪いんだよー。
大陸極東系の顔立ちにナスビ型サングラスは似合わない!
それをカッコイイ記号として使ってるのが恥ずかしい。
 高校生時分の創作ノートあたりにサングラスキャラがいたとしよう
それは十中八九今観ると身もだえするほど恥ずかしいキャラになってる説!

「覚えあんのか」

 ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
まあ、それはさておき
ナスビ型サングラスキャラはもはやギャグ一歩手前の
存在でないかと思うわけですよ。

「一周まわってかっこよくならない?」

 ならないと思うなー。
何が言いたいかというと今になってサングラスキャラのメイキングには気をつけろ!と
声を大にして言いたいわけですよ。

 




2005年02月19日
さらば横浜日劇


 林海象監督の映画とTV『探偵濱マイク』の舞台として使われ
(2階/TVでは屋上 に探偵事務所があるという設定)
名画座としても映画ファンを楽しませた横浜日劇が本日で終了
ということなのでその最終上映に行ってきました。
参考

 終了を聞きつけた人も多く館外には看板写真を撮る人多数。
最終上演は「沈黙の聖戦」「キャットウーマン」「スカイキャプテン」の
三本立てで料金は1500円。
 幕間にも場内の写真を撮る人が多く、映画を見に来たと言うより
映画館を見に来た人ばかりの様子でした。(自分もその一人ですが)

 最後の「スカイキャプテン」のエンドロールが終わったときに
場内から拍手があがり、古い時代に別れを惜しむようでした。
 特にイベント的な物は無かったのですが、映画『濱マイク』で
日劇の前でマイクの車を磨く役をされていた、いか八郎さんが
名残惜しそうな観客の前で思い出を語るという一幕もありました。

 終了後館外にはまだ人が多く残っていました。
上映中ポスターは館主の計らいで『濱マイク』シリーズと
アラビアのロレンスなどの往年の名画の物が飾られていました。
 夜10時前 最後の観客を送り出し、映画館の関係者の挨拶があり
横浜日劇の興行は終了。
 表にあるシネマスコープの明かりが消えるのを見届けて
観客はそれぞれ散っていきました。

 昭和の/20世紀の文化の灯火がまた一つ消えていったわけですが
新しく灯がともることを期待してます。

 ついでに映画評
『沈黙の聖戦』
 『HERO』『LOVERS』などでおなじみチン・シウトン監督の
無敵超人セガールの無敵映画。
 あまりにも無敵すぎて呪いの力でなくっちゃセガールは倒せないぞ!
銃撃&アクションが冴えていて見どころ満載。
でも、内容はいつもの娘誘拐マジギレオヤジ映画。

『キャットウーマン』
 『X-MEN』のストーム役もこなすハル・ベリー主演映画。
ゴールデンラズベリーアワードにノミネートされるぐらいなので
どんだけポンチな映画かと期待してたら結構普通の映画。
 とか思ってたら(ネタバレ反転)
謎の猫パワーを授かった超能力ねーちゃんが
普通人のおばさん(一応悪党)をボコボコにする映画

そりゃ不評にもなりますわ。

『スカイキャプテン』
一度目よりも二度目の方が面白い。
どうやら字幕が要点を掴んでいないので話が分かり辛かったのが原因かと。
DVDで日本語版付くなら翻訳次第でもっと評価の高い映画になるかも。
 




2005年02月18日
運とは何か



「・・・・ホームランバーだ」

人生の中ではじめて当たったんすが

「新しいのもらいに行けば?」

 2本もらえる逆転ホームランより1ランク下というのがどーにも

「出現率同じなんすかね」

 人間には2種類ある。
小さな幸せを
幸運の一部と感じる人間と
幸せが漏れてしまってると思う人間の2種類な。

「どっち?」

人間には運などと言うパラメーターは
どこにもついてへんのんじゃ!






2005年02月17日
自分探しは若いウチに


 プロになって急に駄目になるパターンという話を
しておりましてなー

「才能の限界云々じゃなくて?」

 そもそもその才能があったかどうかまで遡るのですよ。
なんとなく描ける物だけで褒められてデビューしちゃって
いざプロになると描けない物も描かなくてはいけない。
そこで行き詰まってしまう。
 その時になって自分探しを始めるようならもう駄目だっちゅう事ですよ

「基礎は早いウチからたたき込まないといけませんなー」

 自分の絵に疑問を感じて、デッサン整えようと写真トレス(模写)
とかはじめてグデグデになるとか

「ぎくぅっ」

 オリジナリティだそうとして訳わかんなくなっちゃうヒトとかねー

「思い当たるフシがいっぱい」

 絵に困ったら解剖学に戻れ!っちゅうのは某先生の言葉で
解剖学こそすべての基礎である理論の持ち主なので
それもまた一理あるかと

「しかし、お話とかは解剖学に戻れとはいかんですねー」

 古典的名作の再勉強とかいいと思うんだけどね。
悩んだときは無駄に自分探しとかせずに基礎のインプットを
増やすというのもまた突破法の一つだと思いますよ。

 




2005年02月16日
着メロ


 しまったーやられたーオリジナル音源収録と言うことで
これを買ったらほとんどがテレビサイズ収録や〜。
オリジナルに近い楽曲のフルサイズと思ったのに
全然ちゃうやんけー!
ちょーちょーちょーがっかりざんす!

「超×3」

 いや、勝手に勘違いするのもアレですがテレビ収録なら
ちゃんとスポンサーテーマもいれてくれー
鉄人の「グリコぐりっこグーリーコー♪」も無いし
風のフジ丸の「ふじっさわーふじさっわーふじさわやーくひーん♪」も
ジャングル大帝の「さんよーさんよーサンヨーーでんきっ♪」も入ってないしさー
これで決定版といわれてもな〜。

「ぐりこグリコぐりこ−のロボたん♪」

 それはさておき これがらみで
検索して見つけたんですが
エキサイトの着メロってえらいことになってんのな

「もぎゃー! 宗教関係のアレまで」

マイナー系ではウメ星デンカとかピッカリ・ビーとか

「0マンのテーマって何ですか?ケネディ騎士団とか」

 けーねでぃーナイツはすーてきだーぜー♪
どうもネタ元はこれっぽいぞ

「もー、なにがなんだか」




2005年02月15日
コミケットスペシャル


公式HPを見てもよく分からない3月20日開催のコミケスペシャル4
いつもの同人誌即売会としては
朝8時から13時までの第1部と
昼16時から夜21時までの第2部

同日に開催される模様。(ジャンル分けなどまだ不明)
 西館1階が同人誌即売会で西2階が企画フロア
西4階が企業スペースとのことです。

「朝早いか、夜遅いかどっちかですね」

 取材として見学できるなら一日いたいんすけどねー
スタッフは倍の苦労だから大変そうですな。



2005年02月14日
さらば談話室 滝沢


 今日自分で確かめてきました
やはり3月で談話室滝沢全店閉店だそうです。
 滝沢といえば業界人の打ち合わせの定番
新宿の場合、ウエタキ(上滝)こと別館滝沢が2階にあって
チカタキこと地下の滝沢は鯉も泳ぐ池のある空間として有名でした。
コーヒー一杯千円という事でも有名でしたが
ゆっくり話をするには適切な場所だったのでリピーターの
多い喫茶でした。

 一説によると喫茶○○○ー○が後を引き継ぐとか。
店内BGMを一切かけない、携帯電話もお断りの
滝沢テイストが引き継がれればいいのですが
 



2005年02月13日
大量の在庫処分


 床抜け男さんのその後だけど、大量に本が捨てられてるので
マニアがあさりに来て大変な事になったとか。
 
「水に濡れたりした分はどうしようもないですが
 それでも欲しい人はいるかも」

 そこで考えた、これから我々の恒常的な問題として
大量に集めたコレクションをどうするかという問題があるわけですよ。

「深刻な問題ですな」

 そこで これを処分したい連絡網を作るというのはどうでしょう
マニアから生まれた物はマニアの元へ!
 そろそろ部屋が手狭だーというときに「コレコレこういうコレクションがあります」
と告知を出します。
 欲しい人はそれを見て連絡を取る
此処での交換条件は各自自由
 有料の引き取り希望
無料だけど丸ごと持って行くことが条件
業者可/業者不可
同じ趣味を持つ人希望
 等々

 これでタダ同然で仕入れて、ネットオークションで売り飛ばしたり
商売に使ったりとかな

「商品価値の低い物とかの処分が難点ですな」

 リスクを背負わずにビジネスは無し。
後でもめないように必ず譲渡契約書類を交わして
その中に不法投棄を行わない一文もつけておく。
 捨てたい人、欲しい人、双方にとってメリット有りますよ。

「場所だけはある人は有利かもしれませんなー いろいろ回収できそうだし」

 ウチも荷物部屋がそろそろ手狭なんだよー。
不要品全部無料譲渡するので片付け手伝い求む!
 主にガジャとかおもちゃ関係

「ガシャセットのメインアイテムだけ抜くというのはどうなんだろう?」

 それもまたリスクなり〜



2005年02月12日
Powerrangers SPD


 なんすか、このドギーは?(>同盟国)

「は虫類やーん」



2005年02月11日
AIR(3)


 劇場版に釈然としないので撮りためしたBS−i放送中のTV版をまとめてみた。

「・・・・・・・。」

・・・・・・・・・・・・。
ギャ

「ギャ?」

 ギャルゲーのアニメ化でここまで見事なのは
かって観たことはないと言わざるを得ません!
 つーか、日本のどこにこんなまともなスタッフが転がってたんだよー(涙)

「まあ、終わりでグデグデの可能性もなきにしもあらずですが」

 その可能性はおいといてもだ
御大が何をダメにしたかがはっきり分かって私ゃつーらーいー!
勝負だったら速攻KOぐらいの戦力差なのですよ。

「比較論で作品を語るのはどうでしょう?」

 ものづくりの良心の重さで入ってもTV版の方が勝ちや!

「ああーそういう言い方してはー」




2005年02月10日
劇場版AIR(2)ネタバレ重注意


 評判いろいろですなー

「おおむね一致して原作ファンは厳しい意見ですが」

 というわけで とってつけたように
此処が面白いぞ劇場版AIR!

「それって出崎ファンとしてアニメファンとしてどうよ」

その1
サマータイムムービーとしての魅力
「夏」をテーマにした映画というのは名作が多いっぽいので
これもそうなんじゃないかな!

「ぞんざいだ ぞんざいすぎる」

 いや、普通に夏の情景シーンとか好きなんすよ
田んぼの中二人乗りの自転車のシーンとか、海辺のうっそうとした感じとか
激しい夕立のどしゃぶり感とか、情景描写の一つ一つが
丁寧に書かれてるとことかね

「素直にそう書けばいいのに」

その2
疑似家族のお話としての魅力〜
 要するに赤の他人が集まって家族的に繋がっていくかというのが
メインの流れであって、主人公は一度バックれてしまうんだけど
そこから戻るまでの心理描写というのが物語の大きな見せ場の一つ
な訳ですな。
 利害でしか一致しない物が、徐々に絆を感じていく課程が
果たして恋愛なのか、はたまた憐れなのか、運命的なものなのか
はたまたそのすべて一つの流れになってクライマックスに行くかという
心情的なうねり部分が美しくも悲しく書かれていくところが素晴らしい。

「ちゃんと書けるんやん」

 その3
「AIR」といえば『観鈴ちん、ピンチ」などの可愛い台詞が萌え心を
きゅきゅうくすぐるところにあります。
 出崎AIRはマジ病気の生ゲロ吐いた後で
「観鈴ちん ぴんちっ」
といわせる、萌えもへったくれもない
シャイなファンハートをショットガンでブチぬくような

シーンの作り方
これこそが一番の魅力ではないでしょうか!

「やっぱ、そういう態度どうよ?」

 私はなんぼでも良いとこ見つけられる人間だってことさ!



2005年02月09日
キャプテンスカーレット

 びみょー

「びみょー」

 CGとの相性は良いというより気持ち悪くないか

「往年のスーパーメカはそのまんますけど
 やっぱりメカはミニチュアに限るかも」

 嬉しいような嬉しくないようなびみょーなかんじ



2005年02月08日
本当にあった怖い話


 床の底抜けー

「怖い!マジ怖い!」

 週刊誌一冊を400グラムと換算すると年50冊で20キロの重さですな。

「意外に対したことが無いような」

 10年で200sですよ
50年分ためれば1トンの荷重がかかる計算になります。

「そう考えるとえらい重いですなー」

 畳の真ん中あたりに重心が集まると、引っ張られれてズブズブ
沈んでしまいます。
 木造住宅の構造が弱いと畳をへし折る形で
ズバーンと行きますよ。ズバーンと

「とほほ」

 ビデオテープは約250グラムなので
4本で1s40本で10s1000本有れば250sと
これまた床に優しくない重さですな。

「捨てるしかありませんですか」

 つーか、
もはや再生デッキすら無くなりつつある段階で
テープメディアはあかんでしょう。



2005年02月07日
劇場版AIR


 出崎監督には100%の尊敬を持っております。
と、前置きしておきましょう。

「そんなに不出来であったと」

 原作のストーリーってもともと破綻してるお話なのをシナリオワークによる
キャラクターの書き込みによって成立した物だと思うのですね。
 いわゆる電話帳ぐらいあるシナリオの積み重ねによって浮かび上がる
キャラクターのイメージが「ファンの思うところのキャラクター像」だと思うのですが
そこからニュアンス部分をばっさり落として「映画」へとトランスポートしたときに
物語としての核の弱さが浮かび上がるわけで、それを解決しないまま「映画」として
作られてしまったために、結果的に収拾がつかなくなってしまったのではないかと
思うところです。(パンフ読めばどういう整理の付け方をしたかは分かりますが
それは後フォローの問題で映画の出来とは関係なし))
 
 監督のフィルムグラフィーと共に歩んだ出崎監督ファンとしては
良くも悪くも想像の通りの映画で、
 「映画人(もしくは映像の創作者)」としての出崎監督の演出ぶりは
未だ健在。ただし萌えなどいうチャラけたニュアンスは
この映画のどこを絞っても出てきません。


 出崎ファンが語る映画としてはお薦めですが
甘い『萌え』を期待してもせんべいとお茶しかでこないような映画なので(イメージ)
わざわざ足を運ぶだけ無駄。
 本来観客に向けてサービスすべき部分が『映画化』によって
欠け落ちてしまっている以上「映画の出来」で好かった探しをするのは
果たして正しいことなのか疑問です。


『AIR』ファンならやめとけ
出崎ファンならいろんな意味で面白すぎるので速攻見に行くべし



2005年02月06日
横浜日劇


探偵濱マイクの探偵事務所のロケに使われた
横浜日劇が18日をもって閉館だそうです。

「最後を飾るのが
 キャット・ウーマン、スカイキャプテン、沈黙の聖戦
 というラインナップもすてき」

 考え無しに観られる娯楽作品くくりっすかねー。
そうこうしてるうちに昭和の建造物がバタバタ無くなっているので
寂しい限りですな。
 映画ファンなら取り壊される前にどーぞ。



2005年02月05日
仮面ライダー響鬼


 ヒビキグッズはひと味違うぜー

「違いすぎます」

 オフィシャルグッズで寝袋が出るとわ

「子供が家出せえへんか」

 響鬼=スナフフキン仮説
風来坊に憧れると人生駄目になると言う
教訓のため作られた番組であると!

「そういやスタートレックTNGのウェスリー・クラッシャーも
風来の旅に出て人生持ち崩したような・・・・」




2005年02月04日
昔のパソコンと周辺機器


 PCのモニターがいかれた。去年の11月に買ったばかりだというのにー。

「PC使えない状態?」

 いや、こんなこともあろうかと捨てずに残してい置いた
14型PCモニター使って急場をしのいでる
 富士通DESKPOWERの486DX2マシン(95年2月発売)に付いてきたものだから
発売後10年経っても稼働してることになりますな。

「優秀なモニターですね」

 色とか輝度明度無茶苦茶だけどちゃんと使えるところがえらい。
ちなみに
パソコン10年の差
マシンスペックは約60倍の進化とはびっくりですな

「HDDに至っては1000倍ですし」

 ところが外部のオーディオ機器とかは全然進化して無いので
一体型で買い換えるとスピーカーがゴロゴロ余ってまうのは
何とかならない物ですかと。
 古いものでスピーカーがいいといい音するし

「邪魔っすね」

 HDDオーディオとか携帯プレイヤー増えてる訳だから
こういうオマケスピーカーでも中古でちゃんと回収して
安く販売すれば受容あるのでは
死蔵率かなり高いんじゃないか?





2005年02月03日
インフルエンザ


 熱が下がらないどころか余計ひどくなったので
病院に行ったらインフルエンザのビンゴでした。
インフルエンザと風邪がどう違うかは
 ここ参照
合併症併発するとあぶないので、風邪ひいて高熱がつづくなー
と思ったら即病院に行った方が良いでしょう。
 私は飲み薬の処方だけで、あまり大げさなことにならなかったので
お気遣いは無用です。



2005年02月02日
ラノベinNHK


 衛星第一でラノベ特集やってた。

「萌えと一緒で我々で消費された言葉がゆっくり外を動いているような」

まとめとしては5万部出ればヒットの業界、アニメとその相乗で
200万部も狙うニュービジネスですよー、という形でしたが。

「売れて欲しいもんですな」

 ラノベ作家って昔のギャグ漫画家に似ているような気がしますな。
結局は自己リスクなので、死なない程度に体を削って生き延びなければならない
過酷な世界。
 そういう怖い部分もちゃんと描かないといかんですよー

「本自体は萌え萌えほわほわなんすけどねー」





2005年02月01日
駄目基準


 熱がびみょーに引かない、ポワポワした状態で
月曜深夜テレビ神奈川でやってる某番組観てたら
本気で頭が痛くなってきた。

「あるて・・・・お気に入りでなによりで」

 昔は駄目番組にも愛情をもって接すれば輝くところもあるという
考えだったけど、本気で説教したくなるっちゅーか
ある一線から耐えられなくなってくるわけですよ。

「おっちゃんむきのアニメじゃありませんから」

 ちゃうねん、こっちは良いところ見つけたらカムカムの気持ちなのに
それ以前に神経を逆なでさせる何かがあると!

 劇中で登場人物が「萌え」という台詞を言ったら駄作説。

「迷惑ですからとっとと寝て下さい」