2002年1月のゲストブックです。

流花 - 02/01/31 21:40:13
電子メールアドレス:noctiflora@livedoor.com

コメント:
はじめまして。ミニチュアローズを検索していて辿り着きました。名古屋在住の流花です。 ここのスタンス気に入りました。 では、さっそく謎解きへ。 紅千鳥 Parantage ‘紅小袖’בCenterpiece’ 作出者 山崎和子 1994(交配)2000(種苗登録) syn. カズコミニ紅千鳥 山崎和子さんの作出されたミニチュアローズは、タキイ種苗より「おやゆび姫シリーズ」として多数の品種が販売されていますね。 レンゲローズ白花 まずはレンゲローズについて。 これは‘八女津姫’であり、この花を見た当時の県知事が「レンゲのような花」と言ったところからこう呼ばれるようになりました。 昨年秋にブロメリア岐阜へ行ってきましたが、この話はご存じなく、この花は岐阜県の花だと言い切る姿に苦笑いをして帰ってきました。 他にスポーツで薄桃色がありますが、すべて「レンゲローズ」の商品名で流通しています。 ‘八女津姫’(高橋バラ園:現廃業)から取り寄せた株と比較栽培同定した結果間違いはありません。 白花については品種名はありません。 ‘Green Ice’ テリハノイバラは私の地元でもよく見られますよ。 光沢のある葉を持つ株は耐暑性・耐寒性・耐乾性にも優れ、厳寒期にも半常緑です。欠点といえば花は一日で散ってしまうところ。‘Green Ice’の横張り性や強健性、萌芽力の強さはテリハノイバラの長所がよく現れていますね。

Rosaholic - 02/01/30 08:18:43

コメント:
かずさん、こんにちは。ウチで今咲いているグリーンアイスはイチゴアイスと化しています。寒さのために赤が縁に乗ってきてそれが広がっています。別種のようです。ぱっと見、マジックカルーセルをソンブロイユ型の花にしたみたいな感じで咲いています。サイズは同じ位か少し大きめで房咲きになっています、きっともうドライフラワー化しているでしょう。

かず - 02/01/29 19:19:36

コメント:
ロサさん、こんばんは。 久々に島忠に行ったら、780円輸入苗が沢山置いてありました。でも、めぼしいものはなかったなぁ。ミニでは、グリーンアイスの挿しき苗があったのでGET。でも、ロサさんのお持ちのgreen iceとは違うようですね。中央にgreen eyeが入っているのですが・・・時間とともに全体が緑になるのかな?

Rosaholic - 02/01/29 08:12:00

コメント:
ニューローズに頼もうと思って、カタログを見始めたら、他に欲しくて忘れていたのがどんどん飛び出し、フランシスの順位が下がってしまいました。このままではフランシスが買えない!  もう少し悩んでみます。

Rosaholic - 02/01/26 05:57:39

コメント:
ねこにわさん、フランシスはニューローズから春苗を、と考えています。パパメイヤンがなかったら、オクラホマかミスターリンカーンでも同じと思います。親が同じなので、そう違った香りは出ないのではないかと思いますが、ちゃんとかぎ比べをしてみないと分かりませんね。何となくミスターリンカーンだけは違う印象を持っているのは、花色のせいからかも知れません。

ねこにわ - 02/01/26 01:03:14

コメント:
トップのバラ、ヒントとカンニングでわかりました(^-^) パパメイアンって香りがとても良いバラでしたっけ? 今度どこかで見かけたらよく嗅ごう(笑) フランシスも購入されるんですね♪ どちらで頼むんですか? 私はローズアンティークさんに頼みました。届くのは遅いけど、わりとりっぱな株が届くのではないかと期待しています♪

ねこにわ - 02/01/26 00:58:24

コメント:
ちわ。ホームセンターに広告の品を買いに行ったついでに、花売場をのぞくとバラ苗がたくさんはいっていました。4号ロングポットで980円。その中でクィーンエリザベスの白花がとっても気になりました。白なんてあるんですね。うちの最古株のピンクのが枯れたら代わりにほしいな〜。(^^;) でも本当に引っこ抜けるかな? もう20年以上たっているピンクのHTです。クィーンエリザベスかと思っているのですが...知り合いに挿し木のバラをもらったものみたいです。本当に丈夫なバラです。でも植えてある場所が悪くて、夏はザクロの陰で日が当たらなくてかわいそうなのです。

Rosaholic - 02/01/25 07:03:00

コメント:
サザンさん、お持ちでしたか。正解でしょう!

サザン - 02/01/24 12:20:04

コメント:
>パパメイアンの香りを持つフロリバンダ さて何でしょう? たぶんIで始まるものでサザンも持っているやつだな!♪

Rosaholic - 02/01/24 08:12:02

コメント:
トップのばら、そういえば何もヒントを出してなかったです。
ヒント:パパメイアンの香りを持つフロリバンダ
さて何でしょう?

Rosaholic - 02/01/24 08:08:34

コメント:
ねこにわさんに先を越されたフランシスですが、実は、頼むことは決定しましたので、あと一緒に何を頼むかを決めるだけです。春苗注文間に合えばの話ですが、全部で3本位にしたいと思っています。ちょっと色々と(本業が)忙しく、注文は来週かな、と思います。

ねこにわ - 02/01/24 00:11:54

コメント:
注文しちゃいました、フランシス♪ 夏以降に届くらしいので忘れたころにやってきそうです♪(忘れるなって) トップの赤いバラ、すてきですね(^▽^) なんのバラだろう?

Rosaholic - 02/01/22 08:04:54

コメント:
ねこにわさん、また最近気温の変動が激しいようなので、なおりかけてもご用心を!
LDブレスウエイト香りはあることになっているらしいのですが、私がタリアッセン塩沢湖でチェックした時は、印象に残りませんでした。香らなかった気がします。さて、最近買ったザ・ダークレディですが、香りは強くて良いのですが、色が真っ赤ではありません。マリアカラス的な感じのようです。少しオレンジが入っても良いからピンク気のない赤で香りもというと、タチアナが浮かびますが、これも前から欲しいHTです。前に書いた欲しい赤ばらの2位以降は残念ながら香りが強くありません。色ではローテローゼで満足したはずだったのに...。
ということで、最近ではまた私の原点である「香りのばら」に戻りつつある感じになってきました。一時は「ばらの多様性」に目覚めて収拾つかなくなっていたので、まだましかも知れません。でも、欲しい品種がホームセンターとかで安売りされる確立はとても低く、衝動買いできない寂しさが残ります。(仮剪定をして鉢の置き場所が出来たような気になっている最近です)

ねこにわ - 02/01/22 01:54:37

コメント:
こにゃにゃちわ。だいぶ具合がよくなったネコニワで す(=^_^=) 私は性格がアバウトなもので、深く考えず 返事は“レス”読むだけは“ロム”と使っていました 〜。にゃはは。 L.Dはあまり香りないんですか? う ちのは一応香った気がします。バラらしい香りだった と思います(笑) まだバラの香りでむせかえるほど 咲き乱れる庭ではなく、ちょぼちょぼと咲いてくれる ぐらいなので、花に顔を近づけすぎというほど近づ け、掃除機のようにズォ〜っと嗅ぐのですが、鼻があ まり良くないので...(汗) そんな私でも嗅げました よ(笑) ダークレディはもっと香りが強いのでしょ うか...いいな〜♪ そして、フランシス・デュブリュ イ、調べました。す・て・き〜〜〜。もう私も欲しい バラリストに入れてしまいました♪ 大きくなりすぎ ないっていうのがまたいいですねぇ。細いステムに重 そうにうつむく赤いバラ...うっとり。そのまえに、 ぐったりしているうちのバラ達をなんとかしなくては (汗) 今日の嵐で大きな鉢が倒れててびっくり。葉 なんてほとんどついていないのに〜。そして風が強い と必ず棚から落下する黄色いミニバラ、これもやっぱ り落下していました(^^;) でもぜんぜん割れない からすごい! 100円均一テラコッタ鉢は強い!(笑)

Rosaholic - 02/01/17 10:08:31

コメント:
私も他所でねこにわさんのお風邪の様子をロム(発言した途端にロムでなくなりますけど)っていました。Read Only Statusでロスなんていかがでしょう(冗談です)。実は前からLDブレスウエイトみたいなのは欲しかったのですが、迷っている内に売れてしまったし、迷ってた理由は香りでした。LDBは香りがほとんどないので、せっかくERだったら香りが強くて、それで大きくならない品種で、四季咲き性が強くて、黒点にも強くて...と考えて、やっぱりフランシス・デュブリュイ(ERじゃなくてTですが)かなあと思っていたところ目の前のザ・ダークレディー売れ残り状態に遭遇してしまったのです。こうなると、いつかはロサ・キネンシス・センパーフローレンスってなってしまいます。赤ばら病が出るとちょっと手ごわいのでびびっています。現時点での順位
1.フランシス・デュブリュイ
2.タイムレス98
3.メリナ
4.ガルテンツァウバー84
5.ロサ・キネンシス・センパーフローレンス
ですが、具体的な購入計画は未定です。他にも欲しいのはいっぱいあるのです。
現実問題としての植え替えが重くのしかかっています。平日の夜もなんとか作業を進めないと、休日だけでは、何とも終わりません。

ねこにわ - 02/01/17 01:10:28

コメント:
明けましておめでとうございます!(いまごろっ) 年始から風邪でずびずびのネコニワです(=^_^=) ロムはしっかりしておりました♪ ザ・ダークレディ買われたんですね〜いいな〜。お写真楽しみにしてます〜♪ よく咲くイングリッシュ・ローズがやっぱり欲しい今日この頃...。しょぼいけど安い杉山バラ園にはザ・プリンスがあったんですよね〜。ちょと欲しい気がしています...マサコで懲りないやつ...。マサコ、今度の春は咲いてくれるかな〜。あ、植え替えまだしてない!(爆)

Rosaholic - 02/01/16 10:39:19

コメント:
サザンさんのおっしゃる斑点とキャンカーとの関連があったとして、それが肥料と関連しているとなると、とても関心があります。詳細なことが分かるとか、仮説が立ったとかの場合は是非教えて下さい。
紅葉は、必要な栄養分(具体的に何なのかは知りません)が葉に行かないために起こると聞いています。根から十分に補給できない状態なのでしょうね。確かに全体に変色するならこれと同じ理由であるいは燐欠乏なのかも知れませんが、斑点になるというのは別の理由がきっとあるのでしょうね。
長年、ばらを地植えで育てている方が同情分析をされるとものすごく多量の過剰とも思えるリンとカリがあるのだそうです。これを解釈すると、いくら与えてもばらが吸収しない(できない)と意味無い、と理解できます。リンが土壌中でどういう形態で存在すれば吸収されやすいのか、何かリンの吸収を助ける他のモノの存在が効くのか、関心は強く持っているのですが、今ひとつ、コレだという仮説に至りません。リンを如何に効かせるか(吸収させるか)はシーズンを通して大事な課題だと思っています。

Rosaholic - 02/01/16 10:23:01

コメント:
久し振りにローカル情報です。どっとERが入荷して、迷っているうちに欲しいのが売り切れになって久しいSXLホームセンター鶴川店ですが、ER\2480でウインチェスター・キャシードラル、イングリッシュ・ガーデンが残っているのは確認してたのですが、イングリッシュ・ガーデンを迷っていて、株が良ければ、と思い見に行ったらザ・ダーク・レディーも残っていたのです。初めっから入荷したことも気付いていませんでした。年末にあることは確認してたのですが、この3連休初日に買いに行きました。他のはまだ売れ残りです。イングリッシュ・ガーデンは株がイマイチだったという理由でやっとあきらめがつきました。ビーバートザン五月台店の楽園も株がイマイチなので手にとっては見るもの、ため息をついて戻すというのを3回くらい10月に入荷してから繰り返しています。

サザン - 02/01/16 10:19:57

コメント:
そうなんですよ! ↓で凍ると仰っていたのでいかなるシミがでているのかと思いました(笑)私は12月以外植え替えをしたことがないんです。鉢増しは別ですが。 う−む・・・地温説があやしくなりました(^^ゞ しかし、簡単に諦めないのが私の意地っ張りなところ(笑)このシミの出る現象は紅葉の時期と関連していると思うんですよ。 変色するのは紅葉と同じ原理らしいので。 正常ならばシミにならずに全体に変色していきます。 時期的に11月の中旬過ぎから〜現れると思うんです(気づくのは11月下旬ですが、来シ−ズンは慎重に観察するつもりです)。冬支度のために早くリン酸が欲しい(特に未熟な枝ほど)ときになんらかの原因によって欠乏した場合に現れるのでは?と考えています。それが地温では?と疑ったのです。(^^ゞ リン酸を多量に必要な時期は、11月〜12月なのではと考えています。 ちなみに我が家の地植えの株もけっこう現れています。 しかし、今の時期になると全体の変色も進んでいるのであまり目立たなくなってきていますが。 近いうちに同じ場所の写真を掲載します。 ロサさんのところではあまり気にならない程度のようなので何かが良い結果になっているのかもしれませんね! 10月と11月の日記を中心に読み返してみます! この問題に私がコダワルのは肥料の問題とともにキャンカ−にも関連しているのかな?と疑っているからです。 では、ありがとうございました(^-^)/

Rosaholic - 02/01/15 22:40:19

コメント:
サザンさんの仮説ですと地温がキーですから、戸外の鉢植えは最高にやばいのではないでしょうか。↓で私が凍る凍ると言ったのは、私の鉢植えの土が凍るのでして、地面は霜柱の立つ深さ10cm未満の所しか凍っていません。ですから、同じ戸外置きでも地植えでは鉢植えに比べて斑点が出にくいという事実があるなら、仮説はある程度検証されたと思って良いのではないでしょうか。
しかし、原因が冷害で、モデルが燐酸欠乏症だとして、対策は暖かくなって根の活動が活発になるまで待つ(そうならないといくら土壌にあっても吸収できない)しかないのでしょうか。それでも良いです。弊害が無ければ。秋に燐酸やカリを多く与えても冷害が理由で吸収できなくなるとしたら、この斑点はもっと以前の肥料の指標になるのか、単に置き場所が悪いですよというアラームになるのか?後者だとしても対策のできない気候のもとで住んでいる人はどうも出来ませんけど。何かポジティブな指標にできれば面白いですね。

Rosaholic - 02/01/15 22:19:03

コメント:
サザンさんの日記見ました。ウチのばらでも品種が何だったか忘れましたが、見たことがあります。でも見たことがあるという程度で、特に気にしていませんでしたので、詳細は分かりません(お役に立てずにすみません)。でも、日記を拝見しながら、ウチも鉢土が凍っているのは確実なので(昨シーズンは午前中の早い時間には植え替えスタートできないことが多かったです)なるほどなるほどと思いながら読ませていただきました。気が付くのはやはり今時で、土替えや仮剪定する時に気付くんだと思います。同じ品種のがほとんど無いので場所による違いは不明です。ちなみに数は少ないですが、つくばベランダのソンブロイユ、イントゥリーグ、オレンジスプラッシュ、レディーラック、グルスアンアーヘン、ノイバラ、ロサエグランテリアには出ていません。凍ってない(今シーズンは多分まだ)ことが理由でしょうか?

サザン - 02/01/15 21:25:26

コメント:
こんばんは♪ ロサさんの地域では、枝が紫色のしみになる症状でませんか? たぶん 現れていると思うのですが? もし現れているならば どのような置き場所、いつごろからか?などなど教えていただけないでしょうか! 私なりに仮説をたててみたんですが、あくまで自分だけの栽培環境なので。。。よろしければロサさんの見解なども併せてお聞かせいただけると嬉しいのですがM(__)M

Rosaholic - 02/01/13 08:50:23

コメント:
サザンさん、早めの施肥は私も大事だと思っています。剪定と誘引の終わったつるばらには、完熟油かす固形を3つ4つ置き肥しました。土替えの終わった鉢は終わったら、置きます。土替える候補になってない鉢はそろそろ置こうと思っています。高濃度散布の件ですが、最も嫌なのは耐性菌が出ることで、サプロールに対して出てしまうと、最悪の結果(シーズン中黒点病から抜け出られない)になりますので、できればサプロール高濃度散布は避けたいです。この点も石灰硫黄合剤の大きな利点ですね、やのりんさんの所で書き忘れましたが。昨年は石灰硫黄合剤散布しましたが、隣家との境にあるトレリス誘引のつるばらへの散布時は、トレリスの裏側に海水浴用の砂浜レジャーシートをガムテープで張り付けて隣家に霧が飛んで行かないようにしてから散布しました。あとでレジャーシートは駐車場に持っていき洗車用のホースでじゃばじゃば洗い流しました。石灰硫黄合剤散布専用にしました(が、今年は出番なし!)。お手数でなければ窓周りとかにもお勧めの方法です。

サザン - 02/01/12 12:18:58

コメント:
こんにちは♪ おじさ〜んず末弟のサザンです←厚かましいっ(^^ゞ こちらも今日は珍しく暖かくて施肥をしています。毎年12月末にやっているんですが、3週間の遅れです。いつがベストなのか?これもいろいろ意見が分かれているようで 私にもはっきりわかりません?いつもどおりで満足できる結果が得られているのでできるだけ早くする方針は維持しようとは考えています。自分で良質の発酵肥料を作れるようになったならば2月に施肥とは思っていますが。。。 ↓でのかずさんとの話 おもしろく読ませていただきました!(笑) 本当に大変ですよね!植え替えは┐('〜`;)┌ 可能ならばやりたくないもののひとつです・・・ 春の開花の一瞬の夢のためにやれるんですよね! やのりんさんのサイトでの石灰硫黄合剤、サプロールの高濃度、木酢液の高濃度、すべてやってみるつもりです! サプロ−ルはシ−ズンのために使わず残しておきたいのですが、どうしてもサッシにかかる場所があるので、そこだけに使ってみるつもりです。

Rosaholic - 02/01/10 08:12:50

コメント:
Cottonさん、今年もよろしくお願いします。
>まだ植え替えが全部終わってないのに・・。
ですって?私などは、やっと今週末から本格的に始める所です。全部は無理なので、根のはみ出し具合とかで選別するしかなさそうです。寒さ対策をしすぎると動きにくくて窮屈だし、難しいですが、頑張りましょう(と、ほとんど自分に言い聞かせてる!!)。

Cotton - 02/01/10 00:41:50
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Tulip/5854/

コメント:
あけましておめでとうございます。とうとう年が明けちゃいましたね。まだ植え替えが全部終わってないのに・・。ちょっとあせりはじめました(笑)
2月が終わるまでには,全部終わらせなくちゃ。そんなにあるわけじゃないんですが,時間がかかってしまって・・。
この前,あまりに外が寒かったので,とうとう家の中でビニールと新聞紙を敷いて植え替えをしました。
ばたばたしてますが・・・。本年もよろしくお願いします。またきますね。

Rosaholic - 02/01/08 23:15:41

コメント:
ナツノさん、こちらこそ本年もどうぞよろしくお願い致します。RofRのカタログというか品種リストはしまいこんでしまって、春苗の注文の締め切りなんて全く忘れていました。マクミランナースって新らし目のピータービールスのシュラブでしょ?是非、育てて背丈、花付きなど教えて下さい。私は昨年春苗でグルスアンアーヘンを近所じゃないけど最寄のホームセンターで見つけて速攻でした。今シーズンが実力発揮して欲しいところです。今も花が咲いていて小さな副蕾もあります。そろそろ剪定しようと思っています。町田の実家での鉢の土替えや、こちらつくばでの作業(と言っても枯葉ちぎり、落ち葉拾いなどベランダ掃除があります、あーあ面倒!!)きちんと計画立ててこなして行かないと時間ばかり過ぎて焦ります。目の前で苗が売られていたら買う品種もあると思いますが、通販で買おうという精神的な余裕が無くて悲しいです。今年は春苗通販パスっぽいです。こういう時に限って仕事も忙しかったりするのです。ぎりぎりでもOKな所に頼むか、後は4月に駒場ばら園あたりで直接買うかになると思います。

ナツノ - 02/01/08 15:45:59
ホームページアドレス:http://www5.plala.or.jp/natuno/

コメント:
Rosaさん、本年もどうぞよろしくお願い致します。 今日はぽかぽかとした一日です。 年末年始の忙しさにすっかりばらを忘れていたのですが今日見ると、つるばらに勢いの良い芽がでています。今年は抜こうと思っているカクテルもとうとう抜けそうにないです…。どんな暴れんぼうでも、やっぱり抜くとなると、可愛そうで勇気が要ります(バラからの被害を何か受けているわけではなく…ただの自分の好みの問題だけが理由なので…)。もっと小さく刈りこんで育てます。さて、先ほどR&RにFAXしました。春苗の注文、輸入は10日までなのです。マクミランナースとグラスアンアーヘンを悩んで前者にしました。それからマルメゾンを頼みました。これから郵便局へ入金に行きます。苗をこんなに頼んで…どうにかなるさといつも思ってしまいます。(^^ゞ

Rosaholic - 02/01/07 18:02:24

コメント:
かずさん、こちらこそ本年もよろしくお願い致します。
ウンザリっていうのは良く分かります。寒さが染みてくる夕刻には特にそう思います。もう止めてあったかい部屋で休みたいと何度も思います。つるばらの誘引はまだマシです。この枝がXXXの枝とここで絡み合って...と想像しながらやれるので楽しいのですが、イケナイのは鉢の土替えで、特に根をほぐしていく作業は完全に単純作業なので、つまらないです。1日中ずーっといくつもの鉢を続けてやっていると、数を減らして地植えにすれば、こんな苦労はしなくて済むのにとか、だんだん暗くなってきます。特に午後、日が陰ってくると良くないです。午前中にポカポカと日光浴の状態でやってる時はまだ救われます。この時期、朝食前の時間も惜しいのですが、凍っているので作業になりません。となると本当に時間が足りなくて焦るし、良いこと無しです。今週末は3連休ですが、きっとずーっと土替えをやることになると思います。雪が降らなければの話です。雨でも玄関前でやるのです。この気合も、3連休中続いてくれれば良いのですが...。

かず - 02/01/07 15:17:37

コメント:
カメな挨拶ですが・・・新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。ロサさん、冬の作業は順調ですか?ぼくはいい加減ウンザリしてます。なんでこんな寒いときにこんなことしないといけないんだろ。あーあ。因果な花だな。また、来週頑張ろう!

Rosaholic - 02/01/04 07:46:29

コメント:
サザンさん、こちらこそ、今年もご指導の程よろしくお願いします。北陸は大雪とかで大変のようですね。関東はなぜか、晴天続きでありがたい限りです。昨日は、初潜りで一日海へ出かけていましたが、今日は、やり残している大物ツルバラの誘引をやってしまいたいと思っています。

サザン - 02/01/03 19:44:07

コメント:
明けまして おめでとうございます♪ 今年もよろしくお願いいたします。 日記を読むと年末年始も薔薇の世話ができたようですね! こちらは寒波が来て寒くて寒くてできません;;; 剪定も残ってしまいました。 大変だぁ−!

私のホームページへ | PowderRoomのページへ | メイン | 今すぐ登録