Donut
ドーナツ



材 料 (10個分)
強力粉 210g
薄力粉 90g
砂糖 30g
6g
溶き卵 69g
インスタントドライイースト 6g
無塩バター 30g
牛乳 45g
濃いコーヒー 60g
●アンドーナツ用
小倉あん 適量

作り方
 ●基本はテーブルロールを参考にしてください。
1 強力粉・ドライイーストをボールに合わせて軽く混ぜておきます。牛乳・溶き卵・砂糖・塩を鍋に入れ人肌に温めながら砂糖と塩を溶かし、濃いめに入れたコーヒーも人肌にさまします。水分を粉のボールに入れて指先を使って混ぜ生地をまとめます。

2

最初は生地をぎゅっとのばすように捏ねます。のばした生地は手前にくるくる巻いて、90度方向を変えたらまたのばします。
捏ね方
Table Roll参照

3

生地がきれずにのびるようになってきたら、今度は台にたたきつけるようにして生地をこねます。

4

表面がきれいになったら生地をそーっとひっぱってみます。薄い膜ができるようになればこねあがりです。
一次発酵
Table Roll参照

5

生地がこねあがれば一次発酵に入ります。
発酵時間は60分。


6

生地が2倍の大きさに膨らんだら、一次発酵の終了です。指を生地に差し込んで生地に穴があけば完了です。


膨らんだ生地を台にとり、手で平たくしてガスを抜きます。

7

上下・左右から折り畳み生地をまとめます。ボールに戻してラップをし、さらに20分室温において発酵させます。


8


再び手のひらで生地をおさえてガスを抜き、10等分して丸めたら15分間休ませます。(ベンチタイム)

9

休めた生地細長くのばします。下の写真のように先を平たくつぶしもう一方のはしを包むようにしてドーナツの形を作ります。とじ目は指でつまんでしっかり閉じておきます。

10

アンドーナツは生地を平らにのばし、あんをのせて包みます。とじ目を指でつまんでしっかり止め、手のひらで全体を上から押しておきます。

11

後でドーナツを揚げることを考え、一つずつにクッキングシートを切ってしいておくとやりやすいです。
二次発酵に入ります。

発酵時間は約30分。2倍の大きさにふくらんだら発酵完了です。
二次発酵
Table Roll参照

12

170℃に熱したサラダ油に生地を静かに入れてきつね色になるまで揚げます。熱いうちにグラニュー糖をまぶし、さまします。


あんドーナツもおいしいよ!