下の作品は、「ぼう」の陶芸のお師匠さんである、達哉氏の傑作。
彼が彼女の陶作を、いろいろサポートしているらしいのだ。


ボクは、上の器のデザインに一目惚れし、小さなコーヒーカップを友達価格で購入した。


友達価格にしてくれたお礼に、作品にネーミングします。
上のふたつ●まどろむ知性
下●チャコシザウルス(これ、急須なんです)


○○○○●○○○○

back diary top next