きままに旅行記改訂版

第1章 旅立ちの時

旅をすることにした。とりあえず計画を立ててみる。

青春18切符を使う
大垣夜行で出発
広島まで行って戻ってくる
この完璧な予定に沿って旅立つことを7日くらいに決心した。
肝心の出発日については9日か10日ということにした。

9日の昼、前日のアルコール攻撃の影響も無く気分は良く今日旅立とうと決めた。 しかし、不安は残る。なんといっても、臨時の大垣夜行に乗るつもりなので果たしてその電車はどれくらい混んでいるのか?つまり座席を確保するには発車のどれくらい前に並んだ方がいいのかが一切わからないということ。とりあえず、約2時間前に行っておけばいいだろうと考え、21時半に旅立ったのであった。


[Radio TARO ---INDEX---]

注釈群

青春18切符
JR全社で学校の長期休暇シーズンに発売される特別な切符
普通と快速に限り自由に乗り降りできる1日券5枚組み
別に18歳でないと使えない訳じゃない
まあ「心は青春、18歳!」といったところか
大垣夜行
東京と大垣を結ぶ夜行普通電車。ちなみに臨時
品川23:56発で名古屋着が6:09、終点大垣が6:41
定期列車はムーンライトながらという全席指定の快速
広島
なぜここが第1目的地かは秘密
前日のアルコール攻撃
前日の8日は卒業式だったので卒業生だった私は酒に弱い割に飲んだ。
というわけで、今日出発できる体調か不安だったのである。
2時間前
昔、夏休みに乗った時は2時間前でも結構並んでいたという経験があったので。