2001年5月のゲストブックです。

yukichan - 01/05/31 22:53:41
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Rose/4009/

コメント:
すいません リンクまで なおしていただいて
いよいよ ピースと名乗ろうかと 考えています
お世話おかけしてます

そしてそして あの わけあり オクラホマちゃん
咲きました 私の 画像掲示板に 今 はりはりしましたので みてくださいね
   うーーーん ミリオン効果 ばっちりでーーす
ほんとうに いつもいつも お世話になってます
今後も お世話してね(^○^)(ちゃっかり言いきる私)


Rosaholic - 01/05/31 10:51:03

コメント:
↓×2 リンク直しておきました。

Rosaholic - 01/05/30 12:51:37

コメント:
yukichan、見てきました。やっぱり、つるピースに見えます。気温が低いと黄色も縁取りのピンクも濃くなるようです。ウチでは春一番と秋遅くがきれいです。夏はまるで白バラのようになってしまいます。

yukichan - 01/05/29 14:16:07

コメント:
↓ うまく リンクされませんでした   ごめんなさい 

yukichan - 01/05/29 14:12:18

コメント:
ピースの 話が出たついでといってはなんですが
やのりんさんとこに はりはり してある
ピース似の あやしいタグ について
コメントしてくださると うれしーーーいでーす

やのりんさん掲示板
やのりんさん かってに リンクして ごめんね

おぐおぐ - 01/05/26 11:42:51
電子メールアドレス:s-black@pcy.mfnet.ne.jp

コメント:
わかりました。とにかく、待ってみます。 またよろしくお願いします。

Rosaholic - 01/05/26 05:14:51

コメント:
おぐおぐさん、私もこの冬にピースの枝を色々長さを変えて切って見ましたが、予想通り、深切りの枝は生育が悪いです。ですから、今、枝を切ることは考えず、肥料を多めに与え続けて何とかシュートを出させるように仕向けてください。やはり待つしか手はなさそうです。枝の成長が悪いようでしたら、水やりに問題があるのかもしれませんが、状況が分かりませんので、これは何とも申し上げられません。頑張れピース!

おぐおぐ - 01/05/25 19:56:54
電子メールアドレス:s-black@pcy.mfnet.ne.jp

コメント:
こんにちは、待っても待っても、つぼみが付きません。その後、どうしていいのかな、、、さっぱり、、、もう切った方がいいのでしょうか。初めてのバラは、この先、どうなることやら、、アドバイスお願いします。

Rosaholic - 01/05/25 12:38:32

コメント:
jyakey2000さん、書き忘れていましたが、昔は十六夜バラも盆栽で楽しむ用途に使われていたようですから、枝の切り方も浅くても深くても良いのかもしれませんね。ちなみにバラの盆栽で有名な跡見さんも十六夜バラを持っています(もちろん盆栽にして)。

jyakey2000 - 01/05/25 11:15:46
ホームページアドレス:http://www4.ocn.ne.jp~whiteout

コメント:
ありがとうございます、十六夜バラの花をさわっただけで本当に花首からポロッととれてしまいました。花びらも綺麗なままでもったいないようです。 まだ2株とも40cmです。5枚葉から蕾が出るタイプではないようで、どこで切ってもいいのかしら? 一つ、二つ、蕾から花が咲く様子を見てみたいです。

Rosaholic - 01/05/24 23:00:30

コメント:
jyakey2000さん、十六夜ばら買ったのですね。つぼみのとげとげも良いと思いませんでしたか?おっしゃるように、薄茶色く枯れたような枝から緑の新芽が出ます。芽が出たら、余り伸びずにそのままつぼみを付けるパターンです。ウチのは、先週末くらいから咲き始めました。10個くらいつぼみがありました。花がら切りは、余り気にして去年切ってなかったので覚えてないのですが、古い枝に花を付けるパターンはオールド系や原種系と同じですね。ですから、花を切るだけでも良いと思いますが、帰り咲くという話もありますので、少し葉を付けて切ってみるのも試す価値があるかも知れません。今年2年目で花もいっぱい咲きそうなので、色々試してみたいのですが、手元にないので、帰ってみたら、カクテルのように花がポロっと取れていたってことになっているかも知れません。
あまり参考にならず、すみません。

jyakey2000 - 01/05/24 20:07:53
ホームページアドレス:http://www4.ocn.ne.jp~whiteout

コメント:
今日、近所で十六夜バラの大苗を安かったもので2株購入しました。花はもう終わりでひとつ咲いてましたが、枝を整理してたら散ってしまいました。枯れたような枝から新芽が沢山出てますがそういうバラなんですか?  花後の剪定はどうされていますか?質問ばかりですいません。

こんにちわ - 01/05/24 15:42:28
ホームページアドレス:http://www5.plala.or.jp/natuno/

コメント:
jyakey2000さんゆうたさん、バナナに関する情報先を 教えて頂いてありがとうございました。 Yahooは良く利用しますが、掲示板の方は使ったことが なかったです。さて、21日に西武球場へ行って来ました。 土日の人に比べたらさほどではなかったのかな?何種類か気になったばらもあったので、チェックしました。とにかく歩いた歩いた…、帰りの電車で疲れがドッとでました。展示されているバラはさすがに開催初日から日がたっているので少しお疲れ気味の様子でした。売店では限られたオールドローズしか売ってなく、その点だけ少しがっかりしました。思いがけず美しい色をしたばらにであったり…、実際に自分の目で沢山のバラを見る事が出来、沢山のバラの香りを楽しめたのは良かったと思います。

Rosaholic - 01/05/24 11:28:29

コメント:
久しぶりのホームセンター情報です。ケーヨーデイツーつくば店には、京成のばらとノーブランドのHTに混じって、セレスティアルとファンタンラトゥールがそれぞれ\680位で出ていました。おととい行ったのですがまだ残っているでしょうか?閉店間際に行ったので迷ってる内に閉店モードになってしまって、買わずに帰ってきました。新苗のようでしたから、咲くのは来春ですね、多分。今日も雨だし、明るい内には行けそうにないし、...とまだ迷っているのです。

Rosaholic - 01/05/22 09:15:48

コメント:
ゆうたさん、ニュードーンでしたか。しかし、「この品種は色のバリエーションが多い」のか、「違う品種」なのか素人には難しいですね。やはり多くの樹を見ているプロのプロたる所以といったところなんでしょうね。

ゆうた - 01/05/21 18:00:37
ホームページアドレス:http://You0816.tripod.co.jp/

コメント:
以前、この掲示板で「登録品種」についてやのりんさんが紹介していたすいみいさんに聞いたんです。
http://www.suimy.com/rosefactory/
さすがに、元プロだけあって、品種や栽培についての情報はもちろん、裏事情にも非常にお詳しいですよ。
報告が遅くなりましたが、例のニュードーン、すいみいさんが、写真を見てくださいました。
その結果、ほぼニュードーンに間違いないということです。この品種は、個体差が激しいので色はあまり参考にならないそうです。羽衣くらいの色合いのものが多いとのこと。

Rosaholic - 01/05/21 16:53:50

コメント:
ちゃいぶさん、遅くなりました。実家のパソコンは非力なので、helpmefind.com見れませんでした。
さて、バンザイですが、3つありました。どれもメイアンのばらです。古い順に、
品種名分類色など
BanzaiHT赤系
Banzai'76HT黄色
Banzai 83CL黄系

なお、一番新しいBanzai 83は別名スペクトラという名称で京成バラ園芸から出ています。

Rosaholic - 01/05/21 16:37:29

コメント:
ゆうたさん、晴世の理由をお知らせくださりありがとうございました。京成に聞いていただいたのでしょうか?
ともかく、シュートが出にくいというのは、そのつもりで育てることにします。貴重な情報をありがとうございました。

Rosaholic - 01/05/19 06:02:28

コメント:
ととさん、ちなみにロココ、苗を見てないので、想像でしか物が言えませんが、まだ若い苗だから咲かないってことはつるばらの場合あります。特にシュートが伸びている時は花を付ける積もりが無いみたいなので、冬まで待って、枝を誘引して、来春に期待するしかないかも知れません。株がまだ若くて咲かない年には、枝を大事に伸ばして支柱などで支えてあげて、冬になったら横に倒して誘引するのが基本ですので、特に虫とか病気が特定できないのなら、待ってあげるしかないと思います。
yukichan、タグを使えばリンクできますよ。ちなみに↓の1175と1177はハイパーリンク貼ってあるので、クリックでヤフーに行けます。

Rosaholic - 01/05/19 05:53:46

コメント:
jyakey2000さん、ちゃいぶさん、natunoさん、ゆうたさん、ととさん(はじめまして)、yukichan、皆さん色々何か相互に答えていただいたりしてどうもありがとうございました。えーと、残っているのは自動水やりの話ぐらいでしょうか?実は水曜日にYahooの「オールドローズに魅せられて」のトピに書いたのでそちらを参考にしていただけたらと思います。

トピの番号でいくと11751177です。参考になれば幸いです。

yukichan - 01/05/18 23:52:10
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Rose/4009/

コメント:
↓ 本文の中に書いても リンクしないんだった
   ごめんなさい


yukichan - 01/05/18 23:49:37

コメント:
ととさん
ロココを おもちなのね
あーー今 私 ロココほしい病なの
すごい方のローズガーデンへ 今週行く機会があって
ロココを 生で見て 感動 !!
ネット上でみてたときも いいなぁ とは 思っていたけど ほんと 素敵でしたよ
マイサイトのガーデン訪問記で その方のお庭紹介しています よかったら 見てくださいね
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Rose/4009
rosaholicさん 死にかけてた 苗 おかげですっごく 元気です
 2本は完璧 蕾もつけていて すごく いきいき してます
やっぱり ミリオンの おかげかしら ありがとうございます

とと - 01/05/17 17:56:41

コメント:
今回はじめて参加いたします。実は昨年春に山梨のバラ園で3つの苗を購入し今、必死に子育て真っ最中なのですが、 その中の「ロココ」は葉っぱだけでつぼみをつけていません。今のところ病気ではなさそうですが・・・。(ちなみに我が家も町田です。)あともう一つこの夏に1ヶ月ほど 留守をするのですが、自動水やりについて詳しく教えて 下さいませんか?我が家の庭の水道は地面に埋まってる タイプなのですが大丈夫でしょうか?初めてなのに 質問ばかりで申し訳ありません。よろしくお願いします。

jyakey2000 - 01/05/17 11:10:14

コメント:
natunoさんこんにちは。 ゆうたさん解説ありがとうです。 natunoさんも是非試されてはどうですか?作り方はいたって簡単です。但しバナナを食べ過ぎて太らないようにね。

ゆうた - 01/05/17 10:51:09
ホームページアドレス:http://You0816.tripod.co.jp/

コメント:
京成のカタログから、「晴世」が削除された理由が分かりました。
1.花が海外品種に比べてつまらない
2.販売用の苗木が出来にくい。(シュートの出が悪く枝数が販売基準に満たない)

このような理由により、生産者としてリスクがある品種よりも、新品種をカタログに載せるために、生産終了ということみたいです。

「バナナの粉」は、Yahoo掲示板のオールドローズトピ(No.320付近)でRosaholic(PADI813159DM)さんが中性カリ肥料として紹介していた肥料です。


natuno - 01/05/17 08:41:27
ホームページアドレス:http://www5.plala.or.jp/natuno/

コメント:
おはようございます! ちゃいぶさん。はじめまして。写真を取る苦労、良くわかります。とくにカメラを構えてやっとピントがあった時に風が吹いてきて…なんてこと、良くあります。「バンザイ」と言う名前のばらがあるのですか…気合の入った名前ですネ。花のカタチもきりりとしてそうですネ。 jyakey2000さんこんにちわ。レスを読ませて頂いて「ん??」と思ったのですが、バナナの粉って何でしょうか。花の色をきれいにする効力があるのでしょうか?すごく気になります〜よろしければお教え下さい。。

ちゃいぶ - 01/05/17 06:38:02

コメント:
おひさしぶりです ようやく ウチの薔薇も咲き始め HPに薔薇のページを作ってはみたものの 良い写真を撮るのってむずかしいですね 特にHTはUPでとらないと さみしいのですが ボケてしまったりで まぐれでうまくとれた去年のMr.リンカーンのようにいくまで もう少し時間がかかりそうです。 カザンリクは満開になると いい感じになりそうです UPの写真も色がうまく出たら 良い感じになりそうです この苦労も楽しいモンです 病葉を取り除いてから写真を撮ろうとすると 風が吹いてきて花がゆれるので ボケちゃったり・・・ 周りの花々も咲きそろってから 完全OPENをめざします また見に来て下さいね その時はお知らせします ロサホリさんのページは日本のHT薔薇も多く 好きでよく見に来ます 暖かいやさしさを感じさせる薔薇がおおいですよね 「バンザイ」という薔薇をどこか本で見たのですが ご存知ないですか?たぶんフロリバンダだと思うんですが 鮮黄色の整形花で明るさが気に入ってます では またー   

jyakey2000 - 01/05/16 20:58:20
ホームページアドレス:http://www4.ocn.ne.jp~whiteout

コメント:
こんばんわ。 今年は花の色が綺麗に出ているものが多く、もしかしてバナナの粉のせいかな?なんて思っていますが、Rosaholic3694さんのバラたちはどうですか?一期咲きの早いものはもう盛りも過ぎなんだか淋しくなりますね、オールドは花もちの悪い品種が多くそれも残念でもありまた魅力でもあるけど。 気持ちはもうバラガーデニングショーで一杯ではないでしょうか?私は今年も行かれませんが、私の分までたっぷり見てきてください。

Rosaholic - 01/05/16 17:17:22

コメント:
natunoさん、失礼しました。いくらなんでもナメクジだとわかりますよね。ゆうたさん、どうも正解をありがとうございました。
さて、国際バラとガーデニングショーですが、毎年盛況になっているのでしょうね。タダ券を配るとか宣伝をするとかという努力が回を重ねる毎に少なくなってきた感じを持っています。

だから、休暇を取って初日に行くのです。去年も初日(平日)に行ったのですが、それでも込んでるなあと思いました。土日に行った方のすさまじさは、色々見聞きしています。

natuno - 01/05/16 16:49:55
ホームページアドレス:http://www5.plala.or.jp/natuno/

コメント:
またおじゃまします。先程は、べとべとする葉に関して、レスを有難うございました。その後Rosaさんの過去のコメントを何気なく読んでいました。 …他の方の育てているばらを見る事はとても楽しいです。手入れの行き届いた「ばら園」と称される場所では、心おきなくゆっくりと花の形や花の色を観察できますよね。お友達の家のばらも、見せてもらいながら育てる苦労などの、話が弾みます。 国際ばらとガーデニングショー、行かれるのですか?私もお友達数人と券を買っています。おととし行かれた方が、とにかく混んでいて身動きが取れない程だった…と話しておられました。結構人気があるのですね!私は初めてなので、とても楽しみにしています。

natuno - 01/05/16 16:30:19
ホームページアドレス:http://www5.plala.or.jp/natuno/

コメント:
こんにちわ! 答えを有難うございました。 私の観察不足、説明不足でお手間を取らせてしまい、申し訳なかったです。 レスを読ませて頂いてから、もう一度よくよく見ましたら… べとべとしている葉の上に、オンシツコナジラミらしき白い羽虫がおります。(4〜5mm程度です)そして、普通は花首の辺りに群がるアブラムシが、葉の上に点々としています。…きっと「べたべた」が糖分を持っている為に、葉にも集まるのでしょうか。 明日にでも石鹸水をかけてみます。その後洗い流すのですネ。判りました。ご近所の方にもさっそく教えてあげようと思います。 Rosaさん、ゆうたさん、どうも有り難うございました。

Rosaholic - 01/05/15 18:29:01

コメント:
そうか、ゆうたさん、オンシツコナジラミがありましたね。でも、ハダニを疑って探してそれらしいのがいなかった、とあったので、違うのかなと思ったりしてました。確かにべたべたになりますね。そうですか、糖分のせいだったとは知りませんでした。

Rosaholic - 01/05/15 18:25:06

コメント:
natunoさん、株数は正確には分かりません。ほとんど1品種1株なので、今育てている品種数に複数ある株の数を足せは総鉢数になるはずなのですが、3本まとめて植えてあるプランターが2つとか、2本まとめて植えてあるポットが1つ、という具合に例外もありますし、特にミニの場合買った時からポットに2,3株植えてあったりと...。品種は、150位あると思います。現在、データ整理中で、エクセルにデータを少しずつ打ち込んでいる所です。
さて、べとべとして光るものですが、一瞬べと病かと脳裏をよぎりましたが、別の推測がどんどん膨らんできました。ずばりナメクジの歩いた跡!ナメトール(このネーミング好きです)を夕方にぱらぱらと撒いておくと、朝にはナメクジの死骸の山が...ばらには実害があるのかどうか知りませんが、ウチではノースポールやイングリッシュデージーなどが食害されたので撒いてみました。
全く的外れだったらごめんなさい。そんなことしか浮かびませんでした。

ゆうた - 01/05/15 17:08:26
ホームページアドレス:http://You0816.tripod.co.jp/

コメント:
こんにちは、ゆうたです。 横レスしちゃってもいいですか?
たぶんオンシツコナジラミかその仲間だと思います。
白い小さな羽虫が、その付近の葉裏にとまっていて、白ごまみたいな粒(卵?)がくっついていると思います。 排泄物に糖分が含まれているためにべたべたするそうです。
うちでは、室内のフクシアに頻繁に発生します。
駆除方法は、石鹸水をかけて窒息させるのがおすすめです。20分程で窒息するので葉の気孔がつまらないように洗い流してください。


natuno - 01/05/15 16:27:12
ホームページアドレス:http://www5.plala.or.jp/natuno/

コメント:
こんにちわ。暑いですネ。ばらがいっきに開き始めて てんてこ舞いしています。 Rosaさんのところにはたくさんの苗が届いた様ですネ。 すごいなぁ!もう何株育てておられるのですか??さて 実は質問なのですが、2鉢ほど、葉っぱがベタベタしている株があるのです…。 触ってみると手にべとついて、見た感じはてかてか光っています。農薬をまいたせいかと思ったのですが違う様です。葉ダニ類は目には見えていません… ご存知でしょうか?何かの病気かしら…?? ご近所の方のばらの株も、ベタベタしているものがあります。もしご存知でしたらお教え下さい。

Rosaholic - 01/05/15 15:40:37

コメント:
ニューローズから苗が届きました。という知らせを昨日電話で受けました。6株と言ってましたから、頼んだ品種は全部あったのでしょう。4月始めに注文書を送ったので、品切れを心配していたのですが、ラッキーでした。頼んであったのは、:
Boule de Neige
Chapeau de Napoleon
La France
Mutabilis
R. hirtula
R. moschata
です。四季咲きの物は秋が楽しみです。
一季咲きの物は来年から楽しめると良いのですが、つるばらの例もありますし、まあ、のんびりと待つことにします。いっぺんにいっぱい買ったばかりだというのに、R. glauca (=R. rubrifolia)が欲しいなあ(咲くまでに年月が、かかりそうなので早く苗が欲しい!)と思っています。あとは、モダンローズがいくつか(いくつ)欲しいのですが、オールド系は取り敢えず歯止めをかけます。いやあ本当にどこに鉢を置けばいいんだあ?→現在は第2ばら園(ベランダ=ちび苗置き場)に非難するという手が使えますが、任期が終わって今の所を引き払う時には実家のベランダ(今は無農薬地帯=ブルーベリー、ゆすらうめ、青しそ、プチトマト、にがうり、ねぎ、みつば等の栽培場所)しかありません。
近々、京阪園芸から7本届く予定になっているので、完全にパニックです。自動水やり装置のことも心配なのです。

Rosaholic - 01/05/14 15:34:01

コメント:
子供がカーネションを買いたいと言うので連れて行った園芸店で、久しぶりで「しろたえ」の苗と再会。迷うことなく買いました。伊丹バラ園の作出なので、ホームセンターではたまにしか見かけなかったのです。アイスバーグの枝変わりだけど花形が検弁になる花なので、これで銀嶺などに見切りを付けたということになります。銀嶺は香りは良いけど背が高くなるということもあって敬遠していました。あと伊丹のばらで欲しいのは香りで2種。キャプテンハリーステビングスとナイトタイム。ナイトタイムは向ヶ丘遊園で新苗を見たこともあって、今週末あたりに探しに行ってみようかと思っています。

Rosaholic - 01/05/14 05:18:37

コメント:
kuni1019さん、お辞儀の理由は良く分かりません。ウチもパットオースティンやグルスアンテプリッツがよくお辞儀をしますが、これの原因は水切れなので、水をあげるとやや、戻ります。花が咲いてからは花が重くて顔を上げられなくなるアブラハムダービーとかいますが、共通するのは首が細いってことぐらいですから、特定の枝だけに見られる現象となると、理由が思い当たりません。すみませんがRose Avenueででも、聞いてみてもらえないでしょうか?
パティオは、ミニアチュアから派生した分類のようですが、その前の時代のポリアンサとパティオの違いは見た目では分からないかもしれないです。厳密な違いの定義ってあるのでしょうか、そもそもパティオって単にミニアチュアの背が高い奴という認識しかありませんでした。分かったら逆に教えてください。

kuni1019 - 01/05/12 19:37:21

コメント:
30cmくらいの高さ位が、私が望む限界値かしら。 ところで、パティオとポリアンサはどこがどう違うのかしら???? 初心者な質問ごめんなさい。何だか、薔薇相談室じゃないってのね。すみません 聞いてばっかりで。

kuni1019 - 01/05/12 19:34:53

コメント:
交配親の件、沢山教えてくださってありがとうございました! 今日は、何か理由がわかったら教えてもらいたいなと思ってやって参りましたぁ。 ルイ14世だけに見られることです。日中気温が上がって暑くなってくると、数本の花茎がおじぎをしちゃいます。はじめ、虫か病気かと思ったのですが、夜になり気温が低くなると、しゃんとしてきます。で、また次の日の朝、気温があがるにつれ、首が垂れます。この繰り返しなんです。天気が悪い日は、普通にしゃんとしてます。全部の首じゃないのですが、大体ある特定の2本です。これって何が原因かわかりますか?ちなみにその枝にも、ガクが開きそうな蕾がついていて、他の枝となんら変わりがないように思えます。

Rosaholic - 01/05/12 06:28:25

コメント:
Fantin_Latour2001さん、情報ありがとうございます。ほんとクリーム色ですよね。それで名前がおいしそうなので、今度みつけたら即買い!と思っています。でも、値段がそれだとねえ。確かに大きい花屋さんではそのくらいしますね。まあ気長にホームセンター価格で売っている所をチェックしてみます。

Fantin_Latour2001 - 01/05/11 20:10:37

コメント:
さっき、おっしゃっていたソフトクリームを発見しました。新宿伊勢丹のローズギャラリーという、バラの切花の専門店です。時々ミニ系が置いてあるのですが、ありましたありました。白ではなくて微妙な乳白色、ありそうでない色合いかもしれませんね。自然光ではなかったのではっきりとはいえないのですけれど。 高級さが売りのお店なので、挿し木苗にも関わらず、1000円以上でした(きちんはみていなかった!)。 一応ご報告まで。

Rosaholic - 01/05/11 11:14:19

コメント:
yukichan、全部生理的に、では無い場合もあると思いますよ。例えば斑点が出ている場合はベト病などの細菌性の病気の可能性もありますので、予防用に使っている殺菌剤かオーソサイドの散布が有効かも知れません。生理的と言っても色々理由はあるでしょうが、ウチの場合、鉢なので、(特に無理に小さなコンテナに植えてある株は)特に夏場は水切れが原因になることが多いです。

Rosaholic - 01/05/11 11:08:43

コメント:
きみこさんのお宅でもお客さんがばらを見に来られたのですね。実は、ウチも明日、子供の幼稚園の去年のクラス会と称して先生と友達の父兄を招いています。月曜日朝の段階ではまだまだだったのですが、スーパーのビニール袋いっぱい花がらが出る程咲いたということなので、私の方が楽しみにしていたりします。ニューフェイスの開花はとても楽しみですね。古顔も、去年より良いかなあ、とか楽しみでもあり、心配でもあります。

Rosaholic - 01/05/11 11:04:24

コメント:
kuni1019さん、小さいのがお望みなら、ポールセン作出のXXXXパレードというのはダメかも知れません。デンマークでは20-25cmになるとのことですが、私の所では30cm位になりますので。いわゆる最近言われているパティオという分類の方がミニよりも近いと思います。そうなると、スウィートメモリーのようなのがフロリバンダでオーバーナイトセンセーションがパティオ??...分類は難しいです。どうでも良い気もします、花が良ければ。

yukichan - 01/05/11 09:10:49
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Rose/4009/

コメント:
Rosaholicさん
蕾ぽろっ の件 すべてが 病気 虫系だとおもってました
そっか こういった 場合も ありなんですね
ところで 咲いている途中で ぽきっ ってのも どーゆうことなんでしょうか 
今年 2輪ほど そういう ものがありました いつもいつも 質問ばっかで ごめんなさい

きみこ - 01/05/10 21:42:14

コメント:
ありがとうございました。 安心しました。 と言うのは、pillow fightのことなんですが、あまり良く成長するので、ジャングルになるのでは?と心配になったのです。  1輪咲きましたが、ラベルの写真と比べてチョッとというかんじです。 実物を見なくてはやっぱり!と言うところです。でも花のそばでは決してそんなことは言いません。 可愛そうですから。我が家の庭も花盛りです。今日は、バラ見客が2人でした。20日ごろがごろの年が多いので今年は少し早めかなと思います。 わたしは、わが庭で初めて咲くバラが1番楽しみですが、 バラ見客の好みはさまざまで面白いです。 ジュリア clロイヤルサンセット ピローファイト アブラハムダービー ニュードーン パフビューティ などがニューフェイスです。

kuni1019 - 01/05/10 19:54:18

コメント:
交配親などの件、本当にありがとうございました! リリアン、最後まで諦めないつもりでいますので、又何か変化あったらご報告にきますね。 ダイエーの開いている時間に仕事終われないんです・・・。ああ・・。でも、とある所で見たら、ベンムーン、ミニでも高性だとありました。ので、ちょっと考え中です。本当に小さいものが欲しいと思う、今日この頃。そう言えば、昨日郵送でRofRより、新品種のカタログが届いてましたっけ。カラーで4つだか5つほど載ってました。

Rosaholic - 01/05/10 09:23:58

コメント:
FANTIN-LATOUR200さん、まだまだ当たってみる価値のありうそうなサイトを教えてくださりありがとうございました。セントラルナーサリーのタグにはカタカナの品種名しかないので、その品種が有名な場合を除き、素性を調べるのは結構難儀です。
私のサイトの方は写真がまだまだ少なくって、これから撮ってアップロードしていき充実させたいと思っていますので今後ともよろしくお願いします。

Rosaholic - 01/05/09 22:12:36

コメント:
kuni1019さん、あれあれリリアン、そうでしたか。でもね、数年前だかに4月に低温記録を出すほど寒くなって新芽がだめになって剪定やり直して枝なし状態にまでなってしまったばら(品種は忘れましたが強い品種なのでしょう)も葉が無いことを逆手に取って窒素過多栽培をして6月以降にシュートが出てきて今や復活したという話を覚えています。
ですから、最悪キャンカー切り戻して枝が無くなってもすぐに枯れない限りはシュート発生の可能性が残っているようなので、最後の最後まであきらめないで付き合ってみてはいかがでしょうか。
PS:ダイエーにはまだベンムーン5鉢ほどポトスの横にミニバラって\398だったかそこらで売られていました。今晩7時頃の情報でした。

FANTIN-LATOUR200 - 01/05/09 22:07:19

コメント:
Yahooの掲示板で、ほんと余計なレスを入れてしまい申し訳ありません。ほとんどの、海外サイトをチェックしていらして、見つからなかったなかったんですね。 Rosaholicさんのサイトは、ホワイトランを検索していたらでてきました。 HP拝見しました。力作、ですね。これからもどんどん情報を増やしてくださいね。楽しみにしています! それでは

kuni1019 - 01/05/09 20:04:31

コメント:
こんにちはぁ。バラ園に行く・・ご意見読みました。私も同じこと思いました。多分、コメントされたかたは、あまり考えずにポロっとでてきた言葉のようにも感じますけど、バラ園ではゆっくり見ることが純粋にできるような気がしますね。例えば、自分の車の中で音楽かけて熱唱する人いますよね。じゃ、この人(え 自分?)カラオケに行かなくてもいいか というと、そういうわけじゃあないんですよね。カラオケはまた別なんです。それはそれで必要なことなんです。自分のバラでバラ園のつもり・・はできないんですよ、不思議とね。 で、話し変わってリリアンベイリス、Rosaholicさんの思ってた通りになりそうです。というかなった?です。接いだところまでキャンカーいっちゃいました・・・。残っていた数本の枝が真っ黒になっちゃって、とうとう2本。このうち1本は元からあった主幹。もう1本はシュートが伸びたやつです。主幹のほうには小粒ながらも蕾がついているみたいで、どーにもこーにも一度位は花を見せてから、逝ってくれって感じで、祈りが通じるのが先かキャンカーが先かって感じです。

Rosaholic - 01/05/09 12:56:05

コメント:
どなたかが、どこかの掲示板でおっしゃっていましたが、「ばらを多く育てると、ばら園に行く必要がなくなりますね」という内容でした。読んだ瞬間に「私は違う」と思いました。理由その1は、以前にも書いたことですが、苗を買いに行くという違う目的が「ばら園行き」には通常あるからです。理由その2は、じっくりゆっくりばらを鑑賞したくて行くのです。多分投稿された方は、だからそれが自分の家でできると思われたのでしょう。現実は、自分のばらは後ろめたいことが山程あって、とてもゆっくりのんびり鑑賞できる気持ちのゆとりが無いから、自分のではない、ばら園なりばら庭なりに行かないとダメなんだと理解しています。後ろめたいことのリスト思いつくまま:水やりしないと...(花や株を見ず、土の乾き具合ばかり見ている)、虫取りしないと...(花や株を見ず、新芽の先のアブラムシやイモムシを探している)、肥料を撒かないと...(花や株を見ず、置き肥料の無くなり具合とマルティングを足そうかどうか考えている)、薬撒かないと...(花や株を見ず、ウドン粉や黒点のひどい葉をちぎりながら、次の薬剤散布ローテーションで使うべき農薬選びを考えている)。これに花がら摘みやシュートピンチ、枯れ枝切りや懐芽かきなどなど、気がつくともう夕方。支柱立てもやれなかった、などとなるのですが、ひとたび「ばら園」に行けば、虫を取りたくなる衝動さえ押さえれば、本来の花を鑑賞することが出来るのです。特にお目当ての花が咲いていたらうれしいです。
という訳で、18日には休みを取って第3回国際バラとガーデニングショーに初日行きます。その近くで向ヶ丘遊園と神大植物園にも行きたいと思っています。

Rosaholic - 01/05/09 11:52:17

コメント:
jyakey2000さん、ウチではまだ限られた品種しか咲いていないので、今週末が楽しみです。でも、昨日の強風でいくつか倒れた鉢があるらしく、枝が折れるとかのダメージがあったかも知れません。転倒防止対策は倒れやすい鉢のみやってあるので、風が回るなどされるとアウトです。特に北西、南の対策はほぼ出来ていると思っているのですが、東北東側からの風には対応していません。これまでこちら側から強い風が連続的に吹くことがなかったのと、余りロープで固定しすぎると、鉢植えのメリットが無くなるというのもあるので。
さて、私の場合写真は、数がたまったらCDに焼くつもりなので、去年の秋以降の写真の整理を実は偶然にも昨日始めたばかりです。写真は手元に持っているのですがメモが自宅の机の上だったりで、何の品種だったか分からなくなって整理が滞ることもあって、毎日少しずつでも整理するぞと昨日決心したところです。
これから撮って行く写真は、新しい品種はともかくとしても、去年の写真を上回るのを是非撮りたいというのを目標にしています。特にこの時期、つるばら系やミニ系で株が花で覆われる様子をうまく撮れたら、と思っています。だからこそ、土日雨だと悲しい限りです。

Rosaholic - 01/05/09 11:38:22

コメント:
yukichanこんにちは。品種によって、多目につぼみを付けるものの、途中でぽろぽろ落ちてしまい、全部が咲く訳ではない品種があります。たとえば、Rosa damascena、Gloire de Dijon、F.J.Grootendorstとその枝変わりの色違いでは、つぼみが落ちます。つぼみの付け根でぽきっ、というかぽろっという感じです。枯れて落ちる場合と枯れてるようには見えないけど(みずみずしくはない)落ちる場合があります。これまで、生理現象かなと思っていました。春に芽を吹くとき、必要以上の芽を出させるのと似ているのかなと思っていました。違うよ、とか理由を知っているという方がいらっしゃれば教えていただきたいと思います。これまで余り気にしていなかったので、調べていませんでした。

jyakey2000 - 01/05/09 00:16:54
ホームページアドレス:http://www4.ocn.ne.jp~whiteout

コメント:
続々咲き出しましたね。ゆっくりバラを鑑賞できますか? 今年こそはのんびりとバラの鑑賞をするつもでいましたが、HPなんてもんやってしまったお陰で写真撮るのに追われています、一度に咲き出すとデジカメで撮ったり処理したり、普段忙しいことに慣れてないもんでパニック状態です。処理した画像は溜まる一方、息子は忙しく中々思うようにやってくれません。あ〜自分で早くできるようになりたいです。何時になったら腰落ち着けてお茶でも飲みながらバラを見れるのでしょう。Rosaholicさんはどうですか?

yukichan - 01/05/08 22:06:42

コメント:
おしえてください
蕾とかの 茎が ぽとっと きりとられるように 何個か
落ちちゃってるのは 誰のしわざでしょう
ちなみに 私の お尻では ありません
こんな冗談いってる 場合じゃない 戦わなきゃ いけない予感
よろしく お願いします 

Rosaholic - 01/05/08 20:52:48

コメント:
きみこさん、MRXIに載っていました。分類はシュラブ(モダンシュラブ)です。品種登録年は1999年で、発表が2000年ということになります。あと、花は明るい白で、小さなロゼット状。花弁数は17-25。花の大きさは約3-5cm、花数の多い房咲きで強い蜂蜜&ローズの香り(ローズの香りというのが意味不明ですね、とりあえず直訳)、トゲは少なく葉は普通サイズ、濃い緑で光沢が有る。こんもりとしたブッシュ状で高さは75-90cmということでした。交配はhelpmefind.comと同じでした(間違ってないってこと)。

Rosaholic - 01/05/08 18:28:45

コメント:
きみこさん、Pillow Fightですが、helpmefind.comでソース表示で内容を確認できましたのでお知らせします。
まず、分類ですがCottage Garden Roseという未知の世界です。どういうカテゴリーなのか知りません。でも、庭植えに良さそうという感じは出ていますね。アメリカのTom Carruth作出(2000)の新しい品種です。白系の花で花弁35枚。Pink Polyanna×Gourmet Popcornという交配です。蜂蜜と紅茶の香り、返り咲き性、高さ90cm横90cm、乾燥地に最適。新しいのでMRXIには載ってないかも知れませんが、新たな情報がありましたら、またお知らせします。

Rosaholic - 01/05/08 13:06:38

コメント:
一般論として、めしべ親の樹性と花粉親の花を受け継ぐ、などど言いまして、本当なら、銘花同士を交配して既に狙った品種が出来るはずですが現実は、むしろ逆で、銘花同士では良い花が出来ないというのが定説のようでもあります。だって単純に考えても、親の祖先に何種類もの品種があるのですから、「何が出てもおかしくない」世界かも知れません。世に出る品種は選ばれ尽くした「ひとつ」ですから、親の組み合わせで出来る平均的な品種ではない物が選ばれている場合もあり、勉強するだけでもとても深い世界ですね。

ゆうた - 01/05/08 09:54:27
ホームページアドレス:http://You0816.tripod.co.jp/

コメント:
あれ、僕の書き込み「めしべ親が同じ」って書いてある^_^;
ブロッサムタイムと羽衣はめしべ親は同じじゃないですね。親が同じなだけです。

Rosaholic - 01/05/08 09:31:50

コメント:
きみこさん、「はじめまして」ではなかったのに失礼致しました。こちらのゲストブック(掲示板)では、はじめましてでした。Pillow Fight、見かけたことのない品種です。helpmefind.comにも品種名はあるのですが、中身が抜け落ちています。今晩、Modern Roses XIで調べてみますので、それまでお待ち下さい。載ってなかったらごめんなさい。でも写真で衝動買いしたくなるほどのばらなら欠点があっても許せるのでは?

きみこ - 01/05/07 23:01:50

コメント:
今年の春 ホームセンターで見つけて衝動買いをしてしまったのがpillow fight 写真でみる花の美しさにひきつけられてしまいました。これはどんな種類のバラなのでしょうか?どなたか育てている方お見えでしょうか?どのくらいの大きさになるでしょうか?つぼみがいっぱいついて丈夫そうです

おぐおぐ - 01/05/07 20:28:16
電子メールアドレス:s-black@pcy.mfnet.ne.jp

コメント:
おっしやるとおり、大苗で植えつけられて初めての春です。待ちます。後は、祈るだけですね。うどん粉病は、何とか切り抜けました。

ゆうた - 01/05/07 17:37:13
ホームページアドレス:http://You0816.tripod.co.jp/

コメント:
Rosaholicさん、ありがとうございます。 販売業者が「レッド ニュードーン」を「ニュードーン」として売っていたのなら、色や花型が違うのも納得できます。 うーん、helpmefind.comに写真が無いのがくやしいなぁ。 でも、花を見てめしべ親が同じブロッサムタイムと羽衣の名前がでてくるんだから、このあたりで、ほぼ間違いなさそうですね。 僕の中では、「レッド ニュードーン(暫定)」に決定したので、ラベルに書き足しておきます(笑)

Rosaholic - 01/05/07 16:22:11

コメント:
ゆうたさん、ごめんなさい。実は、実家のパソコンが非力なので、helpmefind.comが連休中見られませんでした。natunoさんも良かったらご参考までに。
New Dawn関係やっと調べました。もう解決したのかも知れませんが、一応まとめてみますね。

品種名めしべ親花粉親その他
New Dawn--Dr. Walter Van Fleetの枝変わり、1930年作出
White New Dawn--New Dawnの枝変わり1959年作出
Red New DawnNew Dawn無名の実生1956年作出
Blossom TimeNew Dawn無名の実生1951年作出

ということなので、花粉の親が違う可能性が高く、Red New DawnとBlossom Timeは別品種であると考えられます。大変遅くなり、失礼しました。

natuno - 01/05/07 15:08:54
ホームページアドレス:http://www5.plala.or.jp/natuno/

コメント:
こんにちわ ニュードーンに白や濃いピンクや色々あるなんて…一つ勉強になりました。今日は良いお天気です。カクテルが咲き始めました。一重だからこんなに次々と簡単に開いてしまうのかなぁと思っています。ERのメアリーローズがもう開きかけています。今年の一番の元気者!になりそう。HPのポールネイロンとミセスジョンレインのつぼみの『うさぎの耳』は飾り咢ですよと、お友達に教えてもらいました。なかなか開かないつぼみですが、飾り咢を眺めているのも楽しいです♪

ゆうた - 01/05/07 14:59:35
ホームページアドレス:http://You0816.tripod.co.jp/

コメント:
やのりんさんが某所で御紹介されていた海外のサイトで探した結果、意外な事実が判明しました。
ブロッサムタイムは、ニュードーンの交配不明実生でした。
ということで、似ていると言うことはニュードーンそのものか、その亜種という事だと思いますので、このままニュードーンとして育ててみようと思います。
みなさん、どうもありがとうございました。


ゆうた - 01/05/07 14:12:39
ホームページアドレス:http://You0816.tripod.co.jp/

コメント:
>お役に立てませんでした。
なんて、とんでもない。みなさんの情報がどれだけ参考になったか。
ところで、ニュードーンとブロッサムタイムの花弁の数、知りませんか?
例のニュードーン(?)には、花芯近くの小さいのも合わせると97枚も有ったんです。
>真っ直ぐで長さ、太さと言い完璧に...スタンダード狙いですか?
へへへっ、そうでーす♪
広島バラ園のHPで、「安曇野」のウィーピングを写真で見て以来憧れていたので、野バラ群生地発見と、今月号の「趣味の園芸」の記事により、居ても立ってもいられなくなって、移植の時期ではないと分かっていながら、仮に枯れてしまってもまた採りに行けば良いので無理矢理親株から切り離してきたんです。

Rosaholic - 01/05/07 13:03:03

コメント:
ゆうたさん、お役に立てませんでした。真っ直ぐで長さ、太さと言い完璧に...スタンダード狙いですか?

ゆうた - 01/05/07 10:32:06
ホームページアドレス:http://You0816.tripod.co.jp/

コメント:
こんにちは、ゆうたです。
ニュードーンの件、ありがとうございました。
愛愛ちゃん情報の「ブロッサムタイム」の可能性も捨てきれないのですが、とりあえず壁面仕立ての代替え策を考えたので、しばらく様子を見てみます。(情報は随時募集)
さて、実は野バラの群生地を見つけたんです♪ラッキー♪
親株の太さが大人の手首くらいあり掘り起こせなかったので、長さ1.5m、太さ2cm位のまっすぐな枝を1本株分けしてきました。(だから根が少なく枯れるのは覚悟。)
夢が膨らみます。ふっふっふ♪

Rosaholic - 01/05/07 09:25:08

コメント:
きみこさん、はじめまして。10本も切花が取れるほど咲いているのですか?やっぱりウチの方は少し寒いんだなあと、うらやましく思いました。ウチのデンティベスやっと1つ開花したところです。

Rosaholic - 01/05/07 09:21:20

コメント:
おぐおぐさんのご心配の品種はピースですか?大苗でしたっけ?大苗で植えつけられて初めての春だとすると、原因は、深切りにあるのかも知れません。おぐおぐさんのせいでは無いと思います。苗として売るときに結構深く切りますが、ピースは深切りされるのを好まないようです。その結果として、つぼみが付かないのが結びつくのかどうか因果関係が不明ですが、とにかく、対策としては待つこと、しか思い浮かびません。虫とか病気とかが原因なら、すぐ対策したほうが良いでしょうけど。

きみこ - 01/05/06 22:49:58

コメント:
こんにちは!バラにつぼみがたわわについて、見事に成長したのです。40株ほどですが庭の条件が良いので感謝です。 うどん粉病は少し出ていますが、今日は友達の個展の会場へ、10ぽんほど花束にして持っていきました。ローゼンライゲン デインテイペス などは挿し木した苗ですが1年でずいぶん大きくなり感激です。

おぐおぐ - 01/05/06 12:48:06
電子メールアドレス:s-black@pcy.mfnet.ne.jp

コメント:
こんにちは この時期つぼみが一つも一つもでないのは、何か問題があるのでしょうか。新芽だけが、にょきにょきやたら元気なのですが、、心配です。アドバイスお願いします。

Rosaholic - 01/05/04 08:14:06

コメント:
ゆうたさんの所のニュードーンですが、やのりんさんの指摘がそれっぽい気がしますが、私は濃いピンクのバージョンがあるのは知りませんでした。ホワイトニュードーンというのは、売られているのを見たことがあります(マリポサ@相模原)。

ゆうた - 01/05/02 13:11:55
ホームページアドレス:http://You0816.tripod.co.jp/

コメント:
こんにちは、ゆうたです。
みなさんのお力を拝借したいので、僕のHPまでご足労願えますか。
掲示板に、ニュードーンと言われて購入した、僕にはニュードーンとはとても思えない(というか、似ても似つかない)画像をアップしてあります。答えが無い品種当てです。(実は、壁仕立てにするつもりで植えてしまったので、本当は「ニュードーンで、春の花だから、こんな感じだよ。」って答えであって欲しいのですが。)
正解でも賞品は出ません。
お願いだけしておいて、申し訳ないのですが、僕からのアクションは、おそらく連休明けになります。

Rosaholic - 01/05/02 07:15:56

コメント:
ゴールデンウィーク初日の28日に沼津の杉山バラ園EL ROSAに行きました。沼津は暖かいのか、既に、露地植えのものでも、ダブルディライト他が咲いていました。苗の販売ビニールハウスでは、新苗が出ていました。園芸店などで見慣れている新苗のイメージを持っていると小さいことに驚くかもしれませんが、挿し木苗ではありません。芽接ぎか切り接ぎ苗です。本当は10種類位欲しかったのですが家族旅行の途中という状況で、当初の予定通り、コロラマとパレオを買いました。
旅行から戻って見ると、ホームセンターでも花付き鉢植えが色々出回っていて、ニコール、ブルーバユー、しろたえ、ゴールドバニー、ブルーリバー、ブルーパーヒュム、ともこ、リオサンバなどがありました。

私のホームページへ | PowderRoomのページへ | メイン | 今すぐ登録