ファミコンウォーズ攻略記録

キメンハントウ



初期状態
レッド軍ブルー軍中立
都市0 20 24
空港0 0 0
港湾0 0 0
初期費用4,000 24,000
難易度★★(見た目ほどじゃない)


 一瞬驚くマップである。
 全ての都市はブルー軍の支配下にある。ここからいかに早く形勢をこちらに持ってくるかが課題である。
 とは言ったものの、それほど難しくはない。
 ブルー軍の基地周囲は森と山に囲まれている。この外側(つまりレッド軍の基地側)の都市を全て占領すれば収入は逆転する。
 しかも山が途切れているのは2箇所だけ。戦闘車両の動きは非常に制限される。
 つまり山の外は歩兵天国。さっさと占領して反撃に転じよう。

 さて、戦闘開始。当然、人海作戦以外の作戦は考えられない。最初5日はひたすら歩兵×4の生産に勤しむ。
 4日目に南側の敵都市に装甲輸送車が入ってきた。都市にこいつを置かれると面倒だ…。敵を都市から離すため、敵に隣接しないようにする。敵は既に戦車A量産体制にある。
 6日目、自走砲Aを生産。これで敵車両を七面鳥撃ちだぜ…。ふふふ…。
 7日目、戦闘工兵×3を生産。ここから戦闘工兵量産体制に入る。歩兵では戦車Aにかすり傷も与えられないからな。
 8日目、自走砲の活躍で南部戦線(山の外側)はかなり優勢になった。ちなみに北部はもともと優勢。自走砲Aをさらに生産。
 10日目、自走砲Aをまた生産。敵は狂ったように戦車Aばかり生産している。
 11日目、遂に敵は戦車Aの量産が出来なくなった。
 12日目、4部隊目の自走砲Aを生産。もちろん戦闘工兵もこれまで引き続き量産中。それにしても戦車Aを自走砲Aでボコボコにするのは楽しい。
 14日目、しつこく自走砲Aを生産。戦闘工兵がじりじりと山を越えて半島を埋め尽くそうとしている…。
 16日目、やっと戦車Aを生産。そろそろ本気で敵戦力の叩き潰しにかかる。自走砲部隊も敵自走砲の射程に一斉に突っ込む。
 17日目、敵自走砲はあらかた片付けた。戦闘工兵の海はますます広がる。
 19日目、山の内側の都市が遂に一つ陥ちた。敵は総崩れだ。
 あとは一つずつ潰すだけ。最後少しだけ手間取ったが、24日目に敵全滅で勝利。


結果
レッド軍ブルー軍
将軍オボーシ大佐 41歳 カケーフ将軍 48歳
残存勢力450
使用軍事費233,558323,655
都市191
空港00
港湾00

※後日の記録なので、結果がやや違います。





ファミコンウォーズ攻略記録に戻る


戻る