日記

マンガの感想へ
2000年 4月以前 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月

2002年10月31日

 見なかった事にした方が良いと俺は思う。

 まんだらけでマンガを処分。38冊。3140円。

吾妻ひでおエイリアン永理ぶんか社
伊東岳彦逢魔にドキドキ!〜1巻角川書店
うういずみ2×2全12巻秋田書店
尾玉なみえ少年エスパーねじめ全2巻集英社
きらまっすぐにいこう。〜5巻集英社
桜野みねねHraling Planetエニックス
細雪純魔法戦士リウイ 紅炎のバスタード〜3巻角川書店
士郎正宗GUN DANCING講談社
鷹氏隆之grunden全2巻講談社
名香智子DOUBT!双葉社
西山優里子Harlem Beat〜3巻講談社
水無月十三どきどき☆リターンズ蒼竜社
萩原玲二天使だけが翼を持っている全2巻小学館
長谷部一成超獣戦士シマ茜新社
はらざきたくま馴花ヒット出版社
もちパパムパ〜1巻エニックス


2002年10月30日

 あたしだけ襲撃を知ってたから避けてもうたー。こんなあたしなんてとんでけー

 どこ行くのー?


2002年10月29日

 やはり布団の中で漫画を読むのは良くないと改めて思ってしまった冬が近づく夕方の事。つか夜寝るよりも多い時間寝れるってのはどう言うことだよ。

 岡田斗司夫の「もっとマンガを語りたい!」
 11/9に開催されるんで行って見たいんだけど、なんかまた整理券とか出されそうな雰囲気があるんだよなぁ。そういえばBSマンガ夜話今やってるんだよね。00:05からなら普通に見れるかなぁ。昨日は見逃したし今日は見とこうかな。なんか話のネタになりそうな気もするし。

 裁判官も異議なし! (From (・∀・)イイ・アクセス)
 最後の一コマが実に萌えポイントですね。ボクにも取り調べさせてください。ナルホド君だけずるいと思います。ミツルギ検事が黙ってませんよ。

 tamtam.com閉鎖

 見た記憶がほとんど無いのに閉鎖ってのはなんだかなぁ。

 マガジンZ次号よりメトロイド連載開始

 なんで今メトロイドなんだろう? キューブで出す予定があるのかなぁ。64では出なかったから今度はぜひって声は確かにあるとは思うんだけど。


2002年10月28日

 規則正しい生活を心がけたい。

 昨日出した老けロビンですが、3月頃に出たニュータイプの付録の年度カレンダーにこの構図の絵が載っていたという指摘を受けました。

 ニュータイプを普段読む習慣がないし、読むにしても絶対立ち読みだから、私には絶対そんな事分からない。わかったら神。知識が1UP。

 マグネロボ ガ・キーンのDVD-BOXが1月24日に発売 (From アニオタニュース)
 嘘゛!? ちょっとどころじゃなくてとてもビックリしている私だったりします。まぁ確かについ最近ジーグのLDが出ましたけど、まさかジーグじゃなくてこれをいきなりDVD化するとは全然思いもよらずですね。
 いや、しかしまぁなんですなぁ。猛と舞が合体するアニメをDVD化するのか。合体に他意はありません。

 かわらじま晃イラスト作品集が10月25日に発売
 私はかわらじま晃の絵は結構好きなので、金があったら買ってみたい本ですね。

 絵が良く似ているうるし原智はあまりにも裸が多くて、エロ雑誌でもないのにエロばっかり描いたり、買うのを邪魔しているとしか思えない直球な表紙を描いてしまう人なのでそんなに好きではありません。はい。

 マリ見て同人即売会情報(From 電脳に死す)
 最近話題に上がるマリ見て。私が一番興味を引かれた話題は挿絵描いている人の同人イラスト集が1万円以上付いているのを見た時でしょうか。

 それはさておき、全部来年のイベントですね。それにしても3ヶ月に1回イベントがあるのか。すげー盛りあがってきているんだなぁ。

 ちなみに私は当然の如く読んでない。ウハハハ。


2002年10月27日

 やっぱり風邪引きのまま、今まで鼻水だけだったのが、例の如く喉の方に進行してきてちょっとピンチかも。とにかく出来るだけ寝るように心がけているもので、更新時間がめちゃくちゃになると思います。

 つーわけで、今日はROBINネタ特集。

 年齢が+15歳くらいされているかのように見える瀬名ロビン(15)壁紙

 出来は非常によろしいかと思うのですが、年取りすぎなような気が。メガネがいつもつけているのと違っているのもあるのかもしれません。

 ロビンがゴス服を脱いだ!?
 誰もが思いつくけど、私はウソは言ってませんよ。えぇ誰がどう見てもロビンがゴス服脱いでるじゃないですか。えぇ。

 ロビンちゃんはなんで飛ぶのーん?
 理由。15歳だからじゃないんです。これで大阪も安心。


2002年10月26日

 風邪引いてましたが、千葉古本屋ツアーに行ってしまいました。今鼻水がズルズルいってますね。

 まぁでも個人的にはかなり収穫ありました。微妙に買う気のしなかった女犯坊を1500円で売ってたので買う気になったのが一番収穫って言えば収穫だけどまぁいろいろ買っていったら15000円くらい持って行った金が2000円台まで下がったことが一番びっくりだったよ。
 いや、焼肉食ったりなんだりしていたのは事実なんだけど、まさかこんなに金使うとは思いもよらずに。

 それにしても久しぶりにオタク話満喫したなぁ。それもすげぇ楽しかったりも。風邪引いてたけどいった甲斐は充分あったと思われるよ。


2002年10月25日

 なんかやっぱり風邪っぽい。マンガも全然読めてない。


2002年10月24日

 ちと風邪気味でずっと寝てた。


2002年10月23日

 眠いから日中ずっと寝てしまった。特に書く事がない。


2002年10月22日

 やっとこさ、生活リズムが一般人のものになった。つまり、4時に起きて、昼寝もせずに日中は作業をしている振りをしながら、出かけるといった感じに。まぁ昼寝しなきゃそれでいいんだ。ただ、マンガが全然読めてないのが大分問題。30冊くらいたまってますよ。

 で、日中は津田沼駅近辺うろついていたんだけど、EVER17があまりにもみつからない物だから、頭にきて、あちらこちらうろうろして新品でGET! って今金がないのになんでそう言う事をしているんだろう? 帰りがけにブックオフがあったんで寄ったらブルースワットの超百科にちょっと探していた作家さんの単行本が見つかってしまって、結局購入。見つかったのは嬉しいけどなんで今日に限って見つかってしまったのか。財布の中が今大ピンチ。いやホントに冗談じゃないってばさ。

 ろびまんが新作
 マイケルがひどいことになってますな。今日は本放送なので東京の人は皆見よう。多分今日もまったりだ。とかいってるといきなりとんでもない事になりかねないから油断は出来ないが。

 士郎正宗の2003年度カレンダー


 こんなんどーでもええからマンガ描けっての。拡大図

 あ、そうそうbk1の11月分コミック発売予定が公開されて、購入予定を更新しました。
 しかしbk1はまたわざわざ客を逃がすような仕様変更をしやがってくれました。予約を月2回に湧けるってなんでまたそんな面倒な仕様にしやがりますかね。せっかく使いやすくなってきたかと思いきや、また10歩くらい後退してしまった印象あり。

 EVER17はとりあえず多分積む。PS2はまずIMPACTクリアせな。


2002年10月21日

 雨の日は強制的にバイオリズムが下がってしまうのがいけません。つか全く外出れないし、出る気になれないのがどうにもこうにも。一応自分的には昨日の疲れがまだ抜けてないんだって自己暗示かけてます。

 福本キャラ麻雀同人誌 (From From dusk till down)
 アカギと天と森田とカイジの麻雀対決。「アカギ」「天」「銀と金」「カイジ」まさに夢の共演って奴ですね。

 まぁそれだけでも充分凄い事なんですが、この作品の凄い所はそれぞれがそれぞれの持ち味を出して、活躍する所。なんか福本さんが描いてもこうなりそうな辺りが実に上手いって思いました。

 個人的にはカイジの逆襲が一番良かったかな。

 山口亮太によるアニメメダロット解説 (From カトゆー家断絶)
 すいません。DVD全巻持ってるくせに全部見てません。ロクショウが出た辺りで止まってる。序盤だよ!

 スーパーロボット大戦α外伝が大分お安く
 時間がかかる点を覗けば外伝はかなりクオリティの高い作品なのでプレイする価値はあると思います。

 龍騎 (From dlmaniax)


2002年10月20日

 レトロゲームの同人即売会に行ってきました。雨がものすごく心配で随分悩んだのですが、結果としては、行く時に小雨にちょっと振られた程度ですみました。杞憂って言うのはこういうのを言うのね。

 で、会場に到着。なにやらビルの前に女性の方が並んでいるなぁとか思ったら、どう建物内でB'zやらホイッスルのONLY即売会があって、ナルホドなぁとか納得しながら4階の開場へ。

 会場内に入るとまず耳に入ってくる懐かしいゲームのBGM。もうこれだけでも充分来た価値は合ったと思う。

 開場内は思っていた通り狭く、バスケットコート一面分くらいかな? まぁ余り人が来るようなイベントではないので、これで充分。人が少なすぎるという事もなく、かといって歩くのにも苦労するほど混雑しているわけでもなく、じっくりブースの前にいる事が出来るってのは良かったです。

 当然並んでいる商品も只者じゃないものが多く、ブースの人と一通り熱く語り合ったりと実に気持ちのいい即売会でした。これが同好の士と語り合う良い意味での同人誌即売会なんだと。

 買ったのはラブクエストのセリフ集。最初から思いっきりキツイですが、一緒に売ってたのが、チャンピオンシップロードランナーの全50面の攻略とフラッピー全240面の攻略をした本だった事を考えると実はまだまともなのかもしれません。

 POLYGRAPHで販売された、地球のへそがアンドアジェネシスになっているランシールとか、トーマスを倒してしまうファイアーマリオのポストカードをゲット。他のも欲しかったんだけど、150円と微妙にお高めだったので、買うの止めました。

 チープゲーマーズのサラダの国のトマト姫、東方見文録、アイドル八犬伝、ナゾラー少年団等などのアンソロジーマンガ購入。同人王伝説影虎購入。銀河の三人のコピー本購入。アイスクライマー本購入。レトロゲーBGMレンジ集CD2枚購入。百鬼屋のゲームレビュー本購入。買ったのは以上かな。

 ちらし置き場に旧作中心の女神転生ONLY即売会のちらしを発見したので絶対行く事を心に誓う。旧約中心ならばいかねばなるまい。私の女神転生はSFCの真IIで終わったのですよ。

 買物も楽しかったんですが、それ以上に楽しかったのが、本部で実施された、レゲーアンケート。自分の好きなレゲー(10年以上前に発売された物限定)3つを書いて出すんですが、これが皆見事に王道外してばっかりで速報で新たなゲームタイトルが出るたびにギャラリーが沸くんですね。あのゲームもあったのかーとか見知らぬ人同士でかなり盛りあがってました。

 2:30に即売会そのものが終わり、その後はレゲーイントロクイズ大会が始まりました。FC15問、メガドライブ15問、アーケード15問って段階でファミっ子な私は2/3が切り捨てられたんですが、その15問ですら全然分からない。最後まで聞けばあぁあれ這ってのも中にはあるんですが、ほとんどが知らないのばっかりっていう素晴らしい状態。メガドライブ、アーケードなんて余計そんな感じ。

 優勝は驚異的なメガドライバーの方が掻っ攫っていきました。圧倒的な強さで宇宙怪獣の襲撃から地球を守るガンバスター抜きの地球軍の気分。彼我の戦力差は1:100ですよ! 当方に勝利の可能性は全くありません。皆でかかっても絶対無理ですってのはこういうことだなぁと。

 その後はゲーム熱にすっかり浮かされてしまったの出、秋葉原に。クイズ大会中お友達になった見知らぬ名前も知らない人と一緒に。最後まで結局名前とか聞かなかったです。こういうのもありかなって思ったんで。

 FCソフト見ているうちにナムコの三国志に実は2が合ったとか東方見文録が7000円位するとかグローリーがとうとう3万越えていたとか不思議の海のナディアのゲームが実はあったとか実に新鮮な気持ちでゲームを見れましたね。

 新鮮といえばその途中でASOBITのゲームコーナーも回っていたんですが、スーパー特撮大戦をみて、これは酷いゲームですよーとか言ってたら、隣から見も知らないホントに赤の他人がいきなり「この値段は高すぎですよねー」とか話しかけられてしまいました。「1980円くらいなら納得ですけどねー」とか返しましたが頭の中では「お前誰やねん!?」のツッコミが吹き荒れていました。
 さすが秋葉原だなぁとツクヅク感心してしまいました。

 すげー楽しい一日でした。雨を恐れて家を出ないなんて選択をしなくてホントによかったと思います。

 ところで、EVER17が見事に売りきれてやがりますよ?


2002年10月19日

 丸一日24時間寝ずにプレイした結果ようやく裁判完了。

 とりあえず私が言いたいのは狩魔冥萌え萌え〜

 まぁそれはさておいて、ネタバレも入りまくりなんで一応マスク込みで

 一通りプレイしてみて思ったことは、1がナルホド君が弁護してとして1人立ちしていく成長物語であり、かつての友との友情を復活させるっていう物語でしたが、2はナルホド君の弁護士としてのアインデンティはどこにあるのかっていうのが主題の物語だなってことですね。最終話がそれを如実に物語っていました。つまり、今まで無実の人間だけを弁護してきた彼が無実ではない人間を弁護した時、彼はどうするのか? 今まで疑問に思いつつも出てこなかった話がいよいよつきつきけられるわけです。まぁどうするかは実際プレイすればわかるんで、置いときますが。

 で、実際のプレイ感覚でしたが、前評判通りボリュームが倍になってました。基本的に裁判は前作の3日から2日に減っているんですが、その分密度が濃くて、前作は1日で1章みたいな扱いでしたが、今回1日2章分あるんですなこれがまた。

 特に裁判時が顕著で、新たな展開を引き出すまでがかなり歯ごたえあって、それでもまだ、事件が解決しないんですよ。これまいった。

 それ以上に今回、プレイの歯ごたえを良くしており、ボリュームを増している要素が探偵パートで出てくる新要素サイコロックです。

 まぁ要するに裁判の証人尋問を探偵パートにもやるようなもんなんですが、これがまた出てくるキャラクターみんなしぶとい。証拠集めがまた大変なんですよね。これで充分かと思ってサイコロック始めるとどの証拠ぶつけてもダメで、実はまだ証拠集めきってなかったとか良くあるんですよ。しかもこれ1章で1人だけが持ってるわけじゃなくて、複数人もってる場合があってどっちの人のサイコロックを外すの買ってのも当然手順が必要なわけで、色々と大変なわけ。

 で、このサイコロックもう1つ重要なポイントがあって、サイコロックを解除すると心象ゲージが回復するんですね。心象ゲージってのは裁判中不用意な発言して裁判官の心象悪くすると減ってくゲージのことなんだけど、これの回復が重要が大事…。つまり今回1話通してゲージが共通しちゃうんですね。前回だと審理ごとに全回復していたんですが、今回それがないんです。だから調子のってばしばしゲージ減らしまくると次の審理はその減りまくった状態のままで審理開始しなきゃ行けないんですね。それをなんとか回復する手段なわけです。サイコロック解除時も不用意な行動とるとゲージ減るけど絶対0にはならないんで。

 そんなわけで、証拠突き付けが裁判・探偵パートに入って来るんで精神的消耗は結構激しいですね。いや、凄く面白いんですが、なんでこれでダメなんだーって状況によく陥るもので。特に探偵パートは裁判パートと違って証拠が全部揃っている状態ではないんで、余計に難しく感じましたね。

 で、システム面で前作と比べて感心した部分は、前作ではほとんど使用した記憶がない人物一覧を証拠として突きつける部分が多々出てくるって所ですね。ただ、これの重要度が増えたおかげで、探偵パートで証拠を突きつける時にわざわざある人物の話聞くためにRボタン押してってのがちょいと面倒だったのが不満って言えば不満になるかな。些細な事だけどね。

 後はそうだな。前作との比較と言う意味で、全体の流れについては前作の方が良かったかも。つまり第1話〜第4話までの話の流れの中、第1話で使った話が最後への伏線になっていたとか、前作はそこが非常に秀逸だった(例えば置物みたいな時計とか矢張とか)んだけど、今回はその要素がちょっと薄かったかな。時系列が1方向じゃなかったですし、最初の方のエピソードが後ろにほとんど絡む事がなかったのが残念でした。例えば2話のはみちゃんのお母さんは結局あれっきりだったし、1話の須々木巡査もあれっきり本編では出てこなかったし、前作のキャラが出張ることが多かったのがまぁ残念といえば残念なところでした。

 とまぁつらつらと感想書いたけどネタバレにならない範囲でこれだけは断言できます。

1は必ずプレイしてから2をやろう

 少なくてもトノサマン編は絶対やらなきゃダメ。今回もトノサマン登場するし。そしてトノサマンといえばあの映画撮影所。あの映画撮影所といえば名物の凄い人がいましたなぁ。あの生物が今回サラにパワーアップして登場してきますよ。なんと宇宙人になって現れますよ。光線銃ビビビビビビーって感じに。

 まぁやらなくても前作の説明は結構してくれるから大丈夫だとは思いますが、やっぱり衝撃の度合が実際知ってるのと知ってないのでは大分異なりますしね。廉価版が出てるので持ってない人は2を買うときに1も一緒に買おう。

 以上、逆転裁判2の…っとそうそう。新キャラの狩魔冥ですが、ナルホド君に急所を疲れて最大限にたじろぐ所とかラストシーンの表情とか非常に萌えます。たまりません。

 以上本当に感想終わり。後でゲームの所に転載しておこう。

 FFX-2発売
 ユウナは結構いいんだけどタイトルが格好悪ー。

 よいこの唄が出るってんで延期コミックリスト更新。

 明日はレトロゲームの同人即売会に行こうかなぁとか思ってます。ファミ探とか銀河の三人とか気になるのがちらほらあるんで。…まぁ思ってるだけだけど。予算が今かなり無いのが大問題。後、明日雨降るんだよなぁ。雨の中でかけるのはとても嫌。

 関係ないけどエルフェンリート。私は回避決定したので感想は出てこないですよ。


2002年10月18日

 + 激しく裁判中 +


2002年10月17日

 エロ真夜フィギュア

 9巻の限定版にくっついてくるフィギュアだそうで。フィギュア付きの限定版っていうのは、例の未だに余っているあのフィギュアが思い出されますねぇ。2000円でこのエロフィギュアなら高くはないのかな。

 明日は裁判。


2002年10月16日

 今週は先週までのを受けとめるかのように待ったりとしていたWitchHunterROBIN。

 で、ろびまんが大王の新作「心配/とっても心配」「忠亜門/ロビンちゃん

 激動の第15回。STNJ襲撃されるの回を見てから新作ろびまんがを見る事を推奨。でないとあんまり面白くないかも? かも。

 さて、18日はもう楽しみでしょうがない逆転裁判2が発売されるわけですが、それと一緒に1の廉価版が発売されるって事らしく。

 あれ? 私はもう持ってますよ? 2000円ばっかり損してしまったという事かな?

 あーくそっ! 悔しいから2と一緒に皆買うんだ! 買って丸一日逆転裁判だけで費やしてしまうのだ! 皆私と一緒になっちまえってんだ!

 いや、ホント面白いからGBAもっている人はかった方が良いですよ? 良いですよ。

 あ、そうそう昨日スパイラルとか言うアニメ見たんですよ。推理モノって聞いてたんですけど、知恵遅れ変な女の子の生態を生暖かく観察するアニメだったみたいですね。いやーどこに突っ込んで良いのか困ってしまうくらいっていうか突っ込むなんて当たり前過ぎて野暮になるくらい素晴らしいバカアニメでしたね。もう2度と見ねぇ。原作ファンはあれで喜んで…多分いるような気がとてもするよ。

 後、ついでにアソボットとかいうのも見ました。もうちょっとキャラデザどうにかならないのかなぁとか田中公平、山口勝平無駄使いだよなぁとかそんな当たり前の事よりも、危機っぽいストーリーになっているのにも関わらずどこをどう探しても緊迫感の3文字が出てこないクソアニメでした。

 噂通り火曜日の夕方は見る価値のないアニメだったなぁと1時間ほど人生を無駄使いしてしまいました。夜はヒートガイJとかロビンとか(見てないけど花田少年とかキディグレイドもそこそこらしい)面白いアニメあるのにね。時間帯を狙ってるとしか思えないくらい被らせているのが、困った所ですが。

 EVER17の体験版をプレイした見たんですが、往年の管野シナリオプレイしているようなあの引き込まれるストーリーが体験版だってのに感じられました。

 これはヤバイ。買ってしまう危険性大。


2002年10月15日

 毎日が休日みたいなものなのに、世間の休日に合わせて、自分も休眠期に入る事はないと思った。時間の無駄使いとはこういう事だ。

 それいけまりんちゃん完全版3巻予約受付中 (From Tentative Name.)
 えーと確か大元の講談社MrKCだと全2巻なんだけど、3巻も出せるほどの原稿あったのか? そもそもペンクラでの書き足しって一編に数ページを追加する程度のものだったわけで、到底3巻も出せるほど描いてるとは思えないんだよね。一緒にファントム零も連載してたはずだし。終わったら描けたろうけど。
 つか設定上本番なしは決定しているし、買ってもなぁとか思わなくもない。ゲストの貞本義行、鬼ノ仁、TYPE-90、うめつゆきのり、観喜天、祭野薙刀目当てなら買っても良いって人はいるか。1000円だしな。俺は買わない。

 キングゲイモナー (From グエンディーナ・ニュース)
 八頭身ネタなんだけど元のキングゲイナーOPにそっくりなんだわ。その動きそのものが笑える笑える。キングゲイナーOPを六回以上見た人にはぜひ見て欲しい。
 ついでにこれ見てゲンナリしろ。 (From 俺ニュース)
 俺はゲンナリした。

 漫画家リレー訪問記2002年10月 村上もとか
 でも、タイトルは先月の幸村誠のまま。
 「今の読者たちに対して思うことは?」に対する答えが実に共感できました。売れているから買うのが面白いマンガを買うって事なのか?っていう答え。

 自分もよく思います。いや、売れているマンガは確かに面白いんですよ。でなきゃ売れ続けはしないんだから。
 でも、自分にとって本当に一番面白いマンガなのか? っていうのは、自分で調べていくしかないんだよね。だから、私は一生探し続けていくんだろう。この旅に終わりが来る時がくるのかな? 今は想像も出来ない。

 桝田省治が今後一切天外魔境の名がつくものに関係する事はない (From 変人窟)
 99.9999999…%くらいはもうないものと思っていたのでショックはそれほど大きくはないんですが、

 という言葉には流石にちょっとショックを受けました。あの感動を新たな感動として受けとめる事はもう出来ないって事に。

 伏魔殿の新刊(ウェンディがメイン)が書店委託先行で販売されそう

 勿論買うですよ。

 エイケンアニメ化 (From 最後通牒)
 JCスタッフって事は結構丁寧に作ってくるんだろうなぁ。エイケンを丁寧に作ってもしょうがないと思うのは絶対私だけじゃないよなぁ。それにしてもエイケンがアニメ化されるのかぁ。連載開始時にこれを予測できた人はどれくらいいるんだろう。エイケニストだってそんな事は想像できなかったろうよ。
 ところで、あの独自空間を作り出している独特の擬音はどうやって表現するんだろうとそこだけは興味ある。とてもある。

 今日のプロジェクトX面白かった。思わず涙がこぼれたね。砂漠を緑化する事は出来るんだよ。やっぱこの番組は良い番組。


2002年10月14日

 マンガ全然読んでないし面白い事もない。


2002年10月13日

 今日も朝から晩までぐっすりお休み。まぁ休日だからと無理やり自分自身を納得させて見た。


2002年10月12日

 寒いから布団の中にこもってたらいつのまにか夜に。無駄な時間の使い方だと大後悔。


2002年10月11日

 人気沸騰ぼくらのろびまんが大王保管所

 そして新作ろびまんが「わかるように/英訳
 ちなみにこれ描いている人は2代目の人。初代の人はマシンクラッシュで描けない状況になってしまったので、身を引いてしまったのです。

 無敵超人ザンボット3Web
 やっぱりまずは富野からなんだなぁ。ボルテスWebとかダルタニアスWebを希望。

 ゴマキ、松浦、藤本で「ごまっとう」
 こういう3人ユニットだとどうしても1人冴えない奴が出てくる。たのきんのよっちゃんとか。この面子だと明かに藤本がよっちゃんだなぁ。一番アイドル演じられてないし、無理しているなぁってのが見え見えで可哀想だと思う。
 ところで、最初に聞いた時にゴマ納豆って言葉を連想しちゃったんだけど。ゴマと納豆と1人余るな。余るのは藤本だろう。

 永野でじこ (From カトゆー家断絶)
 噂通り永野が描いたといわれないと分からないくらい普通なでじこ。まぁすえの感覚で描かれたんだと思えば納得がいくがここはやっぱり、あばらが浮き出てくるような細いでじこを描いて欲しかったなぁ。

 今後の成年マンガって事で70と72で色々書かれています。
 要約すると

  1. 消しがキツクなる。性器がほとんど見えないくらいに。
  2. 漫画描写がリアルで強姦表現が激しい作品については印刷所から責任の所在を明かにするように要求される
 印刷所の対応なんでしばらくから今後ずっとかは分からないけど、こうなるって事みたい。FOX出版だけなのか、他の出版社までこうなるのかはよく分からないけど、FOXと同じ印刷所使っている所はこうなるでしょうね。

 なお、主なエロ系出版社と印刷所の関係はこんな感じ。

FOX出版大日本印刷株式会社
シュベール出版大日本印刷株式会社
海王社図書印刷株式会社
ワニマガジン社図書印刷株式会社
桜桃書房図書印刷株式会社
一水社小宮山印刷株式会社
司書房凸版印刷株式会社
オークラ出版凸版印刷株式会社
ビブロス共同印刷株式会社
茜新社三陽印刷株式会社
エンジェル出版三晃印刷株式会社
コアマガジン三共グラフィック株式会社
晋遊舎暁印刷
笠倉出版社(株)光邦
富士美出版
三和出版
ティーアイネット
ヒット出版社
ジェーシー出版
フランス書院
松文館

 なお、単行本を適当に拾って調べただけなんで、情報が古いとかそれだけ例外という可能性もあります。?は単行本見ても書いてないやつ。後その辺見ても単行本みつからなかった出版社は知らない。コスミックインターナショナルとかメディアックスとかふゅーじょんぷろだくととかフロム出版とか心交社とか大洋図書とか二見書房とかかなぁ無いのは。

 絵がかなり好みなピアノトレイン。買って見たいけど金はないのでメモだけ。


2002年10月10日

 テスタロトが終わったと聞いてかなりブルー。Ordinary+−が消えちゃってもっとブルー。

 からくりサーカスで貞義って最初の錬金術士白銀の弟の方じゃないのかなぁ? フランシーヌ人形を作った方。それが記憶と人格を移し移しで今に至るっていうんじゃなかろうかと中途半端に目覚めてしまったベッドの中で考えてた。

 Ever17って評判良いよなぁ。やってみたいけど時間がないもんなぁ。

 今日、色々とうろついてて、やっぱり働かないとだめだと決意を新たにしたんだけど、こうも株価下がって就職出来るんだろうかと不安にもなった。いやいや、やっぱり就職しないと。


2002年10月9日

 大洋社11月分コミックリスト公開
 11月のオススメ更新。

 「ながいけん先生の神聖モテモテ王国は再開するのでしょうか?」(From しゅうかいどう)
 再開の予定はありません

 ウソッ!? ちょっとショックが大きい。

 上山道朗の別冊兄弟拳でアーバイン主人公のゾイド外伝がUPされています。
 今読んでますが、ちょっとばかり重いです。少し日を空けた方がいいかもしれません。

 アフタヌーンシーズン増刊がやっぱり休刊するそうで、流浪の連載SHADOW SKILLの行方が気になる所。それよりも個人的に結構気に入ってる高橋慶太郎が描いてるOrdinary+−がどうなるかが一番気になります。単行本出るくらいまで連載してりゃ残ったんだろうけど、望み薄そうだなぁ。


2002年10月8日

 今月のマンガ購入冊数は107冊。なんだかんだいって100冊以上買っているんだよね。古本を普段よりも多く買っていました。ついでに既読のオススメを更新。

 延期コミック情報更新。

 昨日グラヴィオン放送だったのか。見てないけど、感想見る限り見なくても言いかなって出来っぽい。スルースルー。

 ここんとこ天気悪いから出かけないで家にいるといつのまにか寝ている。ダメダメ。


2002年10月7日

 なんでか知らんけど妙に眠い。…今心当たり発見。あーなるほど、これはキツイ。

 AICの新卒者募集要項
 痛々しい募集が多いんだろうなぁ。こういう所の面接ってオタクを強調するよりも常識者を強調した方が好感度高いらしい。

 それにしても、仕上げ担当で給料13万ってホント安いんだなぁ。

 王蛇サバイブ


2002年10月6日

 金銭面の理由でレヴォは行かないと決めたので、ハリケンと龍騎を見た後、ベッドでゴロゴロしていたら、いつのまにか夜7時になっていました。こういう過ごし方はやらないって決めていたのにいかんなぁ。

 しかし、今リボルバーマンモス出すって事はやっぱり年末商戦の主力は天雷旋風神ですか。いや、別に買うつもりはないけど。

 そういえば今日の豪雷旋風神は動き鈍そうだったなぁ。豪雷神と旋風神の二体の方が強そうだったよ。


2002年10月5日

 結局早稲田の古本祭行ってきました。
 結論言っちゃうと行って損した。多いに損した。高田馬場からひたすら歩いてついたら、これがまたビックリするくらい狭い。ちょっとせまめのブックオフだってもっと広いぞって思うくらいのスペースしかないの。
 しかも、期待していたアニメとか特撮とかその辺の資料なんかは当然のように皆無で、古書の中にちょっと別なものがあるって程度の品揃えで、何一つ買う気になるようなものがない。

 その腹いせとばかりに中野まんだらけとか池袋をうろついて金結構つかっちゃったんで、明日のレヴォは行けない事になってしまった。

 あーホント行くんじゃなかった。

 幻超二が近頃全然見なくて、今年の夏コミではちゃんと本出してたのに、なんで商業雑誌で漫画描かないのかなぁ? もしかして干されてる?とか思っていたんですが、網膜剥離で視力がヤバイ事になっているだってね。
 確かにマンガ家が目をやられたらそら致命的だよなぁ。絵を描くだけで精一杯ってところなんだろうなぁ。なんとか復帰して欲しいものです。

 目の病気って言えば原哲夫とか萩原一至もそうらしいんだけど、全然同情する気になれないね。もう良いよって気分。

 サークル:自転車操業で「あのすば」「空の浮動産」に関する原稿を募集しています。

 文字でもイラストでもマンガでも可って事なので、自信のある方はコンタクト取っても良いかも。私はそこまでの思い入れはないのでパス。

 島本和彦同人誌 「嵐の転校生 (第一巻)」の通販が開始されます。
 吼えろペンで炎のデビュー作ですね。
 ちなみにこれ読んだ事あるけど、面白くなかったよ。

 SEED見ました。初代そのまんまやってるって感じ。もうちょっと見ないと面白さわからないのかもしれない。


2002年10月4日

 今飲んでる薬のせいか調子がよかったんですが、実は3時間しか寝てなかったりして、今日ちょっと横になった隙にぐっすり睡眠してしまった。い、いかん。
 でも、なんかこっちに引っ越してから前よりも少し健康的になってきたような気がする。良い事だ。

 お米ちゃんところの

 なんか2日の発言がちょっと信憑性が出たのかも。全然嬉しく無い。読者が出きる支援って買う事以外なんかあるのかなぁ。

 アフタヌーン シーズン増刊No.14 初冬号」に掲載予定だった玉置勉強の読切漫画『そこにあるのは』不掲載になっちゃいました
 あららら。この人の一般の作品は好きなんで読みたかったんですけどね。残念。

 今穴八幡宮境内で第17回早稲田青空古本祭が開催されているんだよね。行ってみたいんだけど明後日までだし、明後日は東京に出るつもりではいるけど、レヴォに行くためだし。レヴォ行った後は池袋の街中うろつくつもりだから高田馬場でうろつく気力は残らないだろうし。かといって明日行くのも2日続けて東京出るって事になるだろうからなんだかなぁって気分なんだな。あんま金もないしどうしたものか。

 龍騎、ナイトに続いてとうとうゾルダのサバイブ体が公開↓
  http://isweb43.infoseek.co.jp/play/bigeye/sfx/cgi-bin/img-box/img20021002231737.jpg

 ナイト、龍騎と比べて若干スリム化されたゾルダサバイブ。ガトリングになったマグナバイザーツヴァイが非常に強そうです。

 ………マグナテラ見て一発でウソだって分かるな。


2002年10月3日

 まんがの森にて11月コミックリスト公開
 それに伴って私も自分の購入予定を更新。オススメは大洋社のが出てからにします。

 注目は、あのバキセックス編がどうもヤングチャンピオンの版形で出るって所ですね。まぁ別の単行本に収録するのは分かるんだけど、版形は揃えた方が良いよね。なんつっても一緒に並ぶ1つだけ飛び出ちゃうのってあんまり格好よくない。
 他はやっぱり限定版買うんじゃなかったの、こばやしひよこのおくさまは女子高生とか草原空貴の単行本かな。

 ビューティ・ヘアって事情聴取だけじゃなくて、ホントに捕まった見たい
 しかし、投書を受けて調査を開始して逮捕って、確か昔2chのどこかのスレッドで気に入らない競合雑誌を潰す方法として、警察に数通投書すれば警察が勝手に潰してくれるとか言う趣旨の発言を思い出しました。

 業界字体が衰退していく事になっていくと思うんだけどねー。

 レヴォに行こうかどうかちょっと悩み中。どこが出るかチェックだけでもしておくか。

 ブックオフでケイブンシャ大百科とかサントラとか仕入れて、家に会った処分しても良い奴を含め、出す。

 リンクをちょろっと更新。


2002年10月2日

 テレビで万引きについての特集をやっていた時に、その被害になったコミックで鋼の錬金術師を見つけた時に不謹慎だけど、売る価値のあるマンガと見とめられたのかなぁとか思ってしまったよ。でも買え。

 そういえば私鋼の錬金術師ってガンガンだからこそ連載開始された作品だと思っているんだよね。ファンタジーが入っていて、王道な少年マンガを入れ、しかも設定は綿密に凝って読者に媚びる事のない作品って新人が常に前線張っているこの雑誌しかないと思うんだよね。面白いのになんでガンガンなんだろうとかぬかすボケに対するあてつけ

 今日昼間もしっかり作業しようと思っていたんだけど、ちと休憩していたら4時間くらいぐっすり寝てしまっていました。しまった作業がちと遅れているよ。

 昨夜いつも通りWintch Hunter ROBINを見た直後からヒートガイJを見ました。

 …えーとなんですか? このOVAでも見ているような映像クオリティの高さは。アクションシーンもやたらと派手だしこれホントテレビなの?ってくらい格好良さ。

 ただ、直前に見たのがかなり盛りあがっていたROBINだったせいか、主人公ダイスケがちとすかしすぎ、アクションもここまでやらんでもとか思ったりして、微妙に絶賛できなかったんですね。でも、このクオリティを維持し、かつ、あのJというキャラクターが生きてくれば確実に面白くなると思う作品でしたね。

 今期の新番組最も期待していた作品だったんですが、機体通りの出来で、自分の審美眼に満足しました。

 …テレ東六時台の新番組2つはヒドイらしいね。見てないけど名前聞いただけでヤバイと思っていたからこっちも思ったとおりってところか。


2002年10月1日

 あずまんが大王OFFに行って来ました。

 会場が11時からで大体20分おくれくらいで到着。片手に持っていったのは駅で拾ったジャンプ。まだ全部読み終わってないからなんだけど、しかしなんであずまんがオフの時にジャンプを持っていくんだろうか理解に苦しまなくもなかった。本当はあずまんが大王1巻の初版持ってくつもりだったんだけど、雨が強くなりそうだったので止めた。

 そういえば今週から連載始まったA・O・Nが面白かったです。凄く気持ちのいい痛快プロレスマンガを読ませてくれそうでこれからをかなり期待してしまいました。
 で、この作者さんかなり昔に奴の名はMARIAってマンガ連載していた道元むねのりと同一人物だよね? 絵の感じが似ていたから間違いないと思うんだけど。ここにきてまた古豪の復活してくるし、ジャンプってやっぱり凄い雑誌だとつくづく思います。マンガ=ジャンプの神話は今だ健在か。

 っと、話をあずまんがに戻して、会場到着したのは良いけれど、誰がくるのかさっぱり分かってなくて、エラく広い開場の中、しかもあずまんがの窓口の広さを物語るかのようにみた目からしてヤバそうな人が全然いなさそうな雰囲気の中、一人寂しく見る事になるのかなぁとか思っていたらにっちさん発見。あっちも似たような事思っていたらしく、隣の席で色々とグダグダ喋りながら22話から25話を見てました。進むに連れて感じられるもう終わるんだなっていう寂寥感。22話の凹むにゃもを見て、23話のパンくいきょうちょを見て、24話のマヤー見て、25話の落ちたよみを見て、あぁもう涙が…早い早い。本命はこの後なんだから。

 そうこうしているうちにいつもより30分遅れの放送が開始。流石にかなりノイズが激しくかったですが、皆で見るって事が重要なわけで、そこは気にせずに没頭しました。

 大阪が初っ端からかましまくってくれながらも卒業式を見て、皆が大阪のへーちょに笑い、ちよちゃんのスタンディングオべーションで皆が拍手し、仰げば尊しを聞きながら私は涙が零れ。

 そして時間は流れずっと皆一緒…直前のよみのアッパーが聞いたか涙の量がちょっと減った気がするけど、涙がポロリと。終わっちゃったよ。来週から月曜の深夜はどうすれば良いんだろう。

 その後、ビンゴ大会が行われ一向にリーチすらかからない相変わらずビンゴ運の全くない私を尻目に隣のにっちさんが教師3トリオのキャラCDをゲットしていたりとかしてて、妬み光線を飛ばしてみたりしました。

 また、なにやらキャラクターの派閥代表が壇上に上がるってやつもあったんですが、何故かそこに連邦の吉野さんと探偵ファイルの山木さんの姿が。

 出てきた言葉は「あずまんが知りません。キャラクターの名前全然覚えてません」「あずまんがじゃなくてちょびっツの7巻買っちゃいました」
 おまけにビンゴやっている最中に「この牛タンが榊原さんだー」とかぬかしながら焼肉食いにいなくなっちゃいましたよ。榊原さんって誰だ? こいつらダメ過ぎだー。そういえば私があずまんがは凄い作品なんだよーとか言っても出てきた話はネットラジオでまんがの朗読とか面白そうだよなーとか。
 しばらくしたら帰ってきたけどね。

 何故かまた仁義ある戦いが流れたりとかしながらもまったりモードでオフ会終了。

 ちなみに全然参考にならないオフレポ。山木さんとは帰り際に話が出来ましたね。話題は良くやりますよねぇから当然、某矢吹健太朗先生の話にシフトさせて、楽しい話を聞かせていただきました。

 銀行行きたかったので時間あるなぁとか思っていたらカラオケに行くって話になったので、当然参加。初っ端皆切れまくりのハイテンションカラオケになりましたね。私も2曲目のキングゲイナーで切れまくり。後はずっと歌いっぱなし。それはいつもだ。

 ラーメン食ってちょこちょこ話して9時ごろに私は一行から離れて、今日のオフ会無事終了。


1ヶ月前の日記を読む
ホームに戻る