シェリフのこころ シェリフこころえ

〜Law of the West [西部の掟]〜


1985年、ACCOLADE社から出たらしい。
1987年、何を考えたかポニーキャニオン(?)が日本語版に移植。
四択会話システムは、昨今のギャルゲーを先取りしたかのようなシステムである。



1:基礎知識
2:攻略
3:正解パターンの全会話



1:基礎知識

・基本的には四択会話ゲーム。上下で選択、AB共に決定。
・一番上の選択肢を選んでいるときに上を押すと、
自分視点の上側画面の中央に銃のサイトが出現。十字キーで動かし、AB共に発砲。
出現位置より下に下げると消える。
・いかなる理由であれ、会話相手を撃ってしまった場合には得点無し。
・会話相手を狙う暗殺者が、会話の進度と残り時間に応じて1〜3人出現する。
それを処理しないと、会話相手が殺されてしまう。
・会話の流れによっては相手に撃たれてしまい、負傷を負う。
負傷した状態でもう一回撃たれると、死亡してしまいゲームオーバー。
・各会話シーンに一つずつドル袋が隠されていて、銃で撃つと出現、もう一度撃つと取れる。
・銀行があるシーンでは、一定時間になると銀行強盗が銀行から走り去る。
銀行強盗の移動速度は銃のサイトの移動速度と同じなので、待ち伏せて倒す事。
・残り時間が0になると天から爆弾が降ってくる。
会話が終わっていなければ強制終了。
・会話ボーナスは、回答回数により2000/5000/10000。
ドル袋は10000点、銀行強盗は30000点。
暗殺者は、シーンが進むごとに高くなっていき、1000〜6000点。


2:攻略

ドル袋の位置、居るならば銀行強盗の出現時刻、
自分側選択肢を上から1・2・3・4とした場合の正解選択肢(会話ボーナス5万点の入る選択肢)、
及び暗殺者の大体の出現タイミングを下に示す。


一人目:西部のならず者
相手の出てくる出入り口足元の樽
回答:1・3・1
2問目終了時


二人目:町医者
馬車の右端の車輪
回答:4・4・3
2問目終了時


三人目:ガンマニア
列車の鼻先、十文字のあたり
回答:2・3・1
2問目終了時


四人目:ギャンブラー
入り口の窓。時刻226に強盗
回答:2・1・2
1問目終了時


五人目:酒場のマダム、ローズ
出てくる建物のとなり、ピンクの建物の窓
回答:4・1・4
1問目終了時


六人目:ウイリー少年
入り口横の小窓
回答:3・4・3
1問目終了時、3問目


七人目:シェリフ助手
「STATION」のAの下あたり
回答:4・2・4
1問目終了時


八人目:牛泥棒のベル
「BANK」のKのあたり。時刻82に強盗
回答:4・3・2
1問目終了時、2問目終了時


九人目:早撃ちメキシカル・キッド
画面右奥、茶色い建物の二階付近
回答:1・2・4
1問目終了時


十人目:エイプリル先生
画面奥、ピンクの建物
回答:3・2・1
各設問の終了時


十一人目:ヒットマン
「JAIL」のJ。時刻17に強盗
回答:2・1・3
1問目終了時





3:正解パターンの全会話

以下に、正解パターンでの相手側のセリフも含めた全会話を掲載する。
だって恐らく誰もこのゲームやらないだろうし。
会話は、相手の語り掛け、プレイヤーの返答、の順で、最後に相手が一言残して去る。
読み易いように、漢字仮名交じりの文章で表記する。


一人目:西部のならず者
お前がこのケチくさい街のシェリフか?
 ああ、ここはとてもいい街だぜ
  ああ、俺もここが好きになりそうだぜ
   ここら辺にも悪党どもはわんさと居るけどな
    お前、ジェシー・ジェームスを知ってるか?
     ああ、前にここから追い出してやったよ
      すぐにでもここを出るつもりだよ

寸評:実は小物らしい。OPデモで殺されているのは彼。


二人目:町医者
また人殺しをやったのか?
 できるだけ撃ち合いはしないようにしてるんだがな
  ほう じゃあお楽しみはもうやめるってわけだな
   それもこれも仕事だからな、先生
    今日、ダルトン一家が騒ぎをおこすそうじゃ
     どこでだ?
      銀行の方じゃよ

寸評:怪我人・死人を作るシェリフを疎ましがっているが、基本的に善人。


三人目:ガンマニア
やあ、俺の新しいショットガンを見てくれ
 へーえ、それが例のレミントンの10口径か
  そうさ、これ素敵だろ
   ああ、奇麗だし、威力も有りそうだ
    ああ、凄く性能がいいぜ
     ああ、凄い威力だぜ
      ああ、これから狼を撃ちに行くつもりさ

寸評:途中から会話が変になっている事に注目。多分シェリフは恐かったんだと思う。
狼を撃ちに行くのが正解なのは、西部劇的というか、アメリカ的というか。
失敗パターンに、「これから鹿を撃ちに行く」というのも有り。


四人目:ギャンブラー
ガキどもとポーカーなんかできねえよ
 アンタのほうが強すぎるのさ
  ああ、俺はついてるからな
   俺もアンタみたいについてたらなあ
    ボーッとしてたらツキも逃げるぜ
     そうだな、テクニックが要るからな
      またな。あばよ。

寸評:よく見ると、3問目の回答が微妙に変。
ちなみに、彼は実は医者だったり、協会の寄付に応じたりもする。


五人目:酒場のマダム、ローズ
あら、こんにちは、おにいさん!
 最近酒場の方はどうだい?
  まあまあね。ダルトン達の事がなきゃね
   何かできる事はないか?
    もう少しこの辺に来てほしいわね
     ああローズ、喜んでそうさせてもらうよ
      じゃあ今晩8時にね

寸評:このシーンを見ると、シェリフが「見回り」をしている事が解る。
今日、銀行が大変な事になりそうだと医者が教えてくれた割には、大雑把に約束をしている。


六人目:ウイリー少年
秘密を知っているけど教えないよ
 やあウイリー。キャンディーいらないか?
  わーい、ありがとう、シェリフ
   ちょっとおしゃべりをしないか、ウイリー
    いいよ、シェリフ。僕もおしゃべりするの好きだよ
     そうか、ところで秘密って何だい?
      奴らが銀行を襲うんだって

寸評:母親がなかなか難しい事になっているらしい少年。
名前が某毒飲料と同じなのが気になる所。


七人目:シェリフ助手
シェリフ、一体どこに居たんだ
 シェリフ助手のお前こそどこに居たんだ?
  ああ、銀行の見回りに行ってたんだ
   停車場を見回れって、言ったはずだぞ
    でも銀行の方が大切だと思ったんだ
     お前の言う通りだな
      じゃあ行ってみるかい?

寸評:強気に出ると強気に返してくる。若者らしいシェリフ助手。
注意しながらも誉めてやると、素直になるあたりがいい奴。


八人目:牛泥棒のベル
あら、そこに居るのはハッタリ屋シェリフじゃないの
 女だてらにまだ牛泥棒やってんのか?
  女一人で生きていくのは大変なのよ
   世話してくれる男が要るなぁ
    フン!アンタその男になりたいの?
     それでも仕事だから、やらなきゃならん
      まあ、どうもアリガトウ、シェリフ

寸評:昔撃ち合いで殺しかけたらしい。


九人目:早撃ちメキシカル・キッド
やあセニョール!早撃ちだそうだな
 おい、お前、メキシカル・キッドじゃないのか
  シ・セニョール。俺をそう呼ぶ奴も居るみたいだな
   こんな所で何してるんだ?
    ああ、セニョール。暇だから北に来たんだ
     ここは気候がいいからね
      ああ、最高だぜ。アディオス!

寸評:早撃ちのプライドを刺激されると、撃ち合いになってしまう。
意外と気のいいラテン系キャラのようだ。


十人目:エイプリル先生
あら!こんにちは、シェリフ
 こんにちは、エイプリル先生、調子はどうだい?
  まあまあね。明日ダンスパーティーですってね
   是非君と一緒に行きたいんだ
    あら、それは光栄ね
     いつ迎えに行ったらいい?
      8時に待ってるわ

寸評:ごく珍しい、和む会話。の割には暗殺者が3回も出てくる。謎。
強く誘わないと、医者に誘われてて・・・と、かわされる。

十一人目:ヒットマン
お前がここのシェリフだな?
 お前の持ってるピストルは、ちょっと凄そうだな
  ああ、俺だってちょっとしたもんだぜ
   酒でもおごってやろうか?
    俺が何しに来たのか知ってるのか?
     いーや、気にしないねぇ。まーあ楽しんでくれ
      あ・・・ありがとうよ、シェリフ

寸評:シェリフの見事な韜晦が決まって、相手はタジタジ。
このシェリフは、意外と大物、と噂されているのか?


総評:この日のシェリフの行動は、
見回り―情報入手―犯罪の阻止―再び見回り―情報―再び阻止―見回り、である。
こうして見てみると、意外ときっちり任務をこなしている事が解る。
もっとも、正解を通らないと、この「一日の行動」の意味も解らないのだが。



おまけ:西部の謎

正解パターンからは外れるが、ちょっと気になる会話を。
文頭の数字は「2:攻略」と同じく、回答に上からふった数字。


三人目:ガンマニア
やあ、俺の新しいショットガンを見てくれ
 へーえ、それが例のレミントンの10口径か
  そうさ、これ素敵だろ
   2.あーあ、こちらに向けてなければもっと素敵なんだが
    わかったよ、シェリフ
展開1:
     1.またな
      じゃあな
展開2:
     2.またな
      あばよ

寸評:何故「またな」が二つあるのか?
しかも、どちらを選んでも大差の無い答えしか返ってこない。
輸入物ゲームの弱点を露呈する形だが、誰か気づかなかったのか?


四人目:ギャンブラー
ガキどもとポーカーなんかできねえよ
 1.また金を騙し取るのかい
  ヘッヘッヘッー!
   4.すぐ誰かに捕まるぞ
    そんな事できやしねえよ
     3.撃たれたのか?
      そんな必要無いよ

寸評:ギャンブラーの笑いかたも凄いが、一番最後の問答。
一体何をどうやったらこういう会話になるのか、非常に気になる所である。




メインページへ