丸亀城に咲く花
春1春2春3 初夏夏1夏2夏3 秋1秋2 冬1冬2 
画像にマウスを合わせると説明が出ます               
ヨメナに似て花びらが白いのでこの名があります

秋1
10月
水田の畦や河岸などにも咲きます
シロヨメナ(白嫁菜)キク科 ヨメナ(嫁菜)キク科
半寄生植物
10/20 こんなに実が弾けました
コシオガマ(小塩竈)ゴマノハグサ科 タンキリマメの果実(痰切豆)マメ科
茎の先端に一つだけ花をつけます
城内のあちこちで咲き始めました10/15
コウヤボオキ(高野箒)キク科 セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)キク科
土壌が安定してくると絶える 丸亀城も少なくなってきました
ハッカに似て山に生えるのでこの名があります
ヤクシソウ(薬師草)キク科 ヤマハッカ(山薄荷)シソ科
日本全土、山地から海岸まで生えます 夕方咲くので夕化粧の別名があります
イヌホオズキ(犬酸漿)ナス科 オシロイバナ(白粉花) オシロイバナ科
葉が笹に似てふちが縮れています 名前に自信がありません イヌコウジュかもです
チヂミザサ(縮笹)イネ科 ヒメジソ(姫紫蘇)シソ科
春の花ですが戻り咲でしょうか 北アメリカ原産の帰化植物 
ヒナギキョウ(雛桔梗)キキョウ科 セイタカアワダチソウ(背高泡立草)キク科
池の側に群生しています



名前に自信ありません
ヤブマメ(薮豆)マメ科
アオツヅラフジ(青葛藤)ツヅラフジ科(2002年)
黒い実が付くの知りませんでした 北アメリカ原産の帰化植物
ママコノシリヌグイ(継子の尻拭)タデ科(2002年) マメアサガオ(豆朝顔)ヒルガオ科
葉からモグサを作り 止血 鎮痛など薬草として利用 南アメリカ原産 帰化植物
ヨモギ(蓬)キク科 オオアレチノギク(大荒地野菊)キク科(2002年)
茎が鉄のように強く草ぼうぼうに茂るさまからこの名があります  道端や畑などによく見られる雑草です 
カナムグラ雄花(鉄葎)クワ科
クワクサ(桑草)クワ科
北アメリカ原産の帰化植物  花と実が同時期に まだまだ咲いています
ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)ツルナ科 ヤブラン(薮蘭)ユリ科(2002年)

ぐるっと野の花のメニューに戻る






丸亀城に咲く花に戻る