更新記録 戦記 雑記 G3 PDW 装備自作講座 書籍 ガイド ドイツ兵装備 Link 掲示板 my profile


G3 World

MP44からの歴史を持つドイツを代表する自動小銃。東京マルイ電動ガンではVER2メカを無理なく格納し、セレクタの節度も良い。モナカ構造だが分解は簡単で改造も容易。500連マガジンも心強い。

G3のここが良い

育ちが違う
G3の系譜は1940年代まで遡る。MP43、MP44を経て、ドイツ敗戦後もスペインで開発が続き、ドイツに戻って来た歴史。その信頼性は実戦で養われた。
分解の容易な構造
実銃とは異なる左右モナカ構造だが分解は容易。
余裕の500連マガジン
実銃が大きなNATO弾であるので、エアガンでは500連マガジン。AKは600連だが下に長く、M16系は300連マガジンまでしかない。この弾数の違いがゲームでは精神的に大きな違いとなる。
余裕のメカボックス配置
ver2メカを無理なく格納。セレクタにも無理がない。
実銃を反映したバレル上部のガスシリンダー
ABS樹脂製のエアガンではフロントの強化が大きな問題である。G3系で最初から1本パイプが通っていると思えば良い。更にその補強も容易である。
ゲームに適した重量
ABS樹脂多用の為重量は軽い。重量が軽い事は至近距離での取り回しに優れる。

G3の難点

ゲームウェポンとして優秀であるが、使っていると見えてくる難点。重箱のスミをつつく様な欠点しかないけど
販売モデルは1長1短
ベースモデルとしては良いのだがお勧めとなるとどれも難点がある。HK51のショートバレル(MC51の固定ストック)が最良であるが、この組み合わせでは現在市販されていない。
チャンバー、バレルの固定が甘い。
固定が甘い。(距離30mでペットボトルに命中させる精度での話し)マンターゲットならば何も問題の無いレベル
ストックがちと長い。
PDWと比較してストックパッド1枚分の厚み程長いが、その差が大きく感じる。

G3 ユーザーレポート

G3を愛する熱き男達のレポート

G3ファミリー紹介

マルイ電動エアガン独断インプレッションを見てね

G3パーツ

カタログでは良く分からないG3の細かい話
スコープとマウントの話し
マウントベースの後ろを切り落とした話

G3SG/1スナイパー講座

ボルトアクション派には電動など邪道と言われ、命中精度はこちらが上と自慢される。隠れていると電動仲間には卑怯と言われ、肩身の狭い電動スナイパー。それを長くて重いG3SG/1でバイポッドを立てて狙撃したい。そんな貴方の為のG3SG/1スナイパー講座です。

G3SG/1スナイパーライフル改造日記

G3SG/1をスナイパーライフルに改良しようとした改造日記。コンテンツ更新が遅れた最大の原因とも言える。

G3 SG/1バックボーン案

G3SG/1にバックボーンを入れる案
ペーバープランのみ。