曖昧な気持ち

どうしてだろう こんなに近くにいるのに
目を合わせることなく
ただ通り過ぎたその後姿を見つめているだけ

あなたは気づいているのかしら
それとももうすっかり忘れられてしまったのかしら

私の心の奥の
閉じ込めていた何かが動き出す

よくわからない曖昧な気持ち
このまま時だけが流れて
ただ時だけが流れていくのかしら

どうしたらいいの?
私はどうしたら?

さよなら したのは私から?
別れを感じたのも私から?
まだ曖昧な気持ちをもてあまして
今日もただ時が過ぎるのをみているだけ


一人の自分に戻ったら
せつない気持ちだけ抱えている事に気づく

もしも巡りあわせなんて
ロマンチックな事があるとしたら
これから先私は
この言葉だけを頼りにして
生きていこうと思う

上の空で
ただ目の前のことに追われて
何が大事で
何を守ればいいのか
手探りのまま
ずっとここまで来て