はじめまして
※サイトの更新は終了しましたが、アーカイブとして保存しています
●着物リメイク・サイト「着物deお洋服」へようこそ!

「服」は結構お悩みの種である。
ファッション雑誌に振り回される「服」にはもう卒業したい。かといって定番といわれるシンプルな無色な服ばかりでは、どうも自分らしさの何かが物足りない。まるで無難に生きてますという姿勢表明してしまうような気がしないではない。
要は自分らしく生きていることを示す服を着て気持ちよくいたいのです。

着るものに興味があろうとなかろうと、人はお洋服なしでは生きていけない。人前でどんなに変わったお洋服を着ても犯罪にならないが、なにも着ないと犯罪になるのだから(「服が掟だ!」石川三千花/著)

そんな中、1986年頃の和風ブームのおりに手に入れた着物柄のスカートは、今でもずっと新鮮なアイテムとなっている。着るたびに、色んな人が目を輝かせて「それ着物から?みせてみせて」と何年に渡っても好意をもってみてもらえる。
気が付けば自分らしさと社会生活を両立できる理想のアイテムとなっていました。

日本人のアイデンティティの服である「着物」は、時代を超えても変わらない輝くパワーを放っています。着物を着物として着るには、残念ながら今の日常生活では難しい状況となっています。日本人のアイデンティティを今様にどう着れるのかも挑戦してみたいと思いました。

着物リメイクの服と言っても、探してもなかなか見つかりません。
あっても、一時的流行で作られるのであって定番ではなかったり。見つかっても作家さんのモノだと値段が高いし、いつの時代のデザインではないかという程古くなんだか老けてみえてしまうモノが多いのです。要は満足できる情報がなかったのです。

そんな状況のなかで、「着物」「和」そして、その先にある「文化」までをキーワードに入れ、
もっと新しい感じで今の日常にあったを「着物リメイク」(あぁボキャが貧弱だわ)を探して、自分で作ったり、情報を集めてみたり、和ブランドさん達を応援したくなったりという感じでこのサイトを作っています。

よろしくお願いします♪

                            着物deお洋服  菊乃