waiting Waiting Heart Link


現在日本では骨髄バンクのドナー登録者が、約144382人。
患者登録者が約1600人。
このすべての患者さんが骨髄提供を受ける事ができるようになるには、
さらなる登録者数が必要だと言われています。
そして、適合するドナーさんが現れてもドナーさんの様々な理由で辞退されてしまう事があります。
登録しただけでは患者さんは助かりません。
登録して、骨髄移植をしてはじめて患者さんに生きる『チャンス』が訪れるのです。
今、骨髄バンクから確認検査の連絡が入ったあなた。
まわりに経験者がいなくて戸惑っていませんか?
ドナー経験者の方の体験記を読んで生の声を聞いてみてください。
思ったよりも簡単かも知れません。
そして、経験者の方達もあなたと同じように、戸惑い、悩んだこともある事を知って欲しいのです。
患者さんの声を聞いてください。
もしかしたら、プレッシャーになるかも知れません。
でも、もう少し考える余地があるならば、彼等の声を聞いてみてください。
Waiting for you.
その患者さんが待っている骨髄はもしかしたら、貴方のものかも知れません。
提供を断るのは勿論貴方の自由です。
何も貴方は悪くないし、誰も貴方を責めたりしません。
でも、
断る前にもう一度考えてみませんか?
皆さんの『声』を聞いてみてから、決断をしてみませんか?

このWaiting heart Linkはドナーさんを応援する場です。
私うにのままも骨髄ドナーになる時に、ドナー経験者の方の声を聞いてみたいと思った経験があったからです。
waiting

この素敵な画像は、BSTWのhisatuneさんにお願いしたところ、
私達の気持ちに共感してくださり、特別に作ってくださった物です。

登録者だけでなく、提供者を増やす活動を支援してくださる方。
このピンクのハートを貴方のHPに張り付けて頂きたいのです。
貴方のHPで、このピンクのハートが目に入るドナーさんがいるかも知れません。

支援してくださる方はこちらを御覧ください。


こちら ドナー経験者の方のお話はこちら。

こちら患者さんの声はこちら。

こちら支援してくださっている皆さん