ねむまり

-- 最新 5 日分 --

[最新版] << == >> [上旬] [中旬] [下旬] [一覧]

2004/7/21(Wed) [n]

この暑いのに

この間買った「 Dear My Friend」も、今度出る「 ホワイトブレス」も真冬の話。最高気温更新しましたー、と言っている時にやるゲームじゃないわなぁ。当初の発売予定日はいつだったのか、というのが非常に気にならない訳でもないけど、やっぱり冬にこういうのはやりたい気分ですね。

ちなみに「ホワイトブレス」は体験版を落としてやって見たんだけど、なんだか場面転換が唐突でどうもお話に入り込めそうになかったので、買わないことに。最近は体験版やって買う、ってのが多いかな。逆に体験版が無いと、危険そうであまり買わないかも。評判がとてもよいのは買うけど、それ以外は別に食指も動かないし。


2004/6/22(Tue) [n]

ゲーム屋のお仕事

いちおー昔ゲーム屋だったので、 島国大和さんの「 ゲーム屋のお仕事」を買ってみる。

なんとゆーか、まぁ、こんな感じだわなー。「企画の仕事は雑用です」「外注が遅れる」「プロジェクトリーダーが馬鹿」「責任をとらない責任者の恐怖」「プリプロのために予算を大量に使う」「バグシートに感想を書かれる」「雑誌記事は嘘ばっかり」「ハードウェアメーカーチェック中に仕様を増やす」「でかい会社ほど企画の能力が低い」とか。ほんとかよー、と思う人は「実際はこれ以上にひどい可能性もある」というのを認識しとくべきかもしれません。

わたしゃー腹切って入院している奴に仕事させました。今考えるとかなりひどいかもしれません。

ライトノベル読みまくり

最近読んだ奴ー

最近じゃないのもちょっと混じってる。まだ読んでないのやら前半だけ読んで放棄したのやらいろいろ入れるともっとあるけど。


2004/6/16(Wed) [n]

あげくの果てに洋書に手を出す

掛け算はwallace treeを使うのぢゃよ、という神託を会社で受け、とりあえず「 Digital Systems Design with VHDL and Synthesis: An Integrated Approach」を脊髄反射でamazonで注文。なんかどんどん深みにはまっている気がするなぁ。booth法を使えば足し算が半分の回数で済むっぽいのでまずはそっちで実装してみようかな。こう言っちゃなんだけど、ちょっとだけ勉強すればわかる事があるってのはそれはそれで楽しいかも。あまり人生の役には立ちそうにないけどねぇ。

でも駄目人間

で、つらつらとamazonのお薦めランキングを見ていると持ってる本が大量にあるので、「これは持ってるよー」とボタンをぷちぷち押していたら、「ルナティック・ムーン」やら「いつでもどこでも忍2ニンジャ」やら「まじしゃんず・あかでみぃ」やらがすごくお薦めされるようになってしまいました。会社でそんなことをやっていたのでかなり駄目な感じです。んー、「蘭堂家の人々」って面白いのかなぁ。


2004/6/15(Tue) [n]

そしてVHDLは続く

あうー、USBチップ(FT245BM)のダイレクト型ドライバって、一度に128KBしか転送できないじゃん。どっかに書いとけよ。すげー悩んでしまった。とりあえずFPGAボードの32MBのメモリ全域にランダムデータを書いて読み出すことに成功。ちゃんと動いているみたい。

次に、浮動少数の乗算器を書いてみる。紆余曲折あったけど、いちおー動いているみたい。Windowsで計算した結果と比較して誤差は0.001%くらい。でも23クロックもかかるのはどーかと思う。次は加算器だ、と思ったがすごい面倒だなぁ。パターソン&ヘネシーの「 コンピュータの構成と設計」を読んで勉強するですよ。それにしても、久しぶりに書泉ブックタワーに行ってきたよ。

ビールこぼした

上記の文章を書いている時にビールをキーボードにぶちまけました。スペースバーがにちゃにちゃするー。掃除せんとなー。


2004/6/13(Sun) [n]

やっちゃった

金曜日は思いっきり寝過ごして、技術の全体会議中にのこのこと顔を出す、というのをやってしまいました。その後、急ぎの仕事もなさそうだったので「今日は会社来なかった事にします」と退散するという、かなり駄目な感じの社畜っぷりです。いつ首になるかのぅ。

FPGAボード

前から目を付けていた FPGAボードがようやく発売になったので早速購入。USBとSDRAMがついてこの値段は安いっすよ。 ヒューマンデータとかだと、4,5万はしますからねぇ。

早速回路設計、回路設計。……と言ってもVHDLという言語で書く訳で、わたしとしては「かなり癖のあるプログラム言語ですのぅ」くらいの感覚。とりあえず、USBとSDRAMを動かして見る。あ、動くねー。なんとかなるもんだ。

ちなみにコードは「 USBコンポーネント」「 SDRAMコンポーネント」という感じ。それにしても、何故SDRAMはCASレイテンシ2でモード設定しているのに、3クロック後でないとちゃんと読み出せないのだろうか。不思議だ。でも動いてるからいいか。VHDL書き始めてから1週間くらいなので、許してください。


以上、5日分です。 (直前の日記

ANT <ant@am.ai>
http://www.geocities.co.jp/Playtown/2204/