2002年6月のゲストブックです。

Rosaholic - 02/06/27 16:05:57

コメント:
jyakeyさん、こんにちは。
無農薬は私には無理なので、低農薬を目指しています。昨年の夏前くらいから色々試してみました。その観点は、
1)散布間隔を2週間に1回にできないか
2)散布する時の薬の希釈倍率を高く(薄めで同じ効果に)できないか
です。
噴霧器がすぐ詰まってしまうという大きな欠点と、どろどろしていて溶かしにくいという許せる欠点を持っていますが、「ピカコー」と薬の選択で何とか目標を達成できています。
次なる目標は、やはり殺虫剤を減らしたいということです。殺菌剤に関しては毒性も低いので、こんなもので満足というレベルですが、殺虫剤はもう少し減らしたいところです。毎日見て回れて部分散布中心で行ければ、接触毒の殺虫剤を使えるし、浸透移行性の強い(キシレン等の有機溶媒が入っている)乳剤を予防用に使う必用もなくなれば、臭い薬を扱う頻度も減り、気分良く散布できるので、来年度からは是非、部分散布で虫退治できればいいなと思っています。
でもjyakeyさんもおっしゃるように、手間が増え過ぎるようだと、殺虫剤も定期全体散布のままに戻すことも当然考え直します。
手間が増えずに農薬より効果の高いモノが出てくるとは思えないので、いわゆる無農薬は志向していません。でも、植物活性剤みたいなモノは理にかなっている(能書き通りならば、ですが)と思うので、病害虫防除とは別の方向からの取り組みとして、色々情報を仕入れて部分的に試しているものもあります。

jyakey - 02/06/26 23:32:26
ホームページアドレス:http://www4.ocn.ne.jp/~whiteout/

コメント:
こんばんは、名前の分からなかった実生苗がりんごの香りがしたのでロサ・エグランテリアと分かりました。小さな苗でも一人前に香るんですね。驚きました。(●^o^●) 無農薬のことをだいぶ研究されているんですね。 無農薬の場合は撒く回数を多くしないとだめなので今年からはやめました。 農薬も今は人体に影響無く収穫前日まで撒くことのできるものがだいぶ売り出されているのでそちらに少しづつ切り替えたんです。ひどいものは部分的に撒けるスプレーにしてみました。散布作業がだいぶ楽になりましたよ。今まで神経質に毎週のように撒かなくちゃと思っていたことから開放されてその時間がのんびり花がみれました。 HPはもとはと言えば、息子のお遊びだったんですよ。私は全く作れないんです。息子の口車に乗せられてやるはめになってしまったんです。yahooの掲示板もそうなんです。 はじめは息子がスポーツでやっててそそのかされてやり始めました。(ーー;) まあ、お陰で色々勉強になりましたけど。

Rosaholic - 02/06/21 11:10:43

コメント:
jyakeyさん、Flashを見てびっくりしました。世の中進んでいるなあという感じと、ウチの非力な68kマックだと見られないんだろうなという気持ちとが複雑に混ざり合いました。でも、見れない人のための「入り口」が用意されてあって、親切ですね。
ウイリアム・ロブは、今7号鉢に支柱を3本立ててぐるぐる巻きつけた行灯仕立てにしています。今年もベイサルシュートが出て、もうそろそろ行灯の高さを越えようという勢いです。
ウドン粉にかかりやすいと書かれてあるのを見ますが、去年よりは随分マシになった感じがしています。樹が大きくなってきて丈夫になってきたからなのかも知れません。つぼみに付いていたウドン粉は、花がらと一緒に切りすてたので、いまはきれいになりました。
1季咲きでも割合に次々と花が咲いてきたので、長い間楽しませてもらいました。

jyakey - 02/06/20 22:39:29
ホームページアドレス:http://www4.ocn.ne.jp/~whiteout/
電子メールアドレス:naomi@bakoko.com

コメント:
先ほどは、ウイリアム・ロブをありがとうでした。 うちも今年、沢山の蕾が付きわりと長い間楽しめました。 モスはうどん粉になると始末が悪いのが難点ですね。 モスの間に入ったうどん粉が洗い流せなくて。。。 なる前に予防しておけばいいことなんですけど(ーー;)

Rosaholic - 02/06/19 12:46:28

コメント:
mikochan19さん、こんにちは。
QEの挿し木は、「付きやすい」と聞き、この春の剪定の時に切った枝を適当に挿したのがあります。枯れていないので、いくつか付いていると思います。細い枝のはだめだったようですが、太い枝のは新芽も伸びていてます。
そもそもは、芽接ぎの台木用に挿したものです。
このあと、どういう成長を見せてくれるかが楽しみな所です。

mikochan19 - 02/06/19 11:46:17

コメント:
あわわ!!(/ω\) ハジカシー      過去ログ見ないで書き込んでしまいました お奨めは、やっぱりクィ−ン・エリザベスと 書いてありました。 でも挿し木は?

mikochan19 - 02/06/19 11:35:28

コメント:
rosaholicさん 昨日はありがとうございました。 rasaさんがお奨めと思われる、初心者でも割りと育てやすい品種を、教えてください クィ−ン・エリザベスと思われるのが、友人宅にあるのですが、挿し木でもOKですか?

Rosaholic - 02/06/18 20:24:33

コメント:
yukichan、こんばんわ。
こちらの内容を紹介していただけるなんて光栄です。もっと、はずかしくないように内容を充実させないとダメですね。FAQみたいにしていきたいと思っています。

yukichan - 02/06/18 18:20:14

コメント:
おひさぁ
私の掲示板で
シュートの質問がありましたので Rosaholicさんの シュートのピンチのお話を読まれるよう
おすすめしました
沢山のバラにも 感動されていたようです
勝手に 紹介してすみません


Rosaholic - 02/06/13 09:46:36

コメント:
少しずつ新しい写真のアップロードをしています。どれがそうなのか探してみてください。

Rosaholic - 02/06/10 19:29:38

コメント:
いよいよ、依頼していたPhotoCDができてきました。レタッチはしません(やり方が分かっていない)が、トリミングをしてからアップロードします。もうしばらくお待ち下さい。

Rosaholic - 02/06/03 15:17:08

コメント:
ローカル情報: 日曜日に、ビーバートザン五月台店にプラ鉢を買いに行きました。ばらの苗はさすがにもう残ってなかったですが、鉢植えになった行灯仕立てのドロシー・パーキンスとアデノカエタ(Rosa multiflora adenochaeta =筑紫茨)が各1鉢ずつ売られていました。確か\3800位だったと思います。オールドローズと書かれていました。どちらも開花株でした。アデノカエタの花が引力強かったのですが、振りきって帰ってきました。

すねっち - 02/06/03 10:58:30
電子メールアドレス:CBL32863@nifty.com

コメント:
Rosaholic さん。ご返事ありがとうございます。 和名「山野草」というのもほんとにあるのか あやしくなってきました (笑) そのうち花が咲けば正体わかりそうです。。(大謎)

Rosaholic - 02/06/03 09:18:06

コメント:
土曜日にニューローズ阪上勘右衛門商会に頼んであった苗が届きました。
フランシス・デュブリュイ
プリンセス・ド・モナコ
マチルダ
シンデレラ
が無事に届きました。鉢に植え付けたまではよかったのですが、例によって置く場所を考えてなく、今朝になって慌ててムクゲの根元に1つ、2Fに2つ置いてきました。シンデレラだけは予定通り、トレリスにハンギング(昨日の内に作業終了)です。

私のホームページへ | PowderRoomのページへ | メイン | 今すぐ登録