参考・引用文献および挿絵図出典元




『ゲーム・オーバー』(デヴィッド・シェフ=著 篠原 慎=訳/角川書店)
『ゲーム立国の未来像』(矢田真理/日経BP社)
『セガVS.任天堂』(赤木哲平/日本能率協会マネジメントセンター)
『新・電子立国(4)ビデオゲーム・巨富の攻防』(相田洋/NHK出版)
『横井軍平ゲーム館』(横井軍平/アスペクト)
『新・電子立国別巻 ソフトウェア・ビジネス』(相田洋、赤木昭夫/NHK出版)
『コンピューターゲーム』(市川公士/日本経済新聞社)
『任天堂商法の秘密』(高橋健二/祥伝社)
『ソニーVS.任天堂 マルチメディア戦争の内幕』(馬場宏尚/ぱる出版)
『テレビゲームの神々』(多摩豊/光栄)
『セガに怯える任天堂』(馬場広尚/エール出版)

『子ども世界の原風景』(寺本 潔/黎明書房)
『ゴーマニズム宣言 第二巻』(小林よしのり/扶桑社)

『別冊太陽 Winter'74 いろはかるた』(平凡社)
『ザ・ゲームカタログ'90』(光栄)
『トランプものがたり』(松田道弘/岩波新書)
『歌留多』(平凡社)
『賭博 花札・サイコロ・イカサマ手口』(半澤寅吉/原書房)
『ゲームの博物誌』(増川宏一/JICC出版局)
『季刊銀花 第十三号』(文化出版局)

『碁』(増川宏一/法政大学出版局)
『囲碁の民話学』(大室幹雄/せりか書房)
『古代囲碁の世界』(渡部義道/三一書房)
『碁をはじめたい人に』(加納嘉徳/成美堂出版)
『陰陽道業書(1)古代』(名著出版)

『平安京1200年』(財団法人・平安建都千二百年記念協会)
『日本の歴史5 平安建都』(瀧浪貞子/集英社)
『太陽143 京都千年』(平凡社)
『京都歴史アトラス』(足利健亮・編/中央公論社)
『別冊太陽 Spring'77 京都』(平凡社)
『京都千二百年の素顔』(校倉書房)
『日本の旅 京都/奈良』(山田書院)
『The 京都』(読売新聞社)
『京都の本』(講談社)
『図集 日本都市史』(東京大学出版会)
『写真で見る京都今昔』(菊池昌治/新潮社)
『図説京都府の歴史』(守谷尅久/河出書房新社)
『日本の旅 京都/奈良』(山田書院)

『京都1 日本の伝統工芸』(講談社)
『日本の技5 古都絢爛の技』(粟津潔、奧野卓司/集英社)
『朝日 旅の百科 京都3 洛東』(朝日新聞社)
『現代に生きる伝統工芸』(財団法人・伝統的工芸品産業振興協会)
『打たれ強い経営 京都商法のすすめ』(邦光史郎/KKベストセラーズ)
『京都商法』(国頭義正/講談社)
『京都の精神』(梅棹忠夫/角川書店)
『ワコール商法の秘密』(硲宗夫/日本実業出版社)
『ゲリラ商法』(亀岡大郎/KKベストセラーズ)
『京都と近代美術』(橋本喜三/京都書院)

『インド神話入門』(長谷川明/新潮社)
『日本の仏像大百科 第四巻 天』 (監修=田辺三郎助 責任編集=関口正之/ぎょうせい)
『よく分かる仏像の見方』(監修・宇津野禅晃/JTB)
『神はなぜ生まれたか』(オドン・ヴァレ=著 佐藤正英=訳/創元社)

『象形文字』 (日向数夫/グラフィック社)
『文字性霊』 (青山杉雨/二玄社)

『日本と中国 永遠の誤解』 (稲垣武・加地伸行/文芸春秋)
『無の思想 老荘思想の系譜』 (森三樹三郎/講談社)

『秦の始皇帝』(陳舜臣/尚文社ジャパン)
『始皇帝を掘る』(樋口隆康/学生社)
『始皇帝暗殺 メイキング&ストーリーブック』(角川書店)

『風土と造形精神 日本美の構造』(田中日佐夫/講談社現代新書)
『日本を知る101章』(平凡社)
『花 ―未発の密度』 (西山松之助/株式会社講談社) 
『日本の美のかたち』(神林恒道/世界思想社)

『[図解] 禅のすべて』 (花山勝友・監修/光文社文庫) 
『禅の本 無と空の境地に遊ぶ悟りの世界』 (学習研究社)
『太陽 134 禅』(平凡社)

『花の美とこころ』 (池坊専永/講談社)
『池坊専永の花を生かすいけばな』 (池坊専永/講談社)
『池坊 花守人のいけばな』(池坊専永=監修 野田唐峯=著/講談社)
『専正池坊の新正花と立華』 (諸泉祐陽/講談社)

『茶道の美学』(田中仙翁/講談社学術文庫) 
『禅茶の心』(柴山全慶/鎌倉印刷株式会社)
『千利休 無言の前衛』 (赤瀬川原平/岩波新書)

『能 狂言 道しるべ』(監修=観世清和/主婦と生活社)
『能の表現 その逆説の美学』 (増田正造/中公新書)
『心より心に伝ふる花』 (観世寿夫/白水社)
『お能の見方』(白洲正子・吉越立雄/新潮社)
『日月抄』 (白洲正子/世界文化社)
『別冊太陽 79 道成寺』(平凡社)

『爆笑 信長の野望』(シブサワ・コウ編/光栄)
『歴史群像シリーズ50 戦国合戦大全 上巻』(学研)

『別冊太陽 49 子ども遊び集−明治・大正・昭和−』(平凡社)
『日本刺青論』 (松田修/青弓社) 

『「縮み」志向の日本人』 (イー・オリョン/学生社)
『強運をつかむ社名のつけ方』 (内川あ也/中経出版)
『博奕の人間学』 (森巣博/飛鳥新社)

『企業は変わる 人が変わる』 (江坂彰/文藝春秋)
『「知的遊び型」人間の時代』 (田近伸和/日新報道)
『会社の年齢』 (日経産業新聞・編/日本経済新聞社)
『企業進化論 成功・成長・発展のひみつ』 (梶谷通稔/日刊工業新聞社)
『実践・経営革命 精鋭企業5社に学ぶ』 (片山修/中央公論社)
『企業の自己革新 カオスと創造のマネジメント』 (中央公論社)

『運を育てる』 (米長邦雄/クレスト社)
『天命の行動学』(大西啓義/実務教育出版)
『勝負と芸 わが囲碁の道』 (藤沢秀行/岩波新書)
『日出処の天子 3』(山岸涼子/白泉社)
『日本史用語集』(全国歴史教育研究協議会/山川出版社)


「朝日新聞」ほか各社新聞、「プレジデント」などビジネス誌、
「ファミ通」「じゅげむ」「Game Walker」「ゲーム批評」他諸々

"任天堂のフィロソフィー"作成に当たって、これらの文献・資料に加え、
インターネット(WWW)上のコンテンツを参考にさせて戴いています。



Back