バンゲリング日記



日記。ただしバンゲリングベイをプレイした日のみ書き込み。

日記インデックスに戻る





2000.4.4

 気が付けば既に4月。バンゲを本気で極めようと志してからはや3ヶ月以上が経過しています。
 上達は決して早くはありませんが、着実にバンゲマスターへ近づきつつあります。
 しかしこれからが辛い。何しろ「うまくなる」=「1バンゲ当たりの時間が長くなる」ということですから。 十分な時間と集中力(<これは重要)が常にあればいいのですが、なかなかそうもいかず、一進一退のプレイとなり、 イライラする展開となりそうです。
 以上、目標の割に結果が元どおりの本日の成績に対する言い訳でした。

本日の成績
1回目 357,500PTS(6面)


 常に少し逃げ腰ぐらいのプレイスタイルが丁度いい。蛮勇は投げやりなプレイに他ならない。

2000.4.6

 ある一定時間だけ悪夢のようなヘタクソプレイをしてしまい、元の状態に戻ったときに激しい後悔と自分への怒りが沸き上がる瞬間。 どんなゲームでも、そんなことってありませんか。

 5面まで1ミスでクリアしても、6面で3機死んだら意味ないだろ!
 図らずも、先日の言い訳どおり一進一退の状態となってます。

本日の成績
1回目 436,200PTS(7面)


 無様なバンゲはしたくない。徒労感が募るし。

2000.4.13

 ノーミスで4面クリアしても、6面で4機死んだら意味ないだろ! この間よりヘタれっぷりがエスカレートしています。
 「諸君らの愛してくれたシーアパッチは墜ちた!なぜだ!」
 「下手だからさ。」

 山にでもこもって片眉を剃り落とすか。
 バカよ、まさにバンゲバカ!

本日の成績
1回目 383,650PTS(6面)


 あきらめんぞ!絶対に!今日も根性あるのみよ!(CV:菅原祥子)

2000.4.14

 酒酔いバンゲ、以上。

本日の成績
1回目 351,950PTS(6面)


 成績が悪くても、酔ってるせいにすればいいと思い自己嫌悪。

2000.4.16

 やはり攻略法紹介に文字だけでは表現の限界があるため、スキャナを買いました。
 これでもう少しわかりやすくバンゲ攻略法が説明できると思います。

 そういえば最近、バンゲ中に「やられる予感」というものを察知できるようになりました。
 でも今はそれを生かすことなく突っ込んでやられてます。

 「敵を倒すには、早ければ早いほどいいってね。」

 「うわー!」  ぎゅんぎゅんぎゅん・・・ちゅどーん(墜落)

 「認めたくないものだな・・・若さゆえの過ちというものは」

 もっと慎重になるべきでしょう。

本日の成績
1回目 411,950PTS(7面)


 まあ、今月ではいい方の成績。納得いかないけど。

2000.4.18

 あとちょっとで新記録だったのですが・・・。
 6、7、8面をノーミスでクリアしたことは我ながら驚きですが、その後がよくなかった。
 集中力の持続がすべてです。

本日の成績
1回目 572,650PTS(9面)


 今回の収穫は、60ダメージ状態で誘導ミサイルを3回に2回は撃墜できるようになったこと。

2000.4.25

 クソゲー語りについて思うこと

 私はよく、面白いバンゲサイトを探してあちこちのサーチエンジンで”バンゲリングベイ”検索をしているのですが、 そのせいかよくクソゲーコンテンツに出会います。
 実は「クソゲー語り」(クソゲーあるいはバカゲーについて記述しているコンテンツをこう呼ぶことにする) は私も大好きです。ですからバンゲをクソゲーと呼ぼうがいっこうに構わないのですが、何度かここでも述べたように 違和感を感じるものが多いです。
 結論から言ってしまえば、面白いクソゲー語りはそのゲームをやったことがなくても楽しめます。
 まあ、文章の優劣が面白いか否かに直結しているのは当たり前です。ここで言いたいのは文体や語彙などの問題ではなく、もっと別の問題です。
 いくつかその内容の違いについて考え付いたことを列挙してみます。
  1. そのゲームについて詳細に述べているか
    ゲームのあらましやシステムが書かれていないと、プレイ経験ある人しか分かりません。感情移入度大幅ダウン。
  2. そのゲームのどの辺りが自分にとって「クソゲー」「バカゲー」と呼ぶ根拠となったか述べているか
    ゲームの自分への逆鱗の触れっぷり(あるいは本筋を外れた笑える要素)をいかに共感できかつオリジナリティある表現で伝えられるか、ということです。
    まあ、この部分が面白さの半分以上を占めるでしょう。
  3. そのゲームの正しい知識があるか
    うろ覚えで語られても困ります。例えば、キャラクター名称などはともかく、システムについて間違った記述があったとすると、この時点でそのゲームをこき下ろす資格はありません。
 今、上に述べたのは、内容についてですが、その「語り」に対するスタンスが更に重要な気がします。

ただ言いがかりをつけ、罵倒する文章など誰も読みたくありません。


 つまるところ、読者を意識したものの書き方をしているか、ということです。特に、「クソゲー語り」はその性質上、 俎上に乗ったゲームに対して単なる誹謗中傷とならないように細心の注意を払うべきだと思います。
 そこら辺を勘違いした単なる自己満足語りが多すぎる!!

  例:バンゲリングベイ
 ハドソンが出した史上最悪、伝説のクソゲー。
 これを定価で買った人はかわいそうという他ない。

 まず、何をしたらいいのか分からない。
 ヘリコプターが自機なのだが、真っ直ぐ飛ばない。おまけに武器が豆鉄砲みたいなバルカン。
 そうこうしているうちに味方の空母が沈められておしまい。
 もう笑うしかない(泣)


 どうでしょうか、面白いですか?

 そんなお寒いクソゲー語りにおいても一筋の光明が!
 もうかなり有名になってますが、クソゲーサイトがそれぞれの文章を競い合う「クソゲー竜王戦」 (シヴァ氏主催:VULTURE'S HEAVEN) が間もなく開始の運びとなるようです。
 これにはものすごく期待しております。

 ちなみに、私はエンターテイメントとなるような「けなし」のテクニックは持ち合わせておりませんので 「クソゲー」と思ったゲームについては、沈黙してそっと売っぱらいます。

本日の成績
1回目 366,750PTS(6面)


 もうちょっと安定した成績になりたいなー。

2000.4.29

 今日は番外編。みお氏のサイトで バンゲGAME Bの攻略を始めたとの話を聞き、早速私もやってみました。

 結論、5面以降はあんまり変わんない。

 まあ、裏を返せば、それまでは明らかにGAME Aより難しいです。
 詳しくは裏ファミ通信(R) 〜バンゲリング帝国の大逆襲編〜(既に閉鎖、残念)でどうぞ。


本日の成績
1回目 352,900PTS(6面)(ただしGAME Bによる)





月間成績
年月日得点
2000.4.4
357,500PTS(6面)
2000.4.6
436,200PTS(7面)
2000.4.13
383,650PTS(6面)
2000.4.14
351,950PTS(6面)
2000.4.16
411,950PTS(7面)
2000.4.18
572,650PTS(9面)
2000.4.25
366,750PTS(6面)
2000.4.29
352,900PTS(6面)

 
月間ハイスコア 572,650PTS(9面) (先月比+57,600PTS)





3月の日記へ戻る TOPに戻る 5月の日記へ進む