4th 和の布キルトアンデパンダン


  
穂高 碌山美術館

2007.9.29〜10.8 長野県池田町美術館にて開催されました

全ての写真は撮れませんでしたが 一部だけでもご覧ください。

写真掲載については主催者に許可をいただいています

展示室1


長月の吉日に            冬の華(DEKO) 

 水面の思い出                穏やかな村

母の手から大空へ   つるし雛           藍の輪

 故郷          高瀬の流れに時を預けて

おもいでの布で       涼声度竹         むらさき

風馥郁たり        きもちの木      果てしなき宇宙

秋色の想い   なつかしの裂たち      花の紋

曲水の宴(norikoさん)     おんなの一生   ニューヨークの娘へ

歴史 

思い出の布達         よみがえった仲間達

花の春

思い出より愛をこめて   穏やかな日々(ひかるさんの母さま85歳)
            ベットで寝たり起きたりの中作られた作品です。

お月見

 春はあけぼの           やっぱり赤が好き(そめっちさん)

ふたたび光の中へ 

 空

安曇野の冬          流れ

まごころ324

想いに遊ぶ

展示室2へ