トップページへ
お読みください
更新履歴
星をみるひと side.
物語と舞台
超能力
キャラクタたち
立ちはだかる敵
アイテム
役立たない攻略
星みる音楽堂
脱力お言葉
攻略本(同人誌)
アンコモン side.
やぎさんメール
リンク
トップページ > 星をみるひとside. > キャラクタたち

キャラクタたち


『星をみるひと』の愛すべきキャラクター達。
彼ら彼女らはレベルの度合いに合わせて成長を遂げる。
私たちの愛情に応えるがごとく…。


みなみ
最初パーティにいるのはこのみなみだけ。レベル0の頃はESPは使えないわヒットポイントは低いわで、はっきり言って使い物にならない。レベルが上がればそこそこの働きはしてくれるのだが能力値は他の仲間に比べるとかなり見劣りしてしまう。
出現場所:最初からいる。

しば
彼のジャンプは後々まで世話になる。特に、3人目の仲間“みさ”を仲間にするときは、しばのロングジャンプを上手く活用すれば展開は劇的に早くなること請け合いだ。ただ、ロングジャンプは使用する場所に気を付けないと、うっかり登録した場所を消してしまうので注意が必要。
出現場所:なんか発電機のある洞窟の小部屋。

みさ
まむすのむらの回復ねーちゃんが言っていた『しーるど』の能力を持つ少女だ。なんつーか、仲間にしづらい。しかし彼女が居なくてもゲーム自体はクリアできてしまうのデアッタ。
能力値は、実は彼女が一番高く設定されている。ちなみに回復系のESPは持っていない。
出現場所:紆余曲折の末、警備室。ここで説明すると長くなる。

あいね
『こやつはスリだ!』などの名(迷)言で有名なサイキック少女。みさとは逆で、あいねがいないとこのゲームをクリアすることは絶対不可能だ。最重要人物。
いわゆるチャーム系のESPを使える。敵に同士討ちをさせてしまうと、戦闘がすごく楽になる。
出現場所:居住区をうろついている。




まむすのむら周辺の方々
御姿 御芳名 所見
みなみ 本編主人公。記憶喪失気味らしい。
回復のおねえさん 本ゲーム中で唯一パーティの回復をしてくれる貴重な人。トイレを我慢しているようだ。
回復のおにいさん 「りばいる」の薬をこの人のところに持っていくと、戦闘不能になった仲間を蘇生できる。
薬剤師 15ごーるど支払うと薬を調合してもらえる。後々まで世話になる御方。彼は元怖い医者だったらしい。
おみせやさん 街で仕入れた武器や防具を売ってくれる。彼らはここがサイキックの村だということを知らないらしい。
じじい 納豆味のケロッグを食べたり焼酎を飲んだり強盗を考えたり、隠れ村生活を満喫している。

でうすのむら周辺の方々
御姿 御芳名 所見
しば やった! 仲間だ! 発電機のある洞窟(?)に捕らえられている。
おねえさん 村の冒されている病気が「りんすきん病」だということを教えてくれる夢見る17歳(?)。
謎の男 この男が、みなみをあーくCITYから連れ出したらしい。かつま大佐に会え、という情報もくれる。
おみせやさん BOMBと偽造カードがある。アングラショップか? しかも購入すると「それはあなたにぴったりです」。
じじい あいむの薬の調合法を知っているあなどれない老人。この村の周辺ではブラックバスが釣れるらしい。
発電機 なんでこんなところに発電機? 取り敢えずスイッチを入れておかないと扉が開かないぞ。
じじい あーくCITYに行く途中の小部屋に住んでいる謎の老人。貴重なシルバーIDかーどをくれるのだ。

あーくCITY(行政区)の方々
御姿 御芳名 所見
みさ 並々ならぬ苦労をして、ようやく仲間に迎え入れることの出来た大事な仲間だ。
おおた看護婦 うるうるしている看護婦さん。「どこが悪いんですか」なんて優しく話してくれる。
看護ロボット この世界がスペースコロニーで、もうすぐ新しい惑星に到着する、ということを教えてくれる。
かつま大佐 偉い人なのかも。ごーるどIDかーどを惜しげもなくくれる。仲間内通称「勝俣勇男」。
ロボット 行政区の治安を守っているロボットなのだろうか? てれぱしで心がのぞける謎のロボ。
まっくすの旧友 「まっくすはいいやつだった!」と感嘆符付きで故人を偲んでいる。「白いわにが攻めてくる」とも。
情報屋/カード屋 情報やカードを売ってくれる。これらがなければストーリーが進まないのでかなり重要。

あーくCITY(居住区)の方々
御姿 御芳名 所見
あいね みさとはぐれてしまい、居住区でうろうろしている。彼女のてれぱしの能力はパーティに必要だ。
なたーしゃ みさの居所を教えてくれる親切な人。しかし…「ナターシャ」って女性だよなぁ。うーむ。
あーさ なたーしゃからみさの居所を聞いた後、警備室に入るために必要なぶるーIDかーどをくれる。
まっこい 自己紹介はするものの…ナニモノなんだ、こいつ?

くるーIII中心部の方々
御姿 御芳名 所見
宇宙作業員 太陽電池の調子(ゲーム中では「ちょし」)が悪いらしく、修理のために宇宙に出ているようだ。
がいこつ がいこつになっても動き続けている難儀な人。「ある者」に動かされているらしい。迷惑な話だ。
いるか族 さいきっく達を使って「あくあ」の惑星改造を行っている。みなみ達に重大な選択を迫ってくる。
しゃち族 曰く、いるか族より遺伝子的に優れているようだ。彼らは人間やいるか族と共存するのはイヤらしい。