ミニチュアガーデンの癒し!
生ジオラマを作成しよう!(製作費用:5000円)【総製作時間:5日間】

ガーデニング遊びは楽しいものですが、平日は仕事で夜遅くなりますのでそんな暇も無いわけで、 部屋の中に小さな庭を造ることにしました。これで毎晩庭遊びが出来るわけです。 でも部屋に観葉植物を並べるだけでは芸が無いので、60cmサイズの水槽に箱庭風に作ってみました。


雰囲気を出すためガーデンハウスを作っています。ハウスの中には、子供のママゴト遊びのオモチャを少し失敬し、 実験室風に飾っています。また水中モータで循環する池を置いていますので、水の流れる音が癒し気分を盛り上げます。


ミニ観葉を適当に植えて、全体的に芝の代わりに色々なコケを植えています。コケは近所から拾い集めた物です。 現状はやや観葉が小さいですが、もう少し大きくなるとバランスがとれていい庭になるかも。


レンガの歩道は、セラスターキューブという水栽培用の園芸資材で(安い)、丁度小さいレンガのようなものです。 セメントの代わりに、泥を混ぜた石膏で塗り固めています。最後に水性ニスを塗ると水を打ったようなレンガ道が出来ます。 この方法で手洗い場とレンガの壁などを作りました。室内で楽しむレンガワークといったところです。


番外編、コケを探していたら面白いコケを見つけました。まるでパームツリー。小さいジャングルのようです。



RETURN TO TOP