日記

2000年 4月以前 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
2001年7月31日

 毎度おなじみ加藤夏希のアニメ☆きぶん第4回目は劇場版あぁっ女神さまっ

 え? 本当ですか? なんでまたよりによって女神さまですか? 小さい事は良いことだでなくてチョットだけ安心してしまいましたよ。

 このままだと次がどんなに来るのか不安になってしまいますね。とんでもないのがきたらますますファンになってしまいそうな感じです。

 あのですね? この海外のガンダムサイトなんですけどね。

 全ガンダムのデータを網羅している模様なんですけど、Side Stories, Manga and Novels (Unofficial)の所に逆襲のギガンテスとかムーンクライシスとか言うマンガのガンダム作品の中になぜかMobile Suit O Gundamがこっそり入ってるのは何故でしょう?

 どうせだったら松本久志のバロムガンダムもいれれば良いのに。サイバーコミック限定だけど。

 かねこしんや作品集「イラストガレージ」発売を記念してマンガの森 本店・町田店でサイン会が行われるらしい

 まんがの森では、まだ情報公開されてないですね。明日当たりには出てくるかな?


2001年7月30日

 自分が正しいと思った事は貫け。でも間違っていたら必ず謝れ。

 私の尊敬する友人の言葉ですが、この言葉がふと頭によぎりました。この辺の話題を読んでて思った事。波紋思いっきり広がってますね。

 さて、今日本屋にてジャンプの立ち読みをしようと思ったんですが、なぜか透明ビニールで包まれていて読めません。何事かと思ってよく見てみると遊戯王のカードが添付されているって記述が書いてありました。

 なるほど、カードだけ盗んでいくバカ防止用なのですね。丁度夏休みになった事だし、それだけを狙う奴はいっぱいいそうだし。それだけのために全部ビニールに包むとは本とご苦労様ですとしか言えないですね。

 でも、おかげでいつも客が満載で立ち読みしにくかったのが、がらがらで助かりました。

 で、コンビニのほうで立ち読みしてたんですが、久しぶりに結構しっかり読んでたりしましたよ。あのマジックの新作、なんとなく面白くなるような気がするなぁ。


2001年7月29日

 土曜日にうかつに昼寝したせいでちっとも眠れませんでしたが、今日は久しぶりに朝のゴールデンタイムにばっちりと目を覚ましました。セーラームーンをまとも見たの1ヶ月ぶりくらい?

 セーラームーン。
 運悪くウサギメインの回。他の4人がぜんぜん目立ってません。悲しい。

 ニャンダー仮面。
 あれ? 妹のミーコがニャンダー可憐になってるし、ネズミがキャットタウンに襲ってきたりと、俺が見てた時からだいぶ展開変わったなぁ。ミーコは実に妄想が広がりそうですな。

 ガオレンジャー。
 狼鬼が人間になっちゃったのが残念って事よりも、かなり突然出てきたガオキングストライカーのおバカな攻撃に呆気に取られてました。パワーアニマルを蹴るなんて実に素敵。

 アギト。
 なんかサイコホラーのイメージ画像見せられているみたいにわけ分からず。トリニティフォームの攻撃がセイバーとハルバードの二重攻撃ってエフェクトがぜんぜんかかんないんだからいまいち格好よろしくなく。アギトのグランドフォームでのキックはなかなか格好良いので、その進化系を見たいですね。

 選挙。

 出勤前に行ってきました。今回の選挙は意味合い的には小泉内閣の是非を問うって位置づけてみて良いと思うんですが、個人的には今の段階で評価を下すには早すぎるかなと思ってます。

 なんであれ政策を実施して、その効果があったかどうかなんてのは、最低でも1年くらいはかかるんじゃないかと思うんですよ。政治経済に詳しくないから勝手な思い込みなんですが。

 そのためには頭が変わってしまっては、効果が分かるはずが無いんで、2年くらいは今の体制が安定してた方が良いのかなとか思うんですね。

 ってな事を思いつつ、投票したのは民主党だったりするんですが。だって、1マンガ読みとして森山法相にこれ以上居座られるのは困るもの。

 ってな事は昨日書いときべきでしたね。

 機動戦士ガンダム

 この国で生まれ育った男の子だったら必ず一度は触れる機会がある1つの世界。

 はじめはアニメのみだったガンダムはメディア展開を成功させていく。ゲーム、小説、マンガ、映画、そしてSDへと。その世界の展望はとどまる所を知りません。

 最近ですと、ゲーセンで2VS2の対戦が可能なMS格闘ゲーム機動戦士ガンダム〜連邦vsジオン〜。あのファーストガンダムのキャラクターデザインを手がけた安彦良和によるファーストガンダムストーリー機動戦士ガンダム THE ORIGIN。今尚新製品ので続けるガンプラ

 そんなとどまる所をまったく知らないガンダムワールドですが、実はまたもや最新作の極秘情報を仕入れました。しかも今度はTVシリーズです。

 その名も、機動戦士Oガンダム 〜光のニュータイプ〜

 舞台はZZガンダムと並列に並ぶもう1つの戦いの世界と言えば良いでしょうか。

 シャアが再び仮面を被り、セイラが敵となって立ちふさがりジオンの暗雲が再び宇宙を覆う

 この激動の中主人公タロはZガンダムMkII、そして規格外を意味するアウターの名を持ったOガンダムを駆り戦いに身を投じていく。かつてのシャアのようにアルテイシアがサイコガンダムMkIVで、それを阻む。

 戦いの中で芽生える新たなニュータイプ。人はどこへ行こうとしているのか?

 この記事を読んでなんか変だな? って思った人は鋭いです。実はこの作品、今企画されたものではなく、丁度ZZと同時期に企画されたもの。文字通りもう一つの可能性なのです。ニュータイプの新たな可能性。戦争のための道具ではない新たな可能性を模索するのです。だからこそのOガンダム。

 それではこの作品の監督を勤める事になった大富野哲悠季監督のやらせインタビューをどうぞ

 ……………あれ?

 なお、この記事が掲載されているのは月刊OUTです。………え?  

(From あるラウンジャーの覚え書き)


2001年7月28日

 エルガイム新世紀宣言(From model f plus)

 明日ビッグサイトで開催されるJAFCONの1イベントですね。明日仕事なんで何を宣言されるのかってのは確認できないんですが、何がともあれ掲載されているエルガイムとかオージェが格好いいです。これの実物が展示されるんだったら見に行きたいなぁ。

 今日は、バイクに乗ってちょっだけ遠出をしてみる。と言っても隣の木更津市の本屋に買物しに行っただけですが。

 道がわからないもんだから、危うく高速に突入してしまうところでした。いやー料金所が見えたときには焦りまくり。

 後はずっとゲームやってました。しかも積みあがった奴じゃなくて全然違う同人ゲーム。もうちょっとでクリアできそうなんで終わったら紹介…って良く考えたら2もあるんだからちょっと早いかな。


2001年7月27日

 あの本郷猛がアギトに参戦

 番組終盤に話がへたれてきたら仮面ライダー1号が出る布石は万全ですね。楽しみ。

 なんか疲れたのでこんだけ。


2001年7月26日

 機動戦士ガンダム。

 この国で生まれ育った男の子だったら必ず一度は触れる機会がある1つの世界。

 はじめはアニメのみだったガンダムはメディア展開を成功させていく。ゲーム、小説、マンガ、映画、そしてSDへと。その世界の展望はとどまる所を知りません。

 最近ですと、富野監督が久しぶりに手がけたヒゲでおなじみの∀ガンダム。実写ガンダムとして鳴り物入りで出てきたはずのなのにいつのまにか黒歴史扱いになってしまったG-SAVIOURとか、アムロはやっぱり強かったとニュータイプ最強伝説を視覚で伝えてくれる富士急アイランドのGundam The Rideとか、ネット対戦可能なガンダムバトルオンラインなど、素晴らしいものばかりです。

 そんなガンダムワールドですが、実は極秘情報を仕入れました。

 ジャンルは実写で、なんとファースト、08、0080、0083、Z、ZZ、逆襲のシャア、F−91、Vまでもフォローした凄まじい内容になるとの事。

 実はそのキャストが手に入りました。想像配役ではなく、ちゃんと出演者の写真入り!

 それがこちら!

 デギン=マス大山。ドズル=安岡力也。…

 空いた口がふさがらねぇ

 (Thanx 事務ちゃん)

 ティアリングサーガが任天堂に訴えられたので、今日ティアリングサーガを買って来ました。

 余りに予想通りの動きを見せて散々突っ込まれました。だって、どう転んでももう再販しない事は確定なんだから、例えまったく興味なくても今買わなきゃだめでしょう!? 人としてあるべき道だって主張したい私。

 こんなダメな私のダメ人間判定結果は先天性ダメ人間だそうです。(From 大塚日記)

 つまり生まれつきだから、直しようもないから気にしなくてもいいって事ですね


2001年7月25日

 1ヶ月で2回くらい電池切れのように更新が止まる時がありますが、完全に放心状態の文字通り電池切れなのです。

 俳優の円谷浩氏死去

 …これで、偉くなったシャイダー長官のもと新たな宇宙刑事が生まれると言うプランがなくなったわけですね。ガックリ。ご冥福お祈りいたします。

 作品の良し悪しを決めるのはプログラム言語ではないと言う事を思い知りました。ノベルゲーム『リトル・レディ』(From ゲーム三昧。)

 しばらくはまっていたんですが、これマジでJAVAなのか? 確かに使っている機能はすごい技術的だっていうわけではないけど。

 クオリティの高さが物語の長さには依存しないってのも知りました。そんなに長い時間プレイするわけでもないのにすごい印象に残ります。グラフィックが素晴らしくうまいってわけでもないのに。選択肢が多いわけ出もないのにポイントをついてくる。

 これは良いなぁ。偽善と呼ばれてもこのキャラ造形は。ありきたりと呼ばれてもこのストーリー展開は。

 で、これやった後にドクター中松の選挙活動のmp3聞いたから気分台無し。


2001年7月24日

 だっるー。強烈にだるいです。

 マジンカイザーのOP/EDをJAMが熱唱

 力が抜けて行くような現状に活を入れるためにパワーを下さい。

 こんな時には花火大会なんかがよろしいとは思うんですが、余計つかれちゃいました。

 だりー。


2001年7月23日

 朝から異常に眠くて、仕事にならないからさっさと帰ってきて睡眠。

 気がついたら次の日でした。


2001年7月22日

 最近朝のゴールデンタイムをまともに起きてないなぁ。気がついたら10時過ぎていました。後はずっと作業。

 そういえばなかよしアニメアルバムのセーラームーンRのムックですが、書店で問い合わせたら重版された奴だそうです。ってことは間違いなくSも再販されますな。楽しみです。

 今日も見事に腱鞘炎気味。

 そういえばセーラームーンから始まるなかよし戦闘少女マンガ(ついでにオタおにいちゃんもGET)の新作が東京ミュウミュウです。

 決め台詞が「地球の未来に、ご奉仕するニャン!」という、やや押さない女の子向けには見えないものだっていう話を聞く限りは中々のもののようです。

 で、当然の事ながらメディアミックス展開も考えているようでして、アニメ? かと思いきや実写に走っている模様。
 ミュウ―ファイヴなるグループのお披露目が行われたとの事(From 続・Yashiの砦)

 画面写真を見る限り、こりゃオタクロリお兄ちゃんがいっぱい集まりそうだなぁと思いながら巡回していると、このイベントのレポートがありました。

 ……

 ………………彼女達の未来に幸多からん事を心よりお祈りいたします。


2001年7月21日

 昨日もオフ会、今日もオフ会って事で体が結構疲れてたみたいで、最初異様にテンションが低くて大丈夫かな不安になったものでした。

 でも話をしている内に徐々に盛り上がっていったので、結果としては面白かったかなって所。収穫はほとんどなかったんですが。

 なんかもう流石に疲れたよ。


2001年7月20日

 オフ会行って来ました。いつもの如くSRC関係で。

 今回は珍しく初顔合わせが半分くらいいるんでものすごい新鮮な気持ちで出席しました。

 話に集中することになるだろうから先にきっちり買い物を済ませて、集合時間の10分くらい前に秋葉原の集合場所に行ったんですよ。

 あれ? RIOさんが時間より前にくるってどういうこと!?

 って、俺は必ず遅れてくるのが決まっているんかい!! 遅れるのは電車のせいなのに酷い話もあったものだ。

 新鮮な気分台無し。

 で、移動してひたすらだべりモード。
 自己紹介でそれなりに湧かせる事が出来たから個人的には満足かな。他の人30秒くらいなので、自分だけ5分くらい話してたけど。

 今回のオフ会は魔沙さんが感じで集まったんで、絵描きの面子が多く、当然話はアイコン話に。でも人数多いから別の話のグループも出来て、ひたすら話をしまくり。アイコン描かないのにアイコン話してたりと随分と世渡りがうまくなったと自画自賛。でも顔には出さない。

 俺、今日買い物に来たついでに話だけしようと思ってたんだけどな

 とか抜かす、オフ会常連がいましたが、そんなん無理だってのは十分しっとるだろうに! とブーイング。俺1人だけ。

 お店の人が散々見まわりに来て、さっさと帰れと言わんばかりの鋭い視線を完全に無視しての談話も終わり、次は渋谷で飲み会。

 移動時に何故かまさろーさんと出会い、当然引きつれて飲み会へ。

 もう皆スパークしまくって会話が弾む弾む。特にマンガ話が非常に熱かったですな。やはりサンデーは面白いよ。うん。

 その後は徹夜でカラオケってことになったんだけど、明日もオフ会出るし、色々と用事があるので私は退散。最後の最後、駿電池格まで粘ったんだけど名残惜しくも退散。

 やっぱり、新しく会う人と話するのは難しいけど、新しい刺激が自分を刺激して、非常の楽しかったですね。ちょっと場所の関係で思う存分話を出来なかった人もいたのがちょっと残念。
 ま、SRCオフ会いつも人数多いから仕方ないんだけどね。

 今日のオフ会で一番印象に残ったのは、皆イメージ通りだったんだけど、魔沙さんだけ爽やか系でビジュアル的に集団から浮いていたことかな。男ばっかでむさくるしさ満点だったし。話す内容はちっとも変わりはしないんだけど。

 あぁカラオケ行きたかったな。2曲くらいしかマイク持たないで後ろで大声で歌っているのが主なんだろうけど。


2001年7月19日

 bk1のコミック予約なんですけど、8月のから成年系コミックも出来るようになったみたいです。ますます便利になって他の所いらなくなったかなーと思います。
 でも古本買った時は他の所じゃないと出てこないしね。中々難しいもんだ。

 起動戦士ZガンダムWeb開始(From sawadaspecial.com)

 公式だからきちっりと奇麗に仕上がっていますが、目新しさはあまりなく。あ、コラムは全部上がれば面白そうだけどまだ第一回なので対した事無く。

 ま、さすがだって所は各話ハイライトを30秒で見る事が出来る所ですね。ハイライトってより次回予告だろうけど。こればっかりは個人サイトじゃできないしね。

 他は面白い個人サイトいくらでもありそうな感じ。

 スーパーロボットバトルメーラーTWINが8月に発売(From MOON PHASE)

 前回のは誰も報告くれなかったので今回こそ。

 Googleでの検索が一件しか出てこないくらい情報がない、何せ双葉社のサイトですら情報がみつからないと言うとんでない雑誌スーパーロボットマガジンVol.1が今日発売されました。

 噂には聞いてたけどホントに出るとは思ってなかったんですが。

 雑誌コンセプトは同双葉社から出てた単体ロボットのみをフィーチャーするスーパーロボットコミックシリーズがありましたが、それを思いっきり雑誌化しているってモノです。

 ゲッターとマジンガーと長浜ロマンロボの3体のマンガが収録されています。特にマジンガーの場合はグレンダイザーの話が結構あって新鮮味を感じると思います。

 執筆人は、石川賢『ゲッターロボアーク』、長谷川裕一『超電磁大戦ビクトリーファイブ』
 富士原昌幸『鋼の救世主』、α外伝もの。
 マジンガーアンソロジーで坂井孝行『ロケット!ロケット!パンチパンチパンチ!!』、川石哲哉&ダイナミックプロ『ザ・ラスト・スペースサンダー』、伊藤伸平『鉄十字軍団VSマジンガーガールズ』、藤井昌浩『UFOロボ大戦争』
 後オリジナルで小林真文『完全ロボ組ゴールド8』、はぬまあん『いい旅ロボ気分』

 他にメカンダーのデザイン考証とか充実の内容と言えるでしょう。

 内容のネタばれは…一応控えておきますが、どれも見所満載で退屈しない良い出来にしあがっているとだけいっておきます。

 次回は9月19日発売でダイターン3特集で板橋しゅうほう、坂井孝行、市川智茂、ZOLだそうな。

 ついでに広告載ってたんで書いとくと、シルバー仮面・アイアンキング・レッドバロン大全が7月31日に出るんだそうな。何でよりによってこういう組み合わせなんだろうな?


2001年7月18日

 いつのまにかジャングルに紛れこんでしまった私は、とある金持ちに捕まってしまい、自分の命をかけて麻雀をしなければならないようです。

 Webサイトを公開している人で、自分のサイトのヒット数の増加を望まない人は少ないと思います。カウンタがついてれば余計に。んで、カウンタ数増やすにはどうすればいいのかななんて思った事もあるでしょう。多分。

 ヒット数の増加ってのは多くの人の目を引きつけられるって事ですから、サイトのないようがショッキングであればあるほど注目は集まります。

 だから自分の自殺を生放送なんて言うのも出てきたりします。

 鬱だのなんだの言う人の日記にはよく出てくる自殺って言葉ですが、カメラで見せた結構珍しいです。

 まぁでもこの先回線は太くなっていく一方でしょうから、実況中継を売りにする所は出てくるんでしょうね。まず間違いなく。伝説はリアルタイムで立ち会う事が一番嬉しい事ですから。

 とか思いつつ、ブックオフでケイブンシャ大百科別冊のガンダムXを購入。200円。


2001年7月17日

 半熟英雄復活? (From sawadaspecial.com)

 FC版から始まった物語がSFC版に移り、そこで止まっていた物語にまた新たな血が入ろうとしているわけです。思い出は思い出のままで終わっておけば良かったなんて事にならない事を祈ってます。いやマジで。

 最近流行りのツキアイゲノム判別テストを受けてみました。結果はこちら

 中々当たってると思いました。特に場の空気を読めないヒト、調子のよいヒトは苦手です。は、苦手と言うより嫌いと言っても良いくらい当たってましたね。

 加藤夏希のアニメ☆きぶん 第3回はパトレイバーTheムービーです。

 なんかこれ見てると徐々に彼女にはまっていってるような気がしています。まぁそれでもいい気がしますが。

 アニメイトで角川&富士見フェアを開催するんだって。

 書籍を買うと、オリジナルしおりでフェア対象商品を1000円以上買うとポストカード。
 対象商品は

 まぁまぁ妥当な所かな。伊藤勢とか三部敬がないのをなぜだとは言いませぬ。見る目がないのは今に始まった話ではないし。


2001年7月16日

 土曜日のイベント会場になったロフトですが、ホントに雑多なイベントを行う所で、プロモーションビデオ見せられたんですが、宮崎学が出てたり、かと思えばSMショーやってたりと何それってツッコミたくなるほど。

 で、終わった後お店の人が言ってたんですが、オタク系のライブの企画があったら是非にって事だったんで、なんかやりたい人はやってみても良いかも。

 ただ、あそこって、入場1ドリンク晴で、後は自由に食事など注文って所で出演者へのギャラとかはそこから出されるそうなので、人がこないとヒドイ目に会いそうなので宣伝はきっちりとやるべきかなと。

 女性が使えるエロマンガ(From sawadaspecial.com)

 のったりまったり、男女交えてエロマンガについて色々と話が出てます。中々興味深いスレッドでした。


2001年7月15日

 眠気こらえて仕事いったら、昨日夜中停電があって、それの対応していたって事で、戦場のような後がそこらに散らばってて、うひゃーとか思ってました。

 30分で終わらせて、後は家で待ったりと作業。こんなに真面目に作業したの久しぶりなので右手が腱鞘炎気味になって来たり。

 ってなわけで別にネタがあるわけじゃないんで、昨日全開トーク中に聞いた話を1つ。…言っても良いよな。

 マンガ家が、単行本を出版社から出版する場合、出版契約書と言うものを取り交わします。部数、印税等の取り決めで、原稿料とは別の収入そのものですから、とても重要な書類です。

 大手出版社は当然かわすものなんですが、弱小出版社になると契約なんてしないで誤魔化してしまうとか編集が契約書の存在を知らないなんて所が幅を利かせてます。エロ系とかですね。

 でも、そんなのばかりじゃなくて、ヤオイの方で有名なビブロスはちゃんと出版契約書をかわしているんですね。で、重版に関しても契約書は必ず作者の所に送るって事をやってるんです。

 その点だけだけでもホント珍しいくらい良心的な所なんですが、残念ながらエロに関しては全然主流じゃないんですね。

 でも、私の眼から見ると驚くくらいとんでもなく良い人材使う会社なんですよ。

 古くは山田秋太郎、平野耕太なんかが描いてましたし、今だってひよひよとか古賀亮一とか、絶対この人は大きくなると確信するような人材がわりといるんですよね。エロマンガ業界ではコアマガジンと両巨頭じゃないかと思ってすよ。

 カラフル萬福星なんか余りにすごかったんで思わず雑誌買っちゃいましたしね。

 ってなわけで、エロを描いていてプロとしてマンガで生活していくつもりなら、ビブロスは結構良い感じじゃないかなと思う次第ですよ。

 ちなみにこの情報、嘘じゃないかと思う人もいるかもしれませんが、ソースはここの社員だったりします。しかも契約関係もやっている事務畑の人。
 作家に必要書類は全部送ってんのに、なくして5年前の源泉徴収票くれとかぬかすな。頼むから1回くらい社会に出てくれと愚痴たれてました。


2001年7月14日

 あぢぃぃぃぃ!!

 なんですか、この気温は。ダチョウの竜ちゃんみたくころ好き勝手叫びたくなるくらい厳しい。

 こんな日はクーラーが聞いて部屋でゴロゴロしているのが一番ですよね。ま、この暑さでもエロゲーマーたちは元気にアキバに並んでたそうですが。(From エロゲーオタク研究)

 でも、エロゲは関わりほぼない私ですが、このくそ暑い日に新宿ロフトプラス1に行き、先日言っていたTVチャンピオン少年マンガ王トークショーにスタッフとして参加してきました。

 開催前、控え室で皆でお客さんが出演者よりも人数少なかったら寂しいよねとか笑いながら言ってましたが、内心こんなクソ暑いのにわざわざ来る人いねーだろーなぁとか思ってたりも

 で、結果を言うとこちらの予想以上のお客さんが集まってくれました。
 最終的には席の8割以上は埋まった状態でしてロフトプラス1のスタッフ曰く、昼の部にしてはかなりの良い方だったそうです。

 また、ライブの方もお客さん大笑いで、横から見ている文には大成功だったと思います。

 この日記見てきてくださった方がどの程度いるかは不明ですが、来てくださった方本当にありがとうございます

 で、内容についてですが、あの暑い中来てくださった方のみの特典って事で全部は教えません。でも、マンガ好きなら間違いなく面白かった事は私が保証します。

 ってなわけで、全部じゃないですが、内容の中でネタになるより抜きをちょろちょろと。

 お客さん全員からアンケートとってその場で決めるマンガグランプリってやったんですよ。その中で私が読んだ面白すぎ作品。

 アナルジャスティス By 上連雀三平

 エロマンガを2人していれない! 別にジャンル縛りは無しだったんですけどね。

 史上最強の男竜 By 風忍

 誰が知ってんだそんなもん!

 ま、強烈なのはそんなもんでしたか。

 あ、ちなみに私は出演者じゃなくてアンケートの集計のお兄ちゃんやってました。ま、発表時に壇上に上がっちゃいましたが。

 あの二人組のうちの眼鏡にいちゃんが私です。

 で、終わった後打ち上げだったんですけど、時間まで多少あったんで、新宿まんだらけに行って来ました。やっぱり来たからには一度は確認しておくべきかなと。

 靖国通りに面した所の地下を取れたなんでまんだらけ儲けてるなぁと同行者と話をしながら物色。ちなみに内容はCD、LD、DVD、セル、男性向け同人誌、ムック、オモチャ。金が取れるのを確実に集めたって事ですね。

 で、同人館をちょっと見てたんです。そしたら見つけてしまいました。BASTARD!!未収録本

 てめぇなんだその未収録版とかって言うのかよッ! プロだったら当然商業単行本として出すべきもので同人誌で出すとかって言うのはどうなんだよ! どうせおわんねぇんだからこんなわけわかんねぇ事やってないで、未完のままもう書くんじゃねぇ!

 とか、散々悪態をつき終わった後に買いました。税込みで2089円。

 私は敗北者です。

 で、その後飲み会で全開バリバリでトークを繰り広げて、その後8人くらいでマクドにいってやっぱり全開バリバリトークで、電車の中でもバリバリトークして帰ってきたらもう1時。

 疲れても巡回していたら、なんとまぁ上山道郎が7/26発売のてれコロコミックで仮面ライダークウガを掲載するとか言うのを見て目を飛び出させたり。

 掲示板で曰く、連載化は無いそうなので、これは単行本にははいらんだろうし、買わないとマズイよなぁとか思っている最中です。

 疲れたのでもう終わり。


2001年7月13日

 人間ってのは便利に出来ているもんです。

 さて、に保存版に収録されていたスプリガン第0話について、これだけのためだけに1000円以上も払ってられないみたいな文句を言いましたが、その問題が解消されました。

 答えは増刷のサンデーGXが発売された事。

 これにはスプリガンファーストミッションは勿論、田丸浩史、克・亜樹、ゆうきまさみ、花見沢Q太郎、陽気婢のサンデーGXの創刊当事に掲載された読みきり作品が収録。

 何より、サイズがB6だってのが有りがたいです。スプリガンの単行本と一緒に並べられますから。

 さて、大分前になりますが、サイバーコップのコミックの単行本化希望の署名を集めていた事がありました。当然ここで言ってるって事は申しこんだんですが、昨日注文確認のメールが届きました。

 2日にはもう注文確認の貰ってる人もいまして、私が今って事は作業時間がただ事じゃなさそうです。

 考えてみれば、文面は定型とは言え、こちらの住所等が記されていましたので、1通1通全部手作業で作っているとは容易に想像つきます。ご愁傷様としか言えないですね。

 ウルトラマンコスモスの脚本に第2シーズンから梶研吾が参入するとの事。(From 最後通牒)

 梶研吾って言ったら、岡村賢二と組んで、激しいバトルものを数々送り出した人じゃないですか。例えば、宇強の大空とかシャングリラとか。

 主な特徴は格闘中に人間の骨が飛び出るような激しすぎる攻撃とか、剣山の化け物みたいなものに仰向けで突き刺さっているのになぜか生きているとかいった、バキすら余裕で超越しているやりすぎ格闘マンガであります。

 そんなとんでもバイオレンス原作者梶研吾が、怪獣を保護するとか言って、ネットで不評争いを前面に押し出してないコスモスの脚本に参加する。  楽しみですね。


2001年7月12日

 今日友人のエース藤井氏が亡くなりました。

 書くべき事、書きたい事は色々ありますが、今は放心状態でまともに文にならないので控えます。

 ただこれでは言っておきたいのです。
 彼とはネットでの繋がりになるんですが、ネットの向こう側はどうなっているかわかりません。例えなくなったとしても、最近こなくなったなですまされます。そういった意味では今日知る事が出来たのは幸せな事なのかもしれません。

 これが冗談ならもっと幸せなのですが…

 さて、こんな話の後に出すのはどうかと思ったんですが、あんまりしんみりしすぎるのは、彼の好むところじゃないでしょうから話題変えます。5月にも書きましたが、

TVチャンピオン少年マンガ王トークショー開催
日時7月14日(土) 開場:12:00 開始13:00
開場 新宿ロフトプラス1
案内サイト

 大体5時くらいまで、色々やる予定です。私もスタッフとして参加しますんで、マンガが好きで時間のある方は是非起こし下さい。

 こんな時でも更新作業をしている自分のサガが恨めしくあったり。


2001年7月11日

 JGMK漫画夜話を見る。
 出演者はOHPのしばたさん、ふぬけ共和国・マンガの新田さん、Parking!の南研一さん「B館」極私的マンガウォッチングの蛭馬にあさん、koujiさん、MHKのスズキトモユさん、沼田さんとイロンデルさん。

 新田さんが女大太郎。いや、規制のせいじゃない。こいつの描写は確信犯だ。

 名前聞き取れなかったけどBARレモンハート、ハヤコサケ道をいく。セレクトが渋。2つ目知らないし。

 途中で1回フリーズ。なんのためのケーブルだ!

 次が多分、紹介聞きそびれたけど海猿、みずいろ。飛びすぎです。

 また名前聞きそびれた女性? リングにかけろ2、コラン? 諸星大二郎はよく知らぬ。更に修羅雪姫、しらねー

 次、ミニモニ2つ。ってミニモニ知らないってどう言う事よ?

 また見事にフリーズ。

 あびゅうきょのなんか。聞こえないし見えない。うぬぅ。しかし、絶版廃盤ばっかしている作家さんを持ってくるのは難しい。あれ? アワーズLITEで何やら描いてた記憶が。どんな話やったっけかなぁ?

 多分しばたスズキトモユさん。犬犬犬。人の痛みを感じる事が出来ないって話聞いててトガリを思い出しました。ちょっと読んで見たい気が。

 最後まとめに入った所で三回目のフリーズ。そのまま終了。

 まぁ生放送でって事があるので、若干固さはありましたが中々楽しそうに話をしていました。どこが眠れぬ夜の一気読みにはコレだ!なんだかと言う突っ込みは一応どこかに置いとくとして。

 これ見ててものすごく思ったんです。最近こそ、割と機会にも恵まれていますが、こう言う会話してみたいって。

 「いやぁ最近、道満晴明にはまっててさぁ」の返事が「何それ?」じゃなくて「おまえ遅すぎ」って会話を成立させたいですな。相手の好みを考える事無く会話を成立させたいです。どこかにその手のチャットないかなぁ。

 とりあえず結論としては、LANボードを絶対買いかえると言う事で落ちつけておきます。


2001年7月10日

 日本中からやっぱりなって声が聞こえてきそうですが、DC版スーパーロボット大戦αが8月30日に発売延期したそうです。

 DC本体をいつ買おうか迷ってたので、丁度良い機会と言えば良い機会。

 日本マンガ学会発足へ(From airoplane.net)

 まーでもアニメとごっちゃにしてそうね。

 一般のマンガファンって事で私的には非常に興味あったりするんですが。

 ってゆーかマンガ読んで論文書いてお金貰えるんだったら喜んで事務局員になるのに。好きなもん買えなさそうだから面白くはなさそうだが。

 あ、そうそうAmazon.comのリンクをはる事に。いつもの如くOHPの後追い。

 んー全部Amazonに乗りかえるのも手かなぁ。


2001年7月9日

 MANGA PACまんがの森で8月の新刊情報が公開されてます。

 8月も多量購入予定なのは追いといて気になったのは、上旬の英知出版発売の小原 宗夫 作の瞳ダイアリーですね。

 確か昔の月刊のジャンプに掲載されていた作品で、一言で言えば少年エロマンガだったんですが、絵柄とかはイマイチ記憶にないんですが、そんな記憶だけが残ってます。最近の復刊ブームに乗ったんでしょうね。

 ゆえに10000円なんて値段つける人は残念でしたねというオチです。

 しかしまぁ瞳ダイアリーが復刊するとなると後は何が来るのかなぁ。ちょっと想像つかないですな。

 ところで近藤るるるの原画展が開催されるそうなんです。(From まんがネット)

 でも、煽りが

 「天からトルテ!×3」1巻・「天からトルテ!」12巻発売記念原画展

 って12巻が出たのは5月だし、×3なんか姿形も見えやせん。なんてうそ臭い煽りだと思って調べてみたら、近藤るるるの花園で25日に発売されるとのこと。

 やっと出る模様で一安心。

 アギトのG4がお目見えしました

 ……個人的感想を言うのならば、なんか全体的にもったりとしてて重厚感ってよりは、小太りな人の身体を思い浮かべました。そうなんというか西部警察あたりに出てきそうな体形。

 ! つまり? ショットガンで狙撃するのかな? なんかそれっぽいの持ってるし。


2001年7月8日

 マンガを処分。さし当たって第1陣。

赤名修TATOO全2巻竹書房
今村夏央ファイヤーキャンディ全2巻秋田書店
入江紀子のら全3巻竹書房
高口里純ロイヤルドッグ〜2巻秋田書店
矢上裕エルフを狩るモノたち〜16巻メディアワークス
矢上裕エルフを狩るモノたちEX メディアワークス
 1500円。思ったよりもお金になったり。

 後は、マンガ読んだり電童のビデオを4話まで見て疲れたから寝てたり、そんな生活。


2001年7月7日

 えーと…

 寝てます。はい。

 見事なまでに気力0状態なので、にんともかんとも。体調が悪いわけじゃないのでしばらくすれば復活するでしょう。

 えーと関西で仮面ライダースーパーライブですか。(From 魔天)

アギト、G3、ギルス、クウガ、1号、2号、V3たち歴代ライダーが勢揃い!
アンノウン、グロンギ、そしてそれを背後で操る謎の組織と大バトル。

 …いいなぁ。私も見に行きたい。

 攻殻機動隊 SOLID BOXを今更再プレス?(From まんがネット)

 マニア向け。バージョン違いを手にするなら今がチャンス!

 …と言っておこう。


2001年7月6日

 決して読むマンガが多すぎてオーバーヒートしているわけではない。ただ単に気力がないだけ。


2001年7月5日

 引き続き気力0。使いものにならない。

 人間賞味期限の方も男として使い物ならないらしい。(From エロスピ)

 後三年らしい。もうどうでもええわ。


2001年7月4日

 気力が眠気にごっそり持ってかれた日。使い道なし。


2001年7月3日

 なんか異様に眠かったので帰ってからちょっと昼寝をしたら、今日日記で何を書く気だったのかすっかり忘れてしまっていたり。

 そういえば今日何気にバンチ読んでたら、蒼天の拳の変わりに中坊林太郎が載っていました。

 はれ? 新作? と思ったら第1話からの再掲載でした。原さん目の方がかなり悪いらしいので、こうやってたまに休みを入れないといけないらしいですね。

 それにしても中坊を持ってくるとは…真面目にバンチの大黒柱だなぁ。新たな大黒柱は見つかるかしら? そこが生き残りのポイントだと思うんだけどね。

 さて、あちこちで紹介されていますが、読んでてしんみりしたので、私も紹介。

 一番楽しかった「あの日」はなんですか? (From From dusk till down など)

 これ読んで、中学3年の時を思い出しました。何もしてなかった自分が、ほとんど始めて色々と対外活動を行ってた時期です。今となっては美しい思い出って奴ですかね。

 (追加)

 なにぃぃぃ!? 天野義孝のファイナルファンタジーの全原画の画集がでるだと!? (Form TECHSIDE)

 欲しいけど…値段が28000円とこっちも異様に強烈。うぬぬぬぬ…ちょっと迷ってます。


2001年7月2日

 知り合いに話を聞いてペンギンクラブ8月号を読んでみました。

 聞いてたとおり野々村秀樹の、Mrマガジンで連載されていたそれゆけまりんちゃんが掲載されていました。

 んで読んでみると…あれ? これMrマガジンに掲載された第1話そのまんま? なんか2ページほど追加されているみたいだけど…再利用なんですか?  せっかく最適な戦場にやってきたのにこれでは興ざめ。書き下ろしを期待していますよ。って言うか描きたくてしょうがインだろうからさっさと描きましょう。

 平野耕太のサイトが移転に伴って閉鎖されたそうです(Thanx! そやまさん)

 書いてあるとおり2chのスレッドで直リンされて掲示板が荒らされたからだそうです。移転先については不明です。調査するにも材料が無さすぎなのでいずれわかるのを待ちましょう。

 んで、その直リンしたスレッドがこの辺りかなと

 それにしても、2chがらみでのトラブル2回目ですね。

 作風と人気の層を考えれば、その手の人種がよりつきやすいのはわかりますが、それにしても困ったものですね。もうちょっとまったりできないものかね。

 そういえばEntertaiment Gooで、加藤夏希のアニメ紹介コラムが掲載されていました。

 内容は彼女のそのアニメに対する感想とかがメインです。今の所紹介しているのはカリオストロの城とか魔女の宅急便とか一般向けのアニメの模様です。

 まぁここから先突然、OVAのR.O.Dとかいったちょっと待てと言いたくなるようなラインナップが出てくる事はないでしょうが、更に好感度アップ?

 羊のうたで下がらない…事はないかな。

 さて、bk1へのリンクを始めて1ヶ月ほど経ち、結果が報告されました。

 5冊の7210円でbk1ポイントが216。なんか随分と売れてビックリしています。

 7000円って信じられん数字だよなぁと思っていたんですが、内訳を見て納得。攻殻2が2冊、あずまんが2が2冊。1500円に2000円ですから当然の数字って分けですね。

 ってよく考えたらこの2つってマンガ購入日記でまだ紹介してなく、もう1冊もそれ絡みじゃないのはわかってますので、結局1ヶ月で0だったってのが実情だったり。続ける事に意義があるのです。でも予約の方が買いやすいってのはあるかもしれないですね。

 今日何気にブックオフに行ったらマクロス7の詳細設定画が乗ってるThis IS Animationを見つけてしまって、勢いで100円で売ってたゲームの3×3のムックとエルハザードのロマンアルバムを購入。マンガも10冊以上購入してしまったし、いったいどないしたものかねぇ。

 全然見かけないから調べてみたらNiea_7 SCRAPってちゃんと発売してたんだ。でも取り寄せ商品…手に入れるのは厳しそう。


2001年7月1日

 昨日の続き。

 マンガに関する山手線ゲームなんて始めたもんだから寝たのは4時半過ぎだったので流石に朝のゴールデンタイムスタートのセーラームーンの時間には起きれず。

 気がついたら飯食ってG3−Xシミュレーションかよってぼやいてました。

 この手の宿の食事ってあんま好きじゃないのにも関わらず結構食えたくらい飯はうまいし、風呂は24時間いつでも入れるし、設備は充実してて奇麗だし、とにかく良い所でした。

 無論それだけ料金は高かったのは言うまでもありませんが。ちなみに止まったのが扇やって所です。

 んで、まったりとした中、宿を後にして、あたかも当然の如くに10人で3台の車で古本屋へLet's Go!

 ちなみに配置の関係で、女性二人と一緒になったんですが、まるっきりいつも話してるのと同じようなないようばっかり喋ってました。声優話が多くて、あんま知らないはずなのに会話が成立している辺り、なんだか根本が一緒やでって感じに。

 ま、それはさておき、帰りの時間もあるので行ったのは二件ほど。

 最近探しているマンガもないので5冊くらいで収まると良いなぁと化思っていたんで巣が、当然その目論見は簡単に崩れ去ってしまいました。

 マンガ13冊。資料系4冊。

 こんな感じでマンガの方も結構は収穫があったりと非常に嬉しかったり。

 と、言うわけで非常に充実してた二日間でした。ホントは二泊三日くらいでのんびりしたかったってのが本音なんですけどね。

 また、行きたいです。

 と、思いながら家に帰るとあずまんが2配達の不在通知があってなんてこったぁとオチをつけていましたとさ。


1ヶ月前の日記を読む
ホームに戻る