鋼鉄の咆哮攻略記録

エリアH





エリアH攻略記録

H−1 モザンビーク海峡決戦
電気18→19
作戦目標…戦艦4隻以上の撃沈
 スタート位置南西に飛行場があります。主砲の初弾で潰しましょう。
 これさえやってしまえばあとは楽です。戦艦もステルスじゃないし。
 入手アイテム…水筒

H−2 激闘!インド洋
鋼材19→20
作戦目標…荒覇吐級巨大戦艦1隻の撃沈、アルウス級巨大空母1隻の撃沈
 開始直後、すぐに荒覇吐(級巨大戦艦)と対決になります。これが強い!
 以前のそれとは大違いです。
 噴進弾5連射、バルカン、主砲は以前と同様ですが、中破後、パルスレーザー、噴進弾+2連射、怪力線とナハト・シュトラール並みの攻撃を してきます。しかも、電磁防壁完備で、レーザー兵器をもし持っていても、威力が減少してしまいます。
 空襲と組み合わされた攻撃は、自艦が見えなくなるほどの激しさです。
 一方、アルウスは相変わらず弱いです。噴進弾を3連射(中破後+2連射)してきますが、そんなものがいかほどの妨害になるというのでしょうか。少し哀れになります。

H−3 マスカリン諸島沖海戦
戦艦IV(船体)購入
作戦目標…戦艦3隻以上、空母3隻以上の撃沈
 戦艦にはステルス艦が多いので気が付くと接近されていた、ということになりがちです。注意しましょう。
 私は島のレーダーに引っ掛かって、戦艦2隻、空母1隻を含む艦隊に包囲されました。なんとか切り抜けましたが。
 戦果・・・戦艦6隻、空母5隻

H−4 運河砲台撃滅作戦
電気19→19(レベルアップせず)
作戦目標…砲台30以上の破壊
 最初いきなり戦艦と空母の艦載機に襲われます。その後、港湾施設の向こう(北西)にピラミッドが3つあります。
 「そうか、ここはスエズか〜(でもピラミッドは見えないと思うけど)」
 などどのんきなことを考えてると、足元をすくわれます。
 このピラミッド、実はレーザー砲台なのです。
 怪力線をバンバン撃ってきます。ここは笑うところなのでしょうか?
 ピラミッドとスフィンクスを破壊、奥へ進んでいきます。  途中、飛行場がありますが、この周辺が激戦地になるでしょう。  ここは、砲台、レーダーが多数配備されているので、どれから狙ったら良いか迷います。  的を絞って各個撃破しましょう。(私は滑走路>艦船>砲台>レーダーの順に撃破しました)

H−5 静かなるエーゲ海
電気19→20、電磁防壁I、標準ボイラーVI×4、戦艦前艦橋VI、戦艦後艦橋VII購入。
 ここで戦艦を再設計。


船体戦艦IV
兵装46.0cm50口径4連×4基
25.4cm50口径4連×4基
40mm機銃4連×10基
多連装噴進砲×6基
57mmバルカン砲単装×8基
12.7cm55口径2連×10基
機関 戦艦ボイラーVI×18
標準タービンVI×4
補助兵装 電磁防壁I
電波照準儀II
電波探信儀IV
音波探信儀III
発砲遅延装置III
自動装填装置III
自動消火装置III
艦橋 前艦橋VI
後艦橋VII
防御 舷側51cm
甲板43cm


 作戦目標…マレ・ブラッタ級巨大戦艦3隻の撃沈
 マップを見てみましょう。マレ・ブラッタが動き回れそうな広さの海はどの辺りでしょうか?
 3ヶ所ありますね、そこに1隻ずついます。
 マレ・ブラッタの攻撃は以前と同じです。こちらの装備が以前より相当充実しているので、3隻いたところで所詮はカモ。いい稼ぎになりました。
 ちなみにこいつらは電磁防壁を装備していません。レーザー兵器ならなお楽です。
 入手兵器・・・クリプトンレーザー、56.0cm60口径×3、ガンマレーザー
 クリプトンレーザーが入手できたので、あとが相当楽になりそうです。

H-6 紅蓮のジブラルタル
機関16→17
作戦目標…超巨大航空戦艦「ムスペルヘイム」の撃沈
 ここで、クリプトンレーザーを装着。砲を46.0cm65口径4連×2基(前部のみ)に変更しました。
 えーと、ここ、UFO(フライングディスク)が飛んでます。
 一応強いです。先に空母を撃沈しましょう。
 あと、噴進弾を撃ってくる航空機があります。確実にバルカンで撃ち落としましょう(噴進弾も、敵機も)。  ムスペルヘイムまでのルートは一本道なので迷うことはないと思います。
 海峡両岸の砲台群は意外と無視できませんが、のんびり叩いてると、空襲がキツい、と言うジレンマに襲われます。

ムスペルヘイムの攻撃パターン(通常) ムスペルヘイムの攻撃パターン(中破後)  攻略の基本は、ナハト・シュトラールと同じですが、今回の艦載機はテュランヌス以上の性能です。こちらも決して侮れません。
 主砲はムスペルヘイムに、副砲は護衛艦や空襲対策に向けるといいと思います。バルカンによる噴進弾対策も忘れずに。
 手動兵器の切り替えは、マウスよりキー操作のほうがいいです。普通なら。
 あと、中破後、自艦のダメージが小さい場合は、強攻してもいいと思います。レーザー兵器は完全には躱し切れないので・・・。
 つまるところ、主砲と艦載機と護衛艦隊から受けるダメージ(<レーザー以外全部)をいかに減らせるかがポイントです。

 以上の言葉は、クリプトンレーザーを手にした私には関係なし!
 電磁防壁?無駄無駄ァァァァァ!
 …楽々クリアしました。以前戦ったときはえらく苦労させられた記憶があるのですが。
 入手兵器…音波探信儀V
 少尉から中尉に昇格。

H-7 荒れる大西洋
機関17→18
作戦目標…戦艦5隻以上、空母2隻以上の撃沈
 マップ南部には敵戦艦の群れが待ち構えていましたが、クリプトンレーザーにかかっては一瞬で海の藻屑になってしまいます。  既に気分は消化試合です。点数を稼ぐ気も無くなってしまいました。  次回のやり直しなしプレイでは、レーザー兵器は禁じ手にしようと思います。

H-8 再来!蒼い突風
機関18→19
作戦目標…ヴィントシュトース級高速巡洋艦4隻の撃沈
 もう適当にやってればクリアできます。ヴィントシュトース自体弱いし。
 入手兵器…巡洋ボイラー(アルファ)、電磁防壁II、50.8cm55口径×5、電波照準儀V

H-9 北海いまだ波高し
機関19→19(レベルアップせず)
作戦目標…戦艦4隻以上、空母2隻以上の撃沈
 ここも適当。

H-10 ノルウェイの断崖
機関19→20、SAM/SUM発射機購入。
作戦目標…敵艦船の全滅
 ここで一度壁にぶつかります。
 戦艦に対潜兵器がないと勘違いしていた私は重巡で出撃してはやられ、一時はクリアを諦めてしまいました。
 SAM/SUM発射機の性能はちゃんと説明書に書いてあるのに。

 戦艦で出撃すれば全然恐くありません。敵戦艦は1隻だけだし、レムレースが2隻今頃出てきたところで脅威ではないし。
 入手兵器…対空噴進弾VLS、電磁防壁I

H-11 ニヴルヘイム
標準タービンVII×4購入。
作戦目標…敵艦船の全滅
 この面の説明、日本語変です。
 「恐らく巨大戦艦が潜んでいる可能性も十分ありうる…?」
 「恐らく」ならば、「潜んでいるに違いない」か「潜んでいるだろう」だと思いますが…。(もしくは「恐らく」を削除)
 まあ、とにかく、巨大戦艦は潜んでいます。荒覇吐級と、ナハト・シュトラール級です。
 いすれも以前とさほどの変化はありません。荒覇吐はスタート位置北東すぐのところに、ナハト・シュトラールは南東部にいます。
 同時に相手することにでもならない限り、レーザー無しでもいけるはずです。
 ただ、くれぐれもダメージコントロールには気を付けて。
 入手兵器・・・50.8cm60口径×5、88mm連装バルカン砲×3

H-12 最後の審判

作戦目標…超巨大戦艦×××の撃沈
 いよいよ表面最後のステージです。
 最後の戦いは皆さんがそれぞれプレイして確かめてください。
 ひとこと言えば、最後の敵はそれほど強くありません。電磁防壁とここまで来られるだけの腕があれば絶対クリアできるはずです。


 エンディングは…それほど感動的ではなかったです。「やっと終わったな」という感慨はあったけど。

エリアHクリア成績
得点5,733,677
予算398,351
航空0機関20鋼材20兵器17電気20


 以上を持ちまして、「鋼鉄の咆哮」攻略記録は終了です。
 最後は何か呆気なかったので、次回はアメリカ型で「購入できる装備のみ」でのクリアを目指そうと思います。




エリアGへ戻る 鋼鉄の咆哮攻略記録に戻る


戻る