ラベンダーの香りたつ北の国〜                            バナー
7月10日〜11日、北海道旭川にてoff会が開催されました

10日は北海道の味覚満載の食事会
現地参加者は6名、電話での参加していただいた方も2名加わりました
あいにくの雨になりましたが、こころはうきうきと、会話も弾みました

翌日11日は雨も上がり近郊の観光ができました
参加者の心掛けが良かったのでしょうか・・・(^^ゞ
 参加者の感想                                                      
 sunooboさんより

   ☆  旭川オフ会(後記)に寄せて☆
この度のオフ会は幹事間の連絡不調もあり、フレンドの皆さんへのアッピールも遅れ 7名の申込みで、最終的にお一人ドタキャンの方も出て6名の出席となりました。  
一次会のそろそろ盛り上りかけた頃、奈良のビオラさんより、少し間をおいて京都の れいさんからそれぞれ電話コールを戴き、皆さん入れ替わり立ち替わり電話口で 久々振り、お互いの「健在」を讃え喜びあいました。 ビオラさん・れいさんに深謝です。
二次会では初参加ながら”PC講師”格のtamakiさんの講習もあり、諸々の話題で おおいに盛り上がりました。翌日は8時旭川駅前集合で、”美瑛の丘数カ所の展望から拓真館”を経て白金温泉経 由で 十勝岳温泉、”後藤澄夫博物館”を経て中富良野町の”富田フアームのラベンダー 園” につきました。
相変わらずの観光客で駐車場は満杯、ラベンダーその他の花園は八分 咲き から満開でした。
この後、富良野市の緑郷「北の国から」の五郎の家、「ニングルの里」等を回る予定 の ところ時間の都合で次回の予定に変更、北斗さん・すみれいろさんと此処でお別れし て 旭川に向かいました。
前々日来気がかりであった天候も、夜来の雨が上がり一時の霧雨を除いて恵まれた天 気 でホットしました。
ご遠方から始めて参加されたkuraraさん・tamakiさんお二人は大変明るい方々で、行 き届 かない私達の設営も快く受け容れて下さり、連日光彩を添えて戴きました。 幹事の一人として深謝致します。
昨年同時期私事ですが、家内の急病でテッシーさんをはじめ多くのフレンヅの皆様か ら ”心温まるお見舞いと、力強い激励のメッセージ”を戴いたことを思い起こし 改めてお礼を申し上げ今回のオフ会の感想の一端に寄せて一言・・・
申し添えさせていただきました。
morrisさんより

7月10日第3回旭川Off会が開催されました
(旭川ミニOff会を含めると第7回になる)
今回は初めから何かと躓きが多かったり 幹事間の連絡が上手く行かなかったりで結果的に参加者が少なくなってしまった
それでも遠く大分や静岡からの参加者が遥々来て下さって大変有難く思えた
今年はsunooboさんの奥さんの健康状態も回復して昨年のような心配もなく 少ない人数ながら心から楽しむことが出来遠来の客も充分満足して下さったものと自負しています
 
翌日の美瑛丘陵への観光も曇りながらも雨にはならず 「パッチ・ワーク」の風景や「ぜるぶの丘」の花畑に満足していただけました
上富良野の「富田フアーム」は過日天皇の行幸もあり行き届いたラベンダーの薫り高い香りに後々数日の間癒されました
 
予定の行程全部は行けませんでしたが 来年は新たに計画を立て直し「北の国」の麓郷まで足を伸ばせるようにしたいと思っています 
多くの皆さんのご参加をお待ちしています
北斗さんより

旭川オフ会は、これで何回目でしょうか。morrisさんと一緒に数えましたら、7回に なっていました。
毎年、2回以上、開催していることになりますね。
私は、旭川周辺が大好きです。北海道に住んでいても、なんども行きたい所です。特 に、美瑛丘陵は。四季折々、何度でも訪ねたい所です。
10日、kuraraさんを千歳にお迎えし、妻と3人で、車で旭川に向かいました。車中 で、kuraraさんが、もう、20数年も続けておられる目の不自由な方のための朗読活 動について、いろいろ教えていただきました。
車中では、ボランティア活動について、話合いました。 kuraraさんのお話を聞けば聞くほど、その大切さを痛感しました。
オフ会まで、時間がありましたので、三浦綾子記念館を訪づれました。
三浦文学についても、kuraraさんの見識には、関心させられました。
そのあと、kurarasさんを、全国的に有名な旭川点字図書館までご案内しました。
オフ会には、すでにみなさんが集まっておられました。
たまきさんは、初対面ですが、ネットでは、交流していましたので、すぐ打ち解けま した。 予想通り、お若く、すてきな女性でした。
2次会では、パソコンの講師になっていただき、画像編集、加工について、いろいろ 教えていただきました。
翌日の美瑛・富良野観光は、天候もまずまずで、北海道の大自然満喫していただけた ことと思います。
短い出会いでしたが、とても楽しいオフ会でした。
計画くださった現地のmorrisさん、sunooboさん、ありがとうございま した。
幹事に名を連らねながら、転居などのため、全くお手伝いできず申し訳ありませんで した。
kuraraさん

御世話下さった、sunooboさん、morrisさん、北斗さん有り難う。      
ザアザアーぶりの雨の中、家を出発したのは朝の7時。   
千歳空港には30分遅れで12時過ぎ到着。   
空港には北斗さんご夫妻が首をなが〜くしてお出迎え。   
相変わらずお優しい北斗さん、奥様は行動的で純粋な方。          
旭川ではずっとあこがれてた「三浦綾子記念館」に気もそぞろ。   
そして私用の旭川点字図書館までお送り頂きひとまずお別れ。    
夜はお待ちかねのオフ会会場へ。   
sunooboさん、morrisさんのお若くて、お優しくてダンディなこと。   
北斗さんとは「関西オフ会」で一度お会いしていましたが、奥様とは   初対面だったし・・・・
「すみれいろさんはまだ〜〜」なんて、   言っちゃいました。(-_-;)   
tamakiさんは名実ともにお若〜〜いチャミングな方。   
始めてゴルフのコースにでられたとかで、ちょっと興奮気味だった?    
翌日は雨を覚悟していましたのに富良野、美瑛はまあまあのお天気。   
富田ファームでは満開のラベンダーの紫色に染まりそうでした。     
今もどこからか薫ってくるような。       
美瑛のパッチワークの岡は、白や薄ピンクのジャガイモの花、   
熟れた茶色の麦畑、美しい緑の芝生、とりどりのばら、ポピー・・・   パノラマ、美しかったぁ。   
じゃがいも美味しかったぁ・・・・・さすが・・・・・。   
何よりもみなさんにお会いできたことが嬉しいかった。   
また訪れたい北海道、また参加したい北海道オフ会。 
tamaki

off会初参加、とても楽しかったです
シニアウエーブにはまだ入って間もなかったですし、わたしなどの若輩者でも気軽に参加できてとても嬉しかったです
日頃、家事と子育てに追われていますが、こういった家庭と切り離された時間はとても有意義でした
両親とも住まいは別で、なかなか周りの方とも話す機会が少ない現状では、わたしなどを相手にしていただけ、皆さんのお話はとても勉強になりました
「明日からまたがんばろう〜」とエネルギーチャージ出来ましたよ
幹事のsunooboさん、morrisさん、北斗さん、ご一緒くださったすみれ色さん、kuraraさん、本当にありがとうございました
今から次回の開催を今から心待ちにしています(^^)v


ミニアルバム 翌日、観光案内をしていただきました、素敵な写真がたくさん撮れました  
                  どこからでも絵になる北海道をお楽しみください
                 
(フレーム内の写真をクリックすると大きくなります)

セブンスターの木 ケンとメリーの木 X'masツリー
セブンスターの木
タバコ、セブンスターのモデルとなった木、とても形よく青々した葉が茂っていました
葉っぱは良く見ると柏餅の葉でした
ケンとメリーの木
ケンとメリー・・・1本の木なのに2本の木が寄り添っているように見えました

とってもラブラブな木
X'masツリー
真っ青な空、草の緑のじゅうたん、そびえ立つ一本の木・・・
ふわふわの白い雲がいっそう写真を引き立てます

ぜるぶの丘 緑の丘 ロール君
ぜるぶの丘
色とりどりの花が波打つ絨毯を広げたように植えられていました
青空とのコントラストがなんとも幻想的です
緑の丘
まるでゴルフ場のフェアウエイみたいでした
お客さん、グリーンまで200Yです、右の池にお気をつけください〜なんて・・・
ロール君
干草のロール君、tamakiと一緒に記念写真です
ひと巻きが400kgもあるんですよ

富田ファーム ラベンダーと蝶 草原の小さな家
富田ファーム
一面の色とりどりの花絨毯はとても壮大です
ラベンダーの香りに包まれ安らぎを感じました
ラベンダーのアイスクリームも売られていましたよ
ラベンダー&蝶
本州ではラベンダーの時期は終わっていました
ここで見る畑の広さといったら桁外れです
ラベンダーのそばに居るだけでとても良い香りがしました
大草原の小さな家
この大自然の中では人の造形などなんてちっぽけなんだろう〜
ああここでごろりと寝転んでいつもでも浮かぶ雲を眺めていたい・・
飛行機から・・・  

 
<編集後記>

楽しかった3泊4日の北海道の旅、あっという間でした
off会にゴルフのラウンド、どちらも初体験でとっても楽しかったです
11日の観光はお天気にも恵まれ、とても素敵な旅が出来ました
北海道は一度には見れないでっかいどう〜でした(^^ゞ
「また来るからね〜♪」と、後ろ髪を引かれつつ帰宅しました
off会の企画運営はとても大変なことですね、今度はこちらで開催できればと思います(^^)v

                                     (後記の文責はtamakiです)


メール アイコンメールはこちらから