Image
WELCOME TO MY HOMEPAGE
Cotton's room 掲示板
Image
マナーを守った書き込みをお願いしますね♪

Re:挿し木の用土・水挿しに関して 
Icon In Reply to: Re:挿し木の用土・水挿しに関して 
かめちよ - 投稿日時:2002年07月16日 11時06分01秒
おはようございます。Cottonさん。

> 細かく教えてくださってありがとうございます。
> 鹿沼土のほうが良いという話は聞いていたのですが,
> 結構成功率が違うものですね。
> なるほど。それでみなさん,鹿沼土というのですね。

そーなんですよ。清潔な、肥料分のない土なら、なんでも
いいんじゃぁ?と、私も長年思っていたのですが、ミニバラの
先輩から「鹿沼土がよい」と言われて、やってみたら、あまりに
結果が違う〜〜。がが〜ん、って感じでした。
>
> ところで,1つ分からなかったのですが,
> 1鉢にたくさん挿すと,蒸散って防げるのでしょうか。

これは、挿し穂の作り方によって違うんですけど、1〜2枚
葉っぱを付けた挿し穂なら、たくさん挿すことで、はっぱが蓋?
の役割をして、土の乾燥がゆっくりになります。

それと、植物の出す「エチレンガス」が、葉っぱによって
「たまりやすく」なるのが、良いのではないかと思われます。
(風の無い所のほうが、活着率は良い)

> しかし,育った後で根が絡んだりしませんか?
> 鉢上げするときにどうしてます?

私は極めて大雑把な性格のため(‥内緒ですよ)、ポリポットを
ザザッとひっくり返す。そして、その中から、根の出た挿し穂を
「発掘」していきます。赤玉土にしろ鹿沼土にしろ、ほろほろと
崩れていくので、あんまり根っこが絡んで困ったことになる事は
ほとんどありません。
#充分発根していれば、多少ちぎれたりしても大丈夫だし‥。

> 昨年の秋にやっていたときに,
> 鉢上げのところでも失敗したので,
> ちょっと1鉢にいっぱい・・と聞くと,
> 失敗しそうで怖いのですが(^^ゞ

1鉢にいっぱい‥というのが恐かったら、小さ目のポットや
鉢を使って、縁に沿って挿していくだけでも、かなり違うと
思いますよ。

> > 乾燥している時期に、挿し木をするなら、シリンジ(霧吹き)で空中> > 湿度を高めてあげると、うまく行きますよ。
>
> これ,実は,私,ここでも失敗しました``r(^^;)ポリポリ
> シリンジをしていたんですが,ちょっとシリンジを忘れたら
> そのままミイラ化しちゃいました。
> うーん。何かコツがありそうですね。

う〜ん。
シリンジを忘れてしまいがちでしたら、受け皿に砂か水苔を敷き、
充分ぬらして、そこに挿し木したポットを置くという方法もありますが。

> また秋から冬にかけて,挑戦してみたいと思います。

挿し木は一年中出来ますよ〜。
今年、1月3日に挿し穂を採取したミニバラも、室内でしっかり
発根しましたもん。
かめちよは、随時剪定したら、とにかく挿し木!!しています。
バケツに、発根促進剤を溶かした水を入れたのを用意して、剪定した
枝を、どんどん漬け込んでいって、後から、挿し木に出来そうな枝を
より分けるのです。
#ほらね、何事につけ大雑把でしょ‥(^^;

ではでは。また遊びに来ますね〜♪

この投稿へのコメント
Re:挿し木の用土・水挿しに関して 
| インデックス | ホームページ |

GeoCities