「黒猫氏と一緒に千葉モノレール殿の車庫へ
  貸し切りの撮影会に行ってきたでござる!」その3

衣装ちぇーんじ!

ワンマン運転で今は車掌さんいないでござるが…

「切符を拝見っ!」
黒猫「またあなたはそんな格好を…やれやれだわ」
「黒猫氏にはあんまり言われたくないでござるが(苦笑)」

並んで記念撮影を
優先席に携帯禁止や路線図などの車内案内の類までコラボです。
凝ってますよねぇ

そして、再び車外へ

最後にもう一度ヘッドマークの前で写真を撮ったら…

バジーナ車掌がラッピングモノレール「俺の妹。号」をお見送り。
撮影会は営業運転の合間の車庫にいる時間を利用させていただいたのでした。
このあと、お客さんを乗せて運転するための検査&整備して、車庫を出発進行!

というわけで、快く受け入れていただきました千葉モノレール(株)&職員のみなさま
撮影をお手伝いいただいたカメラマンのみなさま
そして企画に乗っていただきました黒猫氏に感謝感謝

千葉モノレールさまがいかに快く受け入れてくださったかというと、
撮影会の領収書の宛名がコレこのとおり(笑)(笑)(笑)